車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月22日 イイね!
成田詣でと鉄子の旅何だかもの凄くざっくりとした?タイトルですが、昨日はまず親を連れて成田山新勝寺にお参りに行って来ました。

その後鉄子の旅と言う漫画があり、その連載開始15周年記念イベントを見に行って来た訳です。


最初は車で行こうかと思ったのですが後半のイベントに行くのに渋滞で遅れたくないのと、まだ乗ったことのないNEXとスカイライナーに乗りたくて鉄道で行くことに。



と言う事で行きは成田エクスプレス。











せっかく親を連れていくのでと思ってグリーンでしたが、ほぼガラガラでの運行でした。
でも普通車はそれなりに混んでいたようなので、ゆっくり出来て良かったかな。

それと総武線に入る経路は初めてだったので、結構面白かったですね。

NEXは空港第2ビルで降りて、成田駅へ引き返し。


JR成田駅を降り、表参道を歩いて新勝寺へ向かいます。











参道を歩いていると、まず左手に初代本堂である薬師堂が見えてきます。









随分とコンパクトですね。



そして趣きのある参道を歩いて行くと









間もなく見えてくるのが、入り口にあたる総門です。








その奥の階段を上り、仁王門をくぐり








更にその奥にある、急な階段を昇っていきます。









登り切ろうとしたあたりで、目に入ってくるのが現在の大本堂です。









お参りを済ませて左裏手に向かうと、釈迦堂(前本堂で3代目)があり








更にその右手奥に向かうと、光明堂(2代目本堂)があります。









初代の薬師堂は参道脇にありますが、4代の本堂が全部移築されて保存されているのは凄い事ですね。

境内を1周したら風も強くて寒かったし丁度お昼時になったので、また急な階段を降りて総門をくぐり美味しい鰻重を頂きました♪











帰りはまず京成成田駅から、特急で成田空港へ。











予約してあったスカイライナーのきっぷを購入、後は時間まで空港内をノンビリと見学です。









空港内をうろついた後に展望デッキに出たのですが、午前中にもまして風が強い事!
寒いし向かい風に向かってだと歩くのも大変で、アリタリア機を撮影したら早々に屋内に撤収(^^;)

ちょっとお茶を飲んで時間を潰して、後はホームでスカイライナーを待つことにしました。

少々早めに行って列車の撮影などしていましたが、やっぱりスカイライナーは格好良いですね♪
乗って良かった(^^)










帰りは空港駅から上野まで乗りましたが、疲れてうたた寝していたこともありあっという間に到着。
起きていても50分弱ですから、飽きることなく移動できそうですね。


ここで親とは別れ、私は神保町の書泉グランデで時間を潰してから渋谷へ移動。




目的はこのイベントでした。











この漫画が連載開始から15年も経つとは、驚きの一言ですね。
と言うより自分が乗り鉄になったきっかけの北斗星乗車がつい3年前なのに、この漫画は結構最初から知っていたきがするのは何故なんだろう?(笑)


イベントは食事や飲み物を頂きながら、楽しい裏話等で大いに盛り上がりました(^^)










記念撮影を挟んでいろんな話で盛り上がり、最後にサイン会でイベントは無事終了。
終わって家に帰って来たのが、夜の11時過ぎ。

朝から晩まで出かけっ放しで疲れましたが、楽しい1日となりました♪



※残りの写真はフォトアルバムで。
Posted at 2017/02/22 10:16:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月14日 イイね!
今シーズンもWRCが開幕し、18年ぶりにトヨタワークスが復活。

楽しみに開幕戦から見ていて初戦モンテで展開にも助けられましたが、シーズン後半になると思われていた表彰台登壇を早くも達成!

2戦目のスウェーデンでは堂々のトップ争いの末、何と早くも復帰2戦目での優勝達成!!










いやビックリしたのなんの!

開発がスノー路面やグラベルで先行していたとはいえ、今シーズンは表彰台が獲得出来れば上出来だと思っていましたからねえ。

VWが撤退したことが、ここまでの影響を及ぼすとは。
トヨタにしてみればVWが撤退して最強のライバルがいなくなったことよりも、フリーになったラトバラを獲得出来てマシン開発が進んだことの方が大きかったのかもしれませんね。


何にしても優勝おめでとうございます♪

そして日本のマシンが優勝する所を再び見ることが出来て、本当に嬉しいです(^^)



ところでタイトルに『でも・・・(^^;)』なんてついてますが、ここはオールドファンの独り言と言う事で(^^;)

以前のトヨタワークスと言えば、オべ・アンダーソン&TTE(ケルン)でしたよね。

で復活が宣言されようとしていた2年前に、こんなブログを書いておりました。

ですがやはりこちらの復活は無理だったようです・・・。












でも

TTEのステッカーとカストロールカラーは見たかったなあ(^^;)
Posted at 2017/02/14 09:17:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月07日 イイね!
30年ぶり(^^;)先日某ミニカーショップのメルマガで、人生初のレース観戦をした1986年のWEC in JAPANのDVDが発売になっており思わずポチっとな♪





先ほど宅配屋さんが早速届けてくれました。





タイトルは


『‘86 WEC JAPAN GroupC 最強ポルシェVS国産Cカー』



う~ん、ちょっとタイトルに偽りあり?

当時の国産Cカーは地の利を生かしても予選で燃費を無視して前に行くのが精一杯で、正確にはワークスポルシェVSプライベートポルシェVSジャガーでしたね(^^;)


それはともかく映像を見せて頂きましたが、いや懐かしいのなんの。

富士はシケインが出来ただけの本当のオールドコースのままだし、ピットインのタイヤ交換も今から見ればノンビリしてるし。
映像の冒頭で映った観客の車もやAA63セリカや31Z等々、当時の車がまた懐かしさをそそります。

そして肝心のレース展開ですが、これが結構覚えてない(^^;)
トムス86Cの幻のポールや公式計時が混乱してチャンピオン決定が遅れた等は覚えていましたが、レース展開そのものは「え、こうだったっけ?」って感じでした。

実際の観戦も6時間近くを座ったままではなく、あちこち歩いていたはずなので余計そうなのかもしれませんが。

いずれにしろ懐かしい画像を見ることが出来て、大変満足でありました♪
Posted at 2017/02/07 11:11:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!
山葵親が昼に日本蕎麦食べたいけど近くに良い店って聞いたことないねえ、って言うんでネット検索で出てきたお店に行ってみることにしました。


三次郎と言うお店で、某食べ物屋さんの紹介サイトにも載っておりました。



場所は郊外の住宅街のど真ん中。


そこに恐らく移築したんだろう古民家を改装し、中は結構良い雰囲気でしたね。













日曜のお昼と言う事もあるんでしょうが、お客さんが次々に来店して賑わっておりました。



駐車場に車を停め、中に入って早速注文。


私が頼んだのは、ざるそば・舞茸の天麩羅・しゃもの唐揚げの3品。











味・量共に十分かと思いましたが、山葵を自分ですり下ろすタイプだったのが良かったですね♪

これでウチからもう少し近ければ(車で20数分)、ちょいとお昼に食べに行こうとなるんですが(^^;)

気に入った食べ物屋さんを探すのは、中々難しいですね。
Posted at 2017/02/05 13:49:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月25日 イイね!
北海道と東北、冬の特急乗り鉄旅この19日から24日まで、冬の北海道と東北の特急を乗り鉄してきました。

2年連続の冬の北海道1周です(^^;)

本番は低気圧の影響で予定変更を強いられましたのは残念でしたが、前日まで通って来たコースが前面運休になっていたのでラッキーだったと言えるかもしれません。

まあここは一つ気を取り直して、旅の報告と行きたいと思います。



まずはいつも通りに駅で新幹線の撮り鉄をしながら、乗る列車を待ちます。









そしてこまち・はやぶさ号がやって来ました。









いつもと違うのは、こちらのドアから乗り込むこと。










初のE6系こまち乗車です。

そして盛岡でこまちを降り、解結作業を見学してはやぶさに乗り換え。









北海道内最南端の木古内駅で停車後、新函館北斗駅に到着。











新幹線を降りたら在来線ホームに行き、北斗19号に乗り道内最西端の八雲駅で一旦下車。










駅前の食堂で夕食を食べた後、スーパー北斗21号に乗り苫小牧駅へ。








ここで1日目は終了。

2日目ホテルから駅を見下ろしたら、早速行動開始。









ホームには日高本線カラーのキハ40が。









これもその内に乗りに行かないとなあ・・・。


で1発目に乗り込むのは室蘭本線のキハ。








最初に計画を立てた段階では日本一運行時間の長い普通列車に乗る筈でした。
ただ昨年の台風の影響で一部区間の不通が続き、運行が再開した新得から乗り込むことに変更。

という訳で追分駅まで移動したら、キハ40はお見送り。








やって来たスーパーおおぞら3号に乗り込みます。









そして新得駅で降りてまたもお見送り。











ホームにあった電光掲示板、富良野・滝川方面の文字が再び点灯する日は来るのでしょうか・・・?









ここからは普通列車の釧路行。











この列車は運行時間が長いのが特徴で、とにかく特急の追い抜き待ちやすれ違い待ちが多いです。

帯広駅での特急通過待ちや浦幌駅での貨物とのすれ違い等。












とにかくノンビリとした列車です。

やがて列車は釧路駅に到着。







夜はホテルで教えてもらった、近くの居酒屋さんで夕食。











中々美味しかったので満足でしたし、外に出て見た夜の釧路駅も良い感じでした。


3日目は花咲線からスタート。







途中の茶内駅で釧路行とのすれ違い待ち。















そして列車は日本(そして道内)最東端の東釧路駅に到着。








今回はここで降りて、根室行きをお見送り。









花咲線だと言うのに、隣駅が花咲駅じゃなくなってしましましたねえ。








この後は近くのバス停から、市内循環バスで根室駅へ。












ここで丁度良い時間なので、駅前のニューモンブランでオリエンタルライスを注文。










前回来た時はどりあんでエスカロップを頂きましたが、どちらも美味しかったです♪


そして今度は折り返しで釧路に戻りますが、列車はルパン3世のラッピングトレイン♪









これは事前に調べて分かっていましたが、乗れて良かったです。


ところで沿線は野生のシカの楽園のようで、至る所で見かけることが出来ました。









そして東釧路駅まで戻ったところで列車を降り、釧網本線の網走行きの乗り換え。












釧路まで戻ると乗り換え時間が少なく、余裕を持ってここで乗り換えでした。


列車は無事網走駅に到着。












夜の網走駅も良い感じですが、実際にはそれどころではなかった・・・。








翌日午後から低気圧が接近し、大雪の可能性があるとのこと。
様々な状況を考えて旭川⇔稚内の往復を取り止め、サロベツとスーパー宗谷のきっぷとホテルの予約をキャンセルしました。


4日目は晴天の網走駅から。








前日いた旭山動物園号がまだいるので聞いてみたら、オホーツク6号の代走でした。









そして一発目は普通・北見行、ってホームにいるのは昨日乗ったルパン列車・・・。









花咲線専用かと思ったら、石北線まで運用してるんですね(^^;)

北見駅では特別快速きたみに乗車。












旭川行きですが、遠軽駅で下車してお見送り。










何でここで降りたのかと言うと、スイッチバックを出入りする所が見たかったからです。



時間があったので一旦外に出て、跨線橋から駅の様子を撮影。











やがて札幌からやって来たオホーツクを撮影。

















スイッチバックしていく様子が、良く分かると思います。

そして自分が乗るオホーツクを待っていると、何と来たのは白ボウズ。








これで乗るのは2回目ですが、どちらも白ボウズそのものには乗っていないという(^^;)

オホーツクは旭川駅まで。







そして駅ナカ食堂で、ラーメンと地ビールを♪











この後乗るはずだったサロベツを見送ります。









乗るはずだった列車を見送るのは、何とも言えない物がありますねえ。

この後が暇になってしまったので、直接行ける富良野線を乗り鉄。









まずは美瑛まで行きます。










後続の富良野行きの乗る筈でしたが、急病人が発生して中々来ません。
このままでは来ても富良野で折り返すだけ、駅の外に出たり下車印を貰ったりする暇はなさそうなので旭川行きで戻る事に。








ここでまた時間が中途半端になったので、今度は快速なよろでちょっとお出かけ。












行ったのは昔CMで有名になった、この駅でした。










その後旭川に戻り、テルで教えて貰った居酒屋さんで夕食を頂き多少もやもやしながら終了。


5日目は午前中が暇なので、深川駅に移動しこの路線へ。










行った先はこの駅。









流石に年末の廃線ブームは終わっており、ノンビリ乗れました。

駅には立ち食いそば屋があり、せっかくなので頂いてきました。










深川に戻り札幌まで移動しましたが、乗ったのがこの臨時列車。









実は宗谷本線は動いておりキャンセルは失敗だったのですが、その代わり前日まで移動していた石北・釧網・花咲の各線が全面運休。


そして旭川⇔札幌間でオホーツクの車両で臨時列車を運行していたのですね。

ちなみに車内販売でグリーン車があり他は自由席でしたが、グリーン車(3列のシートの席)の乗客はゼロ(笑)











この短い距離で自由席が空いてれば、乗る人はいませんよね(^^;)

札幌からは快速エアポートで小樽に行き、回転寿司でお昼ご飯。














小樽からは2両のこの列車に乗り、山線に突入。









結構な人数が乗っていたので余市で降りると思ったら










大方終点の倶知安駅まで乗車。
2駅先がニセコなので、そこで降りる人が多かったですね。








私は倶知安からこの列車で終点長万部まで。










駅に着いたら車両後部はこの有様(^^;)












ここからスーパー北斗で函館まで移動。









ラーメン屋さんに入って遅い夕食を頂き、この日は終了。
何となくもやもやしたようなラッキーだったような、微妙な1日でした・・・。


最終日は函館駅から、はこだてライナーで新函館北斗駅へ。









朝日に輝くはやぶさを拝んだ後、車内で朝食を頂きながら北の大地を後に。











乗換の為に新青森で降りましたが、床下から保線の方々が。









安全運転の為に、下部に着いた雪を落とすんだそうで。

整備完了後にはやぶさが発車。









まさか新青森で上りのはやぶさを見送るとは思わなかったなあ(^^;)





そして乗り継ぐのは特急つがる。







最初はそれほどでもなかったのですが、途中森岳駅と鹿渡駅で長時間の停車。









八郎潟駅構内の除雪の為でした。

75分取ってあった秋田駅での乗り換え時間がどんどん減り、結局65分遅れで何とか到着。












時間は10分しかありませんでしたが、幸いホームの反対側の車両に駅弁を買って乗り込むだけだったので間に合いました。









前日の天気予報を見た限りでは、この先新潟県内に暴風雪警報が出ていて大変心配・・・。

だったのですが思ったより順調で、数分遅れ新潟駅に到着。









前日の予想では遅れが逆になると思ってたんですが、分からないものですね(^^;)




駅弁を買って新幹線ホームに行き、最後の列車であるときに乗りこみます。










そうしたら懐かしいものを発見。









今時これがあるとは思わなかったです(^^;)


後は車内で夕飯を頂きながら帰って来ました。










色々あった6日間でしたが、終わってみれば楽しい旅行だったと思います。

でも稚内往復を諦めたのは痛恨でした。
都市間バスもあったんだし、ギリギリまで考えても良かったかも?

代替手段の検討も含めて、次回以降の課題ですかね。



※残りの画像はフォトアルバムで。
Posted at 2017/01/25 18:15:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「私も時刻表買いました(* ̄∇ ̄*)」
何シテル?   02/23 13:06
celi@tSです。 スバルもみんカラも初めてです。 何も分かりませんが、宜しくお願いします。 ちなみに今までの車遍歴は AE70→AE86→A...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
一応tSを中心に増やしていければと。
趣味の場なので、直接会ったり、イイね!やコメントで絡んで話があうと思った方は承認させて頂こうと思ってます。
又プロフや車紹介がない、前触れなしにお友達申請をする等個人的に?と思われる方に関しては、お断りする事もありますので悪しからずご了承下さい。
83 人のお友達がいます
オザミオザミ * heichanheichan *
ZENGARZENGAR * yuta japanyuta japan *
モーリス☆☆☆プロドラ02Cモーリス☆☆☆プロドラ02C * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認
ファン
37 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
初めてのスバルです。 買った当初は「tSは完成度が高いから変えるものがない」とか何とか ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
1996年7月末から2011年3月末までの14年8ヶ月、190,567kmを共にした車で ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
GT-FOURの前に3年ほど乗っていたST162のGT-Rです。 写真は北海道にドライブ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.