車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

太平山の愛車 [スズキ ジムニー]

フットレスト取付
カテゴリ : 内装 > ペダル・パッド > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2016年10月08日
1
JB23MT車はクラッチペダル左側のスペースが斜めになっていて左足が落ち着きません。以前から考えていたフットレストをようやく購入し取り付けることにしました。購入したのは今は無きSUZUKI SPORTSブランドの物です。
2
車の下に潜り込む作業があるので、あらかじめ自作のスロープに前輪を上げておきます。
3
取説には、カーペットを剥がして取付位置を決め穴を開けると記載されていますが、カーペットはそこそこ厚みがあり、穴の位置がずれるのではないかと考え、フットレストをカーペットに強く押しつけた状態で、釘と金鎚で穴開け位置に印を付けました。
4
釘で印を付けた後でカーペットを剥がし、穴開け位置を確認しドリルで6mmの穴を開けます。
5
カーペットにボルトを貫通させるために一旦釘を貫通させ、その周りをカッターで少し切り込みを入れます。この作業が一番でこずりました。
6
フットレストを付属のボルトで固定しようとしましたが、手持ちの六角レンチセットに合うサイズがありませんでした。どのサイズのレンチを買えばいいのかも分からないので、六角レンチは諦めて普通のボルトナットセットを新たに購入しました。
7
ボルトナットでの固定なので二人作業になります。ボルトナットを締め付け後に車下に潜りナット側にノックスドールを吹いておきました。
8
取付完了です。使用感ですが、まずクラッチ操作には全く干渉しません。左足の落ち着きが大幅に改善されました。もっと早くやっておくべきでした。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

情けない音

難易度:

ペダルカバーの再交換。1146km。

難易度:

ラウンドバータイプフットレスト取付

難易度:

ある日、突然…に

難易度:

クラッチ踏んでにスイッチ押してを追加

難易度:

LONZAアルミペダルカバー取り付け♪新車時。

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
太平山です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
中古で購入したJB23の1型です。1年でも長く乗れるように大事にしたいと思います。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.