• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おーちゃんのブログ一覧

2015年09月24日 イイね!

マツダ三次試験場50周年 マツダファンミーティング&三瓶山ドライブ

マツダ三次試験場50周年 マツダファンミーティング&三瓶山ドライブ
9/20(日) 広島県三次市にある、マツダ三次自動車試験場で行われる、
試験場開業50周年のお祝いと、マツダ車ファンのミーティングに参加してきました

良くこのブログに登場する、セブンのオーナーさんと
中国自動車道西宮名塩SAに午前4時に集合のため、午前3時に自宅出発

西宮名塩は既に満車の状態だったので、その旨メール連絡し、次の赤松PAへ向かいました。
赤松PAで集合後、広島を目指しました。
岡山を超えて広島に入る頃、濃霧が酷くて巡航速度が落ちましたが、
他に走行している車は少なく何事もなく無事到着しました。

三次インターを降りると、周りを走っている車はマツダ車だらけ
コンビニに停車している車もマツダ車が多い
みんなイベントに参加するんでしょうね


 
スタッフの指示に従って、直線テストコース上に車を止めます
すごい台数に圧巻されました


ぎっしり
天気はごらんの通り濃霧です
ちょっと肌寒いくらい



白いスタッフTシャツを着ている方、誘導灯を持っている方はマツダの社員さんです。
マツダ㈱は当試験場の場所の提供をしてくださり、
誘導や運営などはマツダの社員さんがボランティアで行っています。
(ご苦労様です有り難うございます)
 
 
このバンクスゴイ傾斜45度あるとのこと
180kmで走行中、ハンドルから手を離してもまっすぐ進むようになっているそうです

さて、いつものオーナーさん2名と合流し、メイン会場へ向かいます。


 
駐車したところからメイン会場へ行く際、高速周回コースを横断します。そのときにパシャリ



コースを横断すると右手に派手なRX-7が見えました。
ボディサイドに”サーキットトライアル”と書かれています。
この周回コースでタイムを競う車輌なのかな
フロントのロータリーマークがなんかカワイイ
 
 
その隣には一瞬、( ゚д゚)ハッ! っとなる容姿のクルマが
走行管制というプレートが
お世話になりたくないあのクルマでは無いようです
 
 

 
ここがマツダの自動車試験場だと認識させられる建物がありました。
ちょっと年季入ってる感じですね
 
 
テストコース案内バスツアーと、高速試乗の抽選券をゲットすべく列に並ぶ。
高速試乗は抽選券100枚で当選は10人。1/10の確率
ここで毎度のくじ運の悪さ炸裂
他の2名もろとも撃沈となりました





上のテントの隣にあった試験コース。
路面を見ると波うっている。でこぼこ道を想定した感じかな
 
 

こちらはなんでしょう???
水を貯めたところを走行するような感じがしますが・・・
 
 
しっかり署名してきました
 
 
 
クラッシュテストファミリーズ
昔、クラッシュテストダミーズってバントがいました
ヘヴィーメタルが好きな私には軽すぎるサウンドだった気がする



触るとゴムゴムしてました
先日クラッシュテストに使用されたばかりとのことで、腕とかには生々しい傷が付いてました
彼らから得られるデータのおかげで、マツダ車の安全が確保されているということで、
これからもお勤めよろしくです
 
 

ロータリーエンジン組立コーナー
ちびっ子達も大人達も必死に組んでます
 
 

私もチャレンジしようと思いましたが、もし組み立てられなかったら、
ロータリー乗りとしてヤバイんちゃう?ってことで退散しました(爆

メイン会場では歴代マツダ車の展示が行われており、
非常に希少なモデルなど、盛りだくさんでした。
かなり写真撮りましたが、別の機会にアップしたく思います。

さて、会場の皆さんが今か今かと心躍らせている名車の走行時間が近づいてきました。
私もビデオカメラを取りにマイカーへ戻ります。
 
 
 
マイカーに戻る途中に、その名車を発見
日本車で唯一、ルマン24時間耐久レースで総合優勝を成し遂げたMAZDA 787Bです
 
 
 
 
美しい
1991年の優勝から24年も経つのに、古さを感じさせないデザイン
それにまだ実際に走行させることが出来るという徹底したマツダの維持管理スキルに脱帽
  
  
 
どこから見ても美しい
 
 
 



いまのレーシングカーのリアウイングは高い位置についてますけど、
787Bはえらい低い位置についてますね。しかも車体より後方に突き出ている。
しっかり風洞実験など行った結果なので、ちゃんと意味があるんでしょうね~ 
 
 


ん?リアにこんなディフューザー付いてたかな?
*ミニカーで確認したら、ちゃんと付いてましたw
 
 
濃霧だった天気は、いつの間にか快晴へ
暑いくらい
 
 
 
しかしスゴイ光景だ
参加台数約1200台、参加人数約3000人とのこと
 
 
 
さて、いよいよ787Bのエキシビジョン走行開始です
ドライバーは”ミスター・ルマン”と呼ばれる、寺田陽次郎氏(68歳!!)
 
姿が見えないのにロータリーサウンドはどんどん近づいてきます。
カメラを連写モードにして787Bの雄姿を待ちます。


キタ――(゚∀゚)――!!


はえええええーーーー!!
 
   

めっちゃええ音
 

近っ

ほんの1メートル先をロータリーサウンドを奏でながら駆け抜けていきました
風圧で体が後ろに押されました
しかし、68歳の走りとは思えん
 
 



動画はこちら。


めっちゃいい音
このロータリーサウンドを間近で聴けただけでも、
「我が生涯に一片の悔いなし@ラオウ」って感じ
 
 


787Bの雄姿とロータリーサウンドをたっぷり堪能した後、参加車輌でテストコースを周回し、退出となります。
 
 



退出するのにスゴイ時間かかりそう
 
 
 



パレードランの様子。
黒と銀のセブンは、いつも一緒にイベント参加したりしてるオーナーズクラブの人です。


スタッフの方、参加者の方がコース脇で手を振ってくれてます
自分も車内から手を振ります
なんかこみ上げてくる物がありました
 
この日は近くに宿を取っていたのですが、
宿に向かう途中もすれ違うマツダ車に手を振られたり、振り返したり、
こういうの良いっすね普段からやっても良いのではと思いました。

いやー このイベント良かったです
また是非企画して欲しいと思いました
参加した皆様、運営スタッフの皆様、お疲れ様でした。
おかげさまで楽しい時間を過ごせました。
どうも有り難うございました





宿に着いて、風呂入って、食事に行って就寝
しかし興奮冷めやらぬ状態なのか、なかなか寝付けず。
知らない間に寝てたようで、起きたら朝になっていました

 
 


翌21日は宿から北方にある 三瓶山を目指します。
7時頃出発し8時過ぎに到着しました。
出発時は濃霧でしたが、到着すると良い天気に




アクションカメラを右フェンダー下部に装着して撮影してみた
迫力有るシーンが撮れました

 
 


うーむ良い道だ
 
 




秋の青空と青いクルマ
 
 
 

こういう道、近場にもあったらいいのになぁ

 




移動途中に気になるものを発見

 
 

入り口らしきところから芝生の絨毯へ侵入
フロントスポイラー擦らないように慎重に
結果、ヘリポートでした
 
  



ヘリポートから見た三瓶山
休火山だそーです。休ってことは噴火する可能性有りってこと
 
 

いろんな角度から撮影
 
 



このヘリポート、使われてるんですかねぇ
 
 



後ろの景色が雄大すぎて、ミニカーみたい
 
 



マイカーの写真をこんなに沢山撮ったのは久々のような気がする  
 
 
 

適当にパシャパシャ
 
 
 

三瓶山と、セブンのフロント
この車高でよくぞここまで乗り入れれました


この後、松江城→倉吉→大山or鳥取方面に行く予定をしていましたが、
出雲市から松江市へ行く道が激渋滞
オートマ車ならともかく、マニュアル車には過酷すぎる

結局松江城周辺の駐車場は

お城の近くまでクルマで行ってみましたがスゴイ観光客
早々に諦めて倉吉に向かうことに。
また倉吉までの道も大渋滞

なんとか倉吉に到着するも、無料駐車場は
途中有料を見つけてはいたんですが、そこまで戻る気も失せ帰ることに

正月休み、盆休み、ゴールデンウィークといった祝日は出かけない派なんですが、
シルバーウィーク完全にナメてました

三瓶山の芝生で寝転がって、そのまま帰っても良かったかも

というわけで、以上、マツダ三次試験場50周年 マツダファンミーティング&三瓶山ドライブでした。
関連情報URL : http://ameblo.jp/fd3s1897/
Posted at 2015/09/24 15:21:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月29日 イイね!

2014.6.28 りんくう7day

中村屋さん主催のりんくう7day今年も参加してきました。



泉大津でいつものメンバーで待ち合わせ。
到着した9時の時点で結構な台数が集まっていました。
9時半頃に現地に向かって出発。




今年はカラー別ではなく、到着順です。
通路までぎっしり。




ぎゅうぎゅう詰め! 参加台数300台以上とのことです。






ミラーの高さが違う=車高が違う
オーナーごとにこだわりのセッティングがあるってことですね^^



このステッカー欲しいなぁ~ 自作かな?



このGTマシンのようなオーバーフェンダーカッコイイな~
ハンコックタイヤ、SUPERGT GT300クラスでポルシェが装着してて
すごい活躍してますね。そのレース用のタイヤを装着してる感じでナイス!




今回目が釘付けになった1台。
ピッカピカ!フロントの造形も斬新すぎる・・・


ほんと美しい・・・ チリ一つ無いですね^^



深リム好きとしてはタマランもんがあります



リアのダックテール形状のスポイラー、初めて見ました。



中もREDで統一されて美しい~


これは何なんでしょう?!



今回はFCも去年以上にたくさん来てました。
街中ではあまり見ることがなくなってきましたが、
まだまだ元気なFCいっぱい居てるってことですね






前期モデルのテールにピント合わせてパシャリ



赤が強烈に眩しかったFC。めちゃ綺麗に維持されてます。




フロントのオーバーフェンダーが目についたFC



オーナーさんにいろいろ話を伺うことが出来ました^^
ご自分で色々カスタムされてて、ただただ感心するばかりw


フロントバンパーもご自分で造形されたそうです
こだわりの形を追求し自分でやってしまうって・・・
ほんと頭が下がります^^



キャサさんのFD
フジタのバイナル入れた姿を見たのは初めてかな?


オバフェンかっこええなぁ・・・

キャサさん突如関東に転勤になったので、
こうやって集まるのは今回が最後かなぁ・・・

次回は同じ銀FDのあの方と一緒に遠征してきてくださいw


恒例の中古じゃんけん大会にビンゴ大会(今年は収穫ナシ!(T-T))
飛び入り土屋圭市さん、R-MAGIC大原さん、アイフィーリンさん、
MZレーシングさん、そして中村社長のECUの興味深いお話など、
あっという間に楽しい時間は過ぎて行きました。
あと、KISS-FMのDJ,ターザン山下さんの渋い声での進行も良かった!

主催の中村屋様&運営スタッフの皆様、7day参加の皆様、お疲れ様でした。
Posted at 2014/06/29 10:51:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | RX-7 | クルマ
2013年06月23日 イイね!

2013.6.22 りんくう7day

今年も中村屋さん主催のりんくうセブンディに参加してきました。
ナイトウィング関西オヤジ組&NW関東KIDさんと泉大津PAで待ち合わせし、
ゲートオープンの11時にあわせ編隊走行で現地を目指しました。

到着すると11:15。ビンゴゲームカードの連番を見ると158番。
開場から15分でもうこの台数?(最終的に300台以上集まったそうです!)
運営スタッフ様の的確な指示に従いブルーの列に止めました。

メンバーと合流した後、早速中古パーツじゃんけん大会へ。
毎年初戦敗退を繰り返すナイトウィングメンバー!
じゃんけん弱っw

中央のマッチョなポーズ(?)をしている青いシャツが中村さん。

その後スペシャルゲスト、ドリキン土屋圭市氏のトークを挟み、
ビンゴ大会へ。


ビンゴ大会の後は一人で会場のセブンを見て回りました。
今回は趣旨にこだわりセブンの全景は撮影せず!


リキさん号のインパネ。
ロータリー30周年限定車ということで、インパネに特徴がありました。



RX-3のピラー部分。造詣が美しい。



コスモスポーツのフェンダー。メッキ砲弾ミラーがかっこいい!


黒のお尻。


黄色のお尻。


鮮やかな緑のFC。めっちゃきれいに乗られてます。


オレンジFD。こちらも非常に綺麗!。
フェンダーに映りこむFDの列を強調したかったんですが・・・


今回一番のお気に入りw
にゃんこが必死にしがみついてます^^;


ZIMAさんREDPANDA号の目!
久しぶりにお会いしました。今回もやはりカメラネタが出ましたね^^;


7day!!!






土屋圭市氏もおっしゃってましたが、本当に綺麗なセブンがこれだけ集まると圧巻です。
実は・・・MyFD、年数回しか乗らなくなり一時期手放そうかとも考えていましたが、
今日参加して、土屋圭市さん、中村さんのトークを聞いたり、
会場に集まった綺麗なセブンを見ているうちに、やっぱり維持して行こうと思いました。

で、17時に解散となりナイトウィングのメンバーはいったん泉大津PAに集合。
しばらく雑談してお開きとなったんですが、最近NWに入会されたケンさんと
1時間以上雑談をしてから帰宅しました。

泉大津PAから自宅までは数分の距離ですが、
窓全快、3速に入れっぱなしでロータリーサウンドを楽しみながら帰りました。

企画された中村屋様をはじめ運営スタッフの方、綺麗なコンパニオンさん、
楽しい時間をありがとうございました。
当日お会いしたセブンオーナーの方、参加された皆様、お疲れ様でした。




Posted at 2013/06/23 13:04:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | RX-7 | クルマ
2013年02月20日 イイね!

近況報告

あまりも放置しすぎた為、もうここを見ている人も居ないかもしれないですが・・・

FD、ちゃんと維持してます^^

以前よりも乗る回数は更に減り、年に10回程度、距離は1000km程度です。
その分、ラパンに乗ることが多いですが・・・

で、facebookをやり始めてから、こちらの更新が無くなってしまいました・・・
facebookはスマフォとの親和性が高く、非常に簡単なステップで更新出来る為だと思います。
ミンカラも更新しようとする気はあるんですが、facebookに慣れてしまうとどうしても・・・(汗

またそのうち気が向いたら更新するかも知れません・・・

以上、近況報告でした。
Posted at 2013/02/20 09:40:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2012年09月13日 イイね!

シャア専用オーリス

シャア専用オーリスやっぱりノーマルより3倍高性能なんかな?!w

青いランバ・ラル機、紫でドムバージョンとか作ったらいいのにw

http://www.modellista.co.jp/product/auris/concept/index.html

Posted at 2012/09/13 12:53:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] 買い物レベルを獲得しました。」
何シテル?   08/25 16:24
RX-7とMOVEとヘヴィーメタルと猫をこよなく愛する大阪のオッサンです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

大晦日ぶらり旅 第一部:楯ヶ崎 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/27 09:08:02
三次50th ~寺田さんが走り続ける限り、 皆さんは帰ることが出来ません!~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/24 19:44:59
三次試験場50周年マツダファンミーティング(その3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/24 17:18:18

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
ラパンから乗り換えました。 ボンネットのスポイラーとビレットグリル、丸目ライトがお気に入 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1999年式Type-R(2004年7月7日購入) ●装備品● <吸気> BORDE ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
昭和61年式 GT-APEX 黒/銀ツートン 吸気:FORTA マフラー:TANABE ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
吸気:M'S パワークリーナー マフラー:HKS Hyper Muffler 足回り: ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.