• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモ@b3のブログ一覧

2016年06月29日 イイね!

社長の限界でしょ!



会社の同僚との飲み会では 反りの合わない上司や給料を上げてくれない
社長の悪口を言い合うのが 密かな楽しみ ストレスの発散だぜぃ。


というお話ではありません。


新聞のコラムで見つけたのですが、組織において不祥事があったときの
対処法を現した語呂合わせなんだそうです。


『社長の限界でしょ』を分解していきます。

社=謝 ⇒ まず謝罪が必要。

長=調 ⇒ 事実関係の調査をなすべし。

限=原 ⇒ 原因を解明しなければ。

界=

しょ=処 ⇒ 責任に応じた処分をしなければなりません。



ということですが、ここで問題です。

空欄になっている「界」の所には何が入るでしょうか?



正解者には「しょ」をして差し上げます?(^-^;


Posted at 2016/06/29 22:00:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2016年06月29日 イイね!

プリウス いかが?

プリウス いかが?

たまたま寄った図書館に置いてあった 
CG誌の2016年3月号を手に取った。

表紙に載っている特集は、新型プリウス。



直ぐに書架に戻して他の雑誌を物色したが 興味が持てそうなモノは何もない。
仕方なしに再度CG誌を手に取り カウンターで借り出し手続きをとった。

プリウス以外の記事も きっと色々あるさ。



帰宅して、録画してあったウィンブルドン・テニスを流しながら
CG誌をパラパラめくる。

当然、始めの数十ページは新型プリウスの記事に占められている。
一応 読んでみる。


褒め言葉が並んでいる。

曰く ボディー剛性が格段に向上している。

   15インチタイアを履くグレードの乗り心地が良い。

   17インチの方はドライビングを楽しみたい方へ。

   足がよく動き 路面追従性が高い。

   室内はとても静かで ロードノイズが気になるほど。

   PHV車両をライバルに出来るほど 電池での走行距離が長い。

   それらと比較すると価格も安い。

   燃費が良いのは 言わずもがな。

   リポーターとしてはデザインには馴染めないが、
   数年後にも街中で埋没してしまわないよう検討されたモノであり、
   3割が気に入って呉れれば良いという思想らしい。

   デザインはクルマに関心を持つ50~60代をターゲットにしている。  

  などなどなど。

  
  なお、プリウスに用の電池にはリチウム電池とニッケル電池があり、
  差異は重量のみ、装備満載で重量が嵩んだグレードには軽いリチウ
  ム電池、そうでなければニッケル電池ということらしい。
 


新型プリウスには 一度試乗している。
多分17インチの豪華バージョンだったと思う。

何だかデカい車の様な印象で ドテッとしていたし 曲がり難そうだし 
どうみても楽しさは無さそうだしで CGであんなに褒める様なモノとは思えなかった。



しかし、最近は軽ボックスでの東京往復 荷物運びが多かったせいか
アクセルをあまり踏まない運転に慣れてしまっている。


ロードスターでも あまりアクセルを踏んでない様な……。

元々 エンジンはスルスル回す方が好みなのだ。


このような最近の運転の仕方を思い返すと プリウスでも良いんじゃないか?
と思えてこないこともない。

騙されたと思って プリウス15インチに乗ってみるか。

  ※この後姿にも 馴染めないんだよなァ(^^;

Posted at 2016/06/29 07:38:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年06月27日 イイね!

アルタワ・エフェクト?(2) コンパクトカーの場合



昨日の日曜は、梅雨の晴れ間で天気に恵まれ、暑い日になりましたね。

久しぶりの家族サービスで諏訪湖畔へ鰻を食べに行きました。

諏訪湖周辺は広く雲に覆われて、涼しい風がそよそよと吹いており過ごし易くて良かったなぁ。

ウナギも肉厚で 皮はパリパリ 身は柔らか 甘いタレが食欲を盛り上げて呉れました。

いや~ 美味しかったなぁ ホント。




このお出かけには、エアコンがよく効き、車内も広いコンパクトカーを利用したのですが、このクルマにも土曜日の時点でアルミたわしを装着済みです。


スタート時の燃費計の平均燃費は16.2km/L
これが走り始めて暫くすると 0.1㎞/Lづつ上がっていきます。


往路は上り基調なのですが、燃費計の数値はタクシーの料金メーターのように上がっていきます。
中部横断道に乗り、中央道へ合流してもやはり上り基調で、諏訪湖SAまで走って休憩です。


諏訪湖畔で11時から早めの鰻丼昼食を済ませ、K19で辰野町方面へぷち探検の後、岡谷ICから再び中央道、中部横断道経由で帰宅という360kmのルートです。


走り方は普段通り、高速等2車線ある道では基本的に走行車線を走りましたが、スピードは普通です。前の車が遅いときは追い越します。



帰宅時の平均燃費の値は17.1km/L!
う~ん、さすがはアルミ・たわし! 
たった1回のドライブで平均燃費が1km/L向上しました(^-^;



コンパクトカーの場合、普段燃費は計測していないのでこれにて終了です。
ま、これくらいの燃費向上は、遠乗りすれば当たり前の範疇と思われるので、これだけではアルミたわしの効果は判断できませんねぇ。




さて次は、ロードスターです。
既に、燃費消費量に比べて走行距離が多いような印象があります。

給油時の燃費がどうなっているのか?
それが問題だッ (^-^;

Posted at 2016/06/27 20:18:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2016年06月27日 イイね!

爽やかです。



6月もそろそろ終わろうかという27日の朝

いくら6時前後だとはいえ こんなに爽やかで良いのだろうか。



家を出て そこそこのスピードで歩いても暑くなりません。

大きな四つ角では 気持ちの良い風がふき抜けて行きます。

朝日もそれほど強く照りつけてはきません。

爽やか~♪



そういえば、昨日も日が落ちてからはとても爽やかな風が吹いていました。

夜のお遣いドライブが 気持ち良かったこと。

今日が休みなら ず~っと走り続けていたかった かも(^-^)



夏の休みは 夜だけ走るロングツーリングというのも

かなり良いんじゃないかと リアルに思い始めている 今日この頃です。
Posted at 2016/06/27 06:38:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2016年06月26日 イイね!

アルタワ・エフェクト?

アルタワ・エフェクト?

アルタワって何?

百均で売ってる アルミ・たわしのことであります。

百均のアルミたわしをマフラーのタイコの出口側に巻くと
車によってはプラシーボではない明確な燃費向上効果が得られる 
という記事を 昨日どなたかのblogで拝見したのであります。


ホントかよッ! とツッコミを入れたくなりますが
材料費はたったの百円ですし、着脱もとても容易だということで

ものぐさなことでは人後におちないワタシも、チャチャっと百均へ出かけ
税込み108円也のアルミ・たわしを手に入れました。

  1つの袋に60gのたわしが1個入っているモノのほかに
  4つに分けたものや 6つに分けたものがありましたが
  取り合えず4個入りをチョイスです。


興味津々で 家に戻って玄関を入るのももどかしいので
まずはコンパクトカーのマフラーに装着してみます。

装着と云っても たわしを少し解してチクワの様に穴を作り
マフラーの外側に通し、タイコの根本まで押し込むだけです。

続けて、ロードスターのマフラーにも巻き付けます。
60パイと少し太いので コンパクトカーより少しだけ手間取ります。

更に余ったタワシをアルピナにも付けるのですが、
マフラーエンドが2つに分かれており、径が更に太いうえに
リアバンパーとの距離が近いので、やり難さは一番です。


作業はこれだけですが、もし効果があるとすれば、
ロドスタ>アルピナ>コンパクトカーの順でしょうか。

コンパクトカーは、古いとは言え燃費についてかなり突き詰めて
製造されているでしょうし、逆にロドスタは、その辺りはかなり甘いと
思われ それなりの効果が期待出来るのではないかということです。




で、効果は体感できるのか 早速昨夜ロドスタでドライブしてみました。

ロードスターの燃料はメーター読みで半分弱。
満タン状態から試すべきでしょうけど ま、取り合えずということで。


燃費については体感のしようもないのですが、記憶にある限り15km/L以上を記録したことは無いので、そんな数値が複数回確認できる様であれば「効果あり!」と言えると思います。


昨夜は往復で概ね100km程を走り、往路はクローズド、復路はオープンでした。

往路で気が付いたのは 何時も3000rpm辺りで発生する耳障りな篭り音が
ほとんど聞こえ無かったことです。

タワシ効果を安々と信じる訳にはいかないので 
昼中室内でゴロゴロしていたせいで 耳が寝起き状態で聞こえ難かったかな? 
などと推測しているのですが どうなのでしょうね (^-^;

復路はオープンでしたが、何時もより排気音が静かかな? ということと
アクセルの踏み方が少ないのに 気持ち良くトルクフルに走っていた様に
感じました。

しかし、この辺りの事は感覚に過ぎないので プラシーボである可能性も否定できません。

今後の燃費の推移を見守りたいところです。

Posted at 2016/06/26 19:55:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

MONSTER SPORT / TAJIMA MOTOR CORPORATION フルレンジスポーツコンピューター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/13 22:13:05
MONSTER SPORT / TAJIMA MOTOR CORPORATION フルレンジスポーツコンピューター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/13 22:05:59
MONSTER SPORT / TAJIMA MOTOR CORPORATION フルレンジスポーツコンピューター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/13 21:59:04

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.