車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月01日 イイね!
EV化もアメリカの戦略だろうアメリカの環境規制の方向は明らかにEVしか適合できない方向に。

環境規制の名のもとに、アメリカがナンバーワンを取れていない車のビジネスで、パラダイムチェンジということだろうと思う。

EVになれば、ほぼITの競争。ITで絶対的優位を保つアメリカ企業にとって、車の世界は間違いなくおいしい市場になるはず。

内燃機関がなくなるわけではないけども、かなりの比率(半分ぐらい?)はEVになってしまうと、すそ野の広い自動車産業の景色はまるで変っていきます。



これも世の習いではありますが、内燃機関が蒸気機関と同じようなノスタルジックな趣を持つ時代もそれほど遠い先ではないだろうと思う。

Posted at 2016/12/01 19:02:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月28日 イイね!
バックロードホーンはNAエンジンと同じかFOSTEXドライバーでバックロードホーン聞き始めてほぼ3か月。

バックロードホーンの一番の良さは音の抜けの良さだろうと思う。なぜかといえば単純にドライバーの動きをダンピングする要素がないから。


稚拙な絵ですが、要はスピーカーボックスそのものをホーンユニットにして、ハイもミッドもバスもすべて一個のドライバーで駆動するというのがバックロードホーンの原型だから、バスレフのようなドライバの動きを抑え込むものが存在しないということ。


これって例えていえば、NAエンジンとターボエンジンと同じで、NAエンジンって吸排気系の抵抗をひたすら抑えて抜けをよくすることで効率もパワーも稼ぐ。いっぽうターボは言うまでもなく、パワーアップのために無理やり空気を送り込むわけで、これスピーカーに例えれば密閉型やバスレフと同じで、ドライバーの効率は相対的に低いのでアンプのパワーが必要と同じじゃないの。


バックロードホーンの思想は、スピーカーの歴史の中ではdisruptive innovationになるんだろう。


もちろんエンジンと同じく、万能は無いので、用途を選ぶことも同じ。
Posted at 2016/11/28 18:15:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ・音楽 | 日記
2016年11月27日 イイね!
どちらも日本語では”破壊的な”と訳されるようですが、むろん言語ですから意味するところは違っていて、disruptive innovationとは言いますがdestructive innovationとは言いません。

C#のようなオブジェクト指向言語には、オブジェクトを作成するコンストラクタ(Constructor)と破棄するデストラクター(Destructor)がありますが、この場合のdestructは完全に消滅・破壊させるという意味合い。

一方、disruptive innovationには「破壊者するけど新しいものも生み出す」という感覚で、disruptiveをWeblioで検索すると出てくる”分裂的な”という、「一度は破壊するんだけど新しいものを作り出す」というような語感なのだろうと。車は所有するものではなく、利用するものという精神のUberなどはdisruptive innovation。


出雲は雪は降らないけど、気候は初冬の空模様。


Posted at 2016/11/27 16:31:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年11月20日 イイね!
香淀の銀杏昨日よりましな天気なので、この間見逃した香淀の大銀杏を見に行くことに。

まあ路面ウェットだからエコカーで。エリーゼに比べると体重5割増しだけど、燃費は5割以上良いので体重あたりだと2倍燃費が良い計算。その代りエンジン回転数は1/3(2,000rpm)ぐらいまでだけど。

途中うぐいす茶屋で昼食。さつまいも新種(シルクスイート)あったので一個だけ味見で購入。焼いたのもあるけど、焼き立ての味にかなうわけもなし。

自宅からの距離は85Kmぐらいだけど、当然のごとく渋滞もなく到着。

ナビの案内を待つまでもなく、ランドマークのように銀杏登場。惜しむらくは左側の電柱。もっと高台に登ればいいんだけど望遠がいる。周りの民家は人が立ち入らないように柵だらけ。マナーを守らない人たちが多いんだろう。

定番の看板。「かぐ神社」と読みます。





道路下側から見た図。道路側から見ると上からは全く様にならないけど下からもいまいち。





境内、絨毯のようです。





幹は太い。先週の奥出雲の銀杏に比べると大人と子供、こちらが大人です。





案内説明。樹齢で言うとほぼ奥出雲と同じようです。





ほぼ1ポンドの焼き芋。甘味はこれ(シルクスイート)が一番。






Posted at 2016/11/20 17:46:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 季節 | 日記
2016年11月16日 イイね!
黒アルミホイル効果?だんだん冬になってきたし、ヘルシーな食ということで、この間ネットで見た黒アルミホイル使った焼き芋にトライ。近所のスーパーに結構まとめて置いてあったので、TVででも取り上げられたのかな?



この印刷の時点で、焼き芋専用の感じ。



芋をくるんで。と言ってもこれは焼き終わった状態。





電子レンジオーブンで、最初20分。

・表面しか焼けない、2分ぐらいか


10分追加

・4分ぐらい


10分追加

・8分ぐらい


さらに5分追加

・焼けた





結局40分以上かかったので、効果のほどは不明。普通のアルミホイルでやったことないし。

芋は普通に蒸し焼きできてました。晩秋の主食にはちょうど良い感じ。







Posted at 2016/11/16 19:58:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食べる | 日記
プロフィール
「@maneki-neko RFだったね」
何シテル?   12/05 06:35
Lotus Elise S:車はオープンとライトウェイトが楽しい。今新車で選択できるオープンのライトウェイトはこれぐらい。雨の日と山陰の冬は乗らない車。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ABIT 
カテゴリ:Personal
2006/10/09 12:20:34
 
お友達
自分でできることは自分でやる派です。
78 人のお友達がいます
クロッテクロッテ * TaNoonTaNoon *
(ご)(ご) * まるしまるし *
代打オレ代打オレ * あんだ~あんだ~ *
ファン
48 人のファンがいます
愛車一覧
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
ライトウェイトオープンの非日常用、でもにわか雨の時には屋根欲しいので選択。
フォルクスワーゲン ゴルフ7 フォルクスワーゲン ゴルフ7
現時点で普段使いの目的に対してはC/Pに優れたモデルと考える。 モバイルとしての車 ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
中古で購入のフォレスターですが、大満足の部類です。2.5LのNAは(超)高速以外ではベス ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
セカンドカーで購入しましたが今はファーストカーのようなもの。工業製品ではなく職人の香りの ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.