• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆けんちゃんのブログ一覧

2017年07月09日 イイね!

教えるって難しいですね!



今年もあっという間に
上半期が終わり7月に突入


梅雨時期で天気は雨ばっかり
湿度も高くてジメジメした日が続く今日この頃


休みの日も雨が多いので
お出掛けせずにお家で映画鑑賞をするのが
マイブームになってるけんちゃんで御座います!


そもそも休日は外で遊ぶか車弄りしかしてないので
映画なんて今まで殆ど観なかったんですけどね~


ちょっこら前に流行った
と言いますか
今でも流行っている!?
これ↓

「君の名は。」
を観たら結構面白かったものですから(笑)

これをきっかけに映画(アニメ含む)にハマりました。


映画ってモノにもよるんですけど
すごく考えさせられるし侮れないなぁ~と
良さを今更実感(^O^)

もっと早く色々観とけば
ちょっと人生変わってたかなーって思ったり♬

この前観た

「僕は明日、昨日のきみとデートする」



ファンタジー系の恋愛映画が好きな
僕としてはかなり良かったです。

ただ、恥ずかしながら
途中から切なくてウルウルきますので
ハンカチorタオルの準備も必要です(┯_┯)

お時間がある時に是非観てみて下さい!


さて

脱線具合はこのくらいにして



今日のネタは
タイトル通り



人手不足の自動車整備業界


当然自分が勤める会社も同様で現在
入社時より2人少ないメンバーで回しております。


メンバーが減っても入庫台数は例年と変わらない
もしくは増えてるので残業残業で何とか補えている状況


そんな時に明るいニュースが飛び込んできまして
7月より新しいメンバーが来てくれました♪


年齢は30代で自分より約15歳上

かつ

某輸入車Dラーで5年勤めていた経験者


よっしゃー

メンバー増えたら一人辺りの仕事量も減るから
残業時間少なくなって早く帰れるぜ~(´∀`)


でも、その前に当然ながら同じ職種でも
メーカーによって求める物や作業のやり方は
違うのでまずはウチのやり方で慣れて頂く事が重要


って事で
工場長の指示により
自分が指導員に任命されまして

只今22歳のクソガキが
30代の人生の先輩へ
仕事を教えております(爆)


自分も何だかんだで
教えるのはこの方で3人目


気合入れて頑張りましょーと

早速ですが丁寧に教えながら作業してるんですが
まぁ~現実って甘くなくて課題山積み(^_^;)


と言うのが
愚痴になるんですけど


入社初日にも関わらず
「メモとペンって持ってきてたりします?」
と聞くと

「いや~持ってきてないです。」



えー

そこから指導スタートでしたww



一応、教えた内容の一部は
メモに取ってくれてるんですけど
肝心な所をどうも控えてくれてないみたい...

同じ内容を毎日教えているように感じる日々

なので

「今から言う内容は大事なので
メモに取りながら聞いて下さーい」って事前に
言ってから説明している状況


本人曰く以前勤めていたメーカーの時とやり方が
異なるのと覚えるのが多すぎて大変なんだそう


確かに覚える事が多くて
大変なのは自分が入社した時に同じ事を感じたので
この辺りは徐々に覚えて頂ければいいかな~と
思ってるんですけど


問題はこれから言う


技術的な面での指導


この辺りは自分よりも
経験があるので心配いらないでしょ






考えてたら
ところがどっこい




まずびっくりしたのが
ボンネットの開け方が分からない御様子

まぁ~まぁ~

これははじめてだしオープナーの引き方も
クルマによって違うから教えないと仕方ないのかと






まずは
基本的なオイル交換をして貰おうと
作業をお願いしたんですけど...



新しいオイルエレメントを付け忘れたまま
新しいオイル注入

からのー

フィラーキャップ外して注入する際に
勢いよくオイルを入れるもんですから
オイルが吹き出てきてフィラーキャップ付近が
オイルまみれ(´Д`;)



やっぱり誰かに見られながら作業するのは
緊張するのでその影響で
凡ミスしちゃったんだろうと推測



そしてまた翌日に
オイル交換をする車両があったので


「前回はオイルを注ぐ際にこぼしてたのでー
ホントゆっくりでいいです。
今回はこぼさないようにオイル交換して下さい」


「自分はタイヤ交換するので何かあれば
タイヤチェンジャーのとこまでに来て貰えると助かります」



伝えて作業をお願いすると


30分ぐらいしてから
タイヤのバランスを取ってる自分の所に来て


「すみません 一応オイル交換したんですけど...
オイルこぼしちゃって拭き取ったんですが確認の為に
見て貰えませんか?」

というので見てみると

こぼしたオイルの量が多くて
エンジンの上から下までオイルタラタラww

+

エキマニに沢山オイルが付いちゃってるので
エンジンかけたら白煙がモクモク(´-`).。oO()


「通常はここまでしないんですけど
こぼれてる量が多いので作業終了後に
下回り洗浄のリフトでエンジンルームを洗いましょう」



伝えながら本当は
「こうならないように事前に伝えたんだけどなぁ~」
とガッカリ_| ̄|○


ちなみにその後のもう1台
オイル交換あったんですけど
その車両でもオイルをこぼしてくれて
エンジンルームを洗浄する羽目に(´Д`;)


他にも
ライトのバルブが球切れしてたので
バルブ交換をお願いしたら
ソケットの爪を折ってくれて取り付け不能に...


悪気は無いのはわかるんですけど
全てちょっと意識すれば防げたミス


この程度の作業でつまずいていたら
普通の作業も任せられないなぁ~





当然教えながら作業していると
予定の作業時間よりオーバーしちゃうし

意地悪な先輩からは嫌がらせ受けるし


Wパンチ以上に飛びかかってくる課題


も~嫌になっちゃいますわー


歳下で新卒の後輩とかだったら
「オイルはもっとゆっくり注げやこのボケー」
とか言えるんでしょうけど言えないですからねー(笑)


自分が教えて貰った時に
どういった指導をされるのが嬉しいのか
逆にどういった態度を取られると嫌なのかを

知ってるからこそ
あくまでも平常心かつ優しく教えたいと
思ってるんですけど


難しいっすな~(;´Д`)



教える側はそれなりに知識や経験が必要なのと
自分自身の勉強にもなるって別の先輩から言われましたが


まぁ~これほど教えるのが
大変だと思ったのは初めて...


何か良いアドバイスが
ありましたら教えて下さーい!!


とりあえず
気分転換に何か映画見て寝ますわ(笑)

おしまい!
Posted at 2017/07/10 00:50:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月25日 イイね!

コーディングされた車両のDラー入庫について




今日はちょっと真面目なネタをお送りします♬


Dラーのメカニックという仕事に就いて
何だかんだで3年目に突入している僕

定期点検、車検以外に様々な故障内容で
入庫するお客様の車両ですが
最近増えてきている状態のお車が増えております。

それが外部で
コーディングを施工されているお車


施行されている車両が多いであろう具体的なメーカーを挙げると
ベンツ、BMW、AUDI、VW、MINI、ポルシェ等の
欧州車(ドイツ車)
※今後は上記以外のメーカーでも
増えてくると思われます。

ここ最近は専用のソフトをインストールした
PCと接続して行う以外にも
OBDに専用の機器を取り付けて
携帯のアプリから操作出来る物もあるようです。

そもそも
コーディングとはどういった事を言うのか?


自分たちは
プログラミング/コーディングと言っております。


プログラミングは

簡単に言うと
不具合や故障で車両の部品を交換した際
白紙状態のユニットに必要な情報を入力させる事

コンピューター(ユニット)で制御する部品については
交換するだけでは元の状態のように作動しません。
きちんとその機能、役割を事前に学習させる事と
他のユニットと共有して通信をさせる
初期設定が必要です。

PCショップで買ってきた何もない状態のパソコンに
windows等のOSを入れるような感覚と
捉えて頂ければわかりやすいかなと思います。


コーディングは

プログラミングで動作(制御)されているユニットの
情報の1部を書き換えて機能を追加したり削除したりする事

車は世界中で販売されており
国によって異なる環境、法規も異なります。

そこでその国に合わせて仕様(設定)を作って
車両を販売してる形です。

パソコンで言うと
言語を変更したり
テーマやデスクトップの背景の変更
フォントやディスプレイの解像度を調整するのと
同じような感じかと思います。

パソコンは例えで挙げましたのであくまでも
参考に考えていただけると幸いです。


コーディングをする事によって
何が出来るのか?


海外の仕様では選択できるけど
日本仕様だと選択できないと言った設定を
変更することが可能です。

そしたらどういった設定を
変更出来るのか?

これは車種によって変更できる項目が違います。

簡単に例を挙げると

ナビのスピードロック解除(TVキャンセラー)
USB動画再生機能の有効化
GPS時刻連動

デイライト常時点灯化
オートライト感度調整
バルブチェック解除
ヘッドライトウォッシャー停止

ターンシグナルの回数変更
オープニング画面変更
警告音変更
アイドリングストップの設定オフ化

ドアロック時のミラー格納連動
アンサーバック機能追加

などなど
設定を変更できる項目を全部書くと膨大になるので
このくらいでやめときます(笑)

実際に車を使用していく中で
「そのままでもいいけどこうしたいなぁ~」
「これはいらないなぁ~」
と言った機能は人それぞれ異なると思いますが
何かしらあるかと思います。

その点を考えるとコーディングで自分好みに
車両の設定を変更する事は愛車を所有していく中で
今まで以上に満足させる方向に繋げることが可能です。


ここまではメリットを中心に
書きましたが当然ながら


デメリットも御座います


まずは

外部でコーディングを行った時点で厳密に言うと
保証が残ってる車両については
その保証の対象外になります。

これはメーカーがサポートしていない手段(改造)
ですので当たり前と言えば当たり前のお話。

それと
コーディングはそれなりにリスクが伴います。

Dラーで同じように作業をする際
作業中は充電器を繋げて電圧を安定させて
診断機にも車両と有線で繋げて
通信の安定化を図っていますが
それでもPCの状態や環境が悪くなると
ユニットがぶっ壊れます。

壊れたユニットによっては
電源すら付かない状態になります。

ユニットが元の状態に戻ればいいですけど基本的にぶち壊れると交換になるので10万.20万するのは当たり前。

メーカーの保証で対応できればいいですけど
実費となるとかなり痛いですよね?

このような経験された方はわかると思いますが
当然神経を使います。

なので個人的にはワイヤレスでコーディングを
したりするのはかなり怖いんです。

なら

外部でコーディングする以外に
変更する事は出来ないのか


Dラー入庫時にご用命を伝えて頂ければ
1部の機能についてはコーディングする事は可能です。

但し、変更できる項目は少なく
対応していない車種もございます。

参考までに
ヘッドライトの感度調整
アイドリングストップの設定変更オフ化
時刻のGPS連動 等

但しここ最近法改正によって
デイライトが標準で付くようになったり

車両にターンシグナルの回数を変更する項目やドアロック時にドアミラー格納の機能が増えた車種もございます。

もしかしたら今後変更できる
項目は増えるかもしれません。


そして今日のメインが
これから書く内容


それは保安基準に
引っかかる内容のコーディングを施されている車両


これが1番Dラー側としては嫌がる内容で
トラブルに繋がっている元にもなっています。


今までデイライトがこの対象でした。

「そのくらい大目に見ろよ」って思う人も中には
いるかもしれませんが保安基準適合外の車両を通して監査に引っかかるとそこの事業所は営業停止や指定取り消し、
その他罰則が課せられます。

一応、そんな事もあってグレーゾーンの車両は
入庫をお断りしているのでその点は
ご理解頂ければと思います。

ただ、車種によってはデイライトの機能を後から
Dラーでコーディング出来る様になったようです

恐らくDラーでデイライト化をされた車でしたら
車検も問題なく通るかと思いますので検討されている方は
聞いてみるのが1番早いかと思います。

それ以外に困る機能を挙げると
フォグライトをポジション連動にされている車両


先日、車検で入庫した車両で御座いました。
当然ながら通りませんので後ほど設定の解除を
オーナーさんに来て頂いて行ってもらいました。

解除するまでの間は車検を通すことが出来ず時間のロスにも繋がります。

手間も時間もかかるので場所によってはもしかしたら一旦預かってもわかり次第入庫拒否で作業を実施せずにお返しする所もあるかもしれません。


という訳で

最後にざっとまとめると

コーディングは便利な機能を追加できる反面
リスクを伴います

するしないはご自身の判断で
外部の機器での施工で生じた故障は自己責任


そしてDラー入庫前にお願いです

ぶっちゃけ言いますと
Dラーの診断機では外部機器によって変更された
コーディングの内容までは見る事はできません。



これは自分が実際に操作する画面では
出てこないだけで裏メニュー的なのがあるかもしれません。

と言うのも診断機に繋いだ車両のデータはネットワークで
繋がっており自分たち以外にも
本国のサーバーにも情報が行くらしいので
変なことしてたら多分バレてると思います。


コーディングが原因で生じる不具合も中には
あるでしょうから
可能な限り新車購入時の状態で
入庫されるとこちらとしては助かります。


グレーゾーンあるいはコーディングしている場合はその内容を
入庫前に合わせて整備受付もしくはサービススタッフにお伝え下さい。


保安基準適合外になるような行為はしない
判断がわからないなら最初からしない

以上です



おしまい(^-^)/
Posted at 2017/06/26 01:53:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月04日 イイね!

初サーキット♪



先日のブログでお伝えした通り
サーキット走行してきました~♪


友達から誘われて参加したのは


オートポリスで開催された
REV SPEED Party

一緒に参加する友達と同じ
中級Aクラスにてエントリーして貰いました!




ただ
サーキット走行の経験がない僕ww


本来ならデビュークラスで申し込みを行うのが
普通と思うのですが
友達から「大丈夫やろ!」と言われたのと
大体のタイムを把握したかったので
半分は流れと勢いに任せて中級Aにエントリー


当然ながら
後日スタッフの方から連絡が来まして

初心者は1周3分以上かかるので
中級クラスでの走行は厳しいという事を言われました。



やっぱりそうですよね~(´Д`;)



ただ、一緒にエントリーした友達から
大丈夫と言われたのと1本走って無理そうなら
エントリークラス、もしくは初級クラスに変更したいと
言う事を伝えると

皆さんにお墨付きを頂いてるのでしたら問題ないです。
クラス変更も可能ですのでその場合はご連絡下さいとの事


一応、エントリーはしたものの
めっちゃ不安ww


でもエントリーをした以上は
それなりに走らないといけないので


まずは準備する物

初心者はそこからで御座います(笑)


ヘルメットはバイク用のが
家に転がってるので用意する必要はありませんでしたが...

グローブはバイク用はあったんですけど用途が違うので

アルパインスターのレーシンググローブを用意しました!

それからシートベルト
走行会なので装備は3点式でも良いと記載されてましたが

みん友ののらすけさんからお借りしました♪

4点式があって良かったです。
のらすけさんありがとうございましたm(_ _)m

あとは同じくみん友のかっかぽんが書いてる
55ドライブのサーキット走行に必要なもの&便利なもの
を参考に椅子やら工具やらを準備


車両の方は
前々回のブログ&整備手帳で記載通り

油脂類交換
ブレーキパッド交換
タイヤ交換

一緒に走ったメンバーはかなり気合を入れて
軽量化や補強等のセッティングを走行会前に
色々と行ってましたが

とりあえず現状の状態でどのくらい走れるのかと
サーキットに慣れる事が目標でしたので上記のみ交換実施


そんな訳で準備も終わり

前日の夜から会場入り

皆さんご存知の通り遅刻の常習犯である僕

朝が苦手の為
前日にオートポリス内にあるロッジに友達と泊まりました♪

そして当日

早朝は霧が酷くて小雨も降っており
コンディションは最悪でしたが日の出と同時に
どんどん良くなってきました。



みんな同期のお友達です
自分以外はホンダ&白組(;´д`)

VTEC勢相手にミニで挑みます(笑)



ピットも事前に手配して頂きました。


さて


色々余談ばっかり書いてたら長くなるので
結果はどうだったかといいますと

1本目のベストは2分29秒
2本目のベストは2分24秒
3本目のベストは2分23秒


3本共2分中盤ぐらいで走らせる事が出来ました。


1点残念だったのは

2本目の途中でエンジンチェック点灯
同時にブーストdown(;´Д`)


走行を諦めてピットに戻りましたww


以前からサブコン(レースチップ)との相性が悪くて
設定をデフォルトより下げてるんですがそれでも
チェックランプが付いちゃいました...


リセットでとりあえず消えたので
サブコンのダイヤルを最弱に調整して3本目は走行


途中で度々ブーストカットが掛かる症状が出て
本調子ではなかったですが
エンジンチェックが再び付くことなく完走

意外にも3本目にベストが出ました♬


ずっとドキドキでしたが
何とか刺さることもなく無事終了


車の状態と初サーキット走行を考えたら
まぁ~まぁ~良かったかなー♪


ただ、自分より速い人ばっかりでしたので
一緒のクラスで参加した方には邪魔で
ご迷惑をおかけしたかと思います。


この場を借りてお詫び申し上げますm(_ _)m


個人的には
とても良い経験が出来ました。



ビビリミッターが作動して踏めなかった事
↑これが1番(爆)

何度かシフトミスした事
車の調子があまり良くなかった事


これらを少しでも改善出来れば
今の状態よりももっとタイムアップ出来るかも!?




参加した友達の弟達が
マイカーの写真を撮ってくれたので合わせて載せときます。















また、機会がある時には
是非参加したいと思いました。



参加申込&設備の手配&お手伝いをして下さった
Tall-r Factoryの代表並びにスタッフ(メンバー)の方々

ありがとうございましたm(_ _)m



おまけ

スーパーカーは凄かったです♪



おわり
Posted at 2017/05/05 01:55:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月23日 イイね!

元愛車が中古車として!?



既にご存知の方もいらっしゃるのですが...




今年の1月にサヨナラした

元愛車のプジョー106 S16



只今
中古車として販売されております。



経緯を簡単に説明しますと


1月中旬に解体屋さんに持ち込んで
廃車手続きを行ったのですが

その際に担当の方から
「車両の件なのですがスクラップにしないで
中古車として再販しても宜しいでしょうか?」
と言われたので快く承諾した自分

後日永久抹消ではなく一時抹消の形で
手続き完了の書類が来ました。

これで廃車にはなってないのは確認できましたが
その後の行方については解体屋の流通先を
知ってる訳ではない為不明でした。






そんな時に!!







ちょうど
ここ最近左のマニュアルが恋しくなったので
グーネットで中古車を眺めてたら




んΣ(゚д゚lll)
これ自分の車じゃね!?


ちょっとびっくり(°д°)



参考までに解体屋さんへ
持っていった時の状態↑


そして販売されてる
車両↓



100%自分の車で間違いないです。

マイナーな車なだけに
アップされていたらすぐ見つけられますね~(笑)


見つけた事も十分驚きなのですが
更に驚いたのは


・飛び石傷の酷かったフロントバンパー
・引っかき傷の酷かったボンネット
・クリア剥げの酷かった右ドア

写真を見た感じ
これらが綺麗になっております。


Bピラーにつけてたカーボンシートや
その他ステッカー類も剥がされて綺麗になっているので
もしかしたら全塗装されてるかもしれません。


エンジンルームは写真がない為変わってる点は
わかりませんが室内については車両引渡し時と変化は
無いようです。


現状の状態でノーマルから
変更されてる所をざっと説明すると

RACELAND エキマニ
ブルーマジック ステンレスマフラー
ブルーマジック クイックシフト

ビルシュタイン B6
軽量フライホイール(純正加工品)
軽量クランクプーリー(純正軽量タイプ)

ヴィブラテクニクス エンジン、ミッションマウント
パワーフレックス スタビブッシュ

これらの部品はスペアを処分した
or
純正戻しがめんどくさかったので
そのままにしておりました(笑)


説明にはタイベル交換渡しとなっておりますが
76.000kmの時に1度交換してます。
97.000kmの時にクラッチも交換してます。

その他オイル漏れ、ブーツ破れも必要に応じて修理もしくは交換して乗っていたので機関面は好調と思います。

車検が切れてるので車検整備渡しのようです。
交換が必要な箇所の部品代+工賃+諸費用
再塗装の費用を考えたら
まぁ~まぁ~良さげかも!?

ただ、剥ぎ取れる部品はとことん撤去してますので割に合うかと言うと微妙ですが(笑)

タイヤくらいスタッドレス&鉄チンじゃなくて
サマータイヤ&アルミに変えて売れよって
突っ込みたくなりますけどね!


ちょっと複雑な心境ですが


可愛がってくれるいいオーナーさんに
巡り逢えるといいなぁ~(´∀`)


売られている車を見てそう思いましたとさ


おしまい(^0^)/
Posted at 2017/04/23 23:23:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月17日 イイね!

走行会に向けて♬



みんカラの皆さん
おはようございます、こんにちは、こんばんは!

ここ最近、休みの日は雨ばっかりで
家に引きこもってるけんちゃんです。

満開だった

桜もあっという間に散っちゃいましたね(^_^;)

いいポイント見つけたんですけど時既に遅しww

来年までにデジイチ購入して
リベンジしようと思います。


さて


本題に入らせて頂きます♬



ちょっと前に友達から
「GWに走行会があるんだけど一緒に行かない?」


誘われまして




ミニでサーキットdebut
する事になりましたー( ̄▽ ̄)


楽しみな反面


大丈夫かなぁ~



ちょっと不安な面もあります...










まぁ~何とかなるでしょう(爆)



ただ、乗り手は
チキン&運転は下手&貧乏

このあかん3拍子が揃っている現状ww



対策として残ってるのは
車の性能に助けて貰う事(*´∀`*)


一応、ボロくてもうちの子は
ジョンくん(JCW)ですので
そこそこ走ってくれるのではないかと思っております♪


ただ、安全に楽しく走るためには
やらなくちゃいけない点が幾つかありましたので


まずはタイヤ


フロントがつるつるで危険な状態だったので
タイヤを手配しました♪


DUNLOP DIREZZA ZⅡ✩
205/45R17


106の時にも履いていたDIREZZA

お金はないけどアジアンタイヤはなぁ~
ってなると選べるのは必然的にコレ(笑)

ホントはRE-71R、AD08R、PSSも
履いてみたいんですけどね!

サーキットだとタイヤもあっという間に
なくなっちゃうので8分山の中古品を購入(^0^)

4本とも交換しました


続いて
ブレーキパッド




フロントは昨年8月にENDLESS MX72を
購入、取付を行ってるので今回はリアです。

元々付いてあった純正パッドの残量が
まだ残っていて交換時期じゃなかったんですけど
アッ○プガレー○にMX72が安くで売ってたので
購入しました。

新品なのに送料込で8000円ちょっと♪

定価は25000円するので
我ながらいい買い物したなーと満足しております(笑)

フロントの純正ブレンボと比較すると
リアはちっちゃい通常のキャリパー

期待はしてなかったんですけど
意外とマイルドといいますか
ABSの介入が穏やかになった気がします。


合わせて

ブレーキオイルも交換しました。

前回交換から1年ちょっとでしたが
意外と汚れるんだなぁ~と改めて実感

定期的な交換が必要ですね!


後はエンジンオイルを変えて

車の性能に助けて貰うだけ♪


ブローしない事を祈りつつ

GW後にマイカーがぐちゃぐちゃになったので
買い換えましたとならないように
楽しみたいと思います(笑)


おしまい

Posted at 2017/04/18 07:19:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

はじめまして。 けんちゃんと申します(^o^)/ 今春より某輸入車ディーラーの整備士として働いています。 まだまだ未熟者のガキンチョではありますが 皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
2008 BMW MINI John Cooper Works
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
2001 BMW M3 imora-rot2(405) RHD 6-speed gea ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
要望により再度登録♪ 2002年式 ROVER MINI COOPER SPORT ...
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
2000年に限定で発売されたミレニアムモンキーです(*´▽`*) 通学用に友達から購入し ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.