• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年10月20日

ホテルの窓辺から3 Times Square

ホテルの窓辺から3 Times Square  先週からちょっとアメリカに来ています。2週間弱でワシントンDC、ニューヨーク北部やテキサス数箇所、アリゾナ、DCなどを回って帰国します。今回は時間がなかったので本来の訪問先の1/3くらい。震災復興で中々出張日程が取れなくてお客様にご迷惑を掛けております。復興予定も6ヶ月くらい遅れており焦りは禁物ですが、なんとかやるしかありません。


 マンハッタンの夜明けです。

 乗り継ぎでNYに来ています。寅さんのような放浪人生、、本来自分が望んでいたことではないのに、人生とは思うように行かないものですね。私の小さかった頃から中学生くらいでの夢は、自然の豊かな(日本の)田舎で暮らすことでした。地元の小さなコミニュティーで仲良く楽しく、そんな毎日を暮らすのが漠然とした憧れでした。今でも出張で地方の小さな町にいくとそこで暮らしている人たちがうらやましくなる時があります。当時は海外も全く興味がなく、大人になたってなりたくないものはサラリーマン、営業マン、唯一嫌いな教科は英語でした(笑)


 朝のハドソン川と対岸はニュージャージー州です。

 15歳ごろからいろいろな事情があり、20代前半までは全く楽しいことがなかった時期がありました。今で言う引きこもりでしょうか(笑) でもずっと家にいるわけにも行かないので外を出歩いていましたから外出性引きこもりというか、、、(笑) その頃は、精神的居場所がなかったのでよく大阪の名画座にいました。映画を見ているときは現実を忘れられるし、、ってちょっと暗い話ですみません(苦笑)
 当時は大阪にも2件ほど名画座があり、安い料金で名画の2本立て、3本立てが見れたのです。3本立てを見ると終わったらそれで1日が過ごせました。


 夕闇が迫るエンパイヤステートビルです。

 映画と言えばアメリカ映画が多く、その頃から、今と違うどこか、つまり都会へ漠然とした憧れみたいなものが出来たのかもしれません。高校生の頃には自分の部屋の壁にマンハッタンの大きなポスターを貼っていました(笑) 
 だから家で少年少女が何の目的もなく田舎から新宿や渋谷に出てくる気持ちはほんの少しはわかるような気がします(笑) 今と違うどこかへ、都会に行けば何かあるんじゃないかという気持ち。


 そのころよく聞いていた曲です。

 結局パスポートを取ったのは20代半ばもずいぶん過ぎた頃、それまで海外になんか行ったことがありませんでした(笑) そしてはじめての海外旅行がNYでした。


 夕闇が迫るハドソン川です。

 その頃、自分が10年も経たないうちにNYに仕事で来れるなんて思ってもいませんでした。。。


 この曲も私が学生の頃ヒットしましたね。

 アーサー(邦題:ミスターアーサー)と言う映画があります。NYのお金持ちのボンボンが一般人の女性に恋するという映画だそうです。その頃、この内容に興味がなかったので映画は見ませんでしたが、テーマ曲がヒットしていました。皆さんが聞き覚えのあるこの曲です。最近この曲のプロモビデオを見たのですが、映画のシーンが使われていて、確か主人公がポルシェ944に乗ってデートに来てるんです。944って80年代のアメリカではお金持ちに人気の車だったんですね。
 (いちおう車のブログなんで、、、なんか無理やりな終わり方だなぁ・・・笑)
ブログ一覧 | ホテルの窓辺から | 日記
Posted at 2011/10/20 20:20:57

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

協力/NISSANスカイライン
ミナミナさん

狙われてるアニキ・・・復活しました ...
まおうアニキさん

MINI原人雪とたたかう 2-11 ...
MINI原人さん

冬の山陰ツアー
sinyさん

紅葉を求めて千葉へ!
pb2400cさん

珍しく標準ZOOMでC63AMG ...
nanamaiさん

この記事へのコメント

2011/10/20 20:34:48
アメリカでしたか(;^_^A

お仕事忙しそうですね、体調崩さずに頑張ってくださいね(^O^)/
コメントへの返答
2011/10/20 20:57:36
なんかきれいなサムネのオネエサンに言われるとうれしいなぁ (^o^)
2011/10/20 22:35:28
ある本で25歳までに海外へ出ろと書いていました
人生が変わる と。
下準備という英語も出来ず いまだに片言あたふた日本人です
結局25までに海外を見て正解だったことは確かですが大きく変わることはなかったです 波に乗れませんでした涙  でも割り切ってるんです
所詮私にとって海外は数日の現実逃避  日常からの脱出 息抜き 
結局このアジアの一番端っこに根っこが生えてるんですわ
だから海外が生活の一部になってる人が羨ましい 糧を得てる人が羨ましい
海外(現実逃避)が日常なんだもんね^^ (失敬)
いやいや 移動はとてもしんどいのは存じてます お疲れ様です。
何を私は書きたかったのか見失ってしまいました 汗

要は私は44loveさんのように世界を飛び回る仕事をする人になりたかったのは確かですわ。 残念・・


大毎地下で映画観てましたよ^^


コメントへの返答
2011/10/21 07:16:44
私が海外に出たのは25歳をとっくにまわってからでした。
ずっとこのままではいかん(何が? 笑)と思っていたのですが、30歳になる前に思い切って当時勤めていた会社(いちおう上場会社)を辞めてイギリスに住んでみました(笑)
ちょうどその頃読んでいたF1メカニックの津川さんの本に、津川さんが27歳で、つてもない英国に渡ったこと、また学生時代に読んだ沢木耕太郎氏が27歳の時にバスでロンドンまで貧乏旅行したこと、などが頭にあり、何とかしなければ、と焦っていました。
当時バブル絶頂期だったのが幸いしましたね。今のような不況ではせっかく勤めている上場企業を辞める勇気なかったと思うから。

でも、
>海外(現実逃避)が日常なんだもんね^^

もう穏やかな日常が欲しいです。(笑)
寅さんみたいな生活は30代までで充分。
せっかくそろそろ落ち着けるかと思ったら放漫経営で会社が倒産で全員クビ。新たな会社は震災で壊滅状態。ああ、はやく穏やかな日常を過ごしたい・・・切なる願いです。
やっぱり非日常は日常の世界があるから良いんですよ。(笑) まあ私にとってはホテルと飛行機とレンタカーの中が日常ですが(笑)

大毎名画座と大毎地下劇場、wagさんも行ってましたか。当時、同じように暗い(笑)映画好き仲間が何人かいて、何も約束せずに映画を見に行ったら、偶然そいつらが見に来ていたことが何度もありました。映画と本を読んだりばかりしていた日々でした。
2011/10/20 22:56:42
お邪魔します。

帰国されていましたか。ご無事で何よりです。
外務省からデモ体に近づくなという通達が出ていると新聞報道がありましたので、ちょっと心配していたんですが、まぁ44loveさんの事だから平気だろうと(笑)

写真で朝と晩の日差しの違いが見て取れます。綺麗ですねぇ。こんな光景を直に見れるなんて羨ましいですよ。たとえ出張だとしてもです。

最後の車ネタ、お見事!
コメントへの返答
2011/10/21 07:25:29
いや、まだワシントンDCにいるんですよ(笑)
(D.C.と書くとなんか気取ってるみたいに聞こえるかもしれませんが、ワシントンって書くと、全く反対側の東海岸のワシントン州があるから、首都はみんなDCって言うんですね。)

ご心配有難う御座います。
私が一番恐かったのは91年のルーマニア騒乱の時に首都のブカレストに居たことでしょうか・・ってちょっと例えが極端すぎましたね(笑)

他人からうらやましいなんて言われると、少しはこんな生活もそれほど悲惨ではないのかなぁと思ったりもします。。

これからも宜しくお願いします。
2011/10/20 22:57:12
こんばんは^^

ニューヨークシティ・セレナーデ

当時、同じ頃にヒットしたシカゴの「素直になれなくて」に
似てるってよく言ってましたよね。
どちらも美メロなバラードでいいですね^^

名画座、チャップリンが好きだったので、中学生のとき1人で
街の灯、ライムライトの2本立てだったかなぁ、観に行ったのを覚えてます
今はあまり映画も見なくなってしまいましたが。
3本立てというと、ブルース・リーの3本立てを観たときはさすがに疲れました
ほんと映画館を出てら自分が強くなった気がして(笑

ボクは海外っていうと、生まれてからこの半世紀の時間を生きてきたけど、
ただ一度、新婚旅行でシンガポールに行っただけです。
もっと行けるものなら行ってみたいのですが、なかなか、、、^^;

ポルシェ944も968も本来はお金持ちのクルマだと思いますよ(笑
記憶違いかもしれないけど、ビバリーヒルズコップのどれだったかに
968も出演していたような、、、
コメントへの返答
2011/10/21 07:42:32
こんばんわ。

クリストファークロス、その当時はそれほど好きでもありませんでした。でもこの曲流行りましたよね。NYに仕事で行くようになってからこの曲を思い出してだんだん好きになっていたんですね。当時は、おとぎ話の恋愛映画の曲なんて、って変に構えてましたね(笑)

個人的には映画も本も読まないに越したことはないと思います。だって日常生活が充実していたら映画館に入り浸ったり本ばかり読み耽ったりする時間なんてないと思うもの。
だから本をたくさん読んでいるとえらいなんて風潮には疑問を感じますね(って最近そんな風潮もないか 笑)

海外もねえ、行かないで済んでいたら行かない方が良いような気がします。だって日常生活で幸せなんですもの。旅に出るってなんかネガティブな印象を持ってしまうんですよね。思春期の自分がそうだったから・・

車にそれほど詳しくない頃、80年代は928に憧れた時期がありました。アメリカ映画に良く出てきてお金持ちの幸せそうな人が運転していたから。でも月日が流れて自分も944を持てるようになったんですね。考えてみたらそれももう15年も所有しているんですね。もっと今の自分の境遇を有難く思わなくっちゃですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「アリゾナ州のホテル客殺人警官無罪評決。Youtube見たけど、興奮した警官の不明確な指示に従っていたのに、「這え」と言われて両手を使って這って、間違えて壁に手を突いただけでマシンガンで連射。言葉の分からない人だと瞬時に殺されていたね。場所は先週も私が出張していた場所。恐いね。」
何シテル?   12/10 08:22
44loveです。よろしくお願いします。年間の大半を出張している旅商人です。年間数万キロを欧米日でレンタカーで運転しています。自分の車は年間3000km以下走行...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

片山豊とRay Kroc 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 14:37:17
ふるさと納税は誰が得をするか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 20:40:35
カルト? アルミテープチューニング について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/07 13:30:56

お友達

お友達申請前に、このブログをよく読んで下さい(^^) できれば、まず、いいね♪、やコメントで交流してからお誘い下さい。趣味嗜好の違いによりお受けできない場合もあります。m(_ _)m
58 人のお友達がいます
ホームタウン急行(Express)ホームタウン急行(Express) * Disco-4@東京Disco-4@東京 *
バシケンバシケン * エイジングエイジング *
SHOSHO * mario0470mario0470 *

ファン

229 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
事情により2ペダル車になりました(^^) 2L、300馬力、40.8kgmのジェントルモ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
MSアクセラの最終製造Lotを購入しました。 2.3Lガソリン直噴ターボの264馬力、3 ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
十数年ぶりに乗り換えました。世界最強のFF車です。  皆様、たくさんのいいね有難う御座い ...
ポルシェ 944 ポルシェ 944
15年近く乗ってます->殆ど乗ってません、持ってます。 実走5.1万kmで購入して現在7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる