• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

44loveのブログ一覧

2016年03月19日 イイね!

名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol

名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol


 日本ではFMラジヲを聞かない私も、

 欧米ではレンタカーを運転中にラジヲを聞きます・・





 そんな中で10年ほど前から流れている心に残る歌詞とメロディーの曲がありました・・



 

Chasing Cars / Snow Patrol

チェイシングカーズ / スノーパトロール (訳責:44love)

We'll do it all
Everything
On our own

僕たちは何もかも
すべて自分の力でやって行くんだ

We don't need
Anything
Or anyone

僕らは何もいらないし誰も必要じゃない

If I lay here
If I just lay here
Would you lie with me and just forget the world?

もし、僕がここに、
ここに横たわったなら、
僕のとなりに寝そべって何も他のことは考えないでいてくれるかい

I don't quite know
How to say
How I feel

良く分からないんだ
どう言っていいのか
どう感じているのかも

Those three words
Are said too much
They're not enough

語りつくされた
3つの単語じゃ(*)
充分じゃない

If I lay here
If I just lay here
Would you lie with me and just forget the world?

もし、僕がここに、
ここに横たわったなら、
僕のとなりに寝そべって何も他のことは考えないでいてくれるかい

Forget what we're told
Before we get too old
Show me a garden that's bursting into life

教えられたことなんて忘れよう
歳を取ってしまう前に
人生の庭が広がって行くのを僕に見せて欲しい

Let's waste time
Chasing cars
Around our heads

時間を無駄にしよう
車を追って
僕らの頭の周りの

If I lay here
If I just lay here
Would you lie with me and just forget the world?

もし、僕がここに、
ここに横たわったなら、
僕のとなりに寝そべって何も他のことは考えないでいてくれるかい

Forget what we're told
Before we get too old
Show me a garden that's bursting into life

教えられたことなんて忘れよう
歳を取ってしまう前に
人生の庭が広がって行くのを僕に見せて欲しい

All that I am
All that I ever was
Is here in your perfect eyes, they're all I can see

僕のいまのすべてが、僕の過去のすべてが、
君の完璧な瞳の中に、
それだけが今の僕に見えること

I don't know where
Confused about how as well
Just know that these things will never change for us at all

ここがどこなのか、
どうしてここにいるのかもわからない
でも僕たちにとって今の状況は決して変わらないことだけはわかるよ

If I lay here
If I just lay here
Would you lie with me and just forget the world?

もし、僕がここに、
ここに横たわったなら、
僕のとなりに寝そべって何も他のことは考えないでいてくれるかい

*今回からスマホで読みにくくならないように縦に書いたので長くなってしまいました。
*) 3つの単語、 I love youでしょう



 解説を見ると、この曲はラブソングだそうですが、、

 この英国っぽいメロディーと歌詞を聴くたびに、遠い昔に過ごした英国の公園を思い出します・・



 この写真の公園は、20数年前に私が過ごした街、住んでいた家の近くの公園です・・



 20代後半で勤めていた正社員の仕事も辞めて、単身何のコネもない英国北部の街に来て、

 これから自分はどうなっていくんだろう、、



 そんなことをこの公園のベンチに座って、街並みを見下ろしながらぼんやりと考えていました・・



 ここから私の住んでいた家の屋根が見えます・・

 英国では4年弱の間に5回引っ越しましたが、そのうち3年近く、4回はこの公園の近くに
 住んでいました・・



 英国の芝生は冬でも青々として緑なのですが、決して公園で寝転べないのです・・

 そのわけは、芝生がいつも濡れているから・・(^^;;



 この曲はアメリカや日本でも恋愛ドラマに使われて人気が出たようですが・・

 調べて見ると、やはり英国のグループでした・・



 Scotland北部のDundee大学の学生が結成したグループ・・

 歌詞やメロディーの透明感は私にはやはり英国北部の気候を感じさせられます・・



 肌寒い英国北部の都市の公園で空を見上げていた、27歳の無職(学生)の自分・・

 私にはそんな懐かしさを感じさせる曲なのです・・

Posted at 2016/03/19 20:12:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 名曲の風景 | 日記
2015年09月22日 イイね!

名曲の風景24 Home / Michael Buble

名曲の風景24 Home / Michael Buble
 この9月で現在の仕事についてちょうど18年・・

 年間250日以上、仕事で欧米や国内を旅してきました・・

 多い時には年間300日近く、

 欧米やシンガポール、マレーシア、台湾、国内・・


 年間の飛行機の搭乗回数が100回を超えたこともありました・・



 イタリアのミラノやシシリー島・・



 イギリスのロンドンや北部・・



 パリやリヨンやマルセイユ、プロバンス・・



 ミュンヘン、シュツッツガルド、ドレスデン・・



 西海岸、東海岸、アリゾナ砂漠・・



 すべて私が一から開拓してきたお客さんです・・

 仕事がうまくいって、旅先できれいな景色を見てもいつも1人・・

 生活の基盤がない旅暮らし、まるで寅さんのような生活です・・



 今から10年近く前・・

 アメリカを旅していると、FMラジオでよく掛かっていた曲がありました・・



Home / Michael Buble                 ホーム / マイケル・ブーブレ

Another summer day                  パリやローマで
Has come and gone away               また夏の日が来て過ぎ去っていく 
In Paris and Rome                    そんなことより
But I wanna go home                  僕は家に帰りたい

May be surrounded by                 旅先で100万人の人に囲まれてたって
A million people I                    孤独感を感じてしまう
Still feel all alone
I just wanna go home                  そんなことより、僕は家に帰りたい
Oh, I miss you, you know                君に逢いたい

And I’ve been keeping all the letters         君に書いた手紙は全部取ってあるよ
that I wrote to you                    「元気かい? 僕は元気だよ。」
Each one a line or two                  そんな手紙を送ろうとしたけど
“I’m fine baby, how are you?”             そんなのでは十分じゃない
Well I would send them but I know           そんな冷たくて薄っぺらな言葉じゃ
that it’s just not enough                君に対する気持ちはそんなものじゃないんだ
My words were cold and flat
And you deserve more than that

Another aeroplane                    また別の飛行機で
Another sunny place                   また別の天気のいい土地に来ている
I’m lucky, I know                     こんな仕事につけて俺はラッキーだって
But I wanna go home                   人は言うけど
Mmmm, I’ve got to go home              そんなことより僕は家に帰りたいんだ

Let me go home                      家に帰りたい
I’m just too far from where you are          君の住むところより遠く離れすぎてるよ
I wanna come home                    家に帰りたい

And I feel just like I’m living someone else’s life  何だか他人の人生を生きているみたいなんだ
It’s like I just stepped outside             仕事はすべてうまくいってるけど
When everything was going right            何だか疎外感を感じてしまう
And I know just why you could not           君が一緒に来れないのはわかってる
Come along with me                    だって僕の仕事は君の夢じゃないもの
'Cause this was not your dream             でも君はいつも僕を信じてくれてる
But you always believed in me

Another winter day has come              またパリやローマで
And gone away                       冬の日々は来て去っていく
In even Paris and Rome                  でもそんなことより
And I wanna go home                    僕は家に帰りたい
Let me go home

And I’m surrounded by                  旅先で100万人の人に囲まれていたって
A million people I                      僕は孤独を感じてしまう
Still feel all alone
Oh, let me go home                     僕を家に帰らせてくれ
Oh, I miss you, you know                  君に会いたい

Let me go home                       家に帰りたい
I’ve had my run                       僕はもう十分やった
Baby, I’m done                        十分だよ
I gotta go home                       家に帰らなきゃ
Let me go home                       家に帰りたい
It will all be all right                     家に帰ればすべてはうまく行く
I’ll be home tonight                     今夜帰るよ
I’m coming back home                   家に帰るんだ

                                 (訳責:44love)



 この曲はカナダ人のMichael Bubleが演奏旅行の途中のイタリアで当時の恋人に向けて
 書いた曲で、2005年にBillboard、Adult Contemporary部門で1位になりました。



 事情を知らない人たちには、うらやましがられる仕事、というか訪問先・・

 でも、いくら華やかなパリやローマを出張で何度訪れても・・

 たった1人で大勢の観光客の中に混じっていても・・

 ビジネスの放浪の旅は孤独なものです・・



 アメリカでは世界中を飛び回るビジネスマンが今日も孤独な週末を過ごしています・・

 そんな家族や恋人から離れた週末の出張ビジネスマンのための番組、CNN Business Travelerは
 10年以上前から私の定番番組でした・・



 この曲が全米のFMラジオでいつも流れていたとき・・

 私には特定の人はいませんでしたが、常に旅して歩く行商人の心情をよく表していて心に
 沁みました・・



 これからはもっと自分の人生を大切にしていきたい、というのが今年の目標なのです・・

Posted at 2015/09/22 18:26:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | 名曲の風景 | 日記
2015年09月20日 イイね!

名曲の風景23 Thrill down / 安部恭弘 80年代Japanese AORとシトロエン

名曲の風景23 Thrill down / 安部恭弘 80年代Japanese AORとシトロエン

 80年代の日本の音楽シーンにAORという言葉が流行
 しました・・

 従来のポップやロックと違ってメロディーライン重視で、
 ソフトでロマンチックなVoice・・



 そんな時代に、日本でもJapanese AORと言った音楽の分野がありました。

 80年代のバブルに向かって突き進んでいた日本・・

 あの時代をあとから批判する風潮もありますが、経済や文化的成熟度といった観点から、

 あの日本の80年代バブルは貴重な時代だったと思います・・



 当時、Japanese AORの1人、安部恭弘さんのSlitというアルバムの1曲目の曲・・

 この手の音楽は乗りとメロディーが主役なので、歌詞に深い意味はありませんが(^^;、、

 「シトロエン」という言葉が、おしゃれな大人を表す記号として使われています・・



 80年代、それまでは車マニアの間でしか知られていなかった「シトロエン」というフランス車の
 メーカー・・

 一般的な人にも知られるようになりました・・

 これも文化の豊穣の一つではないでしょうか・・




 安部恭弘さんと言えば、以前にも取り上げましたが、このCMの曲が有名ですね・・




 この曲も歌詞に深い意味はありませんでしたが、年齢を経て円熟味を増したポール・ニューマンと
 日産スカイラインがカッコ良かった・・

 ・・・・

 当時の言葉、AOR(Adult Oriented Rock、大人向けの音楽)・・

 アメリカから来た言葉だと思われますが、実は日本の音楽業界が作った日本独自の言葉でした・・

 アメリカではこのようなジャンルの音楽を、Soft Rock、Adult Contemporaryと呼ぶようです・・(^^)

 メロディーラインがきれいな、Soft Rockというジャンルの曲はあれから30年経った今でも好き
 ですね・・


Posted at 2015/09/20 12:35:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 名曲の風景 | 日記
2015年08月09日 イイね!

名曲の風景23 Russians / Sting

名曲の風景23 Russians / Sting


 私は現在ヨーロッパに来ていますが、

 日本は今年で被爆70周年なのですね・・





 今日はドイツにいますが、以前取り上げたこんな曲を思い出しました・・




Russians / Sting                   ロシアンズ / スティング

In Europe and America,                ヨーロッパとアメリカではヒステリックな風潮に
there's a growing feeling of hysteria        なってきている
Conditioned to respond to all the threats    ソビエトの大げさな演説で明らかにされた
In the rhetorical speeches of the Soviets    すべての脅威に対抗するために
Mr. Krushchev said we will bury you        フルシチョフは「お前らをみんな葬ってやる」と言った
I don't subscribe to this point of view       そんな考えは認めない(*1)
It would be such an ignorant thing to do     そんな馬鹿なことはないだろ
If the Russians love their children too       もしロシア人も彼らの子供を愛しているならば

How can I save my little boy            どうやって子供たちを救おうか
from Oppenheimer's deadly toy          オッペンハイマーの死の玩具から(*2)    
There is no monopoly in common sense     常識的に考えて東西の壁のどちらかが一方的に
On either side of the political fence        優勢になるはずがない(*3)
We share the same biology             イデオロギーに関係なく、我々は生物学的に
Regardless of ideology                同じ肉体を持っている
Believe me when I say to you            俺が言うこと信じてくれ
I hope the Russians love their children too    ロシア人だって彼らの子供を愛しているはずだ

There is no historical precedent          歴史上にそんな例はないのに
To put the words in the mouth of the President どうして大統領は口にするのだろう
There's no such thing as a winnable war     戦争に勝利なんかないんだ
It's a lie that we don't believe anymore      そんな嘘はもう信じない
Mr. Reagan says we will protect you        レーガンは言った「お前らを守ってやると」
I don't subscribe to this point of view       そんな考えは信じない
Believe me when I say to you            俺が言うこと信じてくれ
I hope the Russians love their children too    ロシア人だって彼らの子供を愛しているはずだ

We share the same biology             イデオロギーに関係なく、我々は生物学的に
Regardless of ideology                同じ肉体を持っている
What might save us, me, and you          我々を救う手段があるとすれば
Is if the Russians love their children too     ロシア人だって彼らの子供を愛しているはずだから
                              (訳責:44love)

 StingのRussiansという曲はゴルバチョフが情報公開を行う数年前の1985年にリリースされました。
 80年代初めはレーガンがソビエトの核の脅威に対抗して、スターウォーズ計画で米ソ軍拡競争の最終段階に入っていた時代でした。

 *1 フルシチョフはソ連第4代最高指導者で1950‐60年代の人でしたが、アメリカとのキューバ危機などでケネディと対抗し、58年のモスクワで西側外交団に「お前らを葬ってやる」と発言しました。
 *2 little boyは広島に落とされた原爆の名前ですね。オッペンハイマーはマンハッタン計画の主導者。広島、長崎に落とされた原爆の開発者です。
 *3 当時は東西で核兵器の数を競っており、数で圧倒的に優勢になった方が最終戦争に勝利すると言われていました。

 このオフィシャルPVでは核戦争までのカウントダウンを思わせる秒針だけの時計のある、核シェルターみたいな場所に閉じ込められた老人(オッペンハイマーでしょうか?)が過去を悔いているような映像が流れています。背景には当時の東欧の得意芸であった新体操の少女、原爆を落とされた広島や長崎の少年を想起させるような東洋人の男の子も出てきます。

 この曲は題名が「ロシア人」という所から、英語がわからない左側の人に、間違った非難をされていましたが、Stingは東西ともに戦争をすることの愚かさ、軍拡競争の無意味さを訴えているのですね。

 ・・・・

 当時、事実を伝えず戦意高揚を煽るマスゴミに載せられて戦争に突入して行った日本・・

 私は昨年鹿児島の特攻記念館を訪問しましたが、そんな人たちに担がれて20歳前後で死んでいった若者、本当に涙が止まらなかったです・・



 70年後の日本・・

 今でもマスゴミの情報操作や扇動は激しく続いています・・

 自分の頭で考えなければ、同じ過ちを何度も繰り返してしまう、そんな危機感を感じます・・

Posted at 2016/01/18 20:54:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 名曲の風景 | 日記
2015年05月23日 イイね!

同時性(Synchronicity)・・R.I.P.松本恵二さん

同時性(Synchronicity)・・R.I.P.松本恵二さん


 今日、出張から帰ったら、

 郵便受けに小包が届いていた・・





 注文したことも忘れていたCD・・



 そしてみんカラを開いたら・・



 松本恵二さん逝去の記事・・

 ・・・・

 知りませんでした・・




 先週、偶然Youtubeを覗いていたら、懐かしくて持っていたMaltaのアルバムを何枚か聞いて・・





 カセットテープでは何本も持っているけど、CDで欲しくなって注文した品・・

 本当は、Summer Dreamin' が欲しかったんだけど売っていなくて、

 どちらかというと、仕方なく、代わりに High Pressure を注文したんだけど・・



 本日届いたまだ開封もしていないCD・・

 (写真左側。右は今月初めに買った同じ時期に流行ったアルバムのCD版・・)

 ・・・・

 松本恵二さんが天に召されたのは5月17日だそうです・・



 私がこのCDを発注したのは、5月16日・・

 ・・・・

 今夜は、あの頃ドライブでよく掛けていたMaltaを聞いて、恵二さんを偲びます・・

 R.I.P.・・

 享年65歳・・

 好きなことをやり通した人生だったから幸せでしたね・・


Posted at 2015/05/23 15:11:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 名曲の風景 | 日記

プロフィール

「アリゾナ州のホテル客殺人警官無罪評決。Youtube見たけど、興奮した警官の不明確な指示に従っていたのに、「這え」と言われて両手を使って這って、間違えて壁に手を突いただけでマシンガンで連射。言葉の分からない人だと瞬時に殺されていたね。場所は先週も私が出張していた場所。恐いね。」
何シテル?   12/10 08:22
44loveです。よろしくお願いします。年間の大半を出張している旅商人です。年間数万キロを欧米日でレンタカーで運転しています。自分の車は年間3000km以下走行...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

片山豊とRay Kroc 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 14:37:17
ふるさと納税は誰が得をするか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 20:40:35
カルト? アルミテープチューニング について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/07 13:30:56

お友達

お友達申請前に、このブログをよく読んで下さい(^^) できれば、まず、いいね♪、やコメントで交流してからお誘い下さい。趣味嗜好の違いによりお受けできない場合もあります。m(_ _)m
58 人のお友達がいます
パパンダパパンダ * エイジングエイジング *
mario0470mario0470 * Coptic_LightCoptic_Light *
Disco-4@東京Disco-4@東京 * ぴろりんBLぴろりんBL *

ファン

229 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
事情により2ペダル車になりました(^^) 2L、300馬力、40.8kgmのジェントルモ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
MSアクセラの最終製造Lotを購入しました。 2.3Lガソリン直噴ターボの264馬力、3 ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
十数年ぶりに乗り換えました。世界最強のFF車です。  皆様、たくさんのいいね有難う御座い ...
ポルシェ 944 ポルシェ 944
15年近く乗ってます->殆ど乗ってません、持ってます。 実走5.1万kmで購入して現在7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.