• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

44loveのブログ一覧

2012年08月25日 イイね!

F1 ベルギーGP スパ・フランコルシャン5 おまけ編①

F1 ベルギーGP スパ・フランコルシャン5 おまけ編① いよいよ来週末はF1 ベルギーGP、SPA・Francorchampsですね。


 SPAサーキットへの行き方については、去年の拙ブログ、F1 ベルギーGP スパ・フランコルシャン1-4で述べていますので、宜しければそちらを参考にして頂ければ幸いです。


 以前にも書きましたが、SPAは私が一番好きなF1サーキット(鈴鹿は別格)。いまやF1が開催されるサーキットで昔ながらのクラッシックなコースが残ってるのは、スパ、モンツァとモナコだけです。



 その中でモナコは伝統の市街地コース。現代のF1の速度やマシンにはもはやコースが狭すぎて
特殊なレースにしかならなくなりました。TV見ていて個人的に好きなのは、あの森の中、廃止されたオーバルコースをくぐって表れてくるマシンが見える。MonzaはMilano郊外の平地の公園内にある
サーキットです。



 実際に見に行って驚き興奮するサーキットは私にとってはSPAです。山間地(と言っても日本の山地と比べると丘程度ですが、、笑)の傾斜地に展開するコース。尋常じゃないアップダウンは、実際にコースを目の前にすると驚きと恐怖に変わります。



 航空写真で見ると高低差があまりよくわからないかもしれませんね。
 このSPAのコース、いまでも全長7㎞とF1が行われているコースで最も長いのですが、実は1970年代までは14㎞以上もあった公道を使ったコースだったのです。
 今は、Kemmel Straight(ケメル・ストレート)あたりのかつては公道であった部分は、上の写真で見れるように、別の道が東側に作られ、SPAで公道を使っている部分はありません。



 87年のF1のオープニングの映像がありますので、ちょっとコースの概要を見てみましょう。



 懐かしいですね。
 このTV画像でもLa Souece(ラ・ソース)からEau Rouge(オ・ルージュ)にかけての勾配やBrusseles(ブリュッセル)からPouhon(プーオン)にかけての下りの凄まじさは全然伝わってきませんね(苦笑)
 なお、このビデオの一番最後には87年式944ターボのマーシャルカーが写っています!

 では、実際にアロンソのフェラーリでコースを一周してみましょう。



 上のF1の画像よりは、オ・ルージュの登りやブリュッセルの下りはちょとイメージできるけど、、
 う~ん、あまり急勾配の実感がわかないなぁ・・・
 TVの映像ってこの辺りが限界なのかもしれません。。

 つづく・・
Posted at 2012/08/25 06:02:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2012年08月21日 イイね!

名曲の風景8 Owner of a lonely heart / Yes

名曲の風景8 Owner of a lonely heart / Yes  ロンドンオリンピックも終了して早一週間が経ちます。。

 この前まで、『次回のオリンピックはロンドン!』とロンドン中が盛り上がっていたと思っていたのが2008年。月日の
経つのは無常です。。

 私は相変わらず仕事が多忙だったのでほとんどの競技は見ていませんでしたが、夜半の日付が変わる前には惰性でTVを付けているので、テームズ川パレードやマラソンはリアルタイムで見ました。



 マラソンコースはテームズ川に沿って、金融街Cityや高級ショッピング街のBond Streed周辺、
王室のあるバッキンガム宮殿前や有名なタワーブリッジ近くを通りました。



 ロンドンについては英国F1グランプリシリーズ1-6で取り上げましたが、この橋は、『ロンドン橋』ではなくて、『タワーブリッジ』です(笑)

 そして、『ロンドン塔(Tower of London)』は、この橋の塔(Tower)ではなく、この上の写真の城郭
及びそれに付随する今となっては高さの低い塔のことです。



 マラソンランナーはこのアーチをくぐりましたね。
 このアーチの向こう側には公園通りの道がバッキンガム宮殿まで続いています。

 アーチの上に何やら書いてありますね。もちろんラテン語です。ラテン語は今は使われていない
言語。しかし欧州の大学生、特にフランスやイタリアではほぼ必須の教養科目です。
 ちなみに欧州、西欧各国では基本的に国立大学しかありませんので、日本のような勉強のできない大学生はいません。



 さすが平日のロンドン、Austin FX4(通称『ロンドンタクシー』)が沢山並んでいます。

 バッキンガム宮殿には、あの有名な赤い服に黒いふさふさの帽子をかぶった近衛兵がいます。
 80年代から90年代のポルシェの純正色『Guards Red(ガーズレッド)』はこの衛兵の服の色から
名前を付けたのですね。



 私は90年から94年まで4年弱英国北部に住んでいました。
 あれから20年近く、ロンドンのテームズ川沿いも再開発でずいぶん変わりました。
 特に川の右岸、南側は見違えるようにきれいになりました。



 タケノコのように伸びるモダーンな高層住宅。



 世界有数の大きさの観覧車『British Airways Great London Eye』。
 ○×○タワー(オクソタワー)や、Hiltonなどの高級ホテル群。
 かつては汚らしい寂れた倉庫街で治安も不安だったのが夢か幻のようです。



 仕事でも2000年代の中頃までは英国にも訪問していまいたが、折からのポンド高で英国の
製造業の大半が死滅してしまいました。

 もうこの仕事では英国に行くこともないだろうと、20年前、右も左もわからない状態で英国に
着いて、当時のテームズ川をぼんやり眺めていた頃を懐かしく思い出しました。。



 20年前のロンドンの金融街、Cityには、今ほど高層ビルが建っていませんでした。
 高い建物と言えば、セントポール寺院とNatWest銀行(National Westminster Bank)のビルと
あとほんの少しだけでした。

 白いドーム型の屋根がチャールズとダイアナ、そしてダイアナの息子も結婚式を挙げたセント
ポール寺院、その右隣の高さの違う3つの円柱を重ねたような建物がNatWest Towerです。
 このNatWest Towerは上から見ると、NatWest銀行のマークに見えるようにデザインされています。

 このような景色を懐かしく眺めていると、こんなPVを思い出しました。



Owner of a lonely heart / Yes           ロンリーハート / イエス

Move yourself                     動き出せ
You always live your life               お前はお前の人生を生きている
Never thinking of the future             先のことなんか考えるな
Prove yourself                     証明しろ
You are the move you make             お前自身が動き出すんだ
Take your chances win or loser           勝つか負けるかチャンスを生かせ

See yourself                       自分自身を見ろ
You are the steps you take              お前が一歩踏み出すんだ
You and you - and that's the only way       お前自身がやる、それが唯一の方法だ

Shake shake yourself                  かきまぜろ波紋を起こせ
You're every move you make             お前自身が起こすんだ
So the story goes                    そうすれば物語が始まる

Owner of a lonely heart                 孤独な心の持ち主
Owner of a lonely heart                 孤独な心の持ち主
Much better than - a                   壊れた心の持ち主より
Owner of a broken heart                 ずっとましなはずだ
Owner of a lonely heart                 孤独な心の持ち主

Say you don't want to chance it           チャンスを生かそうとしないと言うのか
You've been hurt so before               ずいぶん傷つけられてきたからな

Watch it now                        見ろ
The eagle in the sky                   鷲が空を飛んでいる
How he dancin' one and only              彼がどのように一匹で舞っているのか
You lose yourself                     お前は自分自身を失った
No not for pity's sake                   可哀想なんて思わない
There's no real reason to be lonely          孤独になる本当の理由なんてないんだ
Be yourself                         自分らしくなれ
Give your free will a chance               お前の自由な意志にチャンスを与えろ
You've got to want to succeed             お前は続けたいはずだ

Owner of a lonely heart                 孤独な心の持ち主
(repeat)

After my own decision                  自分で決めた決心
They confused me so (Owner of a lonely heart)   それが俺を惑わした
Mylove said never question your will at all      俺の愛はお前の意志を疑ってはいなかった
In the end you've got to go               最後にはお前は行かなければならなかった
Look before you leap (Owner of a lonely heart)   行く前に見てくれ
And don't you hesitate at all - no no          遠慮する必要なんかないんだぜ

Owner of a lonely heart                 孤独な心の持ち主
(repeat)

Sooner or later each conclusion           遅かれ早かれお互いに結論は出る
Will decide the lonely heart               孤独な心を決心するんだ
It will excite it will delight                興奮と歓び
It will give a better start                 きっといいスタートになるだろう

Don't deceive your free will at all            お前の自由な心を誤魔化すなよ
(repeat)
Just receive it, just receive it              感じたとおりにすればいいんだ
(repeat)

*訳責:44love

 Yesというのは歴史の古い紆余曲折のあるグループのようで、それを生半可な知識もない私が
ここで述べたり解説したりするのはやめます(笑)
 この曲は1983年に時代の寵児、トレバー・ホーン(Trevor Horn)がプロデュースし、Yesの歴史上
最大のヒットとなった曲だそうです。
 当時、ちょうどMTVが出始めの頃で、このPVも随分凝ったストーリ仕立てで作られています。

 もちろん当時、MTVとかが好きでなく全然見ていなかった私は、このPVは飛行機の国際線で
初めて見ました(笑)
 私にとって当時のロンドンの風景が非常に懐かしいビデオです。

 この曲の解釈もいろいろあるようですが、PVを見る限り、『他人に流されないで我が道を行け』
というように取れます。この曲はもともと別のアレンジで失恋ソングみたいにして作られていたもの
を大幅にリメークして大ヒットさせたので、当初の歌詞の意味から離れて行ったのかも知れませんね。。



 英国国会議事堂の塔である愛称『ビッグベン』。
 英国政府も維持費が大変で、中国企業が買収すると言った噂もあるようです。。

 どのような世の中になっても、周りに流されず自分の信じる道を進んでいきたいものです。
 Owner of a Lonely Heart..
Posted at 2012/08/21 05:30:40 | コメント(10) | トラックバック(0) | 名曲の風景 | 日記
2012年08月11日 イイね!

車を繰るよろこびということ Zoom Zoom

車を繰るよろこびということ Zoom Zoom

 今日から世の中はお盆休みですね♪


 私は仕事です(^o^)/~




 お盆休みは何処に行っても渋滞ですね。。



 こんな時は車本来の楽しみ方ができないかもしれません。。



 車本来の楽しみ方って、、、!?



 そもそも人は何で車に乗るんだろう、、、

 大阪や東京圏、何処へ行っても渋滞です、、
 駐車場を探すのにも一苦労、、 高速代、駐車料金、、お金もかかるし、、
 電車の方がよっぽど便利です、、



 車に乗る喜びって、車を繰る歓びではないだろうか。。


 

 このプロモーションビデオを見ていると、車に乗るよろこびがストレートに伝わってきます。。
 この曲、歌詞も良いですね。。 そしてテキスト?の翻訳(英->日?)も上手いです。



 ドラえもんもいいけれど、、女の子にモテたいのもいいけれど、、
 もっと車に乗る歓び、をアピールしなくてどうするのでしょうか・・?

 80年代のあの有名なジェミニのCMも車を繰る楽しさを表現したものではなかったでしょうか?



 エコカー、減税、キャシュバック、、、orz
 そんなにお金がもったいなかったら車なんか買わなければお金は掛からないよ♪



 一昔前は日産もこんなCMを作ってました。



 2002年、、もう10年前です。。
 この頃すでに、クーペやスポーツタイプの車は売れなくなっていました。。

 大昔にはトヨタにもこんなCMがありました。



 今のユーザーも、そして自動車メーカーも、車を繰る根源的な歓びを忘れているような
気がします。。
 大人になってもZoom Zoomを忘れないように・・・


(日本語タイトルの動画が消されてしまいましたので、英語版で再掲載します。)

Posted at 2012/08/11 01:12:28 | コメント(15) | トラックバック(0) | 自動車雑感 | 日記
2012年08月05日 イイね!

街角の名車たち14 Dodge Durango / Boise IDAHO

街角の名車たち14 Dodge Durango / Boise IDAHO
 アメリカの農村地帯に行ってきました。









 空港に着いたら、、



 新型ビートルのお出迎え。。
 半年前の発売直後だったので、、まだ見慣れていません。
 車高が低くて何だかポルシェに似てきましたね。。



 横から見るとやっぱりビートルだけれど、、



 車高の低いのはスポーティーだけど、なんだか初代復活ビートルの可愛らしさがないですね。。



 なんだかチョップドトップ(Chopped Top)みたい。。

 レンタカーの駐車場に行くと、、



 新型カマロが沢山、、、



 オープンやらクローズドやら、、



 ムスタングとどれだけ乗り味が違うか乗り比べてみたい。。

 さて予約してあったカローラは、、、



 これになってました!(爆)
 右側じゃなくて左側のやつね。
 このチンクとの大きさの対比もすごいですが、、、(苦笑)



 さすがアメリカ、さすがアイダホっていうくらいのど迫力です。、
 幅の広いアメリカの駐車場でさえ枠内に入れるのに苦労しました、、(苦笑)



 アリゾナのライセンスプレートは砂漠の山にサボテンでしたが、
 アイダホはロッキー山脈が書かれています。

 アリゾナには「グランドキャニオンの州」と書かれていましたが、
 アイダホには「お芋で有名」と書かれています。(笑)

 食べ物の名産の名前、面白いですね。
 日本のプレートだったら、宇都宮、「餃子の名産地」とか、茨城、「レンコンで有名」とか、群馬、
「こんにゃくの里」とか、播州、「揖保の糸」とか、泉州、「玉ねぎ地帯」とか書くのでしょうか、、(笑)

 あ、デューランゴのインプレですね。
 アイダホの田舎で2日間で少し乗っただけなので、、
 パワーはあるけど日本で乗るには大きすぎて大変だろうな、、



 しかし、カローラ頼んでこれが出てくるのはどうよ!?(苦笑)
Posted at 2012/08/05 11:29:34 | コメント(8) | トラックバック(0) | 街角の名車たち | 日記
2012年08月04日 イイね!

世界の港から3 Boeing 777-200 / Nagasaki

世界の港から3 Boeing 777-200 / Nagasaki
 梅雨明け前の長崎・・・



 空港から見る大村の街・・・



 大村湾も雨模様・・・



 飛行機も雨・・・



 滑走路も雨・・・



 夏休み前・・・



 ガラガラの空港・・・



 でも飛び立てば・・・



 雲の上は晴れ・・・



 やがて雲も消えて行って・・・



 眼下に見慣れない島が・・・



 どうやら新島のようです・・・



 夏はもうそこまで来ていました・・・



 東京から一番近いリゾート・・・



 こんな歌を思い出します・・・





Posted at 2012/08/04 01:13:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | 世界の港から | 日記

プロフィール

「リヨンの料理人、ポール・ボキューズが逝去された。91歳だそう。リヨン旧市街の地中気風料理「SUD」には何度か行った。フランス人が考える地中海エスニック風創作料理といった感じだった。勤め帰りに1人で食べている勤め人をよく見た。地元に人に本当に味を愛されてるんだと思った。」
何シテル?   01/20 23:22
44loveです。よろしくお願いします。年間の大半を出張している旅商人です。年間数万キロを欧米日でレンタカーで運転しています。自分の車は年間3000km以下走行...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

片山豊とRay Kroc 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 14:37:17
ふるさと納税は誰が得をするか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 20:40:35
カルト? アルミテープチューニング について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/07 13:30:56

お友達

お友達申請前に、このブログをよく読んで下さい(^^) できれば、まず、いいね♪、やコメントで交流してからお誘い下さい。趣味嗜好の違いによりお受けできない場合もあります。m(_ _)m
58 人のお友達がいます
彰さん彰さん * エイジングエイジング *
shiro13shiro13 * mario0470mario0470 *
Coptic_LightCoptic_Light * まさきんcsまさきんcs *

ファン

228 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
事情により2ペダル車になりました(^^) 2L、300馬力、40.8kgmのジェントルモ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
MSアクセラの最終製造Lotを購入しました。 2.3Lガソリン直噴ターボの264馬力、3 ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
十数年ぶりに乗り換えました。世界最強のFF車です。  皆様、たくさんのいいね有難う御座い ...
ポルシェ 944 ポルシェ 944
15年近く乗ってます->殆ど乗ってません、持ってます。 実走5.1万kmで購入して現在7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.