• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エナジー!のブログ一覧

2017年11月17日 イイね!

逆走車の対処法

今朝(夜間)の逆走車。
場所は、片側2車線の道路幅の広い国道です。

中央分離帯で
↑↑:↓↓のはずが
↑↓:↓↓という
おかしな状況。

一台の乗用車がメータ読み70-80キロで逆走していたためです。


そのときは、おかしいな。どうしよう。というのがまず浮かんだものの、手順が思いつかなかったので。
とりあえずハザードと、ゆるいブレーキ、クラクションで対処。

しかし、後続車からしてみたら、
前が見えず状況がつかめず、
故障かなにか、何なのか分からない

それで結果的に追い越そうという判断をしてしまう可能性がある。
そうしたら、逆走車と正面衝突。
二次被害のようになってしまう。
それを防ぐにはどうしたらいいのかと疑問。。
(ミラーでみていて、後続車が追い越そうとしたのが分かったので)


逆走車の対処の仕方を
あとから考えると。

まず、後続車のことを考えると、逆走車という危険が迫ったからといって、むやみに急ブレーキを踏まないことはもちろん。
危険があることを、後続車にうまく知らせなくちゃいけない。
少し左に寄せるなりして、ハザード三回で消して、等間隔でブレーキを踏むとか。
ブレーキを踏むと、後続が詰まってしまうけど、やはりそれなりにスピードを落とさないと危険。


逆走車に対しては、異常だと、おかしいことを伝えるには。。
夜間にほかの対向車がいる場合、
ライトのオンオフを繰り返して伝えたほうが、クラクションよりも伝わるのではないかと?
正面衝突寸前でどうしようもないとか、そうでない限り、絶対にパッシングは好ましくない。
眩しくて、運転操作を誤る可能性があるから。
Posted at 2017/11/17 07:09:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月14日 イイね!

同じ時間帯にツイてないことが重なる

昨日は二回も交通事故寸前。今ごろまだ病院のベッドで寝てたのかも、。
事故にならず、運がよかったと思うシカwww


片側1車線のバイパス道路で。
一旦停止の合流があって、そこに一台の乗用車が待機してて、
出てくるかもしれないと、すこし減速をかけつつ、
だが一向に出ない、
何秒かタイミングがあったのに、接近したところで、本線に合流。
したかと思いきや、、、、
あれ・・
なんで路肩にとまるの。

どうやら本人は危ないと感じたらしく
本線にはみ出して、路肩にとまってしまいました。
でも、その行動のほうがよっぽど危ないんです。
(相手は高齢者)

急ブレーキを踏みました。
だって片側1車線で対向車いて、目の前で、道路幅を減らされて、トラックはすんなり通れませんから。。
なんとか、スレスレで済んだんですけどね。
後ろに大型トラック何台かいるの、知ってましたが急ブレーキを踏むしかありませんでした。
最悪でしたよ。。
荷物破損したら、モノによっては、かなり高いものだと数千万円するんです。
だからトラックは安全運行なんです。。
そうじゃない運転手もいますが。
責任がありますから、容易く急ブレーキを踏むわけにはいかないんです。


そして。そのあとすぐ10 分後に。
対向車がセンターラインを超え、半分はみ出してきてしまい、正面衝突かと思いきや。
路肩をつかい回避できたのが幸い。
路肩がないとアウト。病院行きでした。
次の日、仕事できません。
それを喜ぶ人もいると思いますけど。。(笑)

大きくはみ出してからその運転手は気づいたらしくハンドルを回したのが見えました。
そのため後続車と事故にはならなかったようです。
まず反射でブレーキ、状況確認する間もなく、左ミラーみながら確認しつつハンドルをきる。すれ違いざまに右ミラーで接触しなかったかどうか、の確認。
もうヒヤヒヤでした。。

ただひとつ、そのときの反省点が、クラクションが鳴らせなかったこと。回避するので、精一杯でした。冷静に対処できれば、加えてクラクションをつかうことができたはずです。。



車線逸脱はともかく、判断が鈍いと思われるクルマにはよく注意を!



最近になって。危険な運転がどうしても目についてしまいます。

二車線以上のバイパス道路や高速道路。追越車線から一番左のインター出口へ。
ポールに接触したり、ゼブラゾーンを使ったり、かなりメチャメチャです。
このごろ一日に何回も見かけるようになってしまいました。
あとは工事で合流直前までいって、カラーコーンに当たりそうになりながら、強引に割り込んだり。。
イヤだなww
Posted at 2017/11/14 07:42:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月03日 イイね!

対向車線を走るというのは逆走ということ。

仕事でトラックを運転していて、ヒヤリと思うのが、
路上駐車の車両や、バスが停車しているところを追い抜こうとするクルマ。
安全確認をして、安全なタイミングでいくのなら問題ないです。
しかし、ろくに安全確認もしないで、ハンドルをきる
というのが目立ちます。
右左折する車を、避けるのもそうです。そんなの予測できますよ。
前の車の運転が変だと気づいたら、車間距離を空けてください。急ブレーキを踏まなくて済みますよ
(また仮にもし、自車に接近してバイクがいたらどうですか。ぶつかります。人をケガさせてしまいます。)

片側一車線の場合、なおさらです。
対向車線を走るということは、絶対に気軽にやってはいけないことです。
本当に普通の人、主婦のオバサンがやったりするのです。
バスやトラックなどの後ろを走っていて、対向車線が見えないのにそのままついていくとか
分かってないのだから、事故にならないと理解できないのかと思うし、
もちろん文句をいうつもりはありません。
とりあえず、こういうみんカラという場所があるので、対向車線を走るというのは逆走になるので、容易くやってはいけないと書いておきます。

うえで、ろくに安全確認をしないで、ハンドルをきる
と書きましたが、それは右左折のときも同じことです。
ハンドルをきってから、歩行者の安全を確認するのでは遅いです。
2速相当で少し動かし、最終確認。それからハンドルを回す。(据え切りはやめてね)
ハンドルを回す前に周囲をよく見て、安全を確保しながら交差点を通過してください。
無事故無違反だろうと偶然そうだっただけで、運転がうまいとは違います。事故をひき起こすような運転はしないように心がけてください。
Posted at 2017/11/03 09:40:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月08日 イイね!

残念なこと

今朝、箱根峠を走行しました。
長尺物や重量物、背高を積んでトラックで、神奈川方面の箱根峠を上り降りすると、毎回、残念なことがおこります。
というのは危険な追い越しに遭遇するためです。

40〜60キロで走行しているのを追い越すということは、それ以上の速度。
箱根のあれだけ急勾配なところを危険な速度、
追越禁止、逆走ですよ。。

急勾配と急カーブ、ブラインドコーナーの連続、安全に追い越せるわけないです。譲りようもない。
ホントあり得ないですよ!!?
そんなことが毎回起きるんです。

今までのところ対向車が偶然いなかったのですが、こんな最低な運転を目の当たりにする、ホント嫌です。
ひとりで、崖からクルマで飛び降りてください(笑)
それはおいといて。

身勝手な事故はやめてください。無駄な時間、そして命を奪います。
万が一、目の前で事故がおこったらどうしようもないですが、
すでに起きていて、ほかに例えば事故車が停車していたり、バイクのライダーが道に投げ出されたりしていて、対処できますか。止まれますか。
それが安全速度です。車間距離も必要です。


これは持論ですが、安全速度で走らないのは、クルマを大切にしていないということとイコールだと思います。
わざと、遅く走れとかそういう意味じゃなくて、無理な速度で運転して、クルマに負担がかかるのは間違いないです。
運転が下手だとタイヤの摩耗のしかたに現れます。


80キロで前からクルマがやってきたら、相対速度は少なからず120キロ。
一瞬、狂気の逆走車が目の前に。どこにも逃げ場はない。そして正面衝突。
もし対向車がいたらと思うと。。
Posted at 2017/10/08 06:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「「煽られる原因」を知っておけばトラブルは防ぎやすい、その代表例3選とは
http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171119-10277568-carview/
微妙、。煽る理由というよりむしろ、車間距離をとりたいと思うシチュエーション。」
何シテル?   11/21 15:54
エナジー!です。よろしくお願いします!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

カーメイト(CARMATE) リヤビューミラーエッジ240クローム(DZ443) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 18:59:59
ナビをカロッツェリア・サイバーナビAVIC-CW900に交換し感じたこと 詳細情報① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/11 17:01:18
cretom WA-88 自動車用鹿避け笛 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/05 10:15:10

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
スーパーホワイトⅡ ツーリングパッケージ エアロセットver.1 LEDスタイリ ...
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
*240S“ TYPE GOLD II ” ゴールド パールクリスタルシャイン * ...
日野 レンジャープロ 日野 レンジャープロ
もうすぐ乗り換えになります。 足まわりが狂っていてまっすぐ走らない6気筒エンジンのレンプ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.