• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハイパーいわんのブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

ハロウィンの収穫?!

ハロウィンの収穫?!今日はハロウィンですね(^^ゞ

1ヶ月前から娘たちは衣装作りをして
ハローキティー、ハロウィン仕様で19:00~から
近所に出かけてきました。

そしてたった今戻ってきてご覧のとおりの収穫です(◎_◎)

突然、訪問した家も多数あったらしく
「Trick or Sweet?」
でアメを配って代わりにお菓子をたくさんもらってきました。

今年で小学校も卒業だから最後になるのかな?!
いい思い出ができたようです♪
Posted at 2011/10/31 20:49:10 | コメント(9) | トラックバック(0) | 子供 | 日記
2011年10月30日 イイね!

★2011年F1インドGP決勝★

地上波はこの後の放送なので結果にはご注意願います。

今日は時差の関係で18:30スタートというゴールデンタイムでの放送でした。

その関係でチャンネル権がない私は19:00~F1どころかクライマックス・シリーズも
見せてもらえず・・・

ということで南極大陸放送後から録画を急いでチェックしています。






オープニング

かなり路面がダーティなのでインもアウトもレコードラインではなく
センターがレコードラインですので1コーナではからみ合いがありそう!

レッドシグナルが一斉にブラックアウトしてスタート!

ヴェッテル、ウェーバーが1-2のままコーナーを抜けて
アロンソはバトンに抜かれてバトンが3位へアップ。
後方ではバリチェロが可夢偉を押し出して戻ろうとしたところへ
Virginの車が・・・接触。
可夢偉は結局オープニングラップで姿を消してしまいました。
ペレスも巻き込まれてフロントウィング交換。
バリチェロもフロントウィング交換。

バトンがウェーバーを抜いて2位へ!

ヴェッテル
バトン
ウェーバー
アロンソ
マッサ
ハミルトン
ロズベルグ
シューマッハ

各車ソフトタイヤでのスタートで2STOPがスタンダードとなりそうです。

14/60
マルドナードがギアボックストラブルでリタイヤ

16/60
最初のピットインが始まる。

ウェーバー、アロンソ、マッサ、ハミルトンがソフトへチェンジ

19/60
バトンがソフトへ

20/60
ヴェッテルがソフトへ

24/60

因縁のこの二人、マッサとハミルトンが接触!!
ハミルトンがインからマッサを刺そうととしたがマッサがインを譲らずに
マッサの土手っ腹にハミルトンが突っ込みハミルトンはフロントウィングを
破損しピットイン。マッサはスピンさせられたがステイアウト。

その後審議対象となりマッサはドライブスルーペナルティを食らう。

26/60
好調であったトロロッソのブエミがオイル漏れでリタイヤ。

31/60
マッサがドライブペナルティ

34/60
マッサがまたもや失態!
予選時でフロント右を壊したのと同じパターンで今度は左フロントを破壊!
リタイヤ・・・

38/60
ウェーバーがハードへスイッチ
アロンソが猛プッシュ!

40/60
アロンソがピットインしてウェーバーの前に!!

47/60
バトンがハードへスイッチ

48/60
ヴェッテルがハードへスイッチ

そしてラストラップ

ヴェッテルがファーステストラップを更新!

予選P.P、決勝Win、FL、そして一度も1位を譲らすとハットトリック以上で完全優勝!
今期11勝目!

優勝
ヴェッテル

2位 バトン
3位 アロンソ
4位 ウェーバー
5位 シューマッハ
6位 ロズベルグ
7位 ハミルトン
8位 アルグエスアリ
9位 スーティル
10位 ペレス


ペレスがポイントを獲れただけに可夢偉のリタイヤは残念でした。


次は2週間後アブダビGPです。

Posted at 2011/10/30 23:20:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | F1(2011) | スポーツ
2011年10月30日 イイね!

COMTEC ZERO993Vと過ごす日々~3日目

COMTEC ZERO993Vと過ごす日々~3日目COMTEC ZERO993Vと過ごす日々、3日目になりました。

初日
2日目

3日目は山口国体を前にして開通した
嘉川~山口朝田までの車専用バイパスを走行してみました。



音声は車内ミュージックが著作権に触れたのかミュートされてしまいました(^^;

道中でレーダー探知機のおしゃべりが結構聞かれました。

派出所の多さに今更びっくりでした(^^;
こんなにあったんだって・・・

表示もあれこれと変えてみましたがスマート表示か画像のような
レーダースキャンがいいかなと思います。

ひと通り使ってみての要望事項は

・モード設定変更がタッチパネルだけなのでリモコン操作できたらいいな~
・ここまで来たらドラレコ機能も統合してGを感知して記録できたらいいな~
・AV出力ができてAUX入力とかPinPで表示できたらいいな~

とかなり欲張りな要望事項ばかりですがドライブのナビゲーターとしては
十分な商品だと思いました♪

ガソリンもなくなってきたので給油しました


給油日 2011年10月30日
走行距離 561.0 km
総走行距離 94,570.0 km
給油量 64.36 L
燃費 8.72 km/L
燃料タイプ ハイオク
燃料単価 143 円
給油場所 山口県 セルフ宇部駅通SS / 山口アポロ石油(株)

ハイオクは1円値上がってました(TOT)


それから海峡マラソンまであと1週間!

インドGP始まった・・・
CSも始まった・・・
Posted at 2011/10/30 18:43:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | COMTEC | クルマ
2011年10月29日 イイね!

★2011年F1インドGP予選★

例によって地上波はまだなのでここから先の結果にはご注意願います。






インドでのF1ってすごく違和感があります。
ハイパーいわん的に言えば、ハイパー違和感!




でもコースはしっかりとしていて直線が長いのが特徴です。




さてチャンピオンも決まってしまった後なのでいまいち盛り上がりが
ありませんが、いつものようにレポートしたいと思います。




Q1
上位陣はプライムでのアタックと思いきやバトン、シューマッハが
オプションに履き替えてアタックするという波乱の幕開けとなりました。

そして大波乱は小林可夢偉・・・

全く精彩を欠き、18位・・・まさかのQ1脱落となっていまいました。
残りの脱落者はいつもの6台でした。

Q2
波乱はQ2でも起きました。
レッドブル、マクラーレン、フェラーリは安泰ですが後の4枠は全く予想できない!

やっぱりヴェッテルは別格の速さでS1は遅いのにS3では圧倒的に速い!
ペレスは3番グリッド降格が決まっているのでプライムでのアタックでオプションを
温存作戦に出た。

ウィリアムズの2台、ルノーの2台が脱落。
そしてディ・レスタ、シューマッハが脱落!
トロロッソの2台は前回から調子を上げてきましたね!
見事2台ともQ2突破でした。

Q3
ハミルトン、マッサ、アロンソ、ウェーバー、ヴェッテルは2アタックですが
バトン、ロズベルグ、スーティルは1アタックのようです。
トロロッソ2台の姿は見られない。

1回目を終えてやはりS3が速いヴェッテルがTOPタイム。
2位はハミルトン、3位はウェーバー、4位はアロンソ、5位マッサ

そして最終アタック!

しかしハミルトンは痛恨のミスでアタックを中止。
ヴェッテルはタイムを更に更新してポール確実に。

ちょうどその頃、マッサが縁石に乗りあげて右フロントロッドが折れてクラッシュ!

バトンが5位に上がってきた以外は順位変動なしでした。


P.P ヴェッテル
2位 ハミルトン(ただし3番グリッド降格)
3位 ウェーバー
4位 アロンソ
5位 バトン
6位 マッサ
7位 ロズベルグ
8位 スーティル
9位 ブエミ
10位 アルグエスアリ

11位 ペトロフ
12位 シューマッハ
13位 ディ・レスタ
14位 マルドナード
15位 セナ
16位 バリチェロ
17位 ペレス(ただし3番グリッド降格)

18位 小林可夢偉
19位 コヴァライネン
20位 トゥルーリ
21位 リカルド
22位 カーティケヤン
23位 ダンブロジオ
24位 グロック

明日の決勝はプライムタイヤの使い方が勝負を左右しそうです。

3STOPかな?!O→O→O→P
Posted at 2011/10/29 18:54:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | F1 | スポーツ
2011年10月29日 イイね!

COMTEC ZERO993Vと過ごす日々~2日目

COMTEC ZARO993V使用2日目のレポートです。

ほとんどの機能は試せたかなと思いますので本格的に取り付けます。
またパーツレビューに載せてCOMTECさんにも報告しようと思います。

初日のレポはこちら

今日は待ち受けモードの紹介をしたいと思います。

1)DRIVE INFO

GPSからの信号で平均速度と走行距離、リアルタイムの速度を表示するモードです。
速度変化時の加速度によって緑、黄、橙、赤の棒グラフが何秒かおきに
推移グラフとして表示されます。
私の場合、ほぼオートクルーズモードですので速度も一定で緑または黄色の
グラフだけでした。
ワインディングロードでは面白いかも。

2)G-MONITOR

Gセンサーによってフロント荷重、リア荷重と横Gが分かります。
リアルタイムの速度も表示されます。
通常は(フル加速しても)0.2G未満です。
ドラレコとかで反応する閾値は0.4G程度です。

3)RADAR SCAN

このモードが一番実用的かもしれません。
警報の対象がどの方向、距離にあるかを表示してくれます。
MAX SPEEDと走行速度を表示してくれます。
マップ上に表示されるアイコンも視覚的に分かりやすいと思いました。

4)DRIVE ASSISTANCE

自宅や目的地までの距離や方向をマップ上に表示するものです。
平均速度と速度も表示してくれます。

5)TIME+POWER CHECK

メインは時計、サブでPOWER CHECKをします。
MAX POWER値は残らないのであまり意味がないかも。

6)SPEED+POWER CHECK

スピードメータ表示ですが、これはメインのメーターがあるから不要です(^^;

7)DIRECTION+POWER CHECK

コンパスモードです。
昔流行りましたね、25年くらい前に(^^;

8)DRIVING TIME+POWER CHECK

ドライブ時間を表示するものです。
2時間経ったら休憩しましょう。(アナウンスも流れます)

9)ALTITUDE+POWER CHECK

高度計です。
富士山とか高い山登るときには測ってっみたいです。

10)VOLTAGE+POWER CHECK

電圧計でバッテリーのチェックができるのかな?!

11)GPS

GPSの捕捉数を表しています。
めったに使わないかな・・・

12)スマート表示(GPS表示)

Simple is bestかも(^^;

13)スマート表示(POWER CHECK)

文字情報でステータス情報が表示されます。

カレンダー、運転時間、標高、車両電圧、GPS受信数、レーダースキャン
ドライブINFO、パワーチェック、Gモニター、ドライブアシスト

そして今日は50kmくらい走行してエフェクト機能をOFFにしました。
警告が効果音+アナウンスになります。

「ポーン♪この先一般道スピード取締りポイントがあります。取締にご注意ください」
エリアを過ぎると、回避しましたって表示されます。

「この先、一般道 道の駅があります。」
ん~親切だな~

一度ステルス波を検知しました。
警察署の前で・・・

肝心のレーダーを検知する確率は少ないのでドライブのお供としての
ナビゲーター替わりにはなりそうです♪

さて完全ステルス配線取り付けにかかります。

整備手帳
パーツレビュー
Posted at 2011/10/29 13:00:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | COMTEC | クルマ

プロフィール

S660納車されました! ドライブが超楽しい車です。 軽なのにこのできはすばらしいの一言です。 特にコーナリングの安定感は抜群です! アドバンネオバはS...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

楽々、エンジンルームからの配線引き込み。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/24 11:13:30
レクサス風・流れるウインカーを簡単取付!G-FACTORY ORIGINAL 商品のご紹介!流れるLEDウインカーテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/24 10:51:27
スプリング交換 フロント編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 14:16:45

お友達

HONDAファン、F1ファン、セナ、琢磨

可夢偉、オカルトチューン、ラーメン

うどん、山口、長崎がお好きな人!

Apple、iPhoneも好きです♪

いわんの名前にぴぴっと来た方は

是非お友達に!
860 人のお友達がいます
☆明日太☆☆明日太☆ * トモ@b3トモ@b3 *
シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認 チョッパー♪チョッパー♪ *
げんさら親父げんさら親父 * M959M959 *

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
3/28契約 4/2オーダー 8/11納車決定(^o^)/ α 6MT プレミアムミ ...
ホンダ エリシオン 黒エリ (ホンダ エリシオン)
ドライブするのが楽しみです♪ 静かでよく走る本当によくできた車ですね♪ いじるところも ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
ちょっと重いですが、軽なのでこんなもんでしょう。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
初めてのHONDA車でしたが、当時生まれたばかりの子供が泣きまくっていたのにオデッセイに ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.