車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月13日 イイね!
SUVばかりが何故モテる!?先週、本屋さんに行ったら「ベストカー別冊水野和敏SPECIAL」が売っていたので、反射的に購入したのですが、今日同じ本屋に行ったらもう売っていなかったので、迷わず買ってよかったかも。。

内容も「エエっ、このクルマをこんなに高く(低く)評価?」とか、スゴく面白いのは間違いないので、見かけたら是非ご購入されることをオススメしますが、私がこの本で特に気になったのは水野さんが「今後10年間もSUVが主流」、と仰っていたこと。

一つ前のブログでも書きましたが、たとえばコンパクトなSUVなんかはハイパワーでもなければルーミーでもなく、じゃあ売りは何か、といえば「カッコよさ」なのかもしれないけれど、これがまた結構難解で、フェラーリのような流線型ではなく、メルセデスベンツGクラスのような武骨さともまた違う。

しかし、この「カッコよさ」は自分でも確かに感じていて、同じTNGAシャシー(余談ですが、よくTNGAは「テンガ(笑)」とか書かれているけれど、トヨタのTなんだから「トンガ」が正解では…。)で仕立てたプリウスとC-HRだったら、やっぱりC-HRのほうが欲しかったりする。自分なりにその気持ちを分析すると、、

多分横から見た自動車のデザインとしてはウェッジシェイプ(くさび型)が王道で、これは陸上競技選手のクラウチングスタートのような前傾姿勢のため躍動感があり、空気抵抗も少なそうに、そして速そうに見える。

だけれど、プリウスや、近々高額で販売されることが予想されるレクサスLC500の横画像なんかを見ても、歩行者保護とか、コンポーネンツの嵩の関係なのかボンネットが高すぎて、例えば1987年に発売された3代目ホンダプレリュードのような、低いボンネット高をそのままウェストラインにつなげた「ごく当たりまえ」のウェッジシェイプを構築できていない。(できないのにいつまでも拘るより、もう別の提案をするべきと、個人的には思うところで…。)

もうひとつ、ウェッジシェイプが時代遅れになってきた可能性がある。というのも、最近のトレンドではホイールはどんどん大径化してきていて、これには高性能化・大型化するブレーキシステムをセットするためとか、タイヤの設置面積を減らして燃費を向上させるためとか、単純にカッコよく見えるためとか諸説あるけれども、もし大径ホイールをクーペのようなボンネットが低いクルマに装着するならば、顔は美しい白人女性なのに、首から下はボディビルで鍛えに鍛えて筋肉隆々のマッチョだった、みたいなアンバランスな印象を受けることに。。

ランクルのような、高いボンネットに大径ホイールの組み合わせは昔から普遍の力強いオフロードカーのイメージそのものであり、SUVはその方程式に倣うことで無理なく、カッコいいクルマになる、ということなのかも。。(画像はとても凝ったデザインのC-HR後席ドアノブ)
Posted at 2017/02/13 00:53:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月04日 イイね!
新型XV、まもなく登場!トヨタから鳴り物入りで登場したC-HRも受注絶好調だそうで、小~中型クロスオーバーカー市場はますます賑わいをみせていますね。

ジューク、ヴェゼル、CX-3など、他にも強豪がひしめくなか、スバルからいよいよ来月、XVの新型が発表になります。

このXVを単なるインプレッサの嵩上げ版、と捉えている方もいらっしゃるかと思いますが、日本国内より遥かに多くのスバル車が売れる米国では2016年度の合計販売台数が95,677台と、「本家」インプレッサの55,238台を大きく引き離し、しかも販売スタート価格が3,000ドルも高いという超重要戦略商品。


メーカーがインプレッサよりもむしろXVをメインに、と考えて開発した可能性すらあります。

このジャンル、単純にエンジン出力とか速さを売りにせず、もちろん悪路走破性を追及したモデルでもなく、かといって居住性もそんなに、、ということで、購入を検討されている方々がどこに魅力を感じているのかが非常に分かりにくいですが、少なくともXVはライバルに比べればエンジンは縦置きだしボンネットもアルミ製で、「かなり異質な作り」という部分は評価に値するかと、、

さて、画像は現在公開されているXVのティザーサイトと、現在絶賛発売中のインプレッサスポーツ(GT型)のサイドビュー比較ですが、XVもルーフレールを備えるクロスオーバーカーとしてはなかなか流麗で、かなり期待できそう。来月の発表が非常に楽しみな一台です。
Posted at 2017/02/04 23:57:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月08日 イイね!
スバルFF車は地上の飛行機!?私的には大して興味はなかったものの、家に届いていたDMを見た妻と娘から「景品のコールマンのバッグ欲しい!」の大合唱があって、インプレッサの試乗をするために近所のスバルディーラーへ(苦笑)

実はBRZに乗り換えてから約5年、他のスバル車にほとんど乗っておらず(私は車検時も代車ナシ)、最近のスバル車は予備知識ゼロ。GJ/GPの特に前期型なんかはデザイン的に白眉な出来と感じていたものの、現車BRZに乗り続ける間にGK/GTにバトンタッチしてしまい、一度も乗ることが叶わず。とりあえず買う気は全くないから、用意されたGT型の説明もそこそこに一周してきました。印象は

・ガッシリ感がすごい
・若干車の重さを感じる(ちなみに2.0L、FFモデル)
・CVTは街乗りでは好印象
・インテリアに高級感あり
・ハンドリングは素直で安定志向

といったところ。

GT型インプレッサ、例えばGH型あたりと比べると内装の質感は上がっており、私の感覚では安っぽい感じは全くしませんでした。営業さんの話だと、今回からFFモデルにもアイサイトを付けて他社のFF車ユーザーからの乗り換え促進を狙っており、この質感向上もあって実際他社からの乗り換えもかなり増えているとのこと。

スバルのエンジン縦置きFF車は、簡単にいってしまえば単発のプロペラ式飛行機(セスナ機とか)の自動車版

たとえ買い替えのきっかけが「アイサイトの安全性」だったとしても、実際ハンドルを握ったらむしろその好バランスに魅せられて、オーナーがさらに四駆→ターボ→6MTへと、どんどんスバルの高額商品方向に突き進んでいく、というストーリーが今後結構あるのでは、と私は思っています(笑)

ところで冒頭のコールマンバッグ、営業さんのご厚意で家族3人分頂けました。少なくとも財布を握っている主婦に「ディーラーに行きたい」と言わせたのだから、この販促は成功だったかしれませんね。(画像は2.0L、AWDの展示車)
Posted at 2017/01/09 00:00:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月04日 イイね!
走るスターフルーツ!?プリウスのデザインが賛否両論のようですね。

私的には

フロント ○
サイド ×
リヤ ◎

まぁ、「蓼食う虫も好き好き」ということで...。

クルマのデザインって、よく動物や昆虫をモチーフにするそうだけど、プリウスのフロントの絞りは、私にはどうしても「スターフルーツ」に見えてしまいます(苦笑)
Posted at 2016/12/05 00:18:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月29日 イイね!
最近、水平対向エンジンのメリットについて書かれている記事をCarview! 内で見つけ、早速読んだのですが。

【今さら聞けない】ポルシェやスバルが採用する水平対向エンジンのメリットとは?

WRCでスバル車のジャンプ姿勢がいい、ということだけれど、う~ん、いささか説得力に欠ける、、

例えばGoogleで“WRC Jump!”と入力して画像検索してみると、横置きエンジンのクルマでも真っ直ぐ飛んでいる写真はいくらでも見つかる(関連情報URLを参照)。

なんで私がここに食いつくかというと、「スバル車は飛んでいる姿勢がキレイ」というのは過去にも誰かがつぶやいていて、その時は私も自分のブログに書こうとしたのだけれど、結局スバル車だけのこととは言い切れずやめた経緯があり。。しかし、そのテーマをプロのライターが書くなら、何か素人では知り得ない情報があるのかと思えば、

「スバルがカタログなどでアピールしているこれらの優位性は、理論的には間違いのない事実であり、多くの有識者からも広く認められてきた。」

とかいう、なんか分かったような分からないような(苦笑)

私も自分がハンドルを握るスバル車の素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいと思っている一人だから、スバル礼賛は多いに結構なのだけれど、このような記事では逆に「スバルオタクが騒いでいるだけ」と取られてしまいかねない。。

折角モータージャーナリストはメーカーから沢山の広報車を借りられるのだから、それらのコーナーウエイトを片っぱしから計ってみたらどうか。また、それだけでは静的だから、別途片側の前後輪を歩道のような段差に乗り上げて疑似的なフォース状態をつくり出し、車体の沈み込みの左右差を計測するとか。

そんな「カタログに書かれていないクルマの実測データ集」みたいな本が出たら、是非買わせて頂くのですけれどね。
Posted at 2016/10/29 22:20:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「SUVばかりが何故モテる!? http://cvw.jp/b/110105/39310625/
何シテル?   02/13 00:53
クルマ好きのオッサンです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
スバル BRZ スバル BRZ
2012年3月登録の初期型です。
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2.5Lエンジン+デュアルAVCS+不等長マニで300馬力、それでいてATというユニーク ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
機能上全く不満の無い、超優等生でした。24ヶ月所有。
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
Spec.Bの純正パーツをいくつか流用して、GTとSpec.Bの中間のような仕様(自称S ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.