• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くうればのブログ一覧

2017年10月12日 イイね!

久々に欲しいと思った:VOLVO XC40

久々に欲しいと思った:VOLVO XC40SUV市場は大賑わいで、フランクフルトモーターショー、東京モーターショーもSUVから目が離せない様相です。

今朝、日経トレンディーの記事で拝見したこのクルマ、
VOLVOの New XC40 Kuga以来、久々に所有したい感に響きました。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1031823/101000108/?ref=nbptrn_top_new

数あるSUVの中でも、実用性に視点を置いていることが一目でわかります。
でもデザインも目いっぱい頑張っていて、おしゃれですね。

近年、ハリヤーやCH-R、CX-5、Q2、といったSUVの格好したデザインコンシャスなクルマが多かっただけに、このXC40、SUVの直球という感じで、すがすがしいですね。

個人的ニーズとして、荷物が積めて、5名乗れて、林道もそれなりに走れて、日常で便利な過剰要求してしまうのですが、やっとこれを満たしてくれそうなクルマが出たなと思います。

ショートオーバーハングで顎が付き出ていないのも好みです。
全長も4.4mとお手頃、室内のユーティリティーは日本の軽自動車顔負け。

日本で試乗できる日が楽しみなクルマです。
Posted at 2017/10/12 08:51:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | 記事 | クルマ
2017年10月07日 イイね!

イタチ??のダイニング??

イタチ??のダイニング??朝晩冷えますが、皆さま夏の疲れが出始めてませんか?
どうも冷え始めると、腰の調子が悪く、朝起き上がりにぐきっときます。

私のことはさておき、クーガのオイル交換をしようとボンネットを開けたところ、ヘッドカバー上に泥や木の実の残骸、砂などが付いております。


昨年、ソフトテニスボールがエキパイ上で溶けていた原因が、イタチの仕業だった訳ですが、今回は??

冷え始めると、動物は暖を取りにエンジンルームに入るんですね。

イタチ君はたわしや石鹸や布切れ、テニスボールと色々抱えこんでいましたが、何かないと寂しいんでしょうかね。

でも、今回はちょっと様子が違っています。



カバーのボルト穴の中に、何やら木の実のような喰い残しが・・・



どうも土の中に保存したらしき乾燥具合の実です。
匂ってみると、クルミのような? なんかの実であることは間違いないようです。

でも、イタチは肉食だったような・・・
誰でしょう? リスか? でもこの辺りでは見かけたことが無いし・・・

何であれ、取り敢えず、運行前にネコバンバンやって出かけるとしましょう。

Posted at 2017/10/07 20:26:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 近況 | クルマ
2017年10月04日 イイね!

中秋の名月 2017年

中秋の名月 2017年今夜の夜空は秋晴れ。

中秋の名月がくっきりです。








Nikon COOLPIX P900

35mm換算焦点距離:2000mm 1/500秒 f/6.5
Posted at 2017/10/04 21:30:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2017年09月30日 イイね!

TFC55 LEVELⅣ 2017全国ツアー@東広島くらら

TFC55 LEVELⅣ 2017全国ツアー@東広島くららお立ち寄りありがとうございます。
奥様との唯一の共通の娯楽であります、TFC55のコンサートツアーに行って参りました。

本日のタイトルからして何だかわからない方が多いと思いますが、TFC55 ご存知でしょうか?
日本の有名雅楽器演奏家、バイオリン演奏家、アコーディオン演奏家 3名のユニットによるコンサートツアーでございます。


東儀秀樹、古澤巌、coba、のそれぞれの単独ツアーやTFC55でのユニットコンサートが広島であると、時間が合えば、奥様と毎年行っている恒例行事です。

クルマブログで音楽紹介も何かな・・・と思いますが、興味がありましたらお付き合い下さいませ。

東儀秀樹、古澤巌 両名は、音楽界のクルマ好きでも有名ですね。
おぎやはぎの愛車遍歴にも出ていましたね。
ということで、一応クルマ繫がりでもあります。

今回のTFC55 LEVELⅣ 2017全国ツアーはロック、ポップ系のアレンジを中心に構成されていて、現代洋楽ファンでも十分聴き応えのあるものになっています。

最近のSNS映えにも考慮されていて、第一部の最終曲では、画像撮影が許可されました。

一曲だけの画像ですが、コンサートの様子をご紹介します。



篳篥奏者の東儀秀樹氏



バイオリニスト古澤巌氏、アコーディオン奏者Coba氏





東儀秀樹氏は、最近テレビでもお見かけするので、ポップ系篳篥奏者と言えば分かりやすいですかね。

今回注目は、
Coba氏の楽曲She loves you アコーディオンによるEDM。いけてます!
古澤巌氏、パガニーニのCaprice No.5をハードロック調、マイケルシェンカー張りの超絶曲に仕上げていました。


ちょっと変わったコンサートですが、
還暦前のおやじミュージシャンのパワーは凄いものがありました。


帰りに娘たちと合流。
クーガ抜きのフレアとデミオの2ショットは初ですね。



夜も遅いので、こちらで軽食して帰宅。


久々の家族イベントでございました。

Posted at 2017/10/01 00:12:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2017年09月12日 イイね!

渓流釣り今年3回目:9月

渓流釣り今年3回目:9月何かと家の事が忙しく、なかなか行けてない渓流釣り。
あっという間に9月になってしまい、広島県の渓流は禁漁期に入ってしまいました。

そんな残念話を職場の釣友さんとしていて、鳥取県は9月いっぱい行けるね~、ということで、思い立ったが吉日。
早速、日程確保&宿の手配。
こういうことは、素早いんですね。

家の事放り投げて、奥様はご機嫌ななめです。

でももう決定なので、行ってしまいました。

9月9日・10日・11日の3日間。
鳥取県の最高峰「大山」の西側、日野川水系の支流を渡り歩いてきました。

初日、広島県北部庄原市で魚券を購入し北上、鳥取県に入って直ぐの分水嶺付近の日野川最源流部の川に入渓。



集中豪雨でもあったのか?水が濁っています。



渓相は良く、魚が居そうなポイントは沢山あるのですが、小さな当たりがあるのみ。
なかなかすれっからしでフッキング出来ません。



やっとキャッチしたのは、ちびアマゴ10cm。
初日は、釣り友さんともどもこの程度の1匹づつで終了。



宿泊は日野町の真ん中あたりの日野町交流センター「リバーサイドひの」です。
ここを拠点に、あと2日やります。



2日目
前日は、西側支流をやって、濁りに悩まされたので、今度は大山麓を流れる東側支流に入ります。




濁りは若干ありますが、釣りには大きな影響なさそうです。
渓相も良いのですが、午前中やって釣果ゼロ。

順次、日野川の下流側支流へ移動してみます。



砂で埋まったボサ川ばかりで、何も情報を持たずに来たことを後悔。



昼食も取らず良質な渓相を求めて1時間川をはしごして、やっとクリアな水質の川にたどり着き、竿をだしてみるものの、超すれっからしで、人気河川の様相です。



大山裾野の広域農道からは、雄大な大山が望めます。
大山の白い部分は崩落跡で、残雪ではありません。
東から望む大山は富士山みたいで優雅なんですが、西側からは荒涼とした姿です。

渓流難民?と化し、結局、午前中の川の更に上流に入ってみることに。





暫く釣りあがるも、小さなあたりのみ。



期待の堰堤下も、反応無し。
巨大堰堤で気力が萎えますが、堰堤上はパラダイス!・・・と気持ちを奮い立たせて登るのみ。


堰堤上への入渓。
しばらく、土石流堆積によるチャラ瀬が続きます。


パラダイス! はありましたっ!



中くらいの淵で粘って5投目、意外とゆっくり出てきたのでしっかり合わせてフッキング。
ヤマメ良型25cm、キャッチいたしました。
(画像で見ると朱点の滲みのような薄い赤みがあるのでアマゴかも)

ここ数年20cm止まりだったので、久々の生命の感覚。ドキドキでした。



白泡が消えて1mくらい流した中央部分で出てきました。



毛ばりは、広島での通年実績パターンでここでも実績を積み上げました。
コンドルクイルボディーのパラシュートパターン #14



次の小淵でも連続キャッチ。
ヤマメ20cm



やはり白泡が消えて1mくらい流したところで出てきました。



この毛ばり、大量生産決定です。
これ1本で水面の釣りは通年カバーできそうですね。
(水流にもまれて沈んだ時にもフッキングしたこともあるので、羽むしって沈めてもよさそう)



毛ばりが視認できなくなったのでこの日は終了。
(釣り友さんは残念ながらNo fish)


3日目
前日の堰堤上に再度入渓。
前日実績からまだ良型が残っている可能性に掛けてみました。





釣り友さんに是非釣ってもらいたかったが・・・
なかなかここも多くの釣り人が入っているようで、容易く釣らせてはくれませんね。



ということで、午前中やって納竿です。

釣り友さん、消化不良で今シーズン終了・・・ につき帰路は無言の車内でした。

出たら大きい? 鳥取(西部)の渓流でした。
Posted at 2017/09/13 00:05:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 渓流釣り | 趣味

プロフィール

「久々に欲しいと思った:VOLVO XC40 http://cvw.jp/b/1102652/40565685/
何シテル?   10/12 08:51
くうればです。よろしくお願いします。 前車はクロカン林道仕様でしたが、クーガで藪漕ぎはかわいそうなので、林道遊びはクルマと相談しながらぼちぼちやります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

JP Group A/S Rear shock absorber support (B1430) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/03 07:49:32
Europe Ford Meeting 2017 エントリー受付開始しました!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/21 10:32:22
フロントドア内張りの外し方メモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/17 20:51:43

お友達

外車は初めてで、あまりお金もかけれませんが、諸先輩方のアドバイスを宜しくお願いします。
50 人のお友達がいます
aki.gc8aki.gc8 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
753s753s LANDMASTERLANDMASTERみんカラ公認
同行二人同行二人 kuro_gokuro_go

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

フォード クーガ フォード クーガ
初めてのガイシャです。フォードディーラーは整備費用が国産ディーラー並とのことで、ガイシャ ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
2007年にインジェクション化されたのを契機に家内、息子も乗ることを考慮して、新たに購入 ...
マツダ プロシードレバンテ マツダ プロシードレバンテ
趣味の渓流釣りの心強い相棒でした。 ラダーフレームなのでロードノイズは意外に静かで快適な ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
結婚を機に、購入した家族車。 快速ファミリーセダンでした。 1.8L(BPD)もありまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.