• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sugのブログ一覧

2010年06月29日 イイね!

パノラマ4Xチャレンジ第一戦

パノラマ4Xチャレンジ第一戦手っ取り早く結果からいってしまおう。

男子オープンクラス優勝です!

いやーもー嬉しいのなんの♪
これまでクラスは違えど富士見では2位とか3位しかなかったからねぇ。感無量であります。
今年は去年までと違い、エントリー時にプロクラスとオープンクラスで選べるようになったので、ライダーレベルの大きさに愕然とするようなこともなくなりました。(逆に考えれば、全日本チャンプと同ヒート、なんていうあり得ないような経験もできたわけですが)

と、いうわけでレベルの拮抗したライダー同士で接戦を繰り広げることとなりました。

お天気は降ったり止んだりしながらも終始マッドマッド。特に雨対策なんてありませんでしたが、ゴーグルの管理だけは気を使ってました。
ちなみに今回は33rpmです。やっぱりリジットは速いわ。

予選から振り返ってみると…
といっても全然記憶にないんですが、かなり必至に走りました。
バームなんかいつチュリッといくかわからない雰囲気でしたが、できる限り攻める走りを心がけた結果、予選タイムは2番手。うんうん、悪くないぞ~。
それでもプロライダーたちとは2秒近い差。やっぱプロはすげーよ。
ちなみにオープン予選1位のライダーはなんと、昨年の4Xチャレンジ第三戦で最終バームでインから刺して悔しい思いを味あわせたヤングライダーじゃないですか!ひぇー、半年の間に確実にレベルアップしとるがな。比べてアタクシなんてひたすらビールグビグビしてただけですよ。えらいこっちゃ。

でもね、今回は秘策ってわけではないんですが、気をつけていたことがあるんですよ。

それはポジティブシンキング

ゲートで失敗しようが、リズムでちらかろうが、気にしない。挽回することさえ楽しむ。些細なネガなこともポジにつながるキッカケと捉える。
そんな気持ちを終始キープし続けようと。
負けてもいいやじゃなくて、なんというか負けるイメージを持たずに楽しむことを心がけるみたいな。
表現しきらんけど、そんな感じです。

だから決勝トーナメント前、練習時間もそんなに残ってない状態だったのに、歯磨きしたりして余裕こいてても不思議と不安にならずにすみました。

で決勝トーナメント。
第一ヒートは2X、敗戦落ちはないので体力温存ノンビリいこうと思ってましたが、相手のリン君がグイグイきたので思わず熱くなってしまい、かなりガチで走ってしまいました。予定外に疲れたけど、オモロかっなぁ、このヒート。

んで第二ヒート。
こっからは4Xになるんで油断なりません。第一バームを回った時点で2位。
トップを行くライダーを抜くのは難しそうだったので、後ろのライダーに注意しながらそのままゴール、勝ち抜け。

で第三ヒート。
ここまできたらなんとか決勝ヒートに行きたいところ。
しかしあろうことかヒットザゲート。(ちと記憶が曖昧やからヒットザゲートは第二ヒートの話だったかも)
が今回は第一ストレート全体の調子が良かったので気にせずグイグイ漕いで
なんとか2位をキープしてゴール。

で念願の決勝ヒート。
okzk旦那、予選1位のヤングライダー、第三ヒートで1位だったライダー、ボクの4人。

いいねー、ゲートに入ったときの緊張感。怖いねんけどたまらないねんなぁ。

ゲートオープン、4人ほぼ横並びだったはず。第一バーム直前までヤングライダーよりハンドル2本分くらい遅れをとって2位。
第一バーム進入、ボクはヤングライダーよりイン側にいたので並走するような格好になり、バーム出口でなんとかラインを塞ぐことができたので前に出られた。
第二ストレートは無難に、第二バームはイン側を押し出されないように注意、第三ストレートは絶対ミスしないように気をつけたけど、ちょっとスピード落ちたかも。
そして芝コーナー、後続ライダーが勝負をかけるのは絶対ここなので、今日イチの集中力を発揮。
なんとか1位キープで芝コーナークリア。この時始めた優勝って文字が頭にちらつきました。正直なところ芝コーナー前までは表彰台に上がれればええか、みたいなところもあったんですよね。

その後に続くハイスピードバームは自滅しないように、けどスピードは維持を心がけて最終バームに備えます。

後ろにいるのはあのヤングライダー。
去年の雪辱を晴らしにくるに違いないと思ったので、これまた細心の注意を払ったラインどりで最終バーム突入。ちょっと出口でスピード落ちすぎた気もするけど突っ込まれなかったのでそのままゴール!

なんか、ゴールしてしまうのがもったいないような感じでした。かなりしんどかったけど、もう少しこのレース感を味わっていたかったなぁーなんて思ってみたり。

ゴール直後にインタビュー受けたけど、あれが一番しんどかったわー。なに言ったか覚えてないや。

とにかく、富士見の4Xレースで優勝できたことがホンマにうれしかった〜♪
Posted at 2010/06/29 00:31:13 | コメント(8) | トラックバック(0) | MTB | 日記
2010年06月13日 イイね!

山岳部in富士見パノラマ

山岳部in富士見パノラマ冬期限定活動だったGONZO山岳部(というかもはやMAG地域のマウンテンバイク好きの集まり、あ、ちなみにMAGは三重・愛知・岐阜の頭文字です)が期間限定で復活。
レースシーズン中のわずかなOFFタイミングだったため、かなりの人数が富士見パノラマに集まりました。
ライダーだけでも、アニキ、カズキ、ネズミ先輩、ハタチャン、ヨッシー、ケースケ、マル、HATCH、dsk24、オークリー、リョーガ、リョーガ父、オールドタイマーニューカマーなどなど(抜けてたらゴメンちゃい)


今回は富士見での目撃は初めてのオークリさん。
会場もどよめいておりました。けどね、走ったら速ェーんだよ、これが。ほんまに久々なのか?
まったくもって上手い人はどこをいつ走っても上手いのよね、コノコノ!

家族連れの人が多かったので、しかしまー賑やかだこと。
ちょいと家族が欲しくもなってみたりーノ…

けどね、山に籠ってしまえばオトコだらけの快感DHですよ♪所帯持ちも独身も関係ないっ!
(同日開催されてた某プロライダーDHスクールの女子率の高さに嫉妬もしつつ…)

てなわけで今回もパチリとカッチョエエ写真を撮ってもらいましたよ。PHOTO BY dsk24

自分大好き・オレオレDHフォトセッション。
最高です♪

今回はCを2本とAを1本。
ゴールデンウィーク感覚でイケイケでAコースいったらメッチャしんどかったです。ちょっと荒れたのかしら?逆にCは気持ちよかったスわ。

DHを終えてからは一人4Xコースへ。
こちらにはOKZK夫妻&KWI夫妻が!

今回のパノラマ、パノラマ感ゼロ。GONZOやん。三重県やん、ココ。

4Xコース、去年に比べて激変です。
スタートヒル直後のテーブルは初心者の練習にもってこい。
第一バーム直前にセクションを飛ぶにはスポーツクラス向け。
第二バーム直前のセクションはエキパクラス向け。
芝フラットは去年と変わらないけど、
その後のセクションを飛ぶのはプロとエキパの狭間にいるライダー向け。
最後のプロセクションはプロ向け。
といったとこでしょうか。あくまでボク個人の感想ですが。
うーむ、しかしよくできたコースだな、コースビルダーのセンスに脱帽ですわ。
しかし、第3ストレートのリズムはむずいです。BMX向けやね、こりゃ。

なんとかエキパ向けのセクションを85点な感じでクリアできたので本日は終了。
ま、満足です。怪我もなかったし。

マウンテンバイクって楽しい。楽しすぎる。
婚活を忘れてしまうほどに…(する気あるのか?)
Posted at 2010/06/15 23:44:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | MTB(DH) | 日記
2010年06月06日 イイね!

GONZO定期戦に参加してきました

GONZO定期戦に参加してきました前日大阪に買い物にいっており、日曜日はそのまま富士見にいこうかと密かに思っていたのですが、
睡魔に勝てずに滋賀で撃沈してしまい富士見は諦めてサラっとGONZO走って帰ろうかと思い、久しぶりにオープン時間にGONZO入り。

で、ついてみれば本日は定期戦の日。
なんとなく知ってましたが今日は体が重いから竹丘とトレイルをサラっと走って帰ろうと思ってたところにHATCHさん登場。

「ささ、出ましょう♪」

やっぱりか!の流れでエントリー決定(笑)

前回のスタート練習やったときに結構よい感じだったから意外といけるんちゃう?なんて思ってましたが、甘かったです。
予選3ヒートと決勝と全く順位変わらず、おもろい展開もできずに終了。

練習と本番は別物やね、勝ちたければ練習も100%やらないとイカンな。
ってか、ツカくん世界戦いくねんな、頑張ってほしいなー。

写真は毎度お世話になっとりますdsk24さんのとこから拝借。メルシーです。
写真で見るとすでにHATCHさんとはタイヤ1個分も差をつけられとるがな…

ぼく上半身つかえてねーなー。
どうすりゃいいんだ?

たぶん、スタートヒル下りきったとこのシングルにビビりすぎてるんやろかと。

最初の2漕ぎくらいはがんばるけどそのあとは無意識にスピードを抑えようとしてるんでないかと。

ゲートオープンからシングル手前まではブレーキレバーに指かけないようにしてるけど、そこからあとはかけっぱなしやし。

他のライダーの写真をチェックしたらみんなハンドルをグーでにぎってます(汗)
基本的にBMXライダーは全員ね、老若男女関係なしに。

ツカくんは第一バーム手前のダブルを飛んでる間もグー握りなのね…むー、真似できんぞ。

で☆も
楽しかったから良い一日でした♪
Posted at 2010/06/08 00:25:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | (MTB)GONZO | 日記
2010年06月05日 イイね!

気付いてしまった真実・・・!!その②

 気付いてしまった真実・・・!!その②そんなボロボロタイヤを交換しようと買ってきたタイヤがなぜか26インチ用だったという真実…

なぜだ…

6と0は似てるから読みまちがえたのか?
なんにせよ、アカンタレなぼくです。
Posted at 2010/06/05 01:44:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年06月05日 イイね!

気付いてしまった真実・・・!!その①

 気付いてしまった真実・・・!!その①お題、モロパクリです♪すいません。
我が家のもっとも働くバイク、KHS・F20Rのフロントタイヤですが、この有様。
4年間無交換だったのでこの状態、いつバーストしてもおかしくない感じ。全くチャリダーのオーバーザウィンドーにもプットできない有様です…if i will able to found a hole,i hope to hide there.
なんてね。このおちゃらけ英語通じるかしら?

Posted at 2010/06/05 01:40:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「タイヤ交換中」
何シテル?   10/01 00:41
クルマニア・チャリダー・バイキング…など タイヤが好きな32歳。 こよなく愛するプジョー106に別れを告げて、 新たに購入したカングーを今度こそ棺おけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

26ism(通称:ニイロクイズム) 
カテゴリ:マウンテンバイクフィールド
2010/09/14 21:44:42
 
Gonzo track(通称:ゴンゾ) 
カテゴリ:マウンテンバイクフィールド
2010/09/14 21:36:41
 

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
知る人ぞ知る90年代マウンテンバイク界の名車。 このビビットな色使いがたまらない。 プジ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2年間悩んで結局買ってしまいました。 これで106が土に還るのは当分先です。 しかし広く ...
その他 その他 その他 その他
スクラップ行き直前に救い出したキュートな小径車。 これからレストア日記をつけていこうか ...
プジョー 106 プジョー 106
ぼくの棺おけになる予定です。 いろいろ気になる新車もありますが、この車で一生過ごせる気が ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.