• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sugのブログ一覧

2010年08月30日 イイね!

ひるがの高原サイクリング

ひるがの高原サイクリングこの日は有給。
富士見から日本海を経由してひるがの高原へ。先日手に入れたNEWバイクでサイクリングへ。
やっぱり高原は涼しいね。
結構モリモリ乗る気満々でしたが、フロント53T.リヤカセット23Tのギヤ比に撃沈。10キロほどサラッと走って終了。リベンジを誓う。

福井和泉のコースに行こうとも考えましたが、よく考えたらこの日は月曜。
ここで高速を降りると福井からの帰りの高速代がちょっとお高くなってしまうので今回は我慢。

月曜の昼過ぎに名古屋に戻ってきましたが、ホントにこの時間でも休日割引きがきいているのか不安でしたが、無事1000円で済みました。いい時代です。
Posted at 2010/09/05 14:04:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月29日 イイね!

富士見デイツー

富士見デイツー本日も富士見暑いです。
今日は気合をいれて午前から4Xコースをライド。
途中、コース整備。
といっても草むしったりバームの砂はいたり程度しかできませんでしたが、キレイになったコースは気持ちいいねー。

午後はミニトレイルの第一バーム後の右側キャニオンにチャレンジ、MMR君が最初にメイクしてからみんなテンション上がった。アタクシも何本目かのチャレンジで成功!
気持ちよくってずっとトレイルばっかとんでました。
本コースもちょっと走りましたが、またもやプロレーン一個目で撃沈、左肘がザリザリ君に。

killswitchのリヤユニットのエア圧を200PSIまで入れてみましたが、すこぶる調子がよくなりました。
こないだ160psiで云々いってましたが訂正です。低すぎでした。
Posted at 2010/09/05 13:44:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年08月28日 イイね!

富士見デイワン

富士見デイワン避暑を兼ねて富士見へ。朝は涼しかったので近くの西友までチャリチャリ。
パノラマに戻ってきたころには暑くてなんもやる気起こらなくてグダグダしてたらokzk家登場。グダグダが伝染してみんな昼過ぎまでチャリ乗らず。2時くらいにようやく4Xコースへ。イマイチ乗れずにプロレーン一個目で撃沈。右肘がザリザリ君に。
夜は諏訪の花火を見に行って晩酌、就寝。
Posted at 2010/09/05 13:50:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | MTB | 日記
2010年08月27日 イイね!

ピナレロ

ピナレロNEWバイクゲットです。中古を譲ってもらったわけですが、ピカピカです。

インデイュラインがバリバリだったころのアルミのピナレロ。

フルデュラ、珍しい1インチのLOOKカーボンフォーク。

ステキ。

Posted at 2010/09/05 14:21:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロード | 日記
2010年08月25日 イイね!

killswitch考

killswitch考さて、KILLSWITCHが我が家にやってきて1ヶ月以上経ったので色々書いてみます。

といっても、それほど乗り込んだわけではないですが、

富士見Aを1本
富士見Cを2本
富士見4Xコースを2日
京都石清水八幡宮の階段を2本
26ismを丸一日
GONZOを3日
コンビニまで数回

ってな感じですかね。

バイク仕様としては、

フレームサイズ:S
FOX831(100mm)
ステム長50mm
ハンドル長690mm、ライズ1.5inc
Fタイヤ:KENDAエクスカベタ2.1(新品)2.8気圧
Rタイヤ:KENDAドレッドトレッド2.1(中古借り物)2.8気圧
チューブは前後とも2.1用の普通のやつ
Fリム:イコライザー29
Rリム:フリーダム
スポーク:前後普通のやつ
ハブ:前後ハドレー
Fギア:36T
Rカセット:XT
クランク長170mm

かな。

基本的には4X仕様ですが、カリカリレーサーではないのでマージンたくさんです。
そもそもフルサスに乗る4Xerってのはそーいうもんです。(個人的な意見ですよ)

サスユニットのエア圧はF60psi、R160psiです。
ライダー体重は66kg±2ってとこでしょうか。身長は174cm。
けっこうストロークします。
ロックアウト機構?を最弱にするとちょっと動きすぎる感。4段階中3or4段くらいをよく使います。
石段レースでは1段目(ロックアウト完全解除)してました。
R圧は180psiまでいれてもそれほど変化した気がしなかったです。
あるライダーは250psi以上入れていると聞きました。パンクせーへんのかなー?
けど、漕ぎ重視ならそれくらい入れたい気持ちもわかる。

いまだにサスセッティングを良く理解してないので、意見があればプリーズです。
あまり腹筋がないのと、体が硬いのでお腹あたりで体を曲げることができず、フロント荷重が少なくなる傾向があります。要は後ろ乗り気味スタイル。

で、ようやく乗った感想。

「安定志向で安心ライド」

って書くとBLACKMARKETのイメージを壊しちゃうかな?でもそーなの。
mobくらいの機敏性は欲しいけどクランクワークのコースではmobはキツイよー!
って思ったライダーのためにあるようなバイクなんだから案外外れてない感想でしょ、多分。
とはいえ機敏ですよ。竹丘のスラコースのヤラシイスモールバンクとかギュンギュン回ります。

去年乗っていたYETI・4Xに比べるとなおさらそんな風に感じます。
BBハイトがかなり低いからでしょう。逆にYETIはかなり高いBB位置です。

コーナー曲がるときの安定感やバンクでの張り付き感が強いです。
安心して体を預けられます。4Xはちょっと怖かったからね(Lサイズだったこともありますが)

僕はBB低いバイクのほうが好みです。リヤが流れてもビクッてなりにくいし。

けどね、BB低いのはネガなポイントもあるわけで、26ismのトレイルではペダルを岩にひっかけて吹っ飛んだし、富士見の4Xコースプロレーン1個目の助走もちょっと路面に気を使いながらぺダリングしたり。
ま、エア圧もっと高めてストロークしないセッティングにすればいいんでしょうが…

漕ぎだしについてはスッっと出る感じはYETIより少なめ。
これもBB低いバイク特有でしょうか。XFUSIONのRユニットのリバウンドがかなりスローってのもあるかと。
もし、ユニットの取り付け位置の一端がフローティングではなく前三角にとりついていたら印象が変わっていたかも。そうやって考えていくとほんとオモロイフレームやなー。

プロペダルついたFOXユニットならどうなるのか非常に興味深いので一度YETIからRユニットを移植しようと試みたのですが、レデューサー交換が必要で面倒だったので諦めました。いつかリベンジしたい。

トップ長についてはなんも気になりません。
腰を90度に曲げたままの姿勢で富士見Aコース下りきるだけの腹筋があれば
短いと思うかもしれません。けど今の自分にはちょうどいい塩梅。

ハンドルはYETIから移植したけど710mm幅くらいにしたい気分ナウです。

不思議なのは助走スピードが遅くてもセクションを飛び切れるかもと思わせてくれること。
サスがゲシッたことを揉み消してくれているのかもしれませんが、面を飛び出す瞬間にリヤサスが伸びる力を巧いこと高さや距離の延長に使ってくれているように感じます。
まぁ、カッコイイ風にインプレ書いてますが、ゲシッたときのお釣りに対する恐怖心が減った分チャレンジングになれるってことだけなんですが(笑)GONZO上トレイル外側2個目でよく感じます。

「速く走れっ」て訴えてくるのがYETI・4Xで、
ツボにはまれば抜群に速くて気持ちいいんだけど、
余裕がないときには受け付けてくれないレースバイク。

逆に純粋に飛んだり曲がったを楽しめって言われている感じがするのがKILLSWITCHです。
MOBにも共通する感覚かな、コレ。
安定感というマージンを安心ライドに使うか、mobにはキツイセクションにチャレンジするために使うかはライダーしだいやね、ボクはもちろん前者よ。

一度リンク周りをばらしましたが、精度はかなり高いです。ユニット外してもスコスコ動いてくれます。
YETIよりいいかも…

近い未来を勝手に予想するとやっぱり来季はテーパーヘッドになったりするのかな?
で100gほど軽量化、的な。

とりあえず、ザクザク思うこと書いてみました。ではオヤスミなさい。
Posted at 2010/08/26 01:26:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | MTB | 日記

プロフィール

「タイヤ交換中」
何シテル?   10/01 00:41
クルマニア・チャリダー・バイキング…など タイヤが好きな32歳。 こよなく愛するプジョー106に別れを告げて、 新たに購入したカングーを今度こそ棺おけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

26ism(通称:ニイロクイズム) 
カテゴリ:マウンテンバイクフィールド
2010/09/14 21:44:42
 
Gonzo track(通称:ゴンゾ) 
カテゴリ:マウンテンバイクフィールド
2010/09/14 21:36:41
 

お友達

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
知る人ぞ知る90年代マウンテンバイク界の名車。 このビビットな色使いがたまらない。 プジ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2年間悩んで結局買ってしまいました。 これで106が土に還るのは当分先です。 しかし広く ...
その他 その他 その他 その他
スクラップ行き直前に救い出したキュートな小径車。 これからレストア日記をつけていこうか ...
プジョー 106 プジョー 106
ぼくの棺おけになる予定です。 いろいろ気になる新車もありますが、この車で一生過ごせる気が ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.