• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

田舎の人。のブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

雪。

雪。再び降りましたね~Z4も寒そうです。

あまり雪の降らない実家もさすがに大雪だそうで。
2月29日に雪ってのも面白い?

というかたくさんのいいネ!に驚きましたありがとうございます^^;
Posted at 2012/02/29 13:44:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2012年02月28日 イイね!

サンバー・ラインオフ。

サンバー・ラインオフ。富士重工の軽自動車が終わってしまったようですね。
数年前に噂は聞いていましたがついにその日が来てしまったようです。

ウチというか周りは農家なのでほぼ一家に一台サンバーです。
自分の家は米の配達などしてるので近所の中ではウチだけバンタイプですが。
ちなみにコチラ
この写真も田植え中に撮ったんじゃなかったかな・・・。
そしてそのロングセラーのサンバーも例外なく生産終了してしまいました。
ニュースも見ましたが最後を飾った車がその「サンバー」ってのがよかった^^
そしてそのラインでBRZが製造されるそうですね~!

今ウチにあるサンバーでもう4代目くらいなんですよね。
ゲタに配達にドライブに林道アタックにどこへでも行けます。
とはいえ役割が基本的に農作業やゴミ出しであったり(笑)
なんで07年に新車を購入したウチのサンバーも1万キロ足らずであったりね^^;
他に震災後親の同僚が津波の被害で車が使えなくなったのでひと月ほどお貸ししてたことも。

今後サンバーに変わる車は登場するのでしょうか。
農協推奨の軽トラがサンバーだったり赤帽ではやはりサンバーであったり。
需要が高い車ではありますが今後どうなるんでしょう。

ウチのサンバーもちょいと手を入れバイクを乗せるトランポ化したいな~。
というかバイク運ぶ運ばないの話があるんですが・・・今回だけ誰かラダー貸してくれないかなぁorz
あとせめてオーディオくらいつけたいなぁAMラジオしかないし。
ソレとパワステとエアコンとABSなんでクルクルウインドウは今でも見慣れたモノです。

サンバー、生産終了してしまったのもあり長くウチにいて欲しいです。
自分はメーカーびいきは特になくスバリストというわけでもありませんが・・・サンバー大好きです!
Posted at 2012/02/28 21:05:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2012年02月26日 イイね!

あの日の写真。

昔?の写真が出てきたので公開(後悔)してみます・・・。



確か初めて乗ったオフ車のCRF。
この頃バイクをよく知らなかったのもあり土の上を自由に走ったりドリフトさせたりその楽しさに感激しました。
一家に一台でしょう。


ポケバイで膝擦ってズボンに穴開けたっけ・・・。



最初の装備。
メットはいただきグローブは新古状態のを安くいただきました。
ドリフトされてた方のなのでイカしたステッカーが・・・剥がしましたが^^;


フォトコーナーにもありますが初めてCB400SBをお借りしたときの。
速かったなぁ。近所の農道とはいえこんな格好で乗ってはいけませんよ?(笑)


テンパチのころのS13のシート。
座椅子に使ってたけど・・・うーんあまり居心地は良くなかったか?
前にずり落ちるのにちょいちょい耐えなければならなく・・・。
まだ廊下の隅っこにあるはず。自分の部屋にはK11のシートが。
後ろにはシャコタン・ブギかなこれ・・・。

懐かしいなぁ。

Posted at 2012/02/26 21:05:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2012年02月25日 イイね!

リヤショック交換の巻。

リヤショック交換の巻。以前からちょろちょろ書いてましたが我がZ4のキタコ製リヤショックはいつの間にかヌケてしまってました。
Z4買ってすぐ買えたしもうずいぶん経つし走ったもんなぁ。
どんな風になるかというとピッチングが収まらずフワフワします。
それでも純正よりはマシですが路面によっては酔いそうになったりなんだり・・・。

いい加減換えることにしたので某通販サイトで店より安く購入。
例のごとくダンボールが無駄にデカかった。
スマDioはクレアスクーピー等と一緒でエンジンこそ共通なもののズーマー系は使えません。
つーかライブDio系と共通だったら従来のショック選び放題だったのに・・・謎設計。
アダプターもあるようですが今回のショック2本分のお値段。
キタコ以外からもアルミ削りだしなど2、3本出てますがこれも今回のショックの2本分。
カッコいいけどそこまで金出すこともないし・・・ズーマーはズーマーってのもなんだかなぁ。

ともかく作業作業。


こちらが交換前。塗装がハゲたのかちょいサビてる。


何か適当なものタイヤの下に挟んでおくと後々楽です。
駐輪場のゴミ置き場にあったけどコレなんの工具だったんだろう?


周りのものを外して・・・。

ここで気づき(忘れて)ましたがカウル外さねば取れなかったんですよねスマDio系。
フタしてわかりませんがあれこれつけて配線系ゴチャゴチャしてたり
メットイン裏にコンデンサーなどがあったりとものすごく外すの億劫なんですよねorz
フレームアース取れればいいんだけど取れる箇所が一部だったり。


4バルブヘッド&FIのスロットルバルブ。
裏側汚いなぁ。何度も脱着していくつかツメが・・・いや俺が悪いんだけどorz
コレより右にいくと配線がもう(以下略


そんでカウルズラせばボルトが取れますね。
ショック取るときタイヤと地面の間に何か挟んでおけばボルト抜きやすいし落ちることも無い。

並べてみた。

こうして見るとだいぶ色あせてました。ビミョーにショックボディの形状が違うような。シールは剥がしてます。
原付用とはいえやっぱ人の力じゃ縮まないね^^;
・・・そしてこの時点ではあるものが逆になってることに気づかなかった。


オイルが抜けたのもあり汚いね~。ご苦労様でした。


あとは逆の手順で取り付け。
交換前のはわずかに縮んでいたのかタイヤをちょいズラさないとボルトが入らなかった。

ここでちらっとある部分を見たときに「あれ?」と気づいたんですが・・・。

サスプレロード調整するための穴が逆向きになってる!180度回転した状態で持ってるわけじゃないです。
開いてる穴に適当な工具刺して回すんですが・・・これ使いにくいだろ~調整できなくはないけど。
調整はしましたがメットインつけてたらできなかったかも。
まあ取り付けて何回か調整した後ずっとそのままだったしなぁ。

んで、元に戻して完了。

例のごとく余計なシールはひっぺがしました。
実際に見ると若干紫っぽい。イイネェ。
交換前と見比べると調整部分が逆になってるのがわかるでしょ。

路面が濡れてて汚したくないので走れませんでしたが跨った感じしっとりしていい感じ。
最初交換した時を思い出します♪

スクーターはいわゆるミッドシップなので足廻りの中でリヤショックの役割は大きいです。
コレ1本換えるだけで激変しますんでなんとなく乗ってる方でも交換するといいと思いますよ。
またプーリーだなんだ余計なの換える前にまずリヤショック換えるかいいタイヤに交換することをオススメします・・・。

明日遠くへ行く予定もありますので楽しみ。
天気等わからないけど^^;
Posted at 2012/02/25 16:43:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | DioZ4 | 日記
2012年02月24日 イイね!

WR250X試乗の巻。

WR250X試乗の巻。以前から「一度WR250Xに乗ってみたい!」と思っていたのでYSP某店へ向かってみた。
実は数日前来たんですが定休日でorz

店へ着くと店の前に並んでました。ところが「試乗車」と書いてない。
とりあえずおもむろに店内へ。
「何かお求めですか?」
「WRを見に。」
「XとRがございますが・・・」
「Xです。」
「あ、それでしたら試乗も可能ですが?」
と、試乗できるようでした。
でもせっかくだし少し忙しそうだったので店内を見渡してみる。


YZF-R125!お目にかかるとは。
ヨーロッパで売られていて125と思えない車格。
お値段も125とは思えないですねぇ。
サイズ的には250~400に匹敵するのでは。

そろそろ試乗!の前に不安なので跨らせてもらった。
WR250Rの時はお尻ズラしても爪先立ち、それにより足がつりorz
WR250Xは3cmほどシートが低いそうで。
跨ってみると両足は爪先立ちながらお尻ずらせば片足のカカトまで着きました。足もつらない(笑)
車体が軽いので片足つけばなんとかなるもんです。

受付を済まし今度こそ試乗。

こちらです。
国道を行って戻ってくるという軽い試乗ルート。
跨り軽くアクセル開けてみるとやはりすごいレスポンス。

改めて言いますがミッションの2輪はペーパーなので不安ながらグリーンシグナルを待ち・・・。
青になり発進。
と同時に自分は右折、後ろの車は左折だったのか青と同時に抜きにかかれちと焦った。あぶねーだろ!

恐る恐る右折・・・と一応気をつけていたのですが1速、2速でガックンガックン
Z4のクセもあるんですがレスポンスがすごいため超ギクシャクorz 
WR250R試乗でもそうなったな・・・信号待ちに何思われたかわかりませんがちと恥ずかしかった^^;

そんでも走り出し。
道が混んでいたので最初はゆっくり。
ギクシャクする以外は全然普通に走れて驚き。
でも低いギヤでアクセル一定だと何か違和感があったような・・・。
それでも少し走ると半クラでギクシャクせず走れるようになり。

いい感じに車間が空き・・・アクセルを開けてみる!
ブォアアアアとものすごく軽快な加速!
Z4に乗ってるのもあり余計にそう感じました。
とにかく軽快。ヒャッホーウ!
WR250Xはオンロード向けにセッティングされているので自分が乗っても変にピッチングせず。
ブレーキの効きはわかりませんが何も思わないくらい自然なフィーリング。

折り返し地点を過ぎ少し詰ったので今度は高いギヤでまったり走ってみました。
XRやDトラなどと比較はできませんが全然スムーズ。
粘りがあり高いギヤでトコトコ普通に流せます。
ギヤを落とせば軽快な加速!素晴らしい。

試乗を終え歩道を渡りお店へ・・・とそのとき。
歩道の段差に斜めに入ったらフロントタイヤが乗り上げず「うぉっとぉおお」とすべり・・・。
しかし足ついて耐えることができました。あぶねー・・・。
足つき悪いといっても軽いし支えるときって車体が斜めなので全然持ちこたえた。
あのまま滑ってたら・・・だけども^^;
逆にいい経験ができたかな・・・。


ともかく無事戻ってきました。

「あ、アンケートか何かあるんでしたっけ?」
「いえ?なにもございません。」
いつぞやの試乗では書いたんですがヤマハの場合はないのかな?
その後軽く雑談。
WRの逆車はどうなの?と聞いてみましたが「故障したら大変でしょうね・・・」と。
その店でしか保障効かないし部品取り寄せるにも1ヶ月前後かかるとか。
うーん、高いけど国内買ったほうが安心か。

そんで帰りましたがZ4がおもちゃに感じたぜ!(笑)
「あれーこんなだっけ?」と首傾げましたがそーなるか。

モタードタイプは初めてでしたがとにかくいいバイクでした。
ペーパーな自分が乗っても乗りやすいし街乗りで楽しい、街乗りが楽しい。
250とは思えない値段ですがその価値はあると思います、WR250R乗ったときもそう感じましたし。
他のモタード車買ってアレコレいじるよりWR250X買ったほうが楽だし安いし速いとも聞きますね。
もし400だったら車検あるし個人的にウーンですが250なら車検ないしね。

1度乗ってみたかったので乗れてよかった。
Uターン以外まっすぐだったのでコーナーリングとかはわかりませんがなんとなく使い勝手は知ることが出来ましたね。
ちなみに1番上のホワイトに憧れてます。
実際に欲しい1台ですが・・・やっぱり高いよねぇ、がんばってお金貯めねば。
Posted at 2012/02/24 19:05:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「スタッドレスのCMに季節の移り変わりを感じる( -_-)」
何シテル?   09/19 07:51
いんさいど まい かーらいふ。 田舎の人。です。 4輪&2輪に乗る生活、いわゆるドライダーしています。 プラスαでドラムもやってます。 写真を撮...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

事故発生!その時ドラレコは!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/24 20:12:11
ちょっと寂しい現実 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/05 10:19:48
絡む気無いなら切ってくれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 20:18:17

お友達

お友達登録は募集していません、ごめんなさい。
しかし!チラ見立ち読み大歓迎。
コメントお待ちしてます♪

※わかる人はわかると思いますがなるべく地名等伏せさせていただいてます・・・ご理解ください。


ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
もう古いけど大切な愛車で自分の原点。 新車からです。 フルバケモモハンスーパーRAPな ...
ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール) ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール)
初の大型バイク。 いろいろ試乗をした上で選びました。 街乗りからツーリング、ワインディン ...
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
憧れのSS、憧れのRR。 ロードゴーイング・ワークスマシン。 非日常を味わわせてくれるバ ...
その他 バイク用品等 その他 バイク用品等
バイク用品関係です。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.