• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

田舎の人。のブログ一覧

2016年03月31日 イイね!

トレーラーの横転事故。

トレーラーの横転事故。たびたび起きるトレーラーの横転事故。
海上コンテナを積載するトレーラーに多く発生しています。

これは速度の出し過ぎなどによる運転の過失とは限らず、トレーラーの場合車両特性が大きく関わっているようです。

途中ドライバーへのインタビューで語られていますが、一箇所で連結されているだけなのでトラクターからはトレーラーのロール(横揺れ)をほとんど感じないようです。

交差点から発進しただけで横転することも・・・。

コレは怖い。

重心の位置も関係しますが、海上コンテナの中身はドライバーには知らされずどんな積み方をされているかもわからないそうです。
確か今年中身を知ることができるようになるそうですが・・・。
それでも現在、3D解析し重心の位置などを計測するテスターがあるそうです。


免許こそ持っているもののこういったことを知ると凄いというか怖いというか^^;

他のトレーラー記事は、ユーザー内検索からどうぞ
Posted at 2016/03/31 18:41:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年03月29日 イイね!

アクションカメラ・コンツアー。

アクションカメラ・コンツアー。あ、どうもコンツアー。 ←これが言いたかった

以前から気になっていたアクションカメラ。
撮影して回りたいというより、自分の乗り方や足回りの動きなどを確認してみたい。
種類も豊富ですしどれにしよう?

いろいろ下調べ中古ながら入手してみました。

コンツアープラス2というもの。

定番のGoProと比べるとレンズの角度が調整できたりカメラそのものが防水だったりスライド式スイッチが便利だったり。
そして何より。

手に入れやすい。
GoProも考えましたけどやっぱり「お試し」程度じゃ手が出ない^^;

スタンドも迷った結果、コンツアー製のものを。

ヘタなの買って失敗するよりはと。


タンク上にマウントさせてみました。


ほほう。

ガムテープは風切り音対策・・・になるかな?と。

ちなみにプラス2というのは上位機種なので。

携帯を接続するとレンズの確認をすることができちゃいます。
あとはGPS機能とかもろもろ。


さてどんなもんか。

ブレひでぇww
乗ってて気づいてはいましたがw
トンネル内での映りは良好。


とりあえず腹ごしらえへ。


外はサクサク中はジューシー♪



固定方法を少々変えてみる。

YouTube上でブレ修正かけてますので少々マシになっていますがそれでもブレるか。
正確にはタンクを覆うカウルだったりしますのでペラペラなんですよね。


今度はサイドカウルにねっぱし・・・固定してみました。

お、これはよく撮れてる。
スイングアームの動きも見れますね。

右足やフロントフォークも撮影してみましたがファイルが破損していてorz
あとちょっとした衝撃がスイッチに加わるのか撮影が止まってしまっていたり・・・。


ヤマへハシゴ。
もう1度タンクで、固定箇所を変えてみます。


さてさて。

お、いい感じです。
「ここからじゃん!」と思われたかもしれませんがあくまでテストなので(笑)
ただ体を入れられず邪魔ですねぇ。
真ん中に置いてもヘルメットが当たったりするのですが。


いつもの方々がいて、57の人とおしゃべり。

プライベートでの共通点もあり、なにかと話が弾み夕方に・・・。



最後にヘルメット上部にマウントする通称「殿さマウント」を試してみました。



うーん。


下スギィ!

あまり確認せず固定したもんで^^;
あとは酔いますww



うーん映像そのものはやっぱりGoProなのかな。

借りたGoProでの撮影です。
下位機種でしたがそれでもよく撮れていた。
ブレの有無も大きいのかもしれませんが・・・ブレといえばGoProはブレ補正あるのはいいな。
ちなみにコンツアーをCBのタンクに固定してみたところ高さが足りなさそうです(汗)


あとアップすると再エンコードされるのか荒れちゃいますね。
とりあえずさくっとエンコしただけなのでこの辺りも勉強しなおさねば。
しかしまぁ自己観賞用が主のつもりですし。


いろいろ試してみようと思います。

Posted at 2016/04/18 18:05:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年03月23日 イイね!

春を探しに。~後編~

春を探しに。~後編~前回からの続きです、そちらからご覧いただければ。

※画像多めです^^;

今回の目的地、三春の滝桜のもとへ。

おー。

今年の開花に向けてつぼみが見られます。


開花前ですが花が咲いているかどうかなんて2の次で、とりあえず目的地が欲しいというか時期をずらして様子見というか。
バイク乗りなんてそんなもん。

その証に(笑)


お、写生ですか。

PCXはこのおじさんかな?


休憩がてら芝生へ腰掛け、そのままゴロン。

お・・・芝生、気持ちいい。

風の音、鳥のささやき、暖かな日差し。
というか日差しがお布団のように気持ちがいい、ホント。
心地よさに身を任せそのまま昼寝(笑)

これが春なのかなぁ。
滝桜もこんな気持ちなのだろうか。
「気持ちいいからそこさ寝てみ」と誘われたのかもしれません。
ちなみに先に来ていたライダーも寝てましたw


しばし寝てると話し声とともに複数人やってきた。驚かれた(笑)
構わず寝ていたのですがいきなり話し方が変わりムクリと起きると。

テレビ取材(笑)
どこの放送局だろう。
手前の方は専門家でした。

あ、てんとう虫。


そろそろ行くべ。

滝桜を後にしました。


ダムのほうへ。

遠くに見える山にはまだ雪が。

ついでに。

トーフカフェ。

三春の里、

仲のいい夫婦がシーソーにw
遊具が変わってた。

ここら辺は思い出があったりして、来るたびに思い出します。

ダム。

ダムが好きなわけではありませんがチェックポイントかなとw

以前来たときと比べてだいぶ雰囲気が変わったもので。

・・・そうでもない?

あ、マジックミラー(他意はない)

先に人がいないことを祈りつつパチリ(笑)
冬場はこんなナリです。


さて帰りましょ。


県道をのんびり進みます。

お、駅。


ふーん。

端から端まで乗るのはダルいらしい。
どれくらいの間隔で走っているのでしょうか。


帰り道も通ったことがない道を、ということで高速道路沿いに進みます。


あ、いつも見てた側道はここだったのか。



へー。

こうして「上から見てた道はここなのか」と下から見るのがなんだか好きです。
ここは側道なので目に付くんでしょう、ドライバー達から凝視されました(笑)

一生懸命走ってる道をこうして眺めるのは新鮮。

走っても思うけどアップダウンすごいな。

林の間を進んだり、山間の狭い道をくぐったり。


おー、高ぇw

これ何かあったら落ちますよね・・・。


テンポよくタイトなコーナーを楽しんでいたら調子に乗りすぎ肝を冷やしつつも(笑)

国道へ出ました。

見慣れた道。
ここから高速でもいいかなぁとも思いましたがここまで走ったついでなので下道を走りました。

最後はシメがてら(笑)



慣れた目的地でも道を変えるだけで景色が違いますね。

新鮮ですし今回信号も交通量も少なく。
そして今日は天気にも恵まれとても気持ちがよかった。

こうして乗るならやっぱりCBですね。
我がボルドールも「R1200GSのあの感じ」になってるかな?

今も「なんでバイクが好きでこんなにも楽しいのか」がよくわからずにいますが、だからこそこうして乗っているのかも。
早く飽きてクルマも欲しいところですがどーも(笑)

連休での誘いもかかりましたし、これからのツーリングが楽しみです。


Posted at 2016/03/23 22:01:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | CB1300SB | 日記
2016年03月22日 イイね!

春を探しに。~前編~

春を探しに。~前編~やっぱりCBも好きなんだなコレが。

気取ったタイトルとしてみましたが、日曜の代休をいただけた今日はCBを走らせツーリングへ。

せっかく行くならいつもと違うルートを、ということで北へ伸びる国道を走ることに。


ここでは街を見渡せました。

ツーリング日和です。

しばらく広く気持ちのいい道でしたが途端に狭く。


ジムカーナのような峠道へ。


ようやく抜けて広い道へ・・・。


と思いきや。

交通量は少ないものの少なからず通るし4トン車ともすれ違った。
注意が必要ですね。

ここが境ですか。



峠を越えました。


避難解除区域なんでしたっけ?^^;
生活のために小さなショッピングセンターが出来ていたり。



国道から国道に乗り継ぎ。


K10に目を奪われ停車(笑)

こういうターボモデルはありますがi/zはサッパリ・・・。

すぐ先のコンビニでお昼がてら休憩。



その後も街を走ります。

信号の縞々って懐かしいというかなんというか。
調べて見ると信号機を見やすくするための「信号灯背面板」というそうですね。
LEDの復旧などで減りつつあるそうですが左側はLEDとの組み合わせでした。


道を進み今回の目的地、三春の滝桜へ着きました。



続く。
Posted at 2016/03/22 19:02:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | CB1300SB | 日記
2016年03月21日 イイね!

モタードな人たちと。

モタードな人たちと。残念ながら3連休なかったのですが本日休みなのでバイクに乗ることに。
本日はCBRで出動。

ヤマへ行くとすれ違った690SMC!リアカーの人。

昨日来ていたらしい情報を目にはしていましたが今日も来ていた。

あとはいつもの方々など。


先ほど知り合ったらしいCRFな方も。

CRFはLベースだそうです。
ステッカーチューンも決まっててカッコイイ。

モタード2台!
WR250Xは・・・畑仕事だそうな。


しばらく楽しくお話してたら事件発生(汗)

若いコがやってしまった・・・。
無茶するコではないのですが魔が差したか。

コーナーの手前で注意喚起。


こうして途中に立つのって新鮮。

こんな路面なんだ・・・つるつる。

ついカメラを構えてしまう。


カッコイイ。←あほ。

不謹慎ながら買ってきてたパン食べてCRFの人も買いにいった。

しばらくしたら救急車やパトカーがやってきた。
幸いにも本人はもちろんバイクも軽症でした。
だいぶイったかと思いきやひっくり返っただけ。

んー、俺もほどほどにしよ・・・。


その後みなさんは解散しモタード組と僕だけに。


楽しくお話。


再びSMCに載せてもらいましたがやっぱり楽しい!速い!

暴れ馬という感じで手なずければ最強、いや最凶かも?
これはリアカーの人も言っていたけどタイヤが微妙なのがちょっと残念。

リアカーの人がCRFに乗られたので便乗、いや試乗させてもらいました。
何年か前に試乗して以来。
WR250Xによく乗せてもらう僕が改めて乗ってみるとどうか。
結果・・・めっちゃ楽しい!
フツーに楽しい、遊べる。
正直内心では少なからず「そういうこと」を思っていたのですが全然楽しい。
FMFのフルエキも効いているらしい。
強いて言えばリアショックにもっと腰があればなおいいかな。これはLベースだから?
本人「いずれはWRへ」と思っているそうだけど、ジューブンいいマシンだと思います。

2台とも乗せてもらったけどモタード、楽しいね~!

次は絶対モタードだ。


今度は謎ブロさんが上がってきて、しばらくするとターキー息子さん号。

ターキーさんが助手席にいるので夫婦かと思いきや運転していたのは・・・息子さん!
先日ついに免許を取られたらしい、おめでとう!
来月から東京の学校に通うそうでFDも持っていくらしい。
がんばってね~。


結局日が沈むまで過ごすのでした・・・。

夕飯がてらちょい呑みへ。

ウマカッタ。
食えるということはとても幸せ(笑)


そんな1日でした。

Posted at 2016/03/21 20:52:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | CBR1000RR | 日記

プロフィール

いんさいど まい かーらいふ。 田舎の人。です。 4輪&2輪に乗る生活、いわゆるドライダーしています。 プラスαでドラムもやってます。 写真を撮...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

事故発生!その時ドラレコは!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/24 20:12:11
ちょっと寂しい現実 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/05 10:19:48
絡む気無いなら切ってくれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 20:18:17

お友達

お友達登録は募集していません、ごめんなさい。
しかし!チラ見立ち読み大歓迎。
コメントお待ちしてます♪

※わかる人はわかると思いますがなるべく地名等伏せさせていただいてます・・・ご理解ください。


ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
もう古いけど大切な愛車で自分の原点。 新車からです。 フルバケモモハンスーパーRAPな ...
ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール) ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール)
初の大型バイク。 いろいろ試乗をした上で選びました。 街乗りからツーリング、ワインディン ...
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
憧れのSS、憧れのRR。 ロードゴーイング・ワークスマシン。 非日常を味わわせてくれるバ ...
その他 バイク用品等 その他 バイク用品等
バイク用品関係です。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.