• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GVB@Ryoのブログ一覧

2016年10月29日 イイね!

走郎 練習会見学

走郎 練習会見学










本日はみん友さんが走られるという事で、走郎 練習会に見学に行ってきました。

先日の走行会で左後ろタイヤがご臨終となった為、本日は大事をとって見学という事で外れに駐車。

到着して走行距離がゾロ目

購入納車されて6年1カ月だと少ないか?

皆さんに挨拶して、社長に「当日申込で走行OKですよ~」と言われて、走っているのを見ていると当然の如く走りたくてウズウズしてくるので、タイムは期待できないでも、減った71Rでも遊べる位のグリップはあるので、ヘルメットとレーシンググローブ持ってくればよかったと後悔(T_T)

朝一は前日の夜に降った雨で所々ウエットスタート


やはり路面が滑りやすいのかこんなドリドリ走行も見れました。


※写真掲載に問題がある場合、言って頂ければ削除します。

その後は、デジイチをしばらく使ってなかったので、こちらもリハビリ。



















みん友さんが走行している枠を中心に撮りました。

ボディーカラーが白だと相変わらずハイキーなのは進歩なしorz

その後はみん友さんと色々ダベッて過ごしました。

しかし、温暖化のせいなのか、もうすぐ11月だと言うのに、みん友さんのVABの車外気温計が25℃指す時もあって、どんどんサーキットシーズンが短くなっていると思うのは自分だけでしょうか?

おかげで首の後ろ日焼けして真っ赤ですよ(-_-;)

A052の情報収集もできたし、有意義な一日でした。

見学していると、みなさんうまいし、速くなっている方もいらっしゃいましたので、自分も頑張らないといけないなと思いました。

本日は、お相手して頂いた方々お疲れ様でしたm(_ _)m
Posted at 2016/10/29 19:01:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月27日 イイね!

リコールからの警告灯点灯

リコールからの警告灯点灯








自分にも当然のごとく二次エアーポンプリレーのリコール通知が来たので、本日ディーラーに行ってきました。

その前に、T館へ行って今シーズンの勝負タイヤを注文してきました。

ブログでも書いた通り、今シーズンは冒険をせず、一発の速さより安定感を取って71Rにしました。

扱うのが難しいタイヤですが、タイヤがタレにくい、タレても回復の速さと、摩耗してもグリップの落ち幅が小さい事が、走行会の中でタイムを出すには合っていると思ったからです。

スーパーラップやジムカーナ等の走行枠で台数が少ない単走アタック、コース、気温、コンディション条件がいい朝一でタイムを出せる方ならA052のメリットを最大限に生かせると思います。

ただ、走行会は色々な方が何台も走っている訳ですから、タイムアタック中どうしてもタイミングが合わずクーリング車両に引っかかってしまうと、しっかり冷やさないとグリップが回復しないA052だと最悪そのヒートを棒に振ってじり貧になりかねないので…

なによりA052の情報が複数上がってこないので、決め手に欠けるのが一番の理由ですね。
TC1000、2000と両方タイム更新を狙っているので、まだ分かりませんがフレッシュ、バリ溝の時だけグリップがあって、AD08みたいに7~6部山でまだ溝があるのにグリップがガクッと落ちる特性だと困るですよね。

タイヤの在庫を確認してもらい、12月のTC2000で勝負する71Rを確保してもらい注文した後、ディーラに行きました。

リレーの交換だけですので、すぐに作業終了して帰宅しようと、走行して信号待ちでメーターを見たら…


VDC全OFF、ABS、ヒルアシストキャンセル表示が点灯(゜ロ゜)

マジかよ~と思いつつ、頭の中を色々な考えがぐるぐる…

二次エアーポンプ逝ったか?

整備ミスか?
以前にデフオイル交換して、デフの油温センサーのカプラー挿し忘れで警告灯点灯の前科あるし…

SIドライブやVDCスイッチ弄っても反応なし、とりあえずディーラーに戻るか思いましたが。

頭の中を整理して、とりあえずこんな時はエンジンを切って再始動してみるに限る、そうしたら何とか消えて正常に戻りました。

とりあえずしばらく様子見ですね(^_^;)

GVBも購入して6年経過したので、こういう事があるとヒヤヒヤしますね。
Posted at 2016/10/27 19:07:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!

今さらの71R総評(あくまで個人の感想)

今さらの71R総評(あくまで個人の感想)














今ハイグリップラジアルタイヤというカテゴリーでもっとも話題になっている?のはY社のA052であるのは間違いないと思います。


出始めて少し経ったので、どんな特性のタイヤなのか最近ボチボチ情報は出始めていて、後発のタイヤなので71Rと比べてぶっちぎりで速いとまで行かないけど、速いタイヤであるのは間違いなさそうです。

ただ、自分がまだ手を出すまでに至るにはまだ情報が足りないのと、10/19に参加したSWAT Racing走行会で終わりかけの71Rで良い結果が得られて71Rでもまだ行ける手ごたえを得られたので、今シーズン導入は見送ろうかと思っています。(現時点では…(謎))

今さらですが、幻の初期ロット?の71Rを含め2セット使ってきましたので、71Rに関する総評をまとめてみたいと思います。

※あくまでデーターロガー等をまったく使用してないので、あくまで個人的かつ感覚的な印象を適当にまとめた感想である事をご了承くださいm(_ _)m

〇71Rの特性

・BSの伝統?にならってタイヤ自体の剛性感の高さからくるしっかり感があり、ブレーキ、ハンドリング、アクセル操作をしたらダイレクトに反応してくれます。

・メリハリのある乗り方を要求される。
走る、曲がる、止まるの動作を明確に分けてやらないと、タイヤの限られたグリップを配分するのが難しいと思いました。

よくBSは縦方向のグリップを使って走れと言われますが、そう言うと71Rは横方向のグリップが無いと思われますが、今時のハイグリップラジアルタイヤなのでそんな事はありません。

例えばブレーキングでグリッピングポイントまでブレーキを残しながら旋回すると、減速で縦方向のグリップ、旋回で横方向のグリップ、縦と横方向のグリップを混ぜて使う様な走り方だとタイヤのおいしく使える領域を外しやすい気がします。

コーナーの立ち上がりで、旋回しながら加速する時も同様です。

ただGVBのようなAWDだと、我流ですが、ヘアピンの立ち上がり等わざと速くアクセルを入れてリヤを振り出し気味にして旋回しながら加速する場合は、AWDの場合はフロントの駆動が引っぱってくれて、ゼロカウター位でいい感じでつじつまを合わせられていい感じです。
ただ、ハイパワーFRだとこれをやると厳しいかもしれません。

これだと極端にピーキーな特性なタイヤだと思ってしまうかもそれませんが、タイヤのおいしいグリップ領域を外してしまうとスパッと裏切られてどこかに飛んで行ってしまうような感じではなく、それが分かり易く、グリップの限界領域を越えても挙動変化は穏やかです。

以前ブログでも書きましたが、タイヤのグリップ配分の出し入れのうまい方なら、71Rをうまく使えると思いますし、縦、横グリップを混ぜる使い方でも速く走れるかもしれません。
自分はまだその領域に遠く及びませんorz

ちなみに、先日某プロドライバーとA052について、どんなタイヤか聞いたら、タイヤの特性は71Rに近づいた感じだそうで、ちゃんとタイヤを使える人じゃないとタイムは出ないととの事らしいです。

〇コスパは悪い?

71RはD社のZⅡ☆と比べると、お値段も高めで、減りも速くよくコスパが悪いといますが…

自分も最初そう思いましたし、ZⅡを装着してライトチューンのGRBのスペCを借りてTC1000で乗りましたが、71Rと比べて癖もなくいきなり乗っても乗り易く、タイム狙わないならZⅡも悪くないなと思いました。

練習で走り込むならZⅡ☆はおすすめだと思います。

ただ、71Rは減ってきてもグリップの落ち幅が少なく、溝が無くなりかかってもそこそこ遊べるので、考え方によっては意外とコスパは悪くないかな?と最近思います。


こんなになってもベストの0.3~0.4秒落ちで遊べます(^_^;)

以前Y社のAD08のユーズドで負担の少ないリヤに7~6部山位のを履かせたら、AWDなのにテールハッピーになってヤバかったです。

自分がA052に求める性能として、減ってもグリップの落ち幅が少ない事も重要で、AD08みたいな特性だと、71Rよりブッチギリに速くないと、お値段も高いし正直微妙ですね。

〇熱ダレに強い?

どうも最近話題のA052はタイヤがおいしく使える温度領域に達したら、ワンアタックしてしっかり冷やさないとグリップが戻らないらしいです。

ちなみに71Rはおいしく使える温度領域にするには、TC1000みたいなミニサーキットであれば、気温20℃くらいなら2周、キンキンに冷えた冬場であれば3周必要です。

A052は聞くところによれば温まりは結構速いらしいです。

ちなみに幻の初期ロット?の71Rは、気温20℃であればアウトラップの次の週からいきなりアタックできるほど凄かったです。(減りもですが…(汗))

それに対して71Rはアタックして数周クーリングを入れて冷やして、またアタックできる安定感があります。

1ヒートで1発の速さに賭けるA052、安定したグリップで複数回アタックできる71Rと言った感じですね。

以上が、あくまで個人的な感想ですが…

71Rを一言で言うとツボにハマると速いタイヤです。

GVBもある程度よい方向?に仕上がり、後はタイヤなので、どこかのタイミングでA052は使ってみたいですが、噂によるとB社の逆襲?があるかもしれないので、自称B社信者としては楽しみです(爆)
Posted at 2016/10/23 16:50:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月19日 イイね!

SWAT Racing走行会in TC1000でリハビリ

SWAT Racing走行会in TC1000でリハビリ









今年で4年目のサーキットシーズンに突入という事で、SWAT Racing走行会InTC1000でリハビリしてきました(^^)/

今回はリフレッシュ&リニューアルしたGVBのチェック走行と文字取りドライバーのリハビリです。

まずはドラミ
前回参加した時と同じく、走郎でもおなじみの菊地靖選手

ご挨拶に行った時に色々と話して頂きありがとうございましたm(_ _)m
今話題のY社のタイヤの事とか、もしかするとB社の逆襲があるかも?とかの噂とか、色々情報収集できました。

ドラミの後は最終区間が新舗装されてグリップするようになったとの事なので、気になり自分もサーキットウォークしてきました。

新旧の舗装の境目

誰が言ったか、通称洗濯板とよばれている縁石

ん?誰かのと構図が似ているような(汗)

最終コーナーの縁石

サーキットウォークの後、今回来ていたケータリングサービスの唐揚げを買って食べました。

腹が減っては何とやらですから…

今回のコンデションをざっとおさらい

天気  曇り

気温  朝一21℃、日中24℃とこの時期としては気温は高め

路面  ドライ
     前回走行から、我慢コーナー先から最終コーナーまで新舗装で以前よりグリップ向上。

     1本目は路面状態良好でしたが、2本目はタイヤカスで悪化。

その他 羽蟻多し

GVB 前回からの変更点は車高調、ブレーキ系のO/HとスペCタービン導入、足回りのセッティング
     小変更、左後ろタイヤがご臨終寸前と言いますか、終わってる?(汗)


一本目

朝一8時の時点で気温がこの時期としては高めの21℃

メンテナンスはしっかりやったつもりですが、左後ろタイヤ外溝が消滅しかかっているのでかなり不安


走行し始めていきなり不安が的中しました。

1ヘアの立ち上がりでアクセルを全開にして、左後ろタイヤに荷重が乗っかり切ったところでグリップが断続的になり、左後ろのサスがボヨンボヨン2回して、軽くカウンターを当てる位の弱オーバー傾向になりました。
サスはO/Hして前回から減衰も変えていないので、明らかにタイヤの摩耗からくるグリップ不足が原因と思われます。

それ以外はスペCタービン導入によって、特に我慢コーナーの低速域からの立ち上がりは以前よりジリジリ前に出る感じはしました。

上の伸びは気温が高めという事もあり、ノーマルタービンと比べるまでもなくパンチは無かったですが、感触は上々でした。

新舗装された最終区間は、確かにグリップが上がっていて、今までと同じ入り方をすると曲がり過ぎて、最終コーナーの縁石にタイヤを乗せてバランスを崩して失敗してしまう事がありました。

菊地靖選手とも話して、洗濯板からの入り方を修正する必要がありそうです。

こんな感じでしたので、気温も高いし、タイヤもダメなのでタイムもダメダメだと思ったですが…

何と、一応0.015秒ですが、ベスト更新しちゃいました(^_^;)


この時期に39秒901という事は、真冬にNEWタイヤ投入すればもしかすると目標の39秒600も夢じゃないかもしれません。

それと引き替えに左後ろタイヤが一段と減りました。


2本目は自分の走行前にドリフト走行があり、その前にコース清掃が入るはずだったですが、清掃車が故障したのか?清掃がなく、タイヤカスを大量に拾ってピックアップが酷く、左後ろタイヤも完全に終わったみたいで、1コーナーでリヤが出て弱オーバー傾向のドリフト状態(それはそれで楽しかった)で終了。

もうタイムは出ないので、3本目はキャンセルを決めました。

一応、アタックした周は40秒300で安定。

走行会終了まで今回ご一緒させて頂いた、みん友の昭さんのお友達のBP乗りのハードインパクトさんとダベッてました。

今回お話するのは初めてでしたが、気さくに話しかけて頂きありがとうございましたm(_ _)m
PS 走行ですが写真はスマホで撮ったので、まともなのが一枚しかありませんでした。
   すいません。

マガジンXの盗撮みたいな失敗写真なのでアップ表示は厳禁。


2本目終了後、目的は達しましたし早々に店じまい。

今回は羽蟻が大量にいて、休憩中も群がってきてウザかったです。

GVBにもべっとり死骸がorz

走行後の左後ろタイヤ


完全に終了ですチ~ン
他の3本がまだ溝が残っているだけにもったいないですが、これじゃどうしようもありません。
タイヤの状態が良ければもう少しタイムは縮まったかも?しれません。

71Rは2セット使いましたが、使いこなすのは難しいけど、ハマると減ってもグリップも落ち幅が少なく最後まできっちり使えるいいタイヤだと思います。

走行会終了後はSWAT Racing 走行会が別名豚汁走行会と言われている由縁でもある、主催者自ら作る名物ブランド肉『つくば美豚』のバラ肉を1.5cm厚でおしみなく3kg投入した超ケン汁。

今回は参加者の方の差し入れのコンビニのおむすび付き。
食べるのは2回目ですが、相変わらず超おいしかったです。

最後は尾根遺産も参加する表彰式と抽選会とじゃんけん大会

※尾根遺産が逆光で写りが悪くてすいませんm(_ _)m

前回は抽選でアストロの工具入れと、じゃんけん大会で鯛を勝ち取りましたが、今回は変な黄色い帽子があたりました。
しかし、相変わらず業務用こんにゃく1.5kgとか1.8kgのスイートコーンとか景品が色々な意味で笑かしてくれます(笑)

こんな感じの半日でしたが、総括してみて、気温高め、終わりかけのタイヤでほんの僅かですがベストタイムを更新できたので、GVBの仕上がりは良好と確認が取れたので、リハビリとしては上出来かな?と思います。

今シーズンも車を壊さず無事に乗り切る事を第一にベスト更新を狙って頑張っていきたいと思います。

本日はSWAT Racing走行会を主催された方々をはじめ、ご一緒された方々お疲れ様でしたm(_ _)m


Posted at 2016/10/19 17:44:33 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!

リハビリでも目標は高く

リハビリでも目標は高く








いよいよ19日のSWAT Racing走行会で4年目のサーキットシーズンに突入します。

まだ10月で気温も高く、リフレッシュ&リニューアルしたGVBでまだサーキット未走行、TC1000の路面改修された最終区間、前回のサーキット走行から約半年、TC1000に至っては7ヵ月ぶりなので、ドライバーの腕がなまっている(そもそもなまる程の腕があるのか(爆))、タイヤも左後ろタイヤの外側の溝が消滅しかかっている終わりかけの71R等色々あるので、簡単に言えば本格的シーズンに備えたリハビリです。

あまく考えればリハビリ、厳しく見ればタイムが出ない時の言い訳にしか聞こえないですよね(-_-;)

GVBは車高調、ブレーキ系のO/Hのリフレッシュ、スペCタービン導入で車のポテンシャル自体は劇的とは言わないでも上がっているので、今までの走りができればベストに近いタイムが出るはず?

TC1000の最終区間の路面改修でグリップが上がっているので、今までの走りができれば区間タイムは上がるはず?

今までの走りの基準ですが…

今年の3月の同走行会でベストタイムを出した時は自分で言うのも何なんですが、タイムシートを見れば分かりますがマグレとはいえドライビングの精度が神ががっていましたから(^_^;)
ベストタイムと次の周のタイム差0.001秒とか…

同じ走行枠のベストタイムが寸分の狂いもないダブルベストとか…


この時出来た走りが19日にできるかにかかっています。
まあ、おそらく無理と言いますか、不可能でしょう(>_<)

でも、タイヤの状態が多少怪しかろうが(本当はかなりヤバメ(汗))、現在の自分のTC1000ベストタイム39秒916と同等のタイムをこの時期に出さないと今シーズンの目標の39秒600達成は厳しいと思ってます。

名目上はリハビリでも、目標は高く持ってシャカリキに頑張っていきたいと思います。
Posted at 2016/10/17 19:18:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

インプレッサGVBに乗ってます。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

GV、GR車種関係なくOKですが…

お友達申請はブログである程度の絡みがある方、実際にお会いした事がある方に限らせていただきます。

急なお誘いはお断りする事がありますのであしからずm(_ _)m
92 人のお友達がいます
タケラッタタケラッタ * shigushigu
ディーランゲージディーランゲージみんカラ公認 VARIS JAPANVARIS JAPANみんカラ公認
JEFJEF ”ためぞう””ためぞう”

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGVBです。平成22年9月23日納車 購入時ハッチバックとセダンで迷いました ...
日産 ノート 日産 ノート
初めて買った新車です。5年間乗りました。 仕様:グレード15S Vパッケージ       ...
日産 シルビア 日産 シルビア
大学生時代乗ってました。 黒のS14前期型ターボで、バイトして初めて中古で買った思い出深 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.