• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CatDogの"Swift Cat" [スズキ スイフト]

パルス充電 結果 と 計測器紹介

カテゴリ : 電装系 > バッテリー > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年06月20日
1
メンテナンスモードで充電中の写真。

これは、本来充電出来ないバッテリー用モードだ。

時間をかけて低電流パルスでサルフェーションを
除去するモードだ。

13時間このモードにした。
2
充電終了後、バッテリー本体の表面電位を
下げる為、20分以上放置する
と取説にあったので数時間放置した。

その後、テスター測定すると何と13.2Vだった。
新品時にも12.8Vが最高だった。
現在に至る迄13Vを超えた事はなかった。
素晴らしい効果である。
車に戻すと力強くセルが回転した。
一発始動が戻った。
3
従来、走行した翌日でも充電率は最高でも
50-70%であった。
*6/28 追記  パルス充電器使用後は100%

放電が早いと言う事は蓄積出来る電気容量
が少なくなっている と言う事だ。

これは、数日放置しないと不明だが、この
数値も上昇している事は間違いない。
写真は、通常充電器でエスク充電中。
4
2.手持ちの簡易計測器
①バッテリー・オルタネーター チェックカー

シガー電源に差して計測する。
安価でオルタネーターのチェックも出来るので
便利である。

バッテリー充電率が低いのでこれを購入して
計測したが、オルタネーターには異常なかった。
5
②下は気温・電圧計。

昨年11月のもの。

上のバッテリーチェツカーは、赤ランプである。
赤ランプ時の電圧を測ったもの。

しかし、12Vならなんとかセーフの領域だ。
6
③簡易テスター

左が本体(写真)。

本体が収まるカバーが付いており端子も
邪魔にならず便利である。
7
④充電器

上の黒い小型はバイク専用だが役に立たず。

右赤い充電器は、よく働いてくれた。
価格も安く故障もない。

パルス充電器は充電中に盗難にあう事が
多いようだ。
8
⑤ジャンピングスタート用(リチウムポリマー電池)

万一に備えて、乗る車に置く事にしている。

パルス充電器は、やや高価だが効果も大である。
新品バッテリーを買ったほうが安上がりと
言われそうだが、これも経済循環メカニズム
のひとつなのだ(笑)。
次はエスク用バッテリーの再生をしたい。


イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

バッテリー交換した!

難易度:

パナソニック カオス N-80B24R/C6

難易度:

バッテリー交換 (2017.08.10)

難易度:

追加スピーカーを設置する②

難易度: ★★★

KeePer PRO SHOP / Wダイヤキーパー

難易度: ★★★

コーティング 定期メンテナンス

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #エスクード 旧車の維持 20年前の社外品ダンパー確保 他 http://minkara.carview.co.jp/userid/1110056/car/855706/4439809/note.aspx
何シテル?   09/24 22:59
2ストSJ-30からTA-01W,TA-51Wと乗り継いで います。オフロードも絶滅寸前。 力を発揮する場所も段々なくなる一方で、歳を取りMT疲れ。 エス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

本田宗一郎の見事な引き際と、そうでなかった人 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/29 20:56:29
さらばゼロ戦 ! 自動車産業の礎にー ポルシェを破る快挙 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/14 19:01:46
八高線と列車事故 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/29 13:17:12

お友達

黒等色背景文字や小文字は、読めません。
みんカラ各部門記事に興味を持てる方。
(特にブログ・フォトギャラ)
守備範囲の広い方、大歓迎。
病気なので料理の連発や酒のブログはスルーさせ
てもらいます。自己紹介なしの方とか政治話もパス。
実働45人位まで。

40 人のお友達がいます
オクタビアオクタビア * ハヤタハヤタ *
野良猫モッチー野良猫モッチー * 常につまらない自由人 お~さん♪常につまらない自由人 お~さん♪ *
とくいち1091とくいち1091 NZ-RNZ-R

ファン

74 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード Escu Dog (スズキ エスクード)
初代TA51Wの最終生産分(97.10)で、新車から乗り続けています。 軽にも間違えられ ...
スズキ スイフト Swift Cat (スズキ スイフト)
2007.5購入のZC11の最終製造分。(1300cc)スィフト最後のAT車だ。 既にC ...
ホンダ トゥデイ Wild Cat (ホンダ トゥデイ)
我が家、唯一のホンダ車。 買い物、街中のブラリ散歩用に購入した。 2001年、13年前の ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
自分のメモ用としてフォトギャラを使用。 初めてのスズキ車にして初の新車。 写真は借り物 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.