車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
新しく出発を生活の地が横浜から東海地方に変わり、やっと少し落ち着いて来ました。

気分も新たにキーホルダーを新調しました。
エッティンガーの時に買った新品のフューエルデスビについてきたボッシュの紙切れ?を挟んで見ました。
ちょっぴりビンテージな見た目が新鮮。
大きさも半分にしたらピッタリでした。

そして、横浜の友人に勧められていた整備工場にATFの交換と各部点検を依頼しました。

ATFはMB純正品ではなく、フックスATF3000に交換します。
購入してから随分と距離を伸ばし既に一万キロ以上走りました。
総走行距離3万キロ台なので、今なら交換しても良いかと。

後はいくら距離を走ってないクルマといえ、突然距離を伸ばしはじめてアチコチガタがきていると思うので特に足回り辺りを中心に点検をしてもらう予定です。





Posted at 2016/11/25 09:47:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月12日 イイね!
過剰品質←タイトルまちがえてません?クルマを決める前から探していた、純正の鍛造ホイール。

スポーツライン専用かと思っていたら、所謂16V系の標準ホイールみたいでした。

今回は、標準の6Jからの変更ですが、タイヤはそのまま使い、気に入らなかった場合は直ぐに戻せるように、そしてホイールのみで、どの程度変化があるかを観察してみたかったのでした。



ステアリングを安易に小径にしてしまい、優雅さに欠ける見た目になってしまって、ホイールまで外に出っ張ってしまうともう、取り返しのつかない事になってしまうのではないのか?
ハンドルとホイールだけはスポーツラインという、良く言えば"セミスポーツライン"?
しかし普通に考えれば、ハンドルとホイールだけ変えた"ダサい190の出来上がり。
まるでホイールだけAMG(の偽物)で、車高もそのまま、エンブレムは変えました、みたいな感じ。

せっかくの"素"の190が。。。

。。。という心配が拭いきれず、装着に至らなかったのです。(説明長いよ)

結果として、操縦性は向上。見た目は下品。と、そのまんまの結果になりました。

懸念だったホイール幅増加による悪化は殆ど感じられず、むしろ元々あったブレーキ→ターンインの不自然さは払拭され、運転が楽しくなったのは誤算でした。


ホイール重量増加、ホイール幅増加、コーナリングフォース増加。クルマの痛みは早く進行しそうです。

そして素の190が見せる端正な後ろ姿が失われてしまったのも事実。

スポーツラインの様に少し車高を落とすと、もう少し見れる姿になるかもです。

スポーツラインはブッシュも専用でしたっけ?

スポーツに近づけるなら、最初から16V系にすれば?
と、思うとやはり少し過剰なのかもしれませんね。

タイトルの"過剰"と関係なくないですか?








Posted at 2016/10/12 21:57:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月02日 イイね!
コードの埋設?施設。正常作動に漕ぎ着けたDP15を、とりあえずトランクの中に設置。純正のカセットデッキからチェンジャーの接続コードをセンターコンソールからカーペット下を通し右側のシートの足元に。
そこからサイドシル側に他のコードが通っている所があるので、同じ所を通します。
この時サイドシル側のカーペットは外します。じゃないと綺麗に通りません。結局シートベルトカバーも外す羽目になりました。
フロントシートのボルトを外してカーペットの下に手を潜り込ませるスペースを作りながら、リアシート下のバキュームポンプ迄、やはり他のコードが通っているのと同じ所を通します。
文字で書くと簡単ですが、心が折れそうでした。

ココからは簡単。

バキュームポンプの辺りからリアシート背面のサービスホールまで他の配慮が来てるので、
配線止めに割り込ませながら綺麗に施設します。


純正ではトランクの何処に、どの様な方法でチェンジャー本体を固定していたのか分からないので、それを上手く仕上げれば終了ですかね。

最も、DP15は上の蓋が開くタイプなのでトランクボードから吊り下げるのは無理ですが、DP60以降のモデルは吊り下げオッケーですね。

さて、どうするか。
Posted at 2016/10/02 00:50:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月26日 イイね!
DP15 の状態は。正常に作動するdp801dを取り外し、接続コードも取り替えて8ピンのdq15を取りつけます。
ばらせる所は全てばらして、点検と清掃をしましたが特に問題は発見出来ず。
。。。と思っていましたが、スライドする上面のカバーに"蓋が閉まってます"の信号を出すスイッチを押すための突起が無くなっていました。

これが押されていないと、マガジンの排出も出来ず、cdのチェンジも出来ません。

良く設計された安全装置で、自分なら思い付かなかった方法だな、と、思いました。
CDチェンジャーひとつにもこの配慮。
自分には、まだまだ考えが足りない、と思い知らされました。

突起を再生した所dp15は正常作動し、何枚目の何曲目さえもディスプレイに表示する事が出来ました。

さて、後は接続コードをフロア下に潜り込ませ、リアシート右のサービスホールを通してトランクにcdチェンジャーを設置すれば終了です。純正は恐らくそうなってたんじゃないかと思ってます。


言うのは簡単ですが、フロア下にコードを這わせるのは大変そうです。
Posted at 2016/09/26 23:06:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月19日 イイね!
もらってくだされば荷物の整理をしていたところ、昔の雑誌が出てきました。
ロータスエリーゼがデビューした頃から、楽しく読んでましたね~。
もう20年もたつのかぁ。

しばらくワタクシには必要ないので、読んで頂ける方がいましたら差し上げます。
Posted at 2016/09/19 21:30:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
190Eという最高の実用車と共に過ごす事になりました。 最近は良い車体に、低馬力エンジン、馬力に対してぎりぎりの細いタイヤ、が理想的。 なので、まっ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
お友達
よろしくお願いします。
16 人のお友達がいます
ゴルビィーゴルビィー * @MURO@MURO *
魯山人の愛弟子魯山人の愛弟子 * ただしぼんただしぼん
ブル・サンタロウブル・サンタロウ AKC 32AKC 32
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ 190シリーズ メルセデス・ベンツ 190シリーズ
ギリギリの馬力を使いきることを前提としたクルマの設計が、素の190Eの真骨頂かと思います ...
フォルクスワーゲン ゴルフ2 フォルクスワーゲン ゴルフ2
欧州他国車では信じられない故障の少なさやドイツ製品の良さを感じられる作りの良さ。必要にし ...
メルセデス・ベンツ その他 メルセデス・ベンツ その他
1970年式230 の六気筒。前期型です。 コラム4速マニュアルミッションのウエスタン物 ...
ルノー エクスプレス ルノー エクスプレス
画像が、ブローニーのポジにしか無いのでアップできませんでした。 1日60㌔ほどの道のり ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.