• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年02月14日

バブルでGO~バブル世代の車を振り返る

バブルでgoなんていうバブル時代を振り返る映画が始まりましたが、バブル世代のバブリーな車を振り返ってみたいと思います。

バブル時代日産やマツダも多チャンネル化、ラインナップ拡大に勤しみ、その反動がバブル崩壊後の経営危機や車種、チャネル統合になったのは知るところです。

またこの時期国産のバブリーな車というとやはりシーマやセルシオという国産ビックセダンやスペシャリティーカーに尽きると思いますね。
そのなかでも特徴的な車を2、3上げてみたいと思います。

・日産
シーマとインフイニテイQ45が代表的だといえる。初代FY31型シーマはシーマ現象といえるほど売れた。グロリアセドリックのプラットフォームを延ばしたボディは3ナンバーで当時5ナンバー主流であったミドルセダンより一回り大きくかつVG30型ターボエンジン(VQの前の世代)で豪快に加速する性格が親父心を鷲掴みにした
その対照的といえるのがインフィニティQ45。バブル末期に日産のフラッグシップカーとして投入されたが、元はトヨタのセルシオの開発情報を入手して急遽開発された経緯があり、マーケティング開発にじっくりと時間と金をかけたセルシオと比較して車の完成度が低く売れなかった。この車以降売れない車を連発して日産の経営が傾いた。

・マツダ
この時期5チャンネル化とともにユーノスコスモやユーノス800、500など数多くの車を輩出した。ユーノスコスモ初の3ローターエンジン搭載の車。エンジンばかり注目される節があるが実は世界初のGPSカーナビを搭載した車であった。ただ登場時期が90年とバブル経済末期でバブル崩壊と共にその経済性等車の性格からして売れなくなった。バブル期の多チャンネル化の影響でバブル崩壊以降マツダの経営が厳しくなったのは周知の事実。そんなバブリーな時代を象徴する車。
またユーノスプレッソやランティスなどにV6エンジンを開発したり、ミラーサイクルエンジンなど新エンジンや新技術への取り組みも果敢だった。
ただその中でもロードスターなど今のマツダの代表になるような車種も出しており、アテンザ以降の新世代車種にもつながっている。
例えばアテンザは海外ではmazda6といわれていますが、ユーノス600はmazdaXedos6といわれておりコンセプト的にはユーノス600を受け継ぐ車だと思われる。ちなみにユーノス600のベースはカペラである。

・ホンダ
ホンダは当時ビックセダンもミニバンもなく、経営規模的にはまだあまり大きくなかったがホンダのフラッグシップカー開発計画とともに開発された。当初はホンダもビックセダンを開発するつもりであったようですが、マーケティングや開発ノウハウが少なく二期F1参戦を機に転換し本田技術研究所で研究していた上原繁氏が自身が研究していたMRドライブを使ったスポーツカーを開発した。ニュブルリンクでのテスト走行を繰り返しボディ剛性と軽量化を両立すべくフルアルミボディーを完成させた。アルミボディは事故時の修復性が難しいが、経年劣化が少なく新製20年でもアルミボディ自体の劣化は少ないためホンダはリフレッシュプランと称して販売中止後も新品パーツを用いてリフレッシュを行うサービスを続けている。
テスト時には何台ものフェラーリを購入してベンチマークを行い孤高であったフェラーリに影響を与えた唯一の車といわれている。

ちなみにミニバンが流行りだしたのはオデッセイからなのは周知の事実ですが初代オデッセイ発売1994年。バブル崩壊後無用に豪華な車よりユーザーが合理的で経済的な車を求めていたところ乗用車感覚で7人乗りという合理性が受けて大ヒットしました。ちなみにホンダは当時クリエイティブムーバーと名乗り商用車感覚のある「ミニバン」という呼称を使わなかったのもマーケティング上良かったようですね。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2007/02/14 19:42:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

2018名古屋ラーメンまつり第一& ...
しゃもっちさん

飯田温泉へNX試走(前編)
とし鈴谷さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

レヴォーグ雪上走行会〜
ヌマオさん

日記 ( 野辺山・花火・霧ヶ峰 )
適当男さん

「ついに買ったぞ!」  トミカに熱 ...
利根川の天然水さん

この記事へのコメント

2007/02/14 20:52:04
やはりバブルの頃の国産車は色々な車があって、色々乗り換えも出来ましたよ・・・
コメントへの返答
2007/02/15 00:03:21
確かに多種多様今ではマーケティングや採算的にできないであろう車もたくさんありましたからね。今はある意味似た様な車が多くて趣味的にはあまり面白みにかけますね。
2007/02/14 21:06:55
日産フィガロやらトヨタセラなんて車もありましたね

開発にがっつりお金がかけられるから車の仕上がりはいい車が多かったように思えます

カローラも100系がバブル期に開発してただけあって一番質感はありましたね
コメントへの返答
2007/02/15 00:04:56
いわゆるパイクカーが流行ったのもこの頃でしたね。
車の開発の金のかけ方が凄かったのでこの時期の車は豪華なものが多かったですね。それに比較して崩壊後の90年代中ごろの車はかなり質素になりましたw
2007/02/14 23:58:00
バブル期の車にはFDも含まれますよね?急遽3ナンバーになったのもバブルの影響でしたし。この頃のマツダは良かったなぁ~シミジミ。。。
コメントへの返答
2007/02/15 00:06:46
FDも相当お金かけて開発していたでしょうね。エンジンも何機種も開発しユーノスのラインも売れなかったけどいい車も数多くありました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[パーツ] #CX-5 ICE ASIMMETRICO 225/65R17 http://minkara.carview.co.jp/userid/111081/car/1542456/8859928/parts.aspx
何シテル?   12/02 14:55
2013/12/7 CX-5 オーナーになりました(^u^) 久しぶりの国産車、久しぶりのマツダです。長く乗っていこうと思います。 ツイッターアカウントはn...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

LEDデイライト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/24 22:36:20
CANBUSモニタ自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/09 23:23:29
右側のみデッドニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/29 18:28:06

お友達

車種の垣根をこえてお友達募集してます(^O^)
140 人のお友達がいます
ジオン兵士ジオン兵士 * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 CZ32のOSSANCZ32のOSSAN *
ろきろき * ラウダラウダ

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
納車されました。久しぶりの新車気持ちいいです。
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
シビックR納車されました(^o^) 色はマイナーなプレミアムディープバイオレットです。 ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
一番ローエンドの116ですがとってもしっかりしたいい車でした。 細かいトラブルさえなけれ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
アテンザ4年半乗りましたが、カナリーイエローマイカの色がとても綺麗な色で一目ぼれで買いま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.