• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jin@wishのブログ一覧

2018年01月09日 イイね!

2017-18 スキーレポvol.5 (スノークルーズオーンズ)

2017-18 スキーレポvol.5 (スノークルーズオーンズ) 1月8日(月)
年末年始休暇の最終日、スキーを満喫して出張先に戻る計画を企てたが・・・

家族からのささやかな反発!?があり、朝からの出撃は却下・・・
交渉の結果、午後からの出撃なら良いとの許可を嫁さんからもらった。

さてどこへ行こう?午後からならナイターしかない。ナイターが充実しているスキー場は・・・

”スノークルーズオーンズ”でしょう!!

てな訳で、自宅を14:30に出発して、約1.5時間で到着。

16:00からなので、明日からの仕事を考慮して”ナイター2時間券”を購入。


2時間しかって感じだけれど、ここのスキー場は滑走距離が短くて高速リフトなのでそこそこ楽しめる・・・

しかし、当日は高速リフトなのに減速運行だった!!

今思えば、ここ最近リフトのトラブルが多くて運休が多かったからだと思う。
やはり23時までの営業でフル稼働しているからなのかも・・・
高速リフトはここのウリなので、早期に改善してもらいたい。


1本目の山頂より。
まだ眼下に石狩湾が見えている。

雪質は、ふかふかパウダーではないがまあまあの粉雪だった・・・

ただ、山麓側はまだ土が見えていてハーフパイプコースは当然クローズ!!
今シーズンは、標高の低いスキー場は満足のいく積雪量がなくて苦慮しているけど、ここも同様なのか・・・

日もとっぷり暮れ、遠くに札幌方面の夜景がきれい。



しかし、気温が下がってくると・・・

バーンが硬くなってきた!!

わずかに積もっていた粉雪が、3連休最終日のスキーヤー&スノーボーダーによって踏まれたり削られたりして、締まったりガリガリ雪面が顔を出してきた・・・

あっという間に2時間が経過。滑走本数は12本、こんなもんでしょう。


今シーズンからナイター照明が全てLED化されたそうだが、光り方が白っぽいのか冷たく感じられる。

個人的には、従来の灯火の方が暖かみがあり目に馴染みやすい感じがする。
(色調に少々黄色を混ぜれば良いのでは・・・って思った。)

レストハウスへ行く手前で焼き鳥を焼いていて、ついついその香ばしい香りに釣られて”焼き鳥”と”つくね”を購入。そして小休憩。

写真のコーラがビールになれば最高なんだが・・・・(爆)

出張先へ戻る道中、余市町の鶴亀温泉に立ち寄って湯治&英気を養う。

今月は業務の都合上、しばしスキーはお預けになる。

次回は1月27日以降にならないと滑れない。

一番いい時期なのに・・・・

Posted at 2018/01/09 20:10:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月06日 イイね!

2017-18 スキーレポvol.4 (札幌国際スキー場)

2017-18 スキーレポvol.4 (札幌国際スキー場)

2018年新年明けましておめでとうございます。

本年も拙いブログにお付き合いを宜しくお願いいたします。

1月6日(土)

本日は、以前から計画していた”みんカラ スキー同好会 北海道支部”の
ゲレンデ新年会ということで、札幌国際スキー場へ赴きました。

※この日以前に4回ほどスキーへ赴きましたが、写真の編集や文面を
考えるのに少々時間を要するので、ブログのUPはもう少々お待ちください・・・


参加者は、beaver@vivaさん、まねしすはいさん、otsu☆さんです。
今回は、自分が参加して初めてフルメンバーが揃ってのスキーとなりました。

現地に8:30集合ということで、自宅を6:30に出発。


 
道中、旧真駒内スキー場跡の横を通る。
約35年ほど前に、お世話になったスキー場。
一度開発した山林は、なかなか再生しないってことを象徴しているって感じ・・・

約1.5時間で、札幌国際スキー場に到着!!



時間は8:10、既にメンバーは到着済み!!

スキーに懸ける意気込みを感じる・・・

9:00営業開始なので、ゲレンデは準備中・・・

まだゴンドラ自体が出ていない・・・

とりあえず全員チケットは購入済みだったので、ゴンドラ乗り場で待機。
当然!?誰も並んでいないので、我々が一番乗りです。

いよいよ営業開始。ゴンドラ山頂へ到着すると・・・

相変わらず曇り空・・・

テンション下がる・・・・

10:30までは、各自フリー滑走。

っても、
 1)ファットスキーで新雪を満喫したい : まねしすはいさんとotsu☆さん
 2)デモスキーで整地を流したい : beaver@vivaさんと自分
で別れて滑走することに。

曇り空で視界が悪い中滑走していると・・・

視界が晴れてきた!!

日差しも出てきた!!!

しかし、ランチタイムの時間が近づいてきたので山麓まで降りる。


この青空のもと気持ちよくクルージング滑走を満喫したかった(ってメンバー全員思っていたはず・・・)。

ランチは、

”復刻バーガーセット(¥880)”

今シーズン、札幌国際スキー場が開設されて40周年でそれに因んだイベントの一環で、創業当時の人気メニューを復活(復刻)させたもの。

すると・・・

メンバー全員が同じ!!

これにはびっくり((笑))

午後の部は、各人の滑走撮影会からスタート。

自分はその手のカメラは持っていないので、専ら滑りに撤していました。

撮影された方々(自分以外)、ゴメンナサイ・・・・

十分に滑走した後、前回来た時に営業していなかった山頂レストハウスで休憩。


自分は”甘酒”

寒さから解放され、暖まるぅ〜

休憩後は、beaver@vivaさんが先にあがられたので残り3名でコブ斜面を徹底的に攻め続ける・・・

山頂へのリフト・ゴンドラの営業時間が15:40までなので、その時間まで山頂付近で目いっぱい滑走して、山麓のリフトで中腹付近(ナイター照明つき)を滑走。

ここで自分は、脚が限界に達してしまったのでリタイヤ・・・・・・



残ったお二人は、その後4本ほど滑走したようで17:00に現地解散しました。

帰り際になると、雪がもさもさと降り積もってきた・・・

ファットスキーで新雪を好むまねしすはいさんとotsu☆さん、明日出撃するのだろうか・・・って感じの降り方。

高速道路の通行止め情報が入っているが、自宅のある千歳市は降ってないだろうと思いきや・・・


もっさりと積もっていた・・・

軽く除雪をする始末・・・

朝には路面にアスファルトが出ていたのに!!

でも今回のスキーは、スキーを始めて一番楽しい一日でした。

”みんカラ スキー同好会 北海道支部”の方々、また是非一緒に行きましょう!!

Posted at 2018/01/07 00:25:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2017年12月18日 イイね!

あ~フロントバンパーがぁ~っ・・・

あ~フロントバンパーがぁ~っ・・・12月15日(金)

出張先からの帰途の事。

美笛峠を下り、支笏湖を横目に通り過ぎ、千歳市内へ向かう途中。

前走者が何か避けた。自分もすかさず避けたはずが・・・・・

ドン!!

と鈍い音。

そして・・・・

衝突したのは左側(助手席側)



バンパーの下部が見事に割れてる・・・


上側の割れ部分には、小動物の毛が!!

写真では見えないが、バンパーの補強と思われる黒色の部品が真っ二つに
割れている。

はっきりとは見えなかったが、衝突したのは小動物。

相手は、僅かに茶色かったので恐らく

エゾタヌキでしょう・・・

今年になって、小動物と衝突したのはこれで3度目。

過去の状況は、

 1.路上に飛び出したウサギを跳ね飛ばす。
    ⇒その時は、ナンバープレートが凹み曲がったが、復活

 2.路上に留まっていたタヌキに衝突。
    ⇒バンパーが一箇所割れたが、パテにて補修

道中は、他にもエゾシカやキタキツネやイタチなどを多く見かける。

エゾシカだけは、衝突したらクルマが大破して莫大な修理費用(ン十万円)が
かかるとのことで、鹿笛を装着して事故予防。
これがまた良い効果を発揮していたのだが、今回の衝突で1個脱落してしまった・・・

バンパー一式交換なら、かなりの出費になるのでバンパーの部分補修を検討中。

何か良い方法があればアドバイスをお願いします。


あ~ショック・・・・・・
Posted at 2017/12/18 19:54:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月14日 イイね!

2017-18 スキーレポvol.3 (ルスツリゾート)

2017-18 スキーレポvol.3 (ルスツリゾート)

12月14日(木)

本日は、業務の関係で仕事がお休みでした。

てなわけで、スキーへ赴くことに。


さてどこへ行こう?


候補として

 1.ニセコグランヒラフ

 2.ニセコアンヌプリ

 3.ルスツリゾート


今回は・・・


3.ルスツリゾートに決定!!


その理由は・・・

alt

加森観光3山共通リフト引換券(5枚組)を会社から購入したので、こいつを早速使いました。


会社の寮から約1時間・・・

alt


左前方、木々に埋もれていますが、Mt.ISOLAの頂上がかすかに見えます。

少し日差しが見えます。


8時30分前にルスツリゾートに到着。今回は全山滑走したいので、Mt.WEST側(ホテル側)に駐車しました。

準備万端でゲレンデに出ても、まだリフトもゴンドラも動いてない・・・ちと早まったかな!?


でも数十分で動き出し、連絡ゴンドラでMt.ISOLAへ。


いつもの様にリフト数本を乗り継いで、Mt.ISOLAに到着!!

alt

見事な青空!!

前回の札幌国際とは真逆の天候。テンション最高潮!!


おまけに・・・

alt

コースは見事なピステン。ほぼファーストトラックです!!


平日という事もあって、リフト待ちはほぼ皆無。スキーヤーも全然少ないので、思う存分滑走できます。

まさに、”早起きは三文の得”って感じです。


Mt.ISOLAの頂上からは・・・

alt

洞爺湖が拝めました。中央の山の上にはかつて”洞爺湖サミット”が行われた”ウィンザーホテル洞爺”が

かすかに見えます。

因みにルスツリゾートは、メディアセンターとして使われたそうです。


そして角度を変えると・・・

alt

手前から

 洞爺湖

 昭和新山(中央の尖った山)

 有珠山(右側の山)

 内浦湾(噴火湾)

 渡島駒ケ岳(奥の山)

 ※一番奥の山々の向こう側は北斗市と函館市になります。


今まで何回もMt.ISOLA山頂から洞爺湖までは拝めていたのですが、ここまで観れたのははじめてかも!?


午前中は時々日差しが雲に隠れたりした中、ほぼファーストトラックに近いコンディションの整地を中心に

滑走しました。


脚も慣れてきたので、不整地斜面へ赴く。


alt

 ルスツNO.1コース


alt

ヘブンリーキャニオンコース


まだ雪が少ない様で、ハイシーズンの半分位の積雪量って感じ。


ヘブンリーキャニオンコースは、いつも雪が深くかなりのぼこぼこなので遠慮していたのですが、

今回はぼこぼこが浅かったので、結構満足して滑れました。

不整地斜面の教材になりました。


これだけの雪が積もっているにもかかわらず、斜面の方角や地形上雪が付きにくいところがあるようで

未だ全コースオープン出来てません。

数日中の積雪状況によって、全コースオープンする日もそれほど遠くないでしょう。


午後からは雲が取れ、日差しが戻ってきました。

alt

雲が取れた山々

 左から”ニセコアンヌプリ”、”羊蹄山(蝦夷富士)”、”Mt.WEST(今シーズンもここでスキー技術選が開催)”

 ”尻別岳”


時刻も15時30分

alt

この時期って日暮れが早い。ナイター設備のないMt.ISOLAの営業が終了が近づいてきた。


後ろ髪をひかれる思いで、Mt.WESTに戻ることに。

alt


連絡ゴンドラで戻る途中・・・

alt

タワーホテルの宿泊者(と思われる)が、アクティビティ体験で”スノーモービル”に体験乗車!?


Mt.WESTに戻ると、そこには・・・

alt

修学旅行の団体さん!!

スキー授業の終了ミーティングらしきことが行われている様でした。

まさに良いタイミングで戻ってきたって感じ。

あ~あぶなっ!!


Mt.WESTはもうナイター照明が照らされています。


リフト頂上からは、

alt

つい先ほどまで滑っていたMt.ISOLAを望む。


alt

ダイナミックコース

ここは技術選で使用されるコースで、唯一ナイターで滑走可能。


という事で、ほぼ貸し切り状態のコースで、総合滑走(的なこと)をしてみました・・・


充分滑った所で、時刻が17時30分。本日の営業を終了。

alt


ゲレンデ内のBGMはクリスマスソングが沢山流れていました。あと数日ですからね(笑)

alt


冒頭で紹介した共通回数券がまだあるので、今シーズンあと何回ルスツリゾートに来るのだろうか・・・


来年3月に第55回スキー技術選が開催されるので、今年こそはLIVEで観戦します。絶対に!!













Posted at 2017/12/14 22:29:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月03日 イイね!

2017-18 スキーレポvol.2 (札幌国際スキー場)

2017-18 スキーレポvol.2 (札幌国際スキー場)

12月2日(土)

今シーズンの第2回戦。近郊のスキー場で滑走距離が満足できるスキー場が
まだ少ない・・・

その中、候補に挙がったのが
 1.ニセコアンヌプリ
 2.札幌国際
出発先が、会社の寮からだったので当日の朝の天候をみて決定することに。

その結果、天候が良さそうな札幌国際に決定!!

先週に続いて、2週連続となってしまった。

本来は、友人と現地集合して滑る予定だったが車が故障したらしく来れないということで、”ぼっちスキー”となってしまった・・・

朝6:30に吹雪の中出発。

小樽から朝里峠経由で札幌国際へ。

ふだん通らない道で、数年ぶりに走ったので当時の記憶がほぼ皆無。
こんなに険しかったか・・・

出発して約2時間で到着。

先週とほぼ同じ時間に着いたので、駐車したところも先週とほぼ一緒。


天候もほぼ一緒です・・・

今回はOGASAKAのシーズンインキャンプが実施されていました。

早速ゴンドラに乗って、山頂へ。

状況は、先週とほぼ一緒。

雪時々ホワイトアウト!!

コンディションは、先週はほぼパウダーだったけれど、やはり来場者が多かったのでしょう。至る所で締まっている箇所があり、深雪コースは結構大きなコブ斜面が生成されてました。

そうとはいえ、まだ初すべり期間ということで雪が柔らかいです。

本日から全コース滑走可能になったので、先週クローズになっていたコースも赴きました。

先週クローズしていた山頂レストハウスが営業していました。

中に入り、外を見ると・・・


何も見えねェ〜っ!!

但し、天候が良ければこんな感じ。

遠くに小樽市内、石狩湾、増毛山地が拝めます。

やはりこの時期に好天を望むのは期待薄です。

今回は、先週と比較して結構滑ったほうかな?

15:00になったので、本日の営業を終了。

山麓は少し晴れているが、まだ雪がちらついている・・・



駐車場へ戻ると、相変わらず積雪。

5cmほどだったので先週よりは少なかった。

来週あたりから、ハイシーズン料金で各地のスキー場が続々オープン予定です。
札幌国際は、アクセスが不便(少々時間がかかる)ので暫くは来ないと思います。

次回は3月のスキー試乗会、4月の春スキー&屋外ジンギスカンになると思います。

屋外ジンギスカンはここの名物なので、今から楽しみです(笑)

Posted at 2017/12/03 08:13:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | スキー | 日記

プロフィール

「2017-18 スキーレポvol.5 (スノークルーズオーンズ) http://cvw.jp/b/1115379/40963585/
何シテル?   01/09 20:10
jin@wishです。よろしくお願いします。 (略称は"じん"でお願いします) 生粋の道産子です。 趣味は ・乗り物関係(特に国産車、鉄道、航空機) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

テープモールディングNo.2をガラス面に貼り付けてみました~♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/03 05:50:44
春だザク雪コブりましょ♪ in ジャム勝 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/05 23:06:42
コブレッスン2 ~整地でできること~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/05 23:06:20

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
トヨタ ウィッシュに乗っています。 2011年3月6日に契約したのですが、東日本大震災の ...
日産 セレナ 日産 セレナ
8年3カ月で156000km走破しました。可も不可もなく良いクルマでした.。 車両形状か ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
7年で147000km走破しました。気に入っていた車だったのですが、フロントブレーキのト ...
トヨタ クレスタ トヨタ クレスタ
父親が乗っていた車を譲り受けました。 グレードはGTツインターボです。 当時としては珍し ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.