• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しんじ☆のブログ一覧

2015年12月06日 イイね!

家を建てるぞ! 顛末記 番外編3 駐車場のこれまで。

家を建てるぞ! 顛末記 番外編3 駐車場のこれまで。手入れの手間を考えると凝った庭を欲しいとは思わなかった僕ら二人。当初から家の前は全部コンクリ土間にして駐車場にする事で気持ち一致していました。それも特に装飾は必要無く、ただコンクリ打ちっ放しでオッケイだったのですが・・・



いざ仕上がってみると、どういう訳か大量の足跡が。固まる前についたものでは無い様で、表面はへこんでおらずちゃんと平ら。しかしそこに沢山の足跡の絵を描いた様になってしまっています。
さすがにこれは勘弁して欲しいとダイワハウスの現場監督さんに見て貰った所、確かに酷いけど、暫くおけばコンクリに吸収されて消えるハズなので、様子を見て欲しいと。

そこで1ヶ月ほど置いて様子見。だんだん薄くなっては来たけど、雨が降ると見事に浮き出て来て実に汚い・・・1ヶ月点検の時に再度観て貰うと。監督さん表情こわばってました。これはうちの商品として出せないレベルの仕上がりです・・・と。

で、どうするか。

コンクリはつって全部やり直す・・・と日数かかるしかなりのご近所迷惑。ガレージ側からの出入りが何日か出来無い=その間仕事が出来ないとなるので、出来れば避けたい所。で、対案としてデザインスタンプってのを表面に施工する事で、見た目オシャレで足跡も消えて、僕らに費用負担は発生しないと一石二鳥、いや三鳥♪

って事で、その方法でフォローしてもらう事に。ここまでが以前に書いた内容ですね。

その後ですが・・・

GWにタイミング計って施工・・・



しかしいざって段階になってちょっと問題発生。予定していたスタンプってのが、ヒビ割れ防止の為にコンクリに埋めてある緩衝材のゴムと相性が悪く、その部分の色が変色してしまうと。で、業者さん側で別のタイプのものに変更。こちらはそのことは知らされず、事後承諾になってしまったのがむむむ・・・しかしまぁちゃんと仕上がるならそれはそれでいいかと受け入れたのですが・・・



いざ出来上がってみると、柄を作る為の型紙がきちんと貼り込まれていなかった様で、柄が綺麗に出ません。型紙の下に上塗り材が潜り込んで所々まだらに。まるで素人のDIYみたいな状態。しかも玄関前とシャッター前で2回に分けて施工したら、色もちぐはぐ。なんじゃこれ??

ダイワハウスも下請け業者さんも表情引きつられていて、もう1回施工し直すので猶予下さいと。おいおい大丈夫かよ・・・でもまぁここまで来て辞められる物でもないので再施工、いや再々施工(汗

上塗り材は通常は5mmほどだけど、2回塗ることになるので10mmほど厚みが増す事に。出口段差が10mm高く成るので、水色号だけじゃ無くクラブマンでもエアロの先を擦りそうでが、その分のフォローとして道路との段差解消ブロックも追加済みなので大丈夫でしょう。



そして再施工・・・今度は左右では色は極端に狂わなかったけど、前後で色が合わず、型紙の継ぎ目で斑に。なんやねんな、これ!!



結果、そもそもが予定と違うものなので僕らが考えていたイメージとも違ってしまっていたし、この方法は全く使い物にならないと、最初から全部やり直す事になりました。何日もかけてやった作業が全て無駄になってしまいましたが、原点に戻って最初からやり直し・・・結局これが一番確実ですね。



今度は細心の注意を払って施工して貰い、駐車場面はなんとかちゃんとした仕上がりになりました。境界ブロックの継ぎ目の色が合わなくなってしまってますが・・・もういいです、これで(汗

それからほぼ半年。次はカーポートをどうするかです。

折角、詰めれば5台止められる広さの駐車場を確保したので、それはなんとしても維持したい。雨の日はシャッター開けると中に雨が吹き込んでくる事が有り、仕事に支障が出る事も。

しかし、普通に施工してもらえる値頃なカーポートは、この広さに施工する場合は必ず中間柱が入ります。つまり2台用を2つと言った形になってしまい、5台確保がNGに。では片持ちタイプを左右或いは建物側から外に向けて設置となると・・・見た目が変だったり不安定だったりシャッター前の高さを確保出来無かったり。出来無い事は無いとしても非常に高価だったり、柱が基礎と干渉しかねないので、建物からかなり離して立てなきゃいけなかったり。

つまり1スパンで広く取るとなると、特殊なオーダー品を施工する意外に選択肢が有りません。
オーダーでとなると非常に高価。そもそも11m近い幅に対応出来る所がなかなか無い上に、有っても新車のMINIが楽にもう1台買えちゃうのがほとんどなので、諦めて片持ちの2台用で敷地半分だけ被うか・・・と半分諦めてました。

そんな折り、ちょっとした巡り合わせで(相場よりは)値打ちに施工してくれそうな所と話しをする事が出来、(それでも高かったけど)思い切ってお願いしちゃいました。

SOUKIEXさんってオーダーメイドガレージ専門の会社さんです。



で、この金曜土曜とイケメンの職人さんが2日かけて施工。希望通りの、敷地の端から端まで1スパンで飛ばすカーポートが完成です♪



中間柱が無いので、きちんと詰めれば相変わらず5台駐車可能。普通はW型の補強梁を使うのですが、幅が11m近くあるのでX型の梁を3本通す事でこれだけの解放空間作れました。聞けばベランダが載せられる位強度があるそうです。将来は太陽光でも載せてみる?

高さも充分あって、レンタカーで良く借りるハイエースクラスの車も余裕で止められます。ただ、梁のせいで警備のフラッシュライトが見づらくなっちゃったのがちと残念。移設も考えなきゃ。紫外線や豪雨、鳥糞被害から車を守るってだけじゃ無く、雨の日でもシャッター前で作業が出来るってのが凄く有り難いです。



これで我が家はほぼ完成型となりました。新居建築からほぼ1年。期待以上に住み心地良く、頑張って建てた甲斐がありました。

ローンの支払いはキツイですけどね(^^;



Posted at 2015/12/06 16:01:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 家を建てるぞ!顛末記 | 日記
2015年03月25日 イイね!

家を建てるぞ! 顛末記 番外編2 色んな補助金や優遇措置

家を建てるぞ! 顛末記 番外編2 色んな補助金や優遇措置今回家を建てるにあたり、公共の色んな補助金制度や保険や税金の割引優遇措置等が利用出来ました。

長期優良住宅の認定と住宅性能評価。この2つを取得出来た事で、すまい給付金の申請が簡単になったり、長期火災保険や地震保険が結構大きく割り引かれたり、固定資産税の優遇措置が受けられたり。

未だ色々問題が指摘されている燃料電池、つまりエネファームですが、これは素のままの金額で導入していたらまず元を取ることは出来ません。環境負荷軽減を目的にしたとしても、実際には上手く運用しないとガス代アップと環境負荷増大のダブルパンチもあり得るので、慎重な導入検討が必要です。

うちの場合は、環境還元と称されてた補助と公共の補助金の両方が適応出来た事と、10畳分の床暖&浴室暖房乾燥機をいっしょにつけて貰えたので、導入コストはほぼ無視出来るレベルまで抑える事が出来ました。

同じく普通に買ってたら元が取れないだろう蓄電池も、ダイワハウス自身が開発と普及促進を推し進めている物を導入する事で、支援金と補助金でこちらも導入コストをほぼ無視出来る所まで下げる事が出来ました。

この辺りはタイミングが良かったのと営業さん設計さんの頑張りがあっての事で、実に有り難い結果となりました。

太陽光については大きな補助金は得られませんでしたが、キャンペーン名目で相応の値引きをしてもらい、後付けの格安品よりはちと高いけど・・・って程度に抑える事が出来ました。

HEMSも市から独自に補助金が受けられました。

掛かった実質費用全額と、予想される光熱費節減効果を元にざっくり試算すると、最短7年程度で元を取れそう(大半は太陽光)。各機能の基準耐用年数が10年となっているので、かなり良い数字です。

写真は先日申請した「すまい給付金」の書類。僕と嫁さん二人分で、建物の登記書類やら住民票やら契約書のコピーとか認定書やら住宅性能評価書のコピーやら・・・随分沢山用意しなきゃいけませんでした。が、なんとか完了。

ここまで随分と沢山の書類と格闘してきましたが、その都度ダイワハウスの営業さんが細かくアドバイスしてくれたので、受けられるほぼ全ての優遇措置が受けられたはず。

ほんと助かりました。
Posted at 2015/03/25 02:14:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家を建てるぞ!顛末記 | 日記
2015年03月16日 イイね!

家を建てるぞ!顛末記38 仕事場引っ越しと旧居引き渡し

家を建てるぞ!顛末記38 仕事場引っ越しと旧居引き渡し翌日からは事務所&倉庫の引っ越し。



こちらはトラック借りて自力で作業。大型のラック移設などは友人に手伝って貰い、途中雪に降られる等大変な思いもしましたが、なんとか4日程で荷物の移動が完了しました。





大半は一人で作業したので、へとへとです。





しかし、まだまだしなければならない事が有ります。

最後の大仕事。旧居の解体現状復帰工事。

元々は普通の倉庫事務所だった所を知人の大工さん住める様に改装して貰い、11年ほど暮らしました。こちらも間違い無く”我が家”でした。が、賃貸で有る以上、そして家主さんが原状復帰を求めた以上、その通りにして返却しないといけません。

知人を頼ったりで何社か見積を頂き、紹介を受けた某社にお願い。年末ぎりぎりの作業となりましたが、なんとか期限までに完了。
この業者さんのお話では、簡易的な改装で住居になっていると思ったが、実際にはちゃんとした家を1軒建てる程のしっかりした工事がされていたとの事。それだけ解体作業が難航したのはきつかったけど、ここの工事をした大工さんは良い仕事してたねと。













解体時にどうしても残ってしまう穴や無くなった扉などをは、もちろんこの家を建ててくれた知人の大工さんにお願いして修復して貰い、家主さんの確認を経て無事に返却。



これで、引っ越しに関わる全ての問題が解決。旧居とお別れとなりました。



長々と引きずってきた家を建てよう顛末記ですが、旧居の後始末が完了した事で一応終了となります。

大量に積み上がっていた引っ越し荷物も、3ヶ月を経て大半は収まるべき場所に収まり、普通の日常生活が戻って来ています。もちろん、まだ開けて無い段ボールも結構有りますが(笑)

これからは新居での日々顛末記・・・となるかどうかはさておき、住み替えが成ったからといってそれで全て終わりではありません。いざ住んでみればやはりこまごまとした不満点が出て来ます。あれほど沢山コンセントつけておいたのに何故ここには無いんだ??と後悔してみたり、省エネ住宅と言っても色々と工夫のしようは有りますし、構想時の期待と現実との間にどれくらいの違いがあるとか、箱だけ作ってまだ完全に仕上がっていない映画の部屋の変遷だとか、沢山有る棚や家具などの地震対策の話しとか、或いは税金のお話、いろんな補助金の申請、うっとおしい宗教の勧誘を撃退とか(爆)などなど(^^;

そんなお話もおいおい書いていくかも知れません。

とにかくも、家を建てるに辺り、関わってくれた沢山の方々、営業さん、設計さん、監督さん、コーディネーターさん、大工さん、職人さん、作業員さん、職員さん・・・ビックリする位沢山の方々の仕事の成果としてこの家がある事に感謝感謝。本当に有り難う御座いました。

ここまで読んで下さったみなさんも、有り難う御座いました。これに懲りず、この先も駄文にお付き合い頂けたら嬉しいです(笑)
Posted at 2015/03/16 23:53:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家を建てるぞ!顛末記 | 日記
2015年03月16日 イイね!

家を建てるぞ!顛末記37 住居引っ越し

家を建てるぞ!顛末記37 住居引っ越し引き渡しを受けた翌日、いよいよ引っ越しが始まりました。



まずは住居部分の引っ越し。こちらは引っ越し屋さんにお願い。





当初予定より少し早くに引っ越し屋さん到着。予め用意しておいた荷物を次々とトラックに積み込み。大型家具も手際良く荷造りして、あっと言う間に載せ終わり。3Tトラック満載です。







すぐに新居に移動して荷物の搬入。細々と養生して、凄い勢いで家に飲み込まれて行きます。





心配だったのが1Fの納戸。幅120cm程の箪笥を収めたいと考えている場所の幅は130cmも有りません。入り口が少し狭くなっているので、縦に入れて中で回転させなければいけないのですが・・・図面での計算上は2cmほど足り無くて回らないはず・・・しかしそこはさすがプロの引っ越し屋さん。持ち上げたり傾けたり間に布を挟んで滑らせたり、なんとか回して収めてしまいました。う〜んすげ〜〜!(^^;









そんなこんなで滞りなく搬入完了。今夜から新居で寝泊まりです♪


Posted at 2015/03/16 23:36:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家を建てるぞ!顛末記 | 日記
2015年03月16日 イイね!

家を建てるぞ!顛末記36 いよいよ引き渡し!

家を建てるぞ!顛末記36 いよいよ引き渡し!12月頭にローンの最終実行が滞りなく完了。愛知銀行さんから借りた分の全額繰り上げと、司法書士さんやFPさん、ダイワハウスさんへの最終支払い等、全部で1時間半ほど掛かりましたが全て完了。

そして、いよいよ完成検査と引き渡しです。

工事が始まって2ヶ月ほど。しつこいくらいに何度も現場に足を運び、着々と出来上がって行く過程を見続けて来ました・・・それもこれで終わり。ちょっと寂しいかも。。。(^^;

そして、新居がいよいよ完成です。

快晴に恵まれた気持ち良い昼下がり。沢山お世話になった営業さん、現場監督さん、現場担当工務店の社長さんや東邦ガスの方達立ち会いのもと、設備の細かい説明など受けつつあちこち仕上がりをチェック。



ちょっとしたクロスの皺だとか、建具の取り付けミスはあったものの、総じて問題無く仕上がっています。(ミスの部分はもちろん全て修正して貰えます)。



色んな専門分野の沢山の職人さん達が一生懸命建ててくれた我が家。やっと完成しました。う〜ん、嬉しいですね〜!



1FのLDKは思いの外沢山光が入って来て、とても明るい部屋になりました。隣家との距離が近いので、もっと暗くなるものと思ってましたから、嬉しい誤算。吹き抜けは目論見通り嫁さんの練習にばっちりの広がりがあるし、畳間はごろごろ出来てとても居心地良さそうです♪



見た目は普通の家ですが、以前も書いた通り現時点でダイワハウスの最新スペックの家になっています。4枚の制震パネルを主とした耐震住宅。5.25kwの太陽光とエネファームのダブル発電に6.2kwのリチウム蓄電池を最新のHEMSで集中管理。アルソックのセキュリティシステムに光回線、2つの情報分電盤と大型の避雷ブレーカー。細かな器具の物も含めると、取説は膨大な量になります。







一度に全部は無理なので、主要部分の説明を一通り受けて最後に家の前で記念撮影。いよいよこの家での生活が始まります♪

Posted at 2015/03/16 23:24:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家を建てるぞ!顛末記 | 日記

プロフィール

「走りたい・・・」
何シテル?   10/21 12:58
子供の頃から一人で映画館に行く位筋金入りの映画 好き。でも最近は仕事が忙しくてビデオもなかなか 見れません・・・ 学生の頃はバイクに染まっていました。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

TK−square 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2010/03/26 23:44:10
 
NEWEST 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2010/02/18 23:20:13
 
real direction 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2009/05/19 00:56:26
 

お友達

サーキット繋がりや乗ってる車繋がり、オフ繋がりは大歓迎です!
そうでない場合はお断りする事が有ります。
238 人のお友達がいます
田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認 しーちゃん@名前を変えました(汗)しーちゃん@名前を変えました(汗) *
kyupi5kyupi5 * tetsunosuketetsunosuke *
BIGBAMBOO・・のりまっさんBIGBAMBOO・・のりまっさん 三十爺三十爺

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI 水色号 (ミニ MINI)
スポコンファッションまっしぐらから一転、トコトンサーキット仕様に変身を遂げたMINI。 ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
クラブマンとさよならして、暫くは水色号&嫁さん号だけで過ごすつもりだったんですが・・・ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
K4GP参戦用戦闘機として仲間で共同購入。 ヤフオクで安く購入。 これをベースに、如何 ...
ミニ MINI ミニ MINI
TVから色んな雑誌まで沢山のメディアに紹介して頂いた初代のMy MINI。 JCWキッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.