• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しんじ☆のブログ一覧

2014年01月27日 イイね!

Happy birthday! Macintosh!

Happy birthday! Macintosh!1月24日はMacintosh30歳の誕生日。だったそうです。

僕の初めてMacはIIfxって言うかなり古い機種。あの頃の僕はパソコン少年に毛が生えた程度で、Macなんて高嶺の花。とても買える物ではありませんでした。

しかし今の業界に入ってすぐ、PC98やDOS/Vだけじゃ無くMacも覚えていかなきゃいけなくなり、当時の職場(中古PCショップ)に入荷した沢山の商品の中から壊れた部品をかき集めて、DOS/V機を組み立てる様に自分で作ったのがそのIIfxでした。

あれから18年以上経ち、PC98や互換機でゲームばっかしてた僕の日々の中に、Macは切っても切れない大きな存在になっています。

そうか〜もうそんなに経つんか〜とちょっと感慨。で、ふと思い出す、うちにはまだ結構沢山Mac有るよな・・・何があったっけ?

で、倉庫の中を漁ってみました。

出て来たのは、

PowerBook540c
NewtonMP2100
PowserBookG4
PowerMacG4QS2台
初代iMac
MacBookPro各種3台
iBookG4

古いのから新しいのまで、結構いろいろ有りました。うろ覚えですが、確かどっかにPowerBook100も有ったはず(^^;

自分の使用歴を思い出すと・・・

MacIIfxに始まり、
SE30
IIsi
LC
LC3
LC630
PowerBook2400C
PowerBookG3
PowerBookG4
Quadra950
Quadra840AV
Quadra650
PowerMac8100
PowerMac8500
PowerMac9600
2代目iMac
PowerMacG3
PowerMacG4グラファイト
PowerMacG5
(今使ってるのや、上に書いたまだ持ってるのは除いてです。)

・・・・ううむ、なんちゅ〜あれこれと(^^;
自分はマニアックなマカーでは無いとは思いますが、そんな台詞もあんま説得力無いかも知れませんね(^^;

仕事柄、PowerMac世代まではほぼ全て触った事が有ります。極上品の初代Macintoshとか迷機Lisaとか、ジョブスが窓から投げ捨てた20周年記念モデルに出会った時は、やはり興奮しました。

自分で使ってたモデルも、単一で長く持って居た物は殆ど無く、次々と入れ替えてはいじくり倒す日々でした。この数年ですね、必要に駆られない限りは買い換えなくなったの。

特に思い出深いのは、PowerBook2400CとPowerMac9600かな。本当の意味で何処でも持って行って使い倒せる様になったと感じたのがPowerBook2400C。圧倒的なパフォーマンスに驚いたのがPowerMac9600。
しかし、他のどのモデルを思い出しても、Windows系PCとは全く違う際立った個性が有ったのを思い出します。

二人のスティーブが生み出したMac。ウォズが現場を去り、ジョブスが天国に旅立ち・・・次の30年、Appleは昔の様な新しい何かを生み出し続けて行く事が出来るんでしょうか?

仕事のウェイトとしてはやはりWindows系の方がずっと大きいけど、多分これからも自分のパソコンはMacが主であり続けるんだろうなって思います。

Posted at 2014/01/27 19:56:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々 | 日記
2014年01月20日 イイね!

新春鈴鹿ゴールデントロフィー・サーキットトライアル

新春鈴鹿ゴールデントロフィー・サーキットトライアル19日に鈴鹿サーキットで開催された、新春鈴鹿ゴールデントロフィー・サーキットトライアルに参戦してきました。

鈴鹿サーキットで今年最初の公式戦で、僕の2014年走り初めです。

5年ぶりの参加ですが、3年前にもエントリーはしてたのですが・・・その時は凄い雪でサーキットが閉ざされてしまい、中止となってしまいました。

翻って今年・・・3時過ぎに起きて最後の準備。天気予報を確認したら鈴鹿サーキットは1日中雪所か雲一つ無い快晴って事で、これならウェット装備は要らないなとレインタイヤを降ろして出発。
高速を順調に走って四日市に近づくと・・・なんか雲行き怪しいぞ??

低速車作業中の電光掲示と共に、なんか白い物がちらつき出しました。路面状況はどんどん悪化。鈴鹿ICを降りたら道路は圧雪路状態。ま、マジか〜〜!?



履いてるのはRHコンパウンドのSタイヤ。普通の雨程度なら全然問題無いけど、雪道なんて絶対無理です。軽い吹雪状態の中で怖々と鈴鹿サーキットを目指すも、ほんの2km程で挫折。途中のコンビニに避難して状況変化を待ちました。

IC降りて小1時間程度経ったかな、日が昇り、雪雲が去り、交通量が増えて路面は圧雪状態からシャーベットっぽく変化。これならサーキットにたどり着けるか?と意を決して出発。途中何カ所か有る橋の上はやはり固まってて恐かったけど、なんとか受け付け終了前までにたどり着けました。前日入りしていた友人のHさんが受け付けに遅れるかもと伝えておいて下さってたので(有り難う!)、少々の遅れはなんとか許して貰えたかも知れませんが・・・間に合うのが一番ですもんね(汗



しかし、その後直ぐにまた雪が降り始め、サーキット全体は白く霞んでしまいました。オーガナイザーも相当悩んだ模様。取りあえずは定刻通りにレースクラスのプラクティスが始まったけど、あっと言う間に赤旗中断。そのまま続行するかどうか協議に入り・・・短縮スケジュールで続行する事に決定。大丈夫かいな?と心配しつつ、レースクラスの車達がシャーベット状に濡れているコースに飛び出して行きます。

サーキットトライアルクラスも2時間ほど遅れて第1ヒートのコースイン。路面状況は全く改善せず、シャーベット混じりのヘビーウェット状態。

持ってるタイヤはRHコンパのみ。熱が入れば全然平気だけど、気温も路面温度も極低温でヘビーウェットじゃぁそんな期待は出来ません(;_;)

案の定、なんじゃこりゃ!って位食いつきません。樹脂で出来たタイヤで走ってるのか?って位グリップ感が無く、コースに止まるのがやっとの状態。以前ロードスターに乗ってた時、エコタイヤのままサーキットに出た事が有りましたが、あの辛い記憶が蘇ります。

ストレートしかまともにアクセル踏めず、タイムなんかマトモに出る分け無く、速い車にラインを譲りたくても動くに動けず・・・危険(;_;)

結局、1分18秒1しか出ず、19台中12位と、クルマの内容考えると悲しい結果に終わりました。



第2ヒートまでは3時間半ほど有ります。僅かな望みにすがり、1ヒート開始前に嫁さんにメールしといたんです、「鈴鹿までタイヤ持って来てくれる元気有る?(^^;」って。

持って来てくれるって返事が来て、希望の光が差して来ました!(^^;
急いで家を出たとメールが届く。オーガナイザーに交換して問題無いか確認して、公道OKでサイズが変わらないのならOKと許可を貰いやっと気が楽に。ほっとして仲間達とパドックレストランで軽く昼ご飯。

ピットに戻ってあれこれしてるとなんか不在着信が。「鈴鹿IC付近で事故が有って渋滞してる!クルマ動かない!」と。うそ〜!(;_;)

じりじりしながら、でもただひたすら待つしか無く、もし間に合わなければタイヤはこのままで第2ヒート走るか。。。危ないから出走取りやめるか・・・

その後なんとかちょっとずつクルマが動き、鈴鹿IC降りられた模様で、2時前に届きました。ほっ・・・。

届けて貰ったレインタイヤ、いつも用意してるヨコハマのA049。9年落ち2本と10年落ち2本。溝はあるので車検上はOKですが、カチカチで本来のグリップは全く期待出来ません。でも、スポーツラジアル程度には喰いそうだし、何よりRHコンパのSタイヤよりはマシでしょう。

3時ちょっと前に第2ヒートスタート。午後から少し天候が回復し、路面状況も第1ヒートよりはマシになってます。1本目のTOPと僕のタイム差は約9秒。コンディション回復でみんな大きくタイムを上げてくるだろうから、僕の目標タイムを10秒短縮に設定して、最後尾に並んでコースインします。

タイヤの感触を確認しつつ、徐々にペースアップ、うん、1本目よりずっとマシ。滑るけどそれでもちゃんとブレーキ効くし、荷重かけて滑っても破綻しないでコーナー曲がって行きます。

4周目で9秒台に入り、目標まであと少し!

コーナー毎に前後ともずるずる滑るけど、滑り出しの感触が判り易いので、神経を研ぎ澄ませておけばなんとかコントロール出来ます。コントロール出来るのなら、最初からそうやって向きを変える走りに徹底していけばタイムはまだまだ縮まるはず!

ここで頭に浮かんだのは、2012年にイーグルスポーツさんからシビックでエントリーしてたビトクさん。ジムカーナドライバーで、サーキットイベントの経験はあまり無いとの事でしたが、最後の最後のラストアタックで恐ろしく切れ味鋭い走りを魅せてくれて、一気にクラス優勝されてました。

あの、S字各コーナーを入り口からテール飛ばして向きを変えて、トンデモナイスピードで駆け抜けて行くぶち切れた走り。同じ走りは出来無いけど、あのイメージで思いっきり向きを変えていければ・・・

一気に集中力上げてアタック!

7周目に8秒台が出た!目標達成!

でもまだまだ詰められる!

8周目!これで最後の最後のラストアタック!

コースアウト覚悟で思いっきりコーナーに飛び込む!ステアを合わせ切れずに少々失速しても、お構いなしにアクセル入れて次のコーナー!

1周なんとか走り切り、7秒台が出て僕のベストタイムとなりました。

コンクリートウォールで手を振ってくれるBIGBAMBOOさんに応えつつ、あ〜恐かった〜!とほっとしてクールダウン。もしかしたらクラス上位でJAFメダルに手が届くかな?と想像しつつピットに戻ると・・・自分のピットじゃ無い所に誘導されます。あれ?パークフェルメ・・・なのかな?

と、総合上位に入ったので仮表彰しますから、こっち来て下さい!と。

お・・・おぉ!?!?!?

総合で入賞!?

や、やった〜〜〜!!!!(^^/

メインスタンド前のポディウムに登れる!F1とかGTとかS耐とかの表彰台と同じばしょ!

興奮しちゃいますね〜!

階段登って前室で待機、他の二人の入賞者さんと一緒に流れの説明を受けます。お二人は第1ヒートで1位2位だった方達。って事は僕は3位かな?って思ってたら、貴方が1位ですよって・・・へ?(・_・;;

予想外の総合優勝!僕の公式戦初優勝、鈴鹿のメインポディウムでシャンパンファイト、夢が1つ叶いました。びっくり嬉しいです!

再車検も受けてちゃんと問題無い事を確認して頂き、嫁さんと一緒に記念撮影。がく君&お父様&お母様、有り難う御座います!

そして晴れて本表彰で優勝トロフィーを受け取り、結果を再度実感。はふ〜

1本目の絶望的な状況から、嫁さんのガンバリと仲間達の後押しで、望外の好成績を獲得出来ました。なんかこう・・・いろんな事に感謝感謝です。



ヘトヘトになりながら家に帰り、嫁さんと二人でステーキハウスでの祝勝会。明日からまた仕事、でも、今この瞬間だけは、浸っててもいいですよね(^^;

凄いコンディションの中での競技でしたが、参加された皆さん、スタッフの皆さん、応援してくれた皆さん、いろいろフォローして下さったBIGBAMBOOさん、有り難う御座いました&お疲れ様でした!


次は岡山でユーロ耐久!
奇跡の復活を遂げたイーグルスポーツ・プジョー206RCで再挑戦です!
関連情報URL : http://www.nrc-g.com/
Posted at 2014/01/21 13:04:22 | コメント(15) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | 日記
2014年01月18日 イイね!

随分遅くなってしまいましたが・・・

随分遅くなってしまいましたが・・・あ、明けましておめでとうございます。

(^^;

明日は鈴鹿サーキット東コースで「新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース」開催。その中のサーキットトライアルにエントリーしています。

B車両、つまりは車検が通る車両なら何でも出られるタイムアタック競技。水色号で出られる唯一の公認競技(サーキット)です。

5年ぶりの出場ですが、過去2回出て2回ともクラス3位で表彰。先回の2009年は総合でも3位に入り、ポディウムで表彰して貰えました。

しかしこの時は東コースが改修中で、西コース開催。南パドック内の仮設ポディウムでの表彰でした。

東コース開催ならF1やGTと同じメインスタンド前のポディウムで表彰して貰えます!

しかし、クラス分けの都合上水色号はランサーやFDと同じ4クラス。き、厳しいぞ、これは!(汗

エントラントの顔ぶれと過去の成績を調べて行くと、最低でも1分切らないと総合上位は難しそう。僕の過去のタイム、東コースは初めてエントリーした時の1分1秒9。2008年の数字。この数字じゃもちろんクラス別の入賞もかなり厳しいですね。

ちなみに、水色号がエンジン的には一番速かった頃の数字なので、今このタイムが出せるかどうか・・・

もちろん、だからといって最初から諦めたりはしません。表彰台狙って行きます!

って事で、今日は水色号の準備。タイヤをSに交換して、装備品等を載せて、エントリー受理書とか提出する書類とかも載せて、良し。



ついでに、ずっと仮履きタイヤだったクラブマンもZ2に履き替え。折角だから嫁さんのヴィッツと3台並べて記念撮影(爆)



今日は早く寝なきゃ!
Posted at 2014/01/18 19:29:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | MINI | 日記

プロフィール

「走りたい・・・」
何シテル?   10/21 12:58
子供の頃から一人で映画館に行く位筋金入りの映画 好き。でも最近は仕事が忙しくてビデオもなかなか 見れません・・・ 学生の頃はバイクに染まっていました。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

TK−square 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2010/03/26 23:44:10
 
NEWEST 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2010/02/18 23:20:13
 
real direction 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2009/05/19 00:56:26
 

お友達

サーキット繋がりや乗ってる車繋がり、オフ繋がりは大歓迎です!
そうでない場合はお断りする事が有ります。
237 人のお友達がいます
BIGBAMBOO・・のりまっさんBIGBAMBOO・・のりまっさん * tetsunosuketetsunosuke *
シロだもんシロだもん * kyupi5kyupi5 *
tetsu24tetsu24 buzi-kaerubuzi-kaeru

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI 水色号 (ミニ MINI)
スポコンファッションまっしぐらから一転、トコトンサーキット仕様に変身を遂げたMINI。 ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
クラブマンとさよならして、暫くは水色号&嫁さん号だけで過ごすつもりだったんですが・・・ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
K4GP参戦用戦闘機として仲間で共同購入。 ヤフオクで安く購入。 これをベースに、如何 ...
ミニ MINI ミニ MINI
TVから色んな雑誌まで沢山のメディアに紹介して頂いた初代のMy MINI。 JCWキッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.