• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しんじ☆のブログ一覧

2014年11月20日 イイね!

ユーロカップ2014RD5 スプリント最終戦参戦記

ユーロカップ2014RD5 スプリント最終戦参戦記ユーロカップ2014RD5 スプリント最終戦参戦記

11月9日の日曜日、セントラルサーキットで開催されたユーロカップ2014第5戦、スプリントレース最終戦に、今回も「NSFactory MCS with イーグルスポーツ.YRT.DL.TK」として参戦して来ました。



今回はVWチャンピオンレースとの混走で、出走17台。BMW−MINIチャンピオンレースはAクラス5台、Bクラス4台の計9台出走です。

スプリントとしては今年初のレインレース。ワンメイクのディレッツァZ2☆と水色号の組合わせでは始めてのコンディション。これまでの成績で、今回もウェイトハンデは60kg。前後ともダンパーを思い切って柔らかくし、F21R18に。空気圧は温感2.8kg目標ですが、このコンディションではどうせ暖まらないので冷間F2.6R2.65からスタート。ハンデ60kgのバラストは、後席に2個荷室に4個。これで予選に挑んでみました。

真っ先に並んで先頭でコースイン。それなりに降る雨のせいで、コースは完全にウェット。バックストレート後半右とか、4コーナー昇りとか、ヘアピンアブローチとか、立体交差下とか、セントラルで定番の場所にだんだん川や池が出来てて来てます。

ううむ、滑る!つるつる!!

Z2☆+ウェットは夏の9時間耐久で経験してはいますが、気温の低さと相まってあの時より一層滑ります。特にフロントがどの状況でも食ってくれないので、入り口から出口までずっとアンダー。我慢我慢の走行でストレス溜まります。

なんとか水が溜まっていない所を探してコーナリング。ストレートでタイムを稼ぎ、ちょっとづつタイムアップ。4周計測の4周目でやっと1分49秒台に入り、無事にポールポジション獲得となりました。



2位には同じAクラスのO-ZINさん53号車。3位にはBクラストップのE本さん49号車!少し離れてAクラスの50号車51号車が7位8位につけています。同じAクラスでポイントランキングを争っていたIIJIMANさん52号車は、今回マシンセッティングが合わず、予選を走り切れなかった模様。残念です。



今回もイーグルスポーツさんが用意して下さった旨いおでんに、嫁さんが用意してくれた上庄大野の里芋煮っ転がしを食べつつ、決勝の走りをシミュレーション。かなりキツイアンダーをなんとかしないと走りにくくてしょうが無いな・・・かといって充分なデータも無いのにダンパー変更しても、裏目に出そうで心配。ここはバラストの位置で微調整してみようと、後席4個、荷室2個(後席寄り)に変更。これなら姿勢変化し過ぎず、少しは曲がりやすくなるんじゃ無いかな。



その後、雨はどんどん酷くなり、僕らの予選の時よりさらにコンディション悪化。ここまでの各予選決勝では、酷いクラッシュは無いもののコースアウトが多発しています。慎重に行かねば。



向かえての決勝。タイヤ保温は諦めて、さっさとコースイン。順調にスタート進行して行き、1分前でエンジン始動。スイッチ類の確認、問題無し。30秒前・・・5秒前・・・レッド点灯から・・・消えてスタート!

ちょっと踏みすぎて前輪空転!しまった!クラッチだけじゃトラクションかからない!アクセルちょっと戻して加速!しかし絶妙なスタート決めた53号車に前に出られた!

そのまま並んで飛び込む1コーナー、恐いけど、引けない!

アウト側の方が少し水が少なく有利か!?じわじわと前に出て2コーナー立ち上がりで先頭確保!53号車、49号車と続き、バックストレート必死で逃げます。

一層悪化した路面コンディションですが、重量バランスの変更が効いた様で、予選の時よりは幾分曲がりやすく成ってます。しかし、その分挙動が少しピーキーになってて、気を抜くと簡単にリアが飛んで行きそう。丁寧に丁寧に、なるべく余分なGを掛けず早くアクセル入れられるラインで慎重に周回。

何度か想定外の滑り方をしたものの必死でいなしながら、後続との距離を測りつつ無事周回。雨天8周に短縮されたレースをきっちり走り切り、最終戦も優勝。

これで、今年のスプリントは全戦優勝と、気持ち良く1年を終える事が出来ました。



年間表彰式は無かったものの、無事にチャンピオンフォトを撮って貰い、商品目録も頂いて、レース後は仲間達と旨い焼き肉食べてわいわい騒ぎ、無事に帰宅しました。




関わった全てのみなさん、お疲れ様でした。そして、1年間色々有り難う御座いました。

あ、スプリントが終わったと言っても、あと1回、12月21日には今年最後の3時間耐久レースが有ります。



春の3時間耐久で優勝してますので、今度はディフェンディングチャンピオンとして出場しなければいけません。水色号の調子は大丈夫そうですので、あとは整備と消耗品の準備。引っ越し控えててお財布がちと辛いけど(^^;今度も頑張ります!
Posted at 2014/11/21 00:38:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | セントラルサーキット | 日記
2014年11月17日 イイね!

家を建てるぞ!顛末記32 施主支給

家を建てるぞ!顛末記32 施主支給家の設備を全部HMさんにお願いしておけば、手配から設置からその後の保証まで全部まとめて面倒見てくれます。標準仕様の物でもかなりレベルが高く、物によってはクオリティの割に随分割安な物も有ります。しかし、中には値段的にどうしても許容出来無い物、或いは品質や機能性能面で希望にそぐわないもの等も有り、そういった物に関しては施主支給と言う形で施主が買って来て用意します。

僕らが用意したのは2階のトイレ便座、2階の洗面化粧台、防音室の医療用コンセント、シーリングファン、ポスト、機能門柱。洗面化粧台のみホームセンターで気に入った物を買いましたが、他は全てネットで探して買いました。

便座は僕の希望で温風乾燥機能付きに。HM標準の物でこの機能がついているのって最上位モデルだから猛烈に高かったんですよね。で、いっしょについている自動洗浄機能は僕にとっては逆に無い方がいいので、そういう拘りで自分で探しました。幸いヤフオクで新品を安く見つけられたので、溜まりに溜まっていたTポイントで購入。随分節約出来ました。



2階洗面台は・・・まぁお値段優先で。とは言え、カーマでベーシックな内容ながら使いやすそうな物を見つけたので、それを購入。当初カインズで問い合わせていたけれど、なかなか納期の回答が無く遅くなりそうだったので、近隣のHCにあちこち電話。城北にある巨大カーマで展示品を安く入手出来ました。



防音室の医療用コンセントは、パナソニックの定番品。赤がそれらしいのですが、壁紙の色に合わせて敢えてチョコレートカラーを選択。ネットで4個で4000円しないので、自己満足ですが満足度高い物です。



シーリングファンは、設置場所が天井ダウンライトに近いので、羽がライトの真下を通らない長さの物を選択。羽の短いものは少なく、あまりデザインを選べませんが、シンプルだけど感じの良い物を見つけられました。照明機能は無しで、もちろんリモコン式。



ポストはパナソニックの壁面埋め込み用。大型でAMAZONのプレスパックが入る大きさだけど、受け取りの為に外に出る必要無し。当初は門柱に併設か外壁面に外付けしようかと考えていたのですが、図面を見ると1箇所丁度埋め込みに良い壁が空いていたので、無理言って後施工して貰う事にしました。追加工事費はかなりしますが、外に出るか中で受け取れるかはずっと暮らして行く上で結構大きな違いになると思ったので、奮発です。



機能門柱は、ポストが必要無くなったので極々シンプルな物にしました。アルミのポールに簡単な門灯とインターフォンニッチが有り、表札はオプション。表札に関しては、二人で後でじっくり選んで取り付けます。



(続く・・・)

Posted at 2014/11/18 02:14:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家を建てるぞ!顛末記 | 日記
2014年11月16日 イイね!

家を建てるぞ!顛末記31 建て方工事

家を建てるぞ!顛末記31 建て方工事またも暫く間が開いてしまいましたが、我が家の建築は概ね順調に進んでいます。

先日の熊本長崎旅行の最中に建て方が始まりました。台風で1日延期になったものの、そのお陰で秋晴れの中始まり、もの凄い勢いで家が建って行きます。



予め工場で作成済みのパネルを組み上げていくプレハブ構造の家とは言え・・・組み立て開始から僅か2日半で屋根の防水まで完了。外壁サイディングも窓もドアも最初から組み付け済みの状態で組み立てるので、形が出来たら既に家になってます(驚!



勿論内部はまだスケルトン状態ですので、この段階では鉄骨の構造とか断熱材とかまる見え。経年変化で垂れて縮むと言われて居るグラスウールの断熱材ですが、工場でミチミチに詰め込んでアルミシートで被って密閉してあるので、そんな心配無用ですね。



囲いが出来ると直ぐに内部作業開始。給排水の配管設置とか電気やLAN、電話、TV等の情報配線とかが凄い勢いで進行。配線を取り回していた電気屋さんに聞くと、うちの配線量じゃ普通の家の2倍以上だそうです。これでもか!ってくらいコンセント用意しましたから(^^;



外壁関連の工事が一段落した所で簡単な上棟式を行いました。実家から母も呼び、ほんと簡単にですが、御神酒を交わしてお祈りして、家内安全と引き続きの工事安全を祈願。恒例の落書きもして(長寿と繁栄を・・・判る人には判る台詞(笑))、御札は家の一番高い所に安置。ずっと平和に心豊かに暮らして行けます様に!







その後も内装工事がどんどん進み、大きな一部屋だった空間がどんどん各部屋になっていきます。





1F納戸の中には大型の分電盤と情報BOXが設置されます。電気系統はなんと20系統!太陽光、蓄電池、エネファームが連携して各所に配電していくのですが、ややこしくてぱっと見ただけではよく判りません。情報BOXも、通常1個の所2個設置します。外部からの引き込みは基本的には光回線のみですが、各部屋への分配が凄い事になってます。ちなみに、電気配線の脇の壁の中に、ダイワお得意の制震パネルが入って居ます。ここ以外にも3箇所、合計4箇所のパネルがもしもの時に家を守ってくれると期待です。



内装工事と並行して、ガレージ兼倉庫&事務所、屋根や外部設備の工事もどんどん進行。倉庫内は設計上外部扱いなので、内張も外壁材。天井は軒裏材。床はモルタル土間。ここが丁度良い資材置き場になったので、工事が進めやすかったみたいです。

1

屋根はスレート瓦。昔は安物って印象でしたが、今の物は質感も悪く無いし性能も良く耐久性も良好。太陽光はSHARP製。北側を除く屋根3面にびっしり載ってます。





階段が出来ると内部も一気に家感が強くなりますね。近隣に迷惑をかけない配慮はしてますが、毎日結構夜遅くまで作業が続きます。





ユーロカップ第5戦を終えてから見に行くと、内壁がほぼ完成していました。大工さんがサービスしてくれた階段上の飾り小窓も、早くごろ寝したい小上がり畳間も、嫁さんの弓具&巻藁置きもほぼ出来上がり。ここからいよいよクロス貼りに入ります。







クロス貼りは基本的には脚立での作業ですが、階段吹き抜けはかなりの高さがあるので足場を組みます。クロス貼り後にすぐ照明&シーリングファン取り付け。それまでこの状態。クロス職人さんは東京からわざわざ来てるそうで、手際よくビス穴やパネル継ぎ目をパテで埋めて下地処理を進めて行き、みるみる内に真っ平らな壁に仕上がって行きます。



並行して倉庫&事務所の土間仕上げ完了。基礎土間の上に3cmほどの仕上げ土間を打ち、職人さん達が真っ平らに仕上げてくれました。ここは、引き渡し完了後に地元の塗装屋さんにお願いしてペイント仕上げにします。引き渡しから3日くらいかかる目論見なので、仕事開始までは少しかかりそうですね。





建物基礎部もいつの間にか仕上げが済んでいて、天然石ぽい表面に塗り上げられてます。



壁の下地処理が終わると、いよいよクロス貼り。見学に来た頃始まってて、小1時間もしないうちにリビングの天井が出来てしまいました。手際よく作業進めて行く職人さんの技は、見てて惚れ惚れしちゃいます。



この日は東邦ガスさんも来てて、エネファームを設置していました。午前中から始めて午後ちょっと遅めの時間には完了との事。蓄電池の設置も終わってて、ほんと皆さん手際良いです。



来週からは各設備の設置も開始。どんどん完成が近づいて来ています。

Posted at 2014/11/17 01:36:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「走りたい・・・」
何シテル?   10/21 12:58
子供の頃から一人で映画館に行く位筋金入りの映画 好き。でも最近は仕事が忙しくてビデオもなかなか 見れません・・・ 学生の頃はバイクに染まっていました。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

TK−square 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2010/03/26 23:44:10
 
NEWEST 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2010/02/18 23:20:13
 
real direction 
カテゴリ:ショップ関連(国内)
2009/05/19 00:56:26
 

お友達

サーキット繋がりや乗ってる車繋がり、オフ繋がりは大歓迎です!
そうでない場合はお断りする事が有ります。
238 人のお友達がいます
kyupi5kyupi5 * tetsunosuketetsunosuke *
シロだもんシロだもん * 田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認
三十爺三十爺 ひろあき!ひろあき!

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI 水色号 (ミニ MINI)
スポコンファッションまっしぐらから一転、トコトンサーキット仕様に変身を遂げたMINI。 ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
クラブマンとさよならして、暫くは水色号&嫁さん号だけで過ごすつもりだったんですが・・・ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
K4GP参戦用戦闘機として仲間で共同購入。 ヤフオクで安く購入。 これをベースに、如何 ...
ミニ MINI ミニ MINI
TVから色んな雑誌まで沢山のメディアに紹介して頂いた初代のMy MINI。 JCWキッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.