• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年06月16日

ぼくを探しに

待ちに待った日曜日は、快晴の青空に向けてまっ白な太陽を打ち上げてくれた。
その夏の産声すら感じさせる輝きは、まるで、ぼくとぼくのユーノスの再出発を祝っているかのように、代車のボンゴのキャビンによじ登るぼくの背を照らすのだった。

本来ならば、94年式を迎えに行った時と同じ路線バスを乗り継いでディーラーの整備工場へ向かう酔狂な真似をしたいところなのだが、代車を借りている手前そうもいかない。
しかし、1週間もの離別の末にようやく再会するユーノスの事を考えれば、5MTディーゼルのボンゴをゴロゴロと転がす作業ですら、自然と笑みがこぼれ鼻の穴は膨らんで来た。

整備工場へ到着したのは、ぼくの鼻の穴も最高潮に達した頃だった。
そしてその時、ぼくの目は鼻の穴と競うように大きく見開いて瞬時に周囲をサーチし、左舷、ボンゴ号のばかでかくて邪魔くさいサイドミラーの向こう側に、可愛らしく佇んで輝く宝石箱のような銀色の存在を確認した。
ぼくのユーノス。
ああ、ぼくのユーノスだ。
入庫したときよりも明らかにタイヤハウスの隙間を黒々と開き、しゃんと四肢を伸ばして大地に踏ん張っている様は、どこか誇らしげで且つとても健康的に見えた。

今すぐにでも飛び付いて撫でまわしたい気持ちだった。
それをなんとか抑え込み、付き添いのニト朗さんとディーラーのサービスマンにも平静を装って、そわそわしながら受取の手続きを済ませている間は、ほんとうにうわの空だった。
支払いを終えて、ぼくのユーノスの傍らへ進めていく一歩一歩は、それはもう天にも上るような気持ちだった。
ああ、この感覚はそうだ、94年式を受け取ったときに感じたあの気持ちと同じだ。
あのときのぼくがここにいる。

14年前と同じように、すぐさま幌を降ろし、トップブーツを被せた。
あの日と違うのは、ブーツ装着を手伝ってくれているのがサービスマンではなく、親愛なる師であるという事だ。
なんという幸せの門出か。
心通わせられる愛すべき友人と共に、ぼくとぼくのユーノスを再出発させられるのだ。

心地よい高揚を感じながらイグニッションキーを回し、そっと発車した。
サスペンションの第一声を聞くのは、敷地から道路へ出るギャップを越えるときだ。
ぼくは、心の耳を澄ます。
トトン。
と跨いだ。
その軽快な音と振動は、ぼくの脳内のロードスター野で一番最初の記憶としてかすかに残っているそれと、充分に一致するものだった。
いくつかの交差点を曲がっていくに従って、さらにゆっくりと呼び覚まされていく感覚。
「ぼくの始まりは、こんな感じだった」と感じているこの気持ちが、錯覚や妄想だとしても別にどうでもいい。
迷い無く言おう。

ただいま、ぼく。



以下、つたないインプレッション。

---
・サスペンション構成の消耗部品を(ほぼ)純正の新品にしたので、
 足回りに関する乗り味はきっと新車っぽくなったと思います、たぶん。

・NB純正のアッパーマウントを流用するキットを使ったので、
 もしかしたらスカットルシェイクは減ったのかもしれませんが、よく判りません。

・一番効果が大きいであろうダンパーとスプリングも一緒に替えたので、
 ブッシュ単体の効果は判りません。

・NB純正のウレタン製バンプストップラバーを組み込みましたが、
 まだフルバンプさせていないので、効果は判りません。

・車高は、アッパーマウントの分フルノーマルよりもほんの少し下がって、
 185/60-14のタイヤとフェンダーの間に指が4本入るくらいになりました。

・えーと、だいたいそんな感じ。

・あ、あと、自分が若返ったような気持ちになります。
---

なんだか、書いててあまりの参考にならなさ具合に呆れてきました。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2008/06/16 21:27:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

ユーノスを愛す」 From [ ロードスターを溺愛!しております。 ] 2008/06/18 01:46
   溢れ出して止まらないこの想いを私は、  磨くことで、洗うことで、お掃除することで、  工作することで、塗ることで、メンテすることで、  走ることで、集うことで、語ることで、  ブログ書くことで ...
ユーノスを愛す」 From [ ロードスターを溺愛!しております。 ] 2008/06/18 01:47
   溢れ出して止まらないこの想いを私は、  磨くことで、洗うことで、お掃除することで、  工作することで、塗ることで、メンテすることで、  走ることで、集うことで、語ることで、  ブログ書くことで ...
ブログ人気記事

今日のメニュー(゚∀゚)
お姫様♪さん

もん太と多摩丘陵・玉川上水へ…。
むさすけさん

場違い
アーモンドカステラさん

ドラキュラは居るのかな?
Hiro.sさん

無事カエル!
正吾のお父さんさん

159NM(2017.12月)な日
ヤジキンさん

この記事へのコメント

2008/06/16 21:37:29
おめでとうございます。梅雨のさなかに見事な晴天、めでたい門出になりましたね。

VR-Aの足廻りをリフレッシュした時の感激が蘇ります。ロードスターって最高に気持ちいい!ささ、落合でお待ちしておりますよ(^^)
コメントへの返答
2008/06/18 23:38:05
ありがとうございます。
たいへん感慨深く、貴重で得がたい時間でした。

落合、行けるかな、、、
2008/06/16 22:01:48
私もそんな初々しい気持ちになりたいと思いました。
コメントへの返答
2008/06/18 23:40:50
こういう気持ちになれるというのは、人の心に備わっている素敵な機能のひとつだと思います。
2008/06/16 22:02:58
よかったですね~。
目尻の下がるomoさんの表情が浮かびます。
あー、いいなぁ~。
しあわせな気持ちになります。
コメントへの返答
2008/06/18 23:42:56
ありがとうございます。
幸せをかみ締めながら、毎晩、車庫で目尻を下げています。
2008/06/16 22:09:20
共にタイヤハウスを洗いましょう!

コメントへの返答
2008/06/18 23:43:27
14年前と同じように、タイヤハウスにワックスを掛けたいと思います!
2008/06/17 01:14:10
ユーノス、だけではなくomoさんも帰ってきたのですね。
おかえりなさい。
おめでとう!
コメントへの返答
2008/06/18 23:46:05
目の前がとても開けています。
ありがとう!
2008/06/17 12:22:52
>>ただいま、ぼく。

迷いなく言えるところが羨ましいというか眩しいです。
コメントへの返答
2008/06/18 23:49:14
羨むに値しない、思い込みばかちんですよ。
頭が眩しくならないように気を付けます!
2008/06/17 15:23:14
>トトン!!
いーですね♪おかえりなさい!!

私のギシシ!!
やはり足周りリフレッシュは必須ですね!

ムフーとなってる鼻を見たかったです。

コメントへの返答
2008/06/18 23:51:07
サスペンションがしゃんとした反動で、幌と内装パネルがミシミシ鳴く音がてきめんに聞こえるようになって、とても可愛らしいです!
2008/06/18 07:46:07
動くか、動かないか..から比べたら、色んな意味で、そんなに変化って..?

一番は、若返るキッカケですね!!


人生、なかなか無いですからね、そんな「キッカケ」

離婚とか、定年とか...、たぶん、全部無いな~


私も..
コメントへの返答
2008/06/18 23:56:58
ぼくは、最も望んでいた「ぼく自身への効果」が得られただけで、この上なく満足でした。

若返ったような気持ちになるのは、良いオマケでしたよー。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「神はフェルト布で撫でるが如くぼくの頬を叩いた http://cvw.jp/b/111852/38692725/
何シテル?   10/13 21:29
ユーノスロードスターを眺めたり、撫でたり、運転したりして過ごしてます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
1997年式 SP装着車(5MT) シルバーストーンメタリック 元々は妻の愛車で嫁入り ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
1994年式 SP装着車(5MT) シャストホワイト 1994年から2002年までの8 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる