• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nobu-yamのブログ一覧

2017年10月20日 イイね!

はたちの頃 / この道をゆけば ? オフ・コース・ラウンド2 Track3


楽曲提供シリーズ(?)もネタ切れです。

でも、また隠し玉はあります(笑


本筋に戻って、2枚目のアルバムから

ギターの素敵な曲を

今日 まだ日付だけが変わっただけですが 記念日です。


二十歳のころに知り合ったら、こんなことにならなかった(爆笑!

っま、いいか!

楽しく、ここまでやってきたのだから、

本当にご苦労様です。


鈴木康博 作詞
鈴木康博・重実博 作曲

で、オフコースのアルバムに組み込まれています。




75歳で、「金婚式」となりますが、まだ先の話です。

生きて迎えられるかな?
Posted at 2017/10/20 01:32:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神妙に | 日記
2017年10月11日 イイね!

楽曲提供 記憶


前作は、少しアップテンポでノリの好い曲でしたが

今度は、しっとりと聴いてください。


時の人になってしまったため、紹介するのも躊躇いましたが

康っさんの提供としては、以外な繋がりとも思えますので・・・


アルバム「風夢」1987年(”ふうむ”と読みます)には、収録となっていますが、

アナログ盤(LP:C28A-0562)には入っていません、CD版(D32A-0281)のみです。


2009年に再販されたCD(PCCA-50135)には入っていませんが、

2016年に再々販されたCD(PCCA-50242)に、ボーナストラックとして収録されています。

不思議な裏話がありそうですね?


これから新しい路線で売り出せたのに、ファンとしては残念ですが、道義的な部分は


斉藤由貴 作詞
鈴木康博 作曲
武部聡志 編曲





切なさと儚さが錯綜して
Posted at 2017/10/11 08:55:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神妙に | 日記
2017年10月08日 イイね!

楽曲提供 スマッシュボーイの微笑み


康っさんの唄っているモノではなく、

今回も楽曲提供して、心地よいサウンドの曲にします。


薬師丸ひろ子さんが、アルバムで唄っています。

丁度、テニスをやっていたので、お気に入りの一つでした。


二枚目のアルバム 「夢十話」 としてリリースされています。

驚くことに、CD、LP、カセットテープ と 3種類の媒体でリリースされていました。
1985年なのですが・・・・

CD全盛期になっていたので、LPは買いませんでした。



歌詞カードが、なぜか日焼けしているのが、不思議でならないのですが(笑

2曲目に入っています。

心地よいサウンドが、ドライブを楽しませてくれました。

阿久悠 作詞
鈴木康博 作曲
川村栄二子 編曲



このアルバムには、色々な方々のお名前を見つけることができる大切な内容となっています。

同じメンバーで、 7曲目 「ある日印象派」 もありますが、また別な機会に紹介します。
Posted at 2017/10/08 08:00:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 神妙に | 日記
2017年09月28日 イイね!

楽曲提供 素敵にシンデレラコンプレックス


どのミューシャンでもそうなのですが、

色々なアーティストに楽曲提供しています。


これが意外と面白いんです、
作詞はそれぞれのアーティストに合わせるのかは分かりませんが、


聴いたことがあるものが沢山あります。


今回もその一つです。

聞き比べ音源もありましたので、
楽しんでいただければ幸いです。


御三家として、未だにメディア露出度が多く活躍されています。




野口五郎さんは、ギター片手にまだ健在ですね。
残念なのは、西城秀樹さん 派手なアクションは見られませんが、「同窓会コンサート」で頑張っておられます。


そして、今回はラジオライブ音源ですが、康っさん自身が唄っているものがありました、



歌い手が変わるとイメージも変わるものですね。
Posted at 2017/09/28 04:53:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神妙に | 日記
2017年09月26日 イイね!

We are 「いくつもの星の下で」


今日で、お彼岸も開けます。

まめに、毎月墓参をすることに決めました。

色々なことが巡ってきて、通り過ぎていきました。


これで良かったのか、結果は分かりません。


人は、その時点で最善の対応をしていると思っています。
でも、振り返ると後悔が沢山あります。


康っさんが悩んだ答はまだ出ていないと思います。

最後になってしまった、アルバムでしたね・・・・


それぞれの思いが錯綜して、売れる唄を作っていきたい
とにかく売れたいが、全面に出ている構成の中で異色な感じでした。

男心を表現するのが、下手ですが、それがとても切ない




”We are” を調べてみました、色々な解釈がありました。

     私たち、仲間 等々ありますが

”Whings we are seeking for” とすると 「求めるもの」に変化

”We are lost!” とすると 「もうだめだ」となります。


知っているのは、命名した方々の一部でしょう
Posted at 2017/09/26 23:49:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神妙に | 日記

プロフィール

「なんだか・・・/  臭味と芳香性が煮ているような 裂き越されたような・・・・・・・」
何シテル?   03/31 20:53
普通のオジサン、完全に運動で食生活指導で・・・ 仲良くやりましょう! すべてSNSで、お互いの面白さを突っ込んでいるのだから?  山路やまみち...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

まつだい芝峠温泉 雲海(2014年8月24日) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/28 08:13:45
ライトは前を照らすだけ!?じゃないですよね… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/28 22:16:13
入園式(^o^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/05 17:32:35

愛車一覧

シボレー MW シボレー MW
シボレー MWに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.