• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BLazeのブログ一覧

2017年02月24日 イイね!

チャッキーくん、車検を受ける。

チャッキーくん、車検を受ける。みなさま、大変ご無沙汰しております。

私もチャッキーくんも、元気です。

さてこの度、チャッキーくんが初回車検を受け、無事に帰ってきました(*^_^*)

自身初の車検で、不安もありましたが、何の問題もありませんでした。

初回車検なので、基本点検整備のみで、追加整備はゼロ。
懸念だった、数々の社外品の追加(特に、TM製マフラー&エキマニ)も、問題なくパス。ブレーキパッド(TM製)も、前後とも残量半分以上。
時期だったオイル&エレメント交換、ワイパーゴム交換、ところどころ切れてた灯火類の交換と、本当に基本的な整備だけですみました。
車検は、いつもお世話になっている行きつけのクルマ屋さんでお願いしました。

これでひと安心です。これからもよろしくね、チャッキーくん(*´ω`*)



近況としては、1月の末に、介護福祉士の国家試験を受けました。結果は来月末に判明します。受かっている事を願います(;´∀`)

そして、諸事情で、昨年の11月に、それまで勤めていた法人を退職しました。
今年の1月から、別の法人・施設で働いています。もちろん、介護職としてです。ちなみに新たな職場は、老健です。まだ見習い期間ですが、早く一人前になれるように頑張ります(`・ω・´)ゞ

これからも、更新は不定期になるとは思いますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

それでは、また。
Posted at 2017/02/24 16:40:00 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年06月09日 イイね!

祝・みんカラ歴5年!

祝・みんカラ歴5年!6月10日でみんカラを始めて5年が経ちます!

今でもハッキリ覚えていますが、最初に上げたブログは、前車MF33S・MRワゴン『えむあるくん』に、はじめて車高調を導入した事でした。

あれから5年。よもや、こんなにもクルマにどっぷりハマるとは、思いもよりませんでした。

5年前…ゲームやネットなど、現実生活以外にしか自分の楽しみ・生きる喜びを見出だせなかった私は、クルマという現実の存在を得たことで、大きく変わりました。

ドライブに洗車、果てはドレスアップやDIYでのクルマ弄り…自分のクルマを持つことの喜びで、毎日がとても楽しくなりました。

きっかけは、オンライン上での『みんカラ』でしたが、オフ会などで実際にお会いしてみたいと思えるほど・そして実際にお会いするなど、現実世界での交流が、とても増えました。

物理的な行動範囲だけでなく、交友関係や世界観など、多様な意味で世界が広がった、そんな5年間だったと思います。

世界が広がったことで、自分はそれまで狭い狭い世界で生きてきた、ほんとうに世間知らずな存在なのだと、痛感させられた5年間でもありました。

4年前に、それまで9年務めていた会社を辞めました。一年間の充電期間を得て、自分を見つめ直し・社会経験・職業訓練などを積みました。3年前、今の会社に就職し、現在に至ります。今も、勉強や経験を積み重ねる毎日です。今年度は、ひとつの大きな目標であった、国家資格を得る試験に挑みます!

私生活でも、いろいろあった5年間でした。クルマとは直接関係ありませんが、はじめて彼女ができたのも、5年前でした。それから何人かの女性と、出逢いと別れを経験しました。愛車とともに一緒に行ったドライブや旅行、とても楽しかったです。
この2年間、婚活にも励んでみましたが、結局実を結びませんでした。そんな中、先日私は36歳の誕生日を迎えました。

ブログの更新頻度はすっかり減ってしまいましたが、これからも、自分のペースでみんカラを続けていきたいと思っています。

今後の予定としては、7/1・2・3にスーパーオートバックスサンシャイン神戸で開催されるイベント『SAC』に遊びに行きます(*´艸`*)
2㈯は仕事の都合で未確定ですが、3㈰は確実に参加します。
他に行かれる方いらっしゃれば、当日現地でお会いしたいと思います(`・ω・´)ゞ

どうか皆様、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

Posted at 2016/06/09 22:18:06 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年06月01日 イイね!

チャッキーくん、芯の強さを得る(*^_^*)

チャッキーくん、芯の強さを得る(*^_^*)みなさま、こんにちは☆

前回の予告通り、今回はチャッキーくんが得た、

新たな力についてご紹介したいと思います(・∀・)

先日、SAB京都で行われたTM-SQUAREさんの

イベントに参加して...

新たなパーツを投入して参りました(`・ω・´)ゞ

①強化エンジンマウント

前回の説明文、間違っていました(;´∀`)

右の背の低いほうが32S用、左が31S用です。お詫びして訂正しますm(_ _)m





もともと、強化エンジンマウントにはあまり興味はありませんでした。

何故なら、用途としてはガッツリサーキット向きのパーツ、そして何より確実なデメリットがあるパーツという認識があり、敬遠していました。

そもそも、どういう効果があるパーツなのかさえ、分かっていませんでしたw

調べてみると、効果としては...

①シフトフィールが格段に良くなる

②アクセルレスポンスが向上する 
との事でした^^b

個人的に、シフトフィールが良くなるという効果に、とっても興味を惹かれました。

そしてたまたま?偶然w見かけた下記動画を見て、思わず吹き出しましたw

純正エンジンマウント^^b


強化エンジンマウント(@_@)


エンジン本体って、こんなに揺れ動いてたのと(;´Д`)!?とw

こんなに揺れが抑制されるなら、謳われている効果も期待できるかも!と、俄然興味が湧いてきました。

すでにチャッキーくんには、LAILE製『シフトコントロールウレタンブッシュ』『シフトマウントブッシュ』(旧・シフトコントロールウレタンブッシュ...いつの間に改名されたのでしょうw※『シフトマウントブッシュ』はR's製品です!お詫びして訂正いたします)を投入し、シフト操作の剛性感については、満足しているつもりでした。

それよりもさらに効果があるとしたら...と想像すると、だいぶ燻っていた物欲が、メラメラと再び燃え上がり始めましたw

物欲の燃焼にさらに拍車をかけたのは、このパーツです↓

②TMシフトカラー

(画像は、TM-SQUAREさんの公式HPから拝借しました)

TMさんも、LAILEさんと似たようなパーツ作っておられましたw

強化エンジンマウントと併用することで、もう抜群のシフトフィールになるとか...!!

LAILE製は、シフトケース(室内側)を台座に固定している4つのマウントを交換するものでしたが、TM製はそれらに加えて、シフトワイヤーを固定しているブラケット(エンジンルーム側)のマウント3個を含めた7個セット!(LAILER's製にも、EGルーム側に対応する3個セットの商品が、新たに追加されています)。おまけにウレタン製でなく金属製、これはさらなる効果が期待できるぞ!と、もう完全に欲しくなりましたw





...というわけで、今年のTM-Collectionでの導入に至りました(*ノω・*)テヘ

強化エンジンマウントは、用途に合わせて、交換個数が異なるセットが3種類ラインナップされています。

そもそも、スイスポのエンジンマウントは3ヶ所存在します。エンジンルーム内のフロント右・フロント左・リアです。

これらの何処を・何箇所換えるかで、メリットとデメリットのバランスが変わります。

当然、3個とも交換すればメリットは最大になりますが、同時にデメリットも最大になります。

私が購入したのは、2個セット(フロント左・リア)です。

メリットは大きいものの、デメリットもさほど大きくないという、ラインナップの中ではバランス的にちょうど中間の仕様です^^b

デメリットを気にかけていた私には、この配慮がありがたく、購入の後押しとなりました。

で!交換後の画像です(・∀・)

フロント左!

ちょうどバッテリーの下です(;´∀`)

リア!

画像中央の黒い物体が、ソレです(;・∀・)

位置的には、エンジンルームのだいぶ奥まった下の方、パワステの上辺りです。

すみません、どう頑張っても、位置的にうまく画像が撮れませんでした(;´Д`)

ちなみに、フロント右は...

純正です(・∀・)一番分かりやすい位置にありますw






これら強化エンジンマウントと、シフトカラーを同時交換した結果...

シフトフィールがめっちゃ気持ち良くなりました(*´∀`*)

シフトマウントブッシュを純正からLAILE製に変えた時は、シフトの操作感が『グニャ』から『ガコッ』に変わりました。ギアの入りやすさについては、停車時や低速時は『入りやすくなったかな?』という感覚がありました。ですが高回転時には、引っかかったり入りにくかったりといった感覚が残っていました。

今回の変化は、もう完全に別モノですw

操作感は『ガコッ』のままでしたが、より剛性が高くなった感覚がありました。もっと劇的な変化を想像していたので...あれ、こんなものなの...?と一瞬思いましたが、走りだして1速から2速にギアを入れた瞬間、そんな印象は一瞬で吹き飛びましたw

もうね、スコーン!なのです、感触がwスコーン!とwww

どのような走行シーンでも、その感触は変わりません。たとえレッドゾーン手前までエンジンを回してギアチェンジしても確実に、スコーン!と、とっても気持ちよくギアが入ってくれます。シフトダウン時も、同様です。

それと同時に...

アクセルレスポンスがとっても気持ちよくなりました(*´ω`*)

アクセル操作に対してのクルマの走り出し・加速が、とってもダイレクトになりました!

最も分かりやすいのは、1速だけで走行したときです。1速でアクセルのON/OFFを繰り返したとします。今までは、OFFにすると強いエンジンブレーキで車体は前につんのめり、その状態でONにしても加速せず、少し遅れて『ドンッ!』という感じで加速していました。

それが無いのです(ノ´∀`*)エンジンブレーキは当然かかりますが、アクセルをONにしてから加速するまでのタイムラグが、ほぼ無いのです。アクセルを踏む度に、クルマは前に進もうとし、加速してくれます。
どんな走行シーンでも、それは変わりません。たとえ、アクセル全開で高回転まで引っ張ってから一瞬アクセルを離し、素早くギアチェンジを行い、すぐさまアクセルを全開にしても、とっても気持ちよく加速感が繋がってくれます(〃∇〃)
当然、そのギアチェンジもとっても気持ちよくキマってくれるのですから、相乗効果で、運転がよりし易く・そして楽しくならないはずがありません(*´艸`*)

ちょっと気にしていたデメリットは、確実にありました。

でも、個人的には殆ど、むしろ走行中は全く気にならない程度です^^b

耐え難い振動やビビリ音に見舞われる、といった現象は、まったくみられません(・∀・)たまに、信号待ちなどで停車した際に、あれ?何となく車内に入ってくるエンジン音が大きくなった...かな?程度ですw

結果的に、想像した以上に、導入してとっっっても満足しました(*´∀`*)





③トーションビーム&スタビライザー

チャッキーくん初の、おそらく唯一となる補強パーツです(*´艸`*)

昨年の夏、神戸でのイベントで導入しようと考えていましたが、諸事情で断念しました。今回、その無念を晴らすべく導入しましたw

このパーツ、名称や外観では、効果が分かりにくいかもしれません。縁の下の力持ち的な役割を果たすパーツであり、ともすれば地味なパーツです。

でもね!

『FF車の脚周りのセッティングは、9割がリアで決まる!』

という、ミノルさんのこだわり・TM-SQUAREのモノづくりへの姿勢を体現した、最もTM-SQUAREらしいパーツだと思います。

どういう効果があるのかといえば...簡単に言うと、リアの剛性を高めるためのパーツです。リアの剛性を高めることで、リアは勿論、フロントに至るまで、ボディ全体のロールを抑制し、コーナリング性能を高める役割を果たします。
同時にリアのトラクションを向上させ、結果的にフロントのトラクションも向上させ、コーナリング性能をさらに高める...というパーツです。

リアの剛性を高めるには、単純に高いレートのバネを入れる他に、各社からリリースされている、各種補強パーツが存在すると思います。

このパーツも、それらに類するものだと思いますが、設計思想がまず違いますw

リアの剛性を上げよう

トーションビームの剛性を上げよう

トーションビームそのものを硬くしよう


...では無くてwトーションビームそのものは、純正のままです(各種ブッシュ類は、新品に打ち替え済み)。じゃあ何処が違うの?と言えば...

お分かりでしょうか?

トーションビーム下部の窪みに、スタビライザーが追加されています!

本来なら空洞で何も無いこの場所に、この太くて硬い棒を入れることで、剛性を確保しているのです!

何でそんなまどろっこしい手法を?と思われるでしょうが...ここが、このパーツのキモ・ミノルさんのこだわりの部分なのです。

こうすることで、トーションビームの『ねじれ具合』は純正と変わらないのです。でも、ねじれそのものは大幅に抑制されます。
補強パーツによくあるのは、後付けで、本来硬くない場所を硬く変えてしまったり、動くものを動かなくしたり、そのものを硬くすることで、剛性を確保する事です。ロールは抑制されますが、結果的に純正のバランスは崩れてしまいます。つまり、操作性が変わってしまうのです。
補強パーツを一箇所入れると、その部分は剛性が上がったと感じても、今度は他の箇所のロールが気になりだして、補強パーツを追加していく...最終的に、挙動がとってもピーキーなクルマが出来上がってしまう...という話を、よく耳にします。私が今まで、補強パーツを入れなかった理由は、それに尽きます。
ですがこのパーツは、純正のバランスを崩さないのです。トーションビームそのものを単純に硬い素材で作り変えただけでは、そうはならないのです!





...と、いつものことながら前置きが長くなりましたが(;´∀`)

とってもロールが抑制されました(ノ´∀`*)

ワインディングを軽く流して走ると、殆どロールしませんwロールを感じない、のではなく、しない、のですwwwでも、クルマはスルスルと曲がっていきます!
ちょっとハイペースで走ると、以前ならゼッタイ曲がり切れなかった速度でも、スルスルと曲がっていきます(;´Д`)

とってもトラクションが向上しました(*^_^*)

ロールの抑制はもちろん、こちらの効果のほうが、私的には大変嬉しく思いました。4輪の接地感・グリップ感が、とっても強くなりました!
トラクションが向上しているので、コーナリング中はとっても踏ん張ってくれるどころか、なおも曲がろうとしますwコーナーの真っ最中にさらにアクセルを踏み込むと、内側・クルマが曲がろうとする方向へ、グリッ!と、車体の向きが変わりますwww経験したことがないのですが、LSDほどでは無いにせよ、まるでLSDに似た動きだと思います!
そして何より、接地感が増しているので、少々荒れた路面でも、車体がさらに安定するようになりました。特に峠道では荒れた路面が多いのですが、躊躇なく踏み込んで行けるようになりました。

私の脚周りは、TMダンパーにハイパコ(F6kg・R7kg)の組み合わせで、減衰調整はMAX14段戻しです。

14段戻しだと、街乗りではとっても快適ですが、荒れた路面だと、脚がしなやかに動き過ぎるのか、少々バタつく印象がありました。
これに、このパーツを導入することで、その弱点が無くなりました。脚がよく動くことには違いないのですが、もともと良かった収まりが、さらに良くなりました。

跳ねない・暴れない・どっしりしている・ロールしない・よく曲がるという、街乗りでもスポーツ走行でも、スイスポ最強の脚周りが完成したと思いますwww

このパーツ、ある意味ダンパーやバネより、重要度が高いパーツです!

このパーツに換えるだけで、いろいろな事が、劇的に変わります。正直、恐ろしいくらいです(;・∀・)





もっと書きたいことはあるのですが、このままだとブログを書くのが永遠に終わらないので、これくらいにしますwもうちょっと内容をまとめたら、改めてパーツレビューに投稿します(・∀・)

前回書くの忘れてた&最後になりましたがw

イベントでお世話になった、ミノルさんはじめTM-SQUAREのみなさん、

S田さんはじめ、SAB京都のスタッフのみなさん、

仲良くさせて頂いた、TMユーザー&ファンの方々、

ほんとうにありがとうございました(*´ω`*)



それでは、また☆
Posted at 2016/06/01 13:58:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 『チャッキー』くん | クルマ
2016年05月29日 イイね!

チャッキーくん、やっぱりミノルさんに会いに行くヽ(=´▽`=)ノ

チャッキーくん、やっぱりミノルさんに会いに行くヽ(=´▽`=)ノみなさま、こんばんは★

今年も、この時期がやって来ました。

毎年、コレを楽しみに生きているようなモノですw

昨年は、泣く泣く参加を断念しました(/_;)

今年こそは!という強い思いで臨んだもの...

それは!

はい、もうお分かりですね?(・∀・)ニヤニヤ

TM-Collection vol.6

毎年5月末、スーパーオートバックス京都で開催されているイベントです(・∀・)

やっぱりナマで見ると最高にカッコイイ!デモカーです(*´Д`)


ほんとどの角度からでも、タマりません(*´Д`)

いつかはチャッキーくんにも...と思いながらも、未だ実現できず(;´Д`)

新商品の強化エンジンマウント!

右はZC31S用、左が32S用です^^b

こっそり販売されていた、試作品w

32S用・リアキャンバーシム(大盛り)です(・∀・)





昨年の夏の神戸以来、ひさびさにお会いするミノルさん(ノ´∀`*)

ご挨拶し、他の方々としばし談笑した後、さっそくデモカーの同乗走行へw

今回は(今回も?w)いくつか確認したいことがあり、助手席と後部座席、2回も同乗させて頂きました(*´∀`*)

それにしても、同じようなパーツを装着しているのに...

チャッキーくんより、デモカーのほうが、圧倒的に速い気がします(;´∀`)

やはり、乗っている人間の能力・経験の差なのでしょう(;^ω^)





その間、チャッキーくんは...

胴上げされてお留守番w

ちょっと気になることがあり、点検して頂きました。

実は、先日行きつけのクルマ屋さんにてリアタイヤを交換したところ...

リアダンパーからのオイル漏れを指摘されました(;・∀・)

取り付けてからの走行距離30,000km、ローフリクションに作られているTMダンパーの性質上、オーバーホール時期のひとつの目安ではありますが...まさかこんなに早く!?と、心配していました。

点検結果は、オイル漏れ等トラブル無し!でしたε-(´∀`*)ホッ

では何故、オイル漏れなどと指摘されたのか?

確かに漏れているものはありましたが、それはショック内のオイルではなく、グリスとの事でした。しかも、取り付け時には塗布しない箇所に大量に塗られていて、そこから垂れていたとの事でした。

今回は結果的にOHの必要はなく、取り越し苦労でした。

でも期せずして、OH時の対応や手順について、ミノルさんと相談・確認する事ができたので、将来的に本当に必要になったときの心構えができ、安心しました(*^_^*)

SAB京都さんもバックアップして下さるとの事、本当に心強いと感じました。

TMさんとSAB京都さんとの、良好な協力関係が無ければ、出来ないことですよね。





今回、イベントに来られていた他のお客さんと、いろいろお話する事ができました。

今までは、基本独りで来て独りで帰る、ミノルさんが談笑している輪の中で話を伺う、ということはあっても、直にお話する勇気が、なかなか持てませんでした。

いつもそれじゃ少し寂しいと、今回は意を決して、何人かとお話させて頂きました。

他の方々は、既に面識がおありか、そもそも知り合い同士でお越しになっていた様で、私もその輪の中に加えさせて頂きました。

作業風景を見ながら、スイスポ談議で大いに盛り上がり...その後は、一緒にお昼ごはんにまで誘って下さいました。

本当に嬉しかったです(〃∇〃)

クルマ好き同士・同車種乗り同士の集まりって、何でこんなに楽しいんだろうと...忘れかけていた感覚を、思い出す事ができました。

お話させて頂いた中で、みんカラをされている方も何名かおられたので、お友達登録させて頂きました(*^_^*)

マーボー@赤スポ さん
こうけん さん
セキア さん

これから、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m





久しく、オフ会に参加していませんでした。

久しく、新規のお友達登録も断っていました。

みんカラを離れていた時期、いろいろあって...

実は、退会してしまおうとさえ、思い詰めた時期もありました。

実は、チャッキーくんを降りようとさえ、思い詰めた時期もありました。

でもやはり、私はクルマが好きです。

クルマを通じて、人と関わるのが好きです。

これからも、愛機・チャッキーくんと一緒に、自分のペースで、みんカラ含めたカーライフを楽しみたいです(*´ェ`*)





ちょっと話が逸れましたが(;´Д`)

今後は、特に何も買わなくてもwTMイベントに来訪する理由が、出来ました。

ミノルさんに会いに行くこと

今回、新たにお友だちになって頂いたみん友さんに、会いに行くこと

会場で、さらに新たな交流を見出すこと

夏の神戸で、再びお会いしましょう(`・ω・´)ゞ

それでは、また★







































予告

(・∀・)ニヤニヤ

(*´艸`*)ムフッ

(;´Д`)!?

(;´∀`)...?

次回『チャッキーくん、芯の強さを得る』

この次も、サービスサービス♪
Posted at 2016/05/29 21:17:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会&イベント | クルマ
2016年05月15日 イイね!

チャッキーくん、ひさびさの家族ドライブ(・∀・)

チャッキーくん、ひさびさの家族ドライブ(・∀・)みなさま、こんばんは★

昨日5/14(土)は、ひさびさに家族ドライブに行ってきました!

本来であれば、この土日は一家揃っての家族旅行...

母の還暦祝いに旅行をプレゼント&サプライズ企画!

のはずでしたが(;´Д`)

何となんと、直前で病欠者が出てしまい、急遽旅行はキャンセル(´;ω;`)

この日のために、数カ月前から兄妹で企画を練り、打ち合わせを重ね、用意周到に準備してきましたが...残念な結果になってしまいました(/_;)





宙に浮いてしまったこの土日、じゃあ替わりにどっか連れてけ!と...父母の希望で、とある場所におでかけしてきました(;´∀`)

その場所とは...

①京都市:しょうざんリゾート内・日本庭園

京都市内のとある場所にある、日本庭園です^^b



父が、45年ほど前の若かりし時、この付近によく仕事で訪れていた様です。

一度、母にも見せたかったのだとか。

当時は個人所有の庭園だったのが...今ではリゾート地の一画、企業管理の庭園になってました(;・∀・)

これには父もびっくりwでも、しっかり残ってました(*^_^*)



庭園の造詣には疎いのですが...

一面緑色の世界ですね(*´∀`*)

特に、今は新緑の季節...

目に優しい緑色です(・∀・)

秋には、紅葉で...

緑色でなく、紅色に染まるそうです(@_@)

京都市内にこんな場所があるなんて、初めて知りました(*^_^*)

とっても綺麗な場所でした!

ナビで検索しても出てこなかったので、父の記憶を頼りに、右往左往して辿り着きましたw

道中の道は、当時と少しも変わっていないそうですwww





続きまして...

②滋賀県:安曇川流域某所

鮎の『やな漁』を見てきました!



以前から、父が一度は見たいと言っていました。

数日前の新聞記事に載っていたため、おでかけのタイミングと重なりました。

そこで、父のたっての希望でやって来ました。

現場に着いた時、作業中の漁協関係者と思しき方々に声をかけると、快く見学させて頂けました。

この時期、琵琶湖で孵化してある程度育った幼体の鮎が、上流に向けて遡上します。



そこを『やな』で捕らえるわけです。


拡大してみると...

『やな』に向かって、小さな鮎が飛び跳ねているのが、お分かり頂けますでしょうか?

遡上を阻まれた鮎は、やがて川の隅っこに追いやられ...

こんな感じで、一箇所に集められますw

拡大してみると...

夥しい数です(;´∀`)

この鮎たち、一部は食用として出荷されますが、多くは各地方の河川へ放流されます。

種の保存・生態系の保護も兼ねているのですね^^b

その放流先のひとつが、私の地元(京都府北部・由良川)なのですw

つまり、父の趣味である鮎釣りの原点は、ある意味ここなのですwww

この光景は、この時期の天気が良い時・条件が重なった時しか見られないのだとか。

とっても珍しいものを見ることが出来ました!

これまた、スマホでは有力な手がかりを得られなかったので...

新聞記事を頼りに、安曇川近郊で父が聴き込みをして、場所を特定することが出来ましたw





今回、学んだことがあります。

ナビやスマホ・ネットなど、最近はデジタルで何でも簡単に・便利に解決する事が出来ます。

ですが、情報が不足している・検索しても出てこないといった状況下では...

最後にものを言うのは、経験や記憶・他者との交流といった、人間のアナログな部分らしいですw

私も、どこかへおでかけするときはナビやスマホ頼みなので...

『少しは父を見習わないと』と思えた、今回のドライブでした(ノ´∀`*)





あ、今回はお流れとなってしまいましたが...

還暦祝いの旅行は、必ずリベンジします(`・ω・´)ゞ

さて、また企画を練り直さないと(・∀・)

それでは、また★
Posted at 2016/05/15 03:00:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 『チャッキー』くん | クルマ

プロフィール

「@金ちゃん@総監督系男子 さん 自宅アパート駐車場で、自分のスペースに停めようとして、隣に停めてあったおクルマに軽く擦ってしまいました(;´Д`)お相手も私も、怪我はありません。」
何シテル?   09/06 20:33
みなさま、こんにちは☆ ご覧頂き、誠にありがとうございます^^ノ 相棒のMRワゴン・MF33S(えむある)は、かけがえの無い存在でした。 2014年3月4...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

TM-SQUARE ZC32S ECU モニター募集 のお知らせ! 
カテゴリ:TM-SQUARE
2016/07/31 11:15:31
洗車の王国 ピッチクリン 
カテゴリ:ZC32S・パーツ編
2016/07/05 19:59:48
TMスクエア エンジンマウント2点 
カテゴリ:TM-SQUARE
2016/06/16 20:14:06

お友達

※現在、新たなお友達の登録・申請は希望しておりません。申し訳ありません。
84 人のお友達がいます
こうけんこうけん * 桜餅餡子桜餅餡子 *
SINちゃんSINちゃん * 田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認
473473 * ムッツリーニ!ムッツリーニ!

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ チャッキー (スズキ スイフトスポーツ)
おもな仕様(2016年6月現在) ■脚周り TM-SQUARE CLEARWAYS T ...
スズキ MRワゴン えむある (スズキ MRワゴン)
2011年4月25日に我が家にやって来た、人生初のマイカーであり、最高の相棒でした! ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.