車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月26日 イイね!
2016.11 横浜市立金沢動物園 この週末は1ヶ月ぶりのキャンプの予定でした。しかし前日になってキャンプ場から電話がきて…

 なんと、
 
「雪が残っているため、場内に車が入れません…。」

 とのことでした。

 その前日は、関東では54年ぶりと言われる11月の降雪、また観測史上初の11月の積雪ではありましたが、まさか2日経っても解けないほど降っていたとはビックリです。

 そんな訳でキャンプは中止。けれど、どこにも行かないのは悔しいので、代わりに動物園に行く事にしました。



 行った先は、横浜市立金沢動物園。
 
 もちろん(!?)、一緒にキャンプに行く予定だった“おきあんりょ”ファミリーも一緒です。



 金沢動物園は今年で30周年とのこと。

 そうか、30年も経つのか…。

 私が幼少の頃に金沢動物園がオープンし、「コアラが見られる動物園」ということで人気だったことを覚えています。

 あれから、30年も経ったんですねぇ〜。つまり、自分はあれから30歳も年をとったんですねぇ〜。実感があるような、ないような。



 さてさて、エントランスゲートをくぐって、まず向かったのは「ほのぼの広場」。

 11:00から「ヤギさんのおやつタイム」があったので、真っ先にここへ向かいました。

 長女は全く怖がる様子を見せず、ヤギさんに人参をあげていました。成長したね。



 人参を渡したら自分が食べようとしていた次女、、、

 羊さんが目の前に来たら、怖がって泣いていました。

 怖いもの知らずだったハズなのにね。それだけ知恵が付いて来たということで、よいことです。



 広場で遊ぶ2人。

 そして、“おきあんりょ”の子ども達も一緒に、いつまでもこんなところで遊んでいました。わざわざ動物園に来なくてもよかった?

 まぁ、子ども達だけで遊んでいてくれたので、大人はまったりとおしゃべりタイムを楽しめました。ここ最近、私と“おきあんりょ”パパとの会話はデリカD:5のことばかりです(笑)。



 広場で遊んでいた時間が長く、まだ全然、園内を廻ってないのにお昼ご飯の時間になってしまいました。

 今回はお弁当でなく、レストランを利用しました。レストランは動物園の外にありますが、チケットは一日に何度でも再入場可能です。



 さて、午後の部、開始。

 今度こそ、動物を見て廻るよぉ〜!



 まずは、キリンさん。

 やっぱり、大型動物は子どもの反応がいいですね。

 キリンはご飯を食べながらもよく動いてくれるので、尚更、子ども達は喜んで見ていました。



 長女が「オカピいた!」なんて言うけど、「どこよ?」って思ってよく見たら、



 本当にいた!

 よく見てるねぇ〜!

 ズーラシアのオカピは広々としたところにいたけれど、こちらのオカピはちゃんと「森」を再現されたところにいるんですね。



 ちょうど、13:40からの「Weeklyオカピタイム」の時間で、飼育員さんが枇杷の葉っぱを持ってオカピを呼んでくれました。



 名前を呼ばれたオカピ、ちゃ〜んとこっちに寄って来てくれました。



 動物園って、ただ単に歩いて廻っていると「ふ〜ん」とかなんとか思いながらも、さっさと次へ次へと足を進めてしまいますが、こうやって飼育員さんのお話を聞いてみると、面白さが全然違いますね。

 「へ〜!」の連続でした。

 ちなみに、このオカピ君はアメリカの動物園からやって来たそうな。オカピはアフリカ中央部の森の中にいる動物ですが、野生の動物を動物園に連れて来るということはなく、どこかの動物園から連れて来るのが一般的なんだそうです。



 鼻づまりで体調がイマイチだったのかな?

 せっかくお友達が一緒だというのに、「抱っこぉ〜!」と言ってばかりの長女。なかなか歩いてくれません…。
 
 けれどまぁ、こうやって“高い高い”なんかできるのも今のうちだけだろうし…甘えさせてあげるかな。



 お次はゾウさんで〜す!

 ここでも、ちょうど14:30からの「ゾウさんタイム」に当たりました。そこまで計画的に動いていた訳ではないのに、運がよかったな。



 ここで「へ〜!」と思った話。

 この時、ゾウさんがボドボドッと大きなウ○チを落としました。ちなみに、ウ○チは1個2kgぐらいあるそうです。そして、オ○ッコをジャーとたっぷり流しました。ウ○チとオ○ッコの量は、重さにすると合計で20kgぐらいになるそうです。

 そういう訳(?)で、体重を計測する時、50kgくらいの差はゾウさんにとっては「誤差」の範囲なのだとか。

 スケールのデカイ話ですね。



 ゾウさんを眺めながら、おやつタイム。

 ウ○チの話を聞きながらだったけどね。(笑)



 さて、オセアニア区にやって来ました。

 目の前にいるのはカンガルーです。

 このエリアの凄いところは…



 カンガルーのお庭に入れるんです。



 なので、カンガルーが目の前を、真横を、真後ろをピョンピョンと跳んでいくんです。

 それにしても、速いね!カンガルーの動きってのは。



 飼育員さんが出て来てくれると、ご飯の時間と勘違い(?)をしたカンガルー達が集まって来てくれました。

 聞いたところによると、大人のカンガルーもいるけれど、このエリアにいるのはほとんどが3歳までの子どもカンガルーなのだとか。

 なので、



 こんなことも出来ちゃうんです。

 いやぁ、初めてだな。こんな距離でカンガルーと触れ合えるのは。

 ところで、カンガルーって聞くと、ボクシングのイメージ(?)がありますが…



 おー!

 やってるやってる!

 こちらは、お隣の「大人エリア」です。



 シッポで立って、両足でキックをするんですね〜。

 凄い迫力。

 見てて、なんかこっちまで興奮してきちゃいました。



 一昨日の雪がまだ少しだけ残っていました。

 子ども達はこっちも楽しそう。

 いやぁ〜、マジで楽しいですよ。このカンガルーエリア!



 さて、最後は楽しみにしていたコアラのお部屋です。



 いるかな?



 意外と近くで見られましたが、「1日、20時間は寝ている」というコアラさんは当然ながらお昼寝タイム。

 そして、動いてくれないから子ども達はあまり興味を示さず…。カンガルーの後だったから、余計にインパクトがなかったかな?



 コアラの建物を出ると、空はもう夕暮れ色に染まっていました。

 ちなみに、コアラの建物の前に伸びている、この背の高い木はユーカリだそうです。

 よく作られていますねぇ〜。



 朝は9:30に開園のところ、10:00に到着。

 そして、夕方は16:30閉園のところ、16:30ギリギリまで遊んでしまいました。

 楽しかったねぇ〜。

 キャンンプに行けなかったのは残念だったけれど、これはこれで思い出に残る一日を過ごすことができました。

 それにしても、

 今年の秋キャンプは天気に恵まれませんなぁ…悔しいよぉ。
Posted at 2016/11/30 21:28:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動物園 | 日記
2016年11月23日 イイね!
2016.11 サツマイモ収穫 サツマイモの収穫をしました。

 サツマイモを収穫するタイミングとしては、植え付けから4ヶ月後くらいで、葉っぱが枯れ始めた頃なんだそうです。

 我が家のサツマイモは植え付けた時期が遅くて7月に入ってしまっていたので、収穫は11月末まで伸ばしていました。しかしながら、葉っぱがまだまだ元気なんですよねぇ…。どうしようか悩みましたが、霜が降りてしまったらアウトとのことだったので、そろそろ掘ってしまうことにしました。



 サツマイモを収穫するに当たっては、準備周到の奥さんが娘達の「予習」ために図書館から絵本を借りてきていました。

 長女はなかなか気に入ったようで、何度も何度も読まされましたよ…。

 けれど、この絵本のお陰で長女は「お芋、採る!」とヤル気満々になってくれたのでした。



 さて、大きいお芋、あるかな?



 あった!

 ん〜、もっと大きいのが欲しいねぇ〜。



 どんどん、掘って行くと、



 いいサイズのが、どんどん出て来ましたよ!



 長女も「お芋あるかなぁ〜?」と言いながら、熱心にスコップで土を掘っていました。



 次女は裏の空き地で遊んでいました。

 来年は一緒にお芋掘りできるかな?



 さて、こんだけ採れましたよぉ〜!

 苗は「紅あずま」と「紅はるか」を植えたのですが、もうどれがどれなんだかわからない…まぁ、いいか。

 サツマイモは収穫から2週間程すると甘みが増すとのことなので、しばらく庭で乾かしておきたいと思います。

 キャンプで焼き芋できるかなぁ〜?
Posted at 2016/11/23 21:36:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月20日 イイね!
2016.11 県立あいかわ公園&宮ヶ瀬ダム 一昨日、出張で甲府に行ってきました。“あずさ”の車窓は見事でしたよぉ〜。左右の山々は赤や黄色に染まり、「秋」そのものでした。このまま会議をすっぽかして八ヶ岳にでも行きたい気分になりましたが、なんとか我慢しました。(当然か…。)

 という訳で、日曜日の今日は家族で紅葉を楽しみに行く事にしました。

 行った先は宮ヶ瀬湖近くにある「県立あいかわ公園」です。



 この公園に来るのは8月以来、3ヶ月ぶりです。

 あの時はプール代わりに「じゃぶじゃぶ池」で遊ぶのを目的にして来て、水遊びを満喫したんだよねぇ〜。ただ、「随分と広い公園だなぁ。」とは思ったものの、プール以外のところには足を伸ばさなかったので、今回は散歩がてら公園を一周してみることにしました。



 地図をもらおうと思って訪れた郷土資料館。

 写真撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、宮ヶ瀬湖周辺の動植物や歴史について様々な展示があり、興味深く見ることができました。

 長女は動物や昆虫などの展示物が楽しかったみたいで意外に楽しんでいました。まだ蛇を見ても怖がらないんだねぇ〜。(奥さんは「私は蛇を怖いとも気持ち悪いとも思ったことなんてないけど。」と言っていましたが…)



 さて、宮ヶ瀬ダムまで行ってみましょう〜!

 長い坂をぐぅ〜んと下って、



 途中で、ロードトレイン愛ちゃん号とすれ違いました。

 あいかわ公園のパークセンター〜宮ヶ瀬ダム下間(1km、7分、¥200)を結ぶシャトル便です。車両はイタリア製なんだとか。

 長女が手を振ると運転士さんと車掌さんが手を振り返してくれました。



 さて、ダムが見えてきたよ!

 デカイな〜!



 ちなみに今回、私達が歩いた道は赤い点線で示したコースです。

 この廻り方だと、エレベーターでダム上まで上がり、後は下って歩くだけなので楽チンです。(逆コースだと、歩いて登って、エレベーターで下ることになってしまいますので…)



 紅葉はまだ始まったばかりといった感じでしたが、紅葉(もみじ)だけは真っ盛りでした。



 いよいよ、



 ダムの下に到着でぇ〜す!



 そして、地下道(?)を進みます。



 構造としては、こんな感じ。



 さて、エレベーターに乗るよぉ〜。



 あっと言う間に到着〜!



 おぉ!凄い迫力!!

 驚いたのは、遠くに街が見える事。

 厚木の街かな?

 ということは、あの街からもこのダムが見えるのかなぁ〜???



 後ろを振り向くと目の前に宮ヶ瀬湖です。色付いている山々がいい雰囲気ですね。

 ところで、宮ヶ瀬湖を見ると必ず思い出すことがあります。

 幼少の頃、家族で何度も丹沢の山に登りました。どの山を登った時だったのかな。下山してバスを待っている時、父が「この道は湖の底に沈んでしまうんだよ。」という話をしてくれました。

 そう、ちょうどこのダムを建設していた頃だったんですね。

 自分はこの湖の底にいたことがあるのか。そして、この湖の底には、計り知れない数の人達が生きて来た道が沈んでいるのか。

 とても不思議な気分です。



 さて、展望台から下をのぞいてみると…

 ガラスがせり出していたので、ド迫力でした!

 人間はすごい物を作ってしまいますね。



 さて、宮ヶ瀬ダムを出発。

 今度は山道を下って行きます。

 落葉樹はいい色に染まってますねぇ〜!



 あっという間に「風の丘」に到着。
 
 「さて、お弁当を食べよぉ〜!」

 と、お弁当を広げたその時。近くの人が声をかけてくれました。

 「トンビが狙ってますよ。」

 上を見上げると、でっかいトンビが旋回してこっちを見ているではありませんか!!!

 おぉ〜、ヤバイヤバイ。教えてくれてありがとうございました。



 という訳で、近くの東屋に避難。

 今日のお弁当は、海苔弁スペシャル(卵、おかか、シラス入り)。おかずはピカタ、照り焼きチキン、キュウリ。そして、デザートに柿とみかん。

 奥さん、いつもありがとう!



 食後は丘に戻って芝生を満喫しました。

 長女は坂をゴロゴロと転がり、



 次女も歩いては転んでを繰り返しながらも楽しそう。



 そして、最後にもうひと頑張り。

 さらに坂を下り、長女が楽しみにしていた、



 アスレチック広場に到着!

 しかし、すごい人ひとヒトだぁ〜!!

 どのアスレチックも行列。

 長女は大人しく並ぶことができて滑り台を2回滑ったけれど、ちょっと落ち着かないので、アスレチックは早々に切り上げることにしました。



 パークセンター前のベンチでおやつを食べ、そしてデリカD:5へ。

 今回は歩くのがメインになってしまったけれど、子ども達もそれなりに楽しめたようです。

 「抱っこぉ〜」と何度も言った長女はお菓子の袋を持つとサッと気持ちが切り替わって頑張ることができました(その場で食べなくても、袋を持つだけで満足してくれるのがありがたい)。たくさん歩いて、でっかい湖、見れたねぇ〜。

 次女は芝生でたくさん歩けたね!日に日に歩ける歩数が増えてるねぇ〜!

 パパとママは紅葉を眺めながら散歩を満喫することができました。

 めでたしめでたし。

 ところで、愛車のデリカD:5。

 昨日、ドライブレコーダー(ユピテル・DRYーAS380M)を取り付けました。使い勝手については、時間のある時にパーツレビューをアップしたいと思います。(なかなか時間がないので、いつになるかわからないけれど…しばしお待ち下さい。)
Posted at 2016/11/21 22:04:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 公園 | 日記
2016年11月13日 イイね!
2016.11 次女1歳の誕生日(その2) 次女が1歳の誕生日を迎えました!

 HAPPY BIRTHDAY !

 あっという間の1年間でした。これまでこの子の成長を、そして私達家族を見守って下さった皆様、本当にありがとうございます。



 先週は義母が来てくれて誕生日のお祝いをしましたが、今日は私の両親が遊びに来てくれました。

 2歳6ヶ月の長女と1歳ちょうどの次女。なんかこうしてみると、もう大きさはあまり変わらないですねぇ…。



 さて、ママが腕を振るって作ってくれたご飯で、次女の2回目の1歳誕生日会です。



 今日のメインは寿司ケーキ!?

 ケーキ作り用の型を使って作ったそうな。ご飯の間には卵焼きを挟み、てっぺんにはサーモンでデコレーション。華やかだねぇ〜!

 次女はパンよりご飯派なので、普通のケーキよりこっちの方が喜ぶかな?



 ケーキ入刀でぇ〜す!

 いただきまぁ〜す!



 食後はドレスを着て、庭で撮影会。

 お天気でよかったよ!

 騒がしくしていたら、お隣の奥さんが顔を出してくれ「おめでとう!」と言ってくれました。



 そして、お次は「一升餅」です。

 一升餅は母が作ってきてくれました。



 お餅の上には、長女が1歳になった時に私の妹が作ってくれた切り絵の飾りを貼付けました。

 「おめでとう」という文字が、見方を変えると「寿」にも見えるんです。

 器用だねぇ〜。



 さて、このお餅をリュックに入れて、

 さぁ、どうぞ。



 一升餅の重さは約2kg。

 当然ながら立ち上がれず、そして大泣きはしなかったけれど愚図り泣き。

 しかし、



 なんと!

 体勢を整えたら、



 ハイハイしてるし!

 やっぱり根性あるなぁ、この子は。

 しかし、ということは…この子は早く家を出ていってしまうのかなぁ???
 


 さてさて、お次のイベントは「選び取り」です!



 最初に手にしたものはスプーン、続いてペン、



 そして、電卓、お金でした。

 う〜ん…この子の将来は???



 テーブルの下を覗き込んで、じーちゃんと“いないいないばぁ”をする長女と次女。

 一度、ハマるとなかなか終わらない2人。

 次女も長女と一緒にこんな遊びができるようになったんだなぁ。



 最後はじーちゃんとばーちゃんが買って来てくれたケーキを頂きましょ〜!



 お誕生日おめでとう!

 これからも、すくすく大きくなってね!
Posted at 2016/11/19 22:25:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2016年11月12日 イイね!
2016.11 二宮・吾妻山 やっと涼しくなったので、しばらくお休みしていた山登りを再開しました。行った先は二宮の吾妻山です。

 標高136Mの吾妻山を「山登り」と言っていいのかは微妙なところですが、2歳の長女にはちょうどいい足慣らしになるかな、と思いまして。

 あと、吾妻山の山頂にはアスレチックがあるので、子どもを楽しませるには一石二鳥の山なんです。



 昨年は1歳10ヶ月で自力登頂した長女ですが、あの時は整備された階段が続く「役場口コース」でした。今回は本格的な登山道が続く「釜野口コース」です。

 久しぶりの山登りだし、大丈夫かなぁ〜?



 次女はパパの背中で爆睡…。

 今回、初めての背負子だったのでどうなるか心配でしたが、普段とは違う視線からの景色が楽しかったのかご機嫌でした。



 2歳児にはかなりの高さの階段だろうに…。

 なかなかやるじゃん!



 途中、何度か「抱っこぉ〜!」とは言いましたが、

 「山頂に着いたら、お菓子食べようね!」

 「山頂に着いたら、おっきい海が見えるよ!」

 「山頂に着いたら、なが〜い滑り台があるよ!」

 なんて、励ますとすぐにヤル気モードになってくれました。



 そして、無事に到着しました!

 2歳6ヶ月の長女、今回も自力で登頂です!

 のんびり歩いて来たつもりけれど、コースタイム15分のところを30分で登ってしまいました。なかなかやるじゃん!



 おっきい海が見えたねぇ〜!



 いやぁ、本当にいい山だな。

 だって、こんなに簡単に登れてしまうのに、こんなに素晴らしい景色が眺められるんだから。



 さてさて、お楽しみの時間です。



 リュックからお菓子の袋を出して、



 長女が真っ先に手にしたのは…みかんでした。

 お菓子よりそっちの方が好きなのかぁ〜。まぁ、いいことだね。



 本当に気持ちのいい天気だなぁ。

 「一年の中で一番好きな季節は?」

 という質問に、奥さんは「秋」と答えます。

 澄んだ空気と暖かい日差し。確かに、一番気持ちがいい季節だね。



 桜の木は葉っぱがだいぶ落ちていました。

 寒い冬が来て、そして春になれば、この木もまた満開の花を咲かせるんですね。

 当たり前のことと言われればそうなのだけれど、当たり前のことを当たり前のように迎えられることがどんなに幸せなことなのか、子どもの成長を見ている中でそんなことを考えるようになってきた今日この頃です。



 お腹いっぱいになったところで、山頂の展望台へ。

 しつこいくらい書いてしまうけれど、本当に気持ちのいい眺めです。



 さてさて、お次はお楽しみにしていたアスレチックへ行ってみましょう〜!

 まずは、こちらのローラー滑り台から。



 レッツ、ゴ〜!



 長女はこんなに長い滑り台も一人で滑れるようになっていました。回を重ねる毎に出来る事が増えているね。

 (この滑り台は高さがあるので途中で泣かれても助けに行けず、最初は見ていて冷や冷やでしたよ…)



 そして、滑り台を滑り切ると、そこはアスレチック広場です。



 長女は、「こうえん、いっぱ〜い!たのしぃ〜!たのしぃ〜!」と大興奮。
 


 そして、驚かされたのは次女。

 こんな網は一人でガンガン登ってしまうし、



 登り切ったと思ったら、



 ハイハイで移動して滑り台に向かい、



 そのまま、ダイブ!

 いやはや、すごい行動力だな…この子。



 山登りの疲れはどこへやら…。

 こっちが「帰ろうぉ〜よぉ〜!」というまで、2人とも遊び続けていたのでした。



 最後はウサギさんにご挨拶して、



 山を降りることにしました。



 さてさて、昨年は自力で登れたものの、下山は抱っこになってしまった長女。

 今回はどこまで行けるかな?



 相変わらず、「抱っこぉ〜!」とは言いましたが、

 ドングリを拾ったり、



 チョウチョを見つけたり、



 ウサギ飛びをしたりして、



 なんとか、“抱っこなし”で下山したのでした。

 今回は山頂のアスレチックでも体力を使ったことだし、「下山までは無理かなぁ〜」と予想していたので、まさかの歩覇(?)にはビックリです。

 頑張ったね!



 ちなみに、こちらは…下山もグッスリ。アスレチックで疲れ切ったみたいです。

 楽しんでもらえてよかったよかった。

 久しぶりの子連れ山登りは大成功〜!

 さて、次はどこに行こうかな?



 釜野口10:30→山頂11:00
Posted at 2016/11/14 21:27:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
 奥さんと2人の娘(2歳と0歳)の4人家族。デリカD:5クリーンディーゼルでキャンピングトレーラーを牽引してアウトドアを楽しんでいます。  ちなみに、bi...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
フォグランプ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 19:50:34
TGS Billet Drink Holder 取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 22:30:29
ドリンクホルダーの取り付け ~内装バラし編~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 22:28:36
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
 2015年3月納車。  6年間10万キロを共にしたレグナムから、デリカD:5(ディー ...
輸入車その他 その他 マイクロライト300 (輸入車その他 その他)
 「キャンピングカーが欲しい!」と言い始めたのは、奥さんでした。結婚前に女3人でキャンピ ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
三菱 レグナムEC3W(2400cc 4WD) 自転車,カヌー,キャンプなどのアウトド ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.