• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月02日

2016.5 ターキーズハウスオートキャンプ場(2日目)

2016.5 ターキーズハウスオートキャンプ場(2日目)  ターキーズハウス、2日目の朝です。

 気温は14℃。

 ちょっと肌寒く感じましたが、済んだ空気が気持ちのいい朝でした。



 次女(5ヶ月)はコットの上で周りをキョロキョロ眺め、いつもと違う光景に興味津々な様子です。

 寝返りは出来るようになったけれど、ハイハイはまだできないので安心してコットの上に転がしておくことができました。(次のキャンプからは安心できないと思いますが…。)

 長女(1歳11ヶ月)は最近、自分で靴下を履けるようになってきました。なんか、かかとの位置が違うけどね…。



 さて、朝ご飯です。

 シンプルでとっても健康的なメニュー。

 ところで、トマトの隣りにのっている筍はというと…



 昨日、キャンプ場の管理人さんからいただいた筍を焚き火に放り込んで、蒸し焼きにしておきました。

 今年はいったい何本の筍を食べたんでしょう。季節の食材を採れたてで食べられるというのは、本当に贅沢な話です。



 このキャンプ場にいると、いつも当たり前のように横に「江の電」がいます。

 長女は「しんかんせん」と言っていました。

 まだ、新幹線には乗ったことはないのだけれど…「江の電」をいくら教えても「しんかんせん」と言って譲りませんでした。



 「江の電に入っていいよ」と、管理人さんに言っていただけたので、ちょっとお邪魔してみました。

 ちゃんとサンダルを脱いでお邪魔しているのは偉いけれど、揃えて置けるようになると尚いいなぁ…。



 次女は運転士体験(!?)
 
 左手でマスコン(マスターコントローラー=主幹制御器)をしっかりと握っていました。



 こんな距離で電車を見たり触ったりできる機会もなかなかないですよね。

 江の電は一般的な電車に比べたら「こぶり」ですが、それでも目の前にすると、けっこうな大きさです。

 それにしても、この「江の電」は本当に綺麗です。雨ざらしで置かれているのに、錆がほとんど目立ちません。伺ってみると、江の電から譲っていただいたペンキでこまめに塗装しているのだとか。

 管理人の旦那さんは車内清掃の後、車体を拭き上げしていました。こんなに大切にされている江の電、さぞかし喜んでいるでしょうね。



 さて、今日は何も予定がないので、キャンプ場内でまったりと過ごしました。

 まず、あず君の散歩。



 そして、次女がトレーラーでお昼寝に入ったので、パパとママはバドミントンに挑戦!

 長女はシャトル拾い係を率先して努めてくれました。

 試合の結果はというと、10ー4でママの勝ちでしたぁ。

 言い訳をすると、パパは風下だったんですよ…。



 そして、4人揃って川原へ。



 本当に綺麗な川です。



 思わず飛び込みたくなってしまう透明度ですが、水はまだまだ冷たかったです。

 足を浸けると「痛い」くらいで、すぐに感覚がなくなってきました。



 炊事場横の砂場から借りてきたスコップで水遊びを楽しむ長女。

 川は流れが緩くなってるところもあって、小さな子どもでも安心して遊ばせることができました。



 次女も来年は一緒に遊べるかな?



 川で遊んだ後はキャンプ場のお風呂で体を温め、トレーラーへ。

 2人の娘はベットで爆睡でした。



 さて、昼食です。

 こちらは、奥さんが家で準備をしてきてくれたフレンチトーストの「素」です。

 作り方は…

 ①4枚組の食パン1斤を用意。②卵・牛乳・砂糖などを混ぜた液に24時間浸ける(途中で何度かひっくり返す)。③フライパンにバターを溶かして弱火で焼く。④メイプルシロップをかけて食べる!

 とのこと。



 コツとしては、4枚切りの食パンを使うことで、焼きあがりがふんわりとしてプリンのような食感と味になるのだとか。そして、24時間浸けるのが大切なポイントだそうです。

 食べてみると、本当に「プリン」でした!

 これはマジで美味いぞ!!



 午後は何をして過ごしたのかよく覚えていないけれど、とにかく、「のんびり」と過ごしました。

 娘は優しくお話をしてくれる管理人さんのことを気に入ってしまい、管理人さんの姿を見ると駆け寄って、「おばちゃん、おいでぇ〜おいでぇ~。」なんて言って遊んでもらおうとしていました。

 お仕事中に申し訳ないと思いつつも、私も管理人さんとお話をする機会ができ、楽しい時間を過ごさせてもらいました。



 さて、夕ご飯の時間です。

 メニューは冷凍で持って来たサーモンとメカブを載せた海鮮丼。

 初めて食べた訳ではないハズだけど、長女はサーモンがえらく気に入ったようでした。メカブも大好物だったハズなんだけどな…。新しい味を次々と覚え、好みの味も次々と変わっているようです。



 食後のデザート(!?)はアメリカンドック。

 焚き火でこんがりと焼き色を付けてみました。

 それにしても、このキャンプ場で写真を撮ると、どんな絵でも「江の電」がいい味を出してくれますね。



 2日目の今日、キャンプ場は私達だけで貸し切りでした。

 本当に静かな夜です。

 もちろん!?

 明日はほぼ満杯とのこと。

 こんなに贅沢に場所を使って贅沢な時間を楽しめるのも明日の午前中で終わりか…

 と、ちょっと残念に思いながらも、友人ファミリーが到着する明日を楽しみに、ターキーズハウス2日目の夜の焚き火を満喫したのでした。

( つづく )
ブログ一覧 | キャンプ | 日記
Posted at 2016/05/07 17:57:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

2017.4 ターキーズハウスオー ...
bicicletaさん

2017.10 ターキーズハウスキ ...
bicicletaさん

2016.5 ターキーズハウスオー ...
bicicletaさん

2016.5 ターキーズハウスオー ...
bicicletaさん

2016.5 ターキーズハウスオー ...
bicicletaさん

今夜は
Kopenさん

この記事へのコメント

2016/05/07 20:34:39
こんばんは。(再び)

ココ気になっているんですよねー。
江ノ電目の前に最高ですね( ´ ▽ ` )ノ貸切なんて。

アクセス路の道幅が無理ですかね〜?
サイト自体は行けそうなんですが??
コメントへの返答
2016/05/07 23:59:47
こんばんは!(再びありがとうございます!)

アクセス路は問題ないと思います。だって、江の電が通れたんですから!(笑)

ただ、サイトへのトレーラー押し込みが難しいかもしれません。通路の幅がそれ程広くないので、全長12Mとなるとヘッド車が膨らむ場所がないような…。頼るはムーバーか、人力か!?

もしよかったら、江の電に泊まるってのはどうでしょう?江の電泊でも、隣りにタープを貼るスペースはもらえますよ!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2017.10 水戸納豆 http://cvw.jp/b/1136758/40609247/
何シテル?   10/22 12:13
 奥さんと2人の娘(3歳と1歳)の4人家族。デリカD:5クリーンディーゼルでキャンピングトレーラーを牽引してアウトドアを楽しんでいます。  ちなみに、bi...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

排水用グレータンク製作&装着 ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 20:00:42
バックアップランプとリアフォグランプ取付 其の1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 07:49:27
フォグランプ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 19:50:34

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
 2015年3月納車。  6年間10万キロを共にしたレグナムから、デリカD:5(ディー ...
輸入車その他 アドリア AVIVA472PK (輸入車その他 アドリア)
ADRIA AVIVA472PK 全長:6610mm 車体長:5174mm 全幅:23 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
三菱 レグナムEC3W(2400cc 4WD) 自転車,カヌー,キャンプなどのアウトド ...
輸入車その他 その他 マイクロライト300 (輸入車その他 その他)
 「キャンピングカーが欲しい!」と言い始めたのは、奥さんでした。結婚前に女2人でキャンピ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.