• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年07月31日

2017.7 佐渡島(3日目) 〜素浜海水浴場・ドンデン山荘〜

2017.7 佐渡島(3日目) 〜素浜海水浴場・ドンデン山荘〜  佐渡島3日目。

 今日も晴天、気温は30℃を越えそうです。

 という訳で、今日は海水浴を楽しむことにしました。



 まずは朝ご飯。

 妹と奥さんが作ってくれました。

 中でも、注目の的は…



 ブラックベリージュース!

 昨日、ご近所さんで摘み取らせてもらったブラックベリーで作りました。

 オレンジジュースとバナナを混ぜてミキサーにかけたのだとか。

 程よい酸味と甘み。そしてブラックベリーのブツブツが微かに残っていて、味も香りも食感も全てが「健康!」って感じの美味しいジュースでした。



 さて、妹は午前中に用事があるというので、今日は私達だけでお出掛けしました。

 佐渡島の西海岸を気持ちよくドライブして南下。そして、ほらほら、真っ青な海が見えて来ましたよ!

 って、思ったら…



 寝てるし…



 こっちも寝てるし…

 まぁ、これでたっぷり充電できたかな?



 さて、やって来たのは素浜海水浴場です。



 位置的にはこの辺り。



 遠浅の渚が4kmに渡って続く絶好の海水浴場で、透明度も抜群です。

 周囲に民家もなく雰囲気も最高。

 それなのに、海の家、更衣室、シャワー、トイレも完備されている立派な海水浴場です。ちなみに、道路を挟んで向かい側にはキャンプ場も併設されています。



 早速、行きますかぁ〜!



 水に入った瞬間は「冷たい」って感じるけど、一度肩まで入ってしまえば、出るのが嫌になるほどの適温。

 水温といい気温といい、最高のコンディションでした。



 2人とも大はしゃぎです。


 
 周りを見渡しても、20組もいないかなぁ、というくらいガラ空きで、タープを広げてのんびりと過ごすことができました。



 お菓子も食べて、



 また泳いで。

 初めて来たけれど、ここは最高の海水浴場です!

 お昼には妹の家に戻って昼食を食べるつもりだったけれど、お菓子でなんとかお腹をつないで、14時過ぎまでたっぷりと遊んでしまいました。



 ちなみに、こちらがキャンプ場。

 こんなに綺麗な芝生が広がっていたら、「テントの中が砂だらけ…」なんてことにはならないですね。

 トイレは最高に綺麗だし、シャワーは水なら使い放題だし(温水は有料)、夜は気持ちよく寝られる気温まで下がるし。ここなら夏でも「泳いで食って寝て」のぐーたらキャンプを満喫できそうです。



 そんなこんなで、家に戻ると妹がソーメンを作って待っててくれました。

 ご馳走様です!



 食後は気持ちよく昼寝。

 この間、長女ままたまた面白い写真をたくさん撮ってくれていました。パパの寝顔写真もそうですが、他にも…



 扇風機



 天井の照明



 猫の餌



 洗濯バサミ

 ホント、目の付け所が面白いです。(笑)



 さて夕方、少し時間が余ったのでドライブに行くことにしました。

 それにしても、「暑い!」ということで、

 涼しさを求めて、

 「高い所」へレッツゴー!



 この道、すごいでしょ!



 グイグイと標高を上げ、



 あっという間に、海があんなに遠いところに。



 そして雲が目の前に。



 空が、近ぁ〜い!



 そして、到着ぅ〜!

 ずっと1.5車線の道だったけれど、途中ですれ違った車は1台だけでした。(笑)



 やって来たのは、「ドンデン山荘」です。



 場所はこの辺り。



 ドンデン高原は元々放牧地として使われていた所で、今でも気持ちのいい草原が広がっています。

 標高900mということで(箱根峠と同じくらいですね!)気温は平地より5℃程低く、本土まで見渡せる眺望と高山植物が楽しめる場所でもあります。



 このドンデン山荘は佐渡トレッキングコースの中間地点に位置し、宿泊、食事、トレッキングの情報基地にもなっているそうです。



 海は一瞬だけ見えたけれど、すぐに雲に隠れてしまいました。こちらの写真で眼下に見えているのは国仲平野。

 国仲平野は佐渡島の中央部に広がる平野で、この平野を境に北は「大佐渡」、南は「小佐渡」と呼ばれているそうです。そして、佐渡の人口のほとんどはこの平野に集中しているそうな。

 それにしても、一面が田んぼです。佐渡も新潟。やっぱり米どころなんですね。



 ところで、標高0Mから918Mまで、あんなに険しい道を一気に登って来てきたのだから、デリカD:5のエンジンはどんな様子なのか興味津々でした。

 モニターを見てみると、水温は96℃。



 ATFは100℃でした。

 水温もATFも普段より10℃ぐらい高い程度です。

 これまで、要免許サイズのトレーラーを牽引して長い山道を登ってもATFが110℃を越えた事はありません。そう考えると、デリカD:5のディーゼルエンジンって、「やっぱりすごい!」ってことでしょうか。



 気温は22℃でした。

 すずしぃ〜!

 2人はご機嫌で走り回っていました。

 長女は特に暑さに弱くて、暑いと機嫌が悪くて仕方ないんです…。しかし、涼しいだけでこんなに元気になってしまうとはね。



 こちらはドンデン山荘のキャンプ場。持ち込みテントで1人1泊500円だそうです。(お風呂も山荘のものが500円で利用できます。)

 ここでキャンプも気持ちいいだろうなぁ〜。夜は満点の星空だろうな。日本海に浮かぶ漁り火も見えるそうですよ!



 さて、たっぷり涼んだし、走り回ったし、帰るとしますか。



 途中、何度かこんな鳥を見たけど、鷹かな?



 そんなこんなで、今日も佐渡を満喫しました。



 島に来て3日目。ずっと天気にも恵まれています。

 とりあえず、釣りはしたし、海でも泳いだし、今回の佐渡での目標は達成しました。

 さて、最後の一日は何をしようかな?

 残り少なくなった佐渡の時間を思いながら、妹の家に戻ったのでありました。

(つづく)
ブログ一覧 | 旅行 | 日記
Posted at 2017/08/16 22:40:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

2017.8 佐渡島(5日目) 〜 ...
bicicletaさん

2016.9 佐渡島(3日目・後編)
bicicletaさん

晩夏の佐渡島へ ~上陸2日目~
Oh no! kazuyaさん

2016.4 佐渡島(1日目) 〜 ...
bicicletaさん

GWに行く佐渡~金沢ツーリング(大 ...
へめさん

2017.8 佐渡島(4日目) 〜 ...
bicicletaさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2017.8 秋田の旅⑥ 〜クアドーム ザ・ブ〜ン〜 http://cvw.jp/b/1136758/40431093/
何シテル?   09/18 21:46
 奥さんと2人の娘(3歳と1歳)の4人家族。デリカD:5クリーンディーゼルでキャンピングトレーラーを牽引してアウトドアを楽しんでいます。  ちなみに、bi...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

排水用グレータンク製作&装着 ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 20:00:42
バックアップランプとリアフォグランプ取付 其の1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 07:49:27
フォグランプ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 19:50:34

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
 2015年3月納車。  6年間10万キロを共にしたレグナムから、デリカD:5(ディー ...
輸入車その他 アドリア AVIVA472PK (輸入車その他 アドリア)
ADRIA AVIVA472PK 全長:6610mm 車体長:5174mm 全幅:23 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
三菱 レグナムEC3W(2400cc 4WD) 自転車,カヌー,キャンプなどのアウトド ...
輸入車その他 その他 マイクロライト300 (輸入車その他 その他)
 「キャンピングカーが欲しい!」と言い始めたのは、奥さんでした。結婚前に女2人でキャンピ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.