• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuuki0825のブログ一覧

2017年10月17日 イイね!

京商 samurai 1/18 三菱 ランサーエボリューション ファイナルエディション

京商 samurai 1/18 三菱 ランサーエボリューション ファイナルエディション昨日から明日まで出張なおかげでいつもより時間があります('ω')

画像は家で撮ってきたので、出張先からブログアップをw



先日、いつも通りリサ店のミニカーコーナーを眺めていると、ガラスケースの中に新入りが1名。



美しい赤いボディ、屋根はツヤツヤのブラック。
結構デカいけど、サイズの割にお安い¥6480。






え、6480円!?


絶対訳ありかと思って隅々まで見るも、特に異常は無し。

これ絶対買いだな、しかし置く場所が...


迷いに迷った末






ZED号の後ろにいました(この日はワークスではなくZED号でした)



















京商の「サムライ」という、大スケールで日本車専門で出しているブランドの1台。

定価は¥16200、流石のエボヲタな私でもスルーしていた代物でしたが、半額以下となれば連れてこない理由はないでしょうw

レジン製で開閉部は一切ないモデルですが、このボディの美しい仕上がりを見れば納得です。






インタークーラーやヘッドライトの内部まで精密に再現。






見えにくいですが、シンプルめなインテリアもリアルです。





本当にウインカーが点滅しそうなミラー。




ファイナルエディション専用カラーのBBS
センターキャップのゴールドのBBSの文字が眩しい。
車高の高さも実車に近い。





マイナーチェンジで大型化されたサイドスカート。





ドアハンドルはボディとは別パーツ。





このレッドメタリック×ブラックが600台限定、他にカラーバリエーションとしてブラックがあり400台限定。
グレー×ブラックを出さなかったのが意外。





ボディに周囲が映り込んでいるのがよく分かりますね。





トランクには誇らしげにファイナルエディションのエンブレム。
ちなみに、ファイナルエディションもエボⅩではありますが、正式名称はランサーエボリューション ファイナルエディションで、Ⅹは含まれません。





テールランプの作り込み度合いも半端じゃない。





ボディのデザインとマッチした2本出しのエキゾーストパイプ。
エボⅩには2本出しがよく似合います。





ブラックのルーフも美しい艶です。





あっ、もしかしてこれが¥6480の理由か...?
Fウインドウスクリーンがわずかに浮いています。
レジンの宿命ではありますが、簡単に治す方法があれば良いのに....




シリアルナンバー入り。
328...特に何も無いや(笑)











案の定置く場所に困って箱にしまったままですが、これは買ってよかったです。
買わなかったら絶対後悔してました。

2017年10月04日 イイね!

ターマックワークス 1/64 三菱 ランサーエボリューションⅩ

9月は1回もブログ更新出来ないまま終わっちゃいましたね(^^;

たまには更新しないと...ってことで、ミニカーネタを。

ただ、今までのように「このディフューザーが~」とか「ホイールの形状が~」とか細かくではなく、何シテル?に毛が生えた程度で行きたいと思います。
これならそこそこの頻度で更新出来るかと思うので。


ということで、今回はターマックワークスのエボⅩ。



どこの国だったかは忘れましたが、割と新興メーカーのターマックワークス。
日本だと販路が限られているので、手に入れにくいですね...
ただ、新たに日本法人も出来るみたいなので今後に注目ですね。




現時点でEG6シビックGr.A、FK2シビック、R8 LMS、そしてこのエボⅩがモデル化されています。(私が所有しているのはエボⅩ3台のみ)
カラーバリエーションが多いのが特徴ですね。





アドバンカラーとファイナルエディションの青は通常品、マットブラックのはファイナルコンセプトというモデルで、オートサロンに出展された仕様ですね。
こちらはどっかの国で開催されたイベントの会場限定モデルw




何とかして手に入れることが出来ました(*^^*)



ターマックはこういったイベント限定モデルみたいなのがあるのが大変ですw






一方、このアドバンと青は通常品。
奴田原さんの全日本ラリーのマシンですね。




ファイナルコンセプトやファイナルエディションと金型自体は同じですが、追加パーツ無しで可能な限りリアルに再現しようとしています。





そしてファイナルエディション。
青×黒の実車でもレアな仕様です。
こちらは先ほどの2台とホイール形状が違い、しっかり純正のBBSが再現されています。









エンブレムはエッチングパーツで、細かいところも抜かりないです。




今後カラーバリエーションとしてファイナルエディションの赤×黒やラリーアート仕様、それ以外にもなかなかマニアックな仕様が出る予定なので、エボ好きは要チェックですねw




要チェックと言いながらも、現時点では販路が限られていて手に入れにくいのが惜しい...

価格は店によってバラバラですが、¥2000以上するのでご注意をw

ただ、それに見合った出来だとは思います。
2017年08月25日 イイね!

MARK43 スズキ アルト ワークス (HA36S)

MARK43 スズキ アルト ワークス (HA36S)前は毎日更新してましたが、最近は仕事も忙しくて疲れていてブログ書く余裕が...
書こうと思えば書く時間はありますが...

さて、久々の更新である今回。
トミカの新車は2ヶ月分アップしてないし、トミカ博のことやマジョレット、HWやマッチボックス等、全くアップ出来ていませんが、今回は1/43スケールモデルを。

これは購入不可避でしたw



MARK43というメーカーから発売されたHA36Sワークスのモデルカー。
買わないという選択肢はありませんでした。
(実は1/1より先に1/43のコイツを発注してましたw)




もちろんスチールシルバーメタリックをチョイス。
うむ、何度見てもカッコいいなぁ(´ω`)




メッキのメガネガーニッシュも丁寧に再現されています。
ヘッドライトの内部もかなり凝ってますね~




今にもライトが光りそうなレベル(?)




1/1を持ってるからこそ分かる作りの細さ。
各プレスラインが正確です。




エクステリア以上にいつも見ているインテリア。
ナビとスマホホルダーetc,が無い以外は同一w




レカロシートの柄や形状もリアル!
レカロってやっぱり疲れにくいです(気がするだけなのか、ホントに疲れにくいのか)





ドアミラーウインカーもいい感じb
アルトではXグレード以上でドアミラーウインカーが装備されます。




横から見るとタイヤがゴツく見えますが、そこまで気にはなりません。
赤いキャリパーもしっかりと再現されてます。




リアはドラムブレーキなので、ここもしっかり再現されてます。
670kgしかないならドラムでも十分ですね~




サイドのデカールもワークスらしさがあって◎
ワークスはサイドに何か貼ってないとダメですねw




ドアハンドルの形状やリクエストスイッチ、とにかくリアルすぎデス。





個性的な顔に負けない特徴的なリアスタイル。
ちょっとナンバープレート曲がってる(^^;




アンテナとルーフスポイラー。
実車よく見てるからよく分かりますが、このサイズの比とか完璧です。
バックドア開けると当たりそうで当たらないスポイラーとアンテナ。




プライバシーガラスになればもう完璧に私の1/1スケールワークスと同一w




メッキのガーニッシュもちょいど良いスケール感。




リアバンパーの中央がブラックアウトされたこのスタイル、ちょっと離れたところから下から見るとすごいカッコいいんですよww




現時点でHA36Sワークスのミニチュアとしては最高峰ですね。




ターボRSもちょっと金型弄れば出来そう。




1/1スケール持っててミニカー好きなら買わない手はありません。
買わないと後悔しますよ()





先日リサ店で入手した、ハイストーリー製のCA72V アルトワークス RS-Xと。






2~4代目も1/43スケールで出ないかなぁ~



大満足です・:*+.(( °ω° ))/.:+
1/43も1/1も。

2017年08月08日 イイね!

ワインディング・エクスタシー(?)

ワインディング・エクスタシー(?)初代アルトワークスの「Riding Hi,」に続いて、今回はKeiワークスの前期型のカタログよりキーワードをお借りしましたw

さて、ワークスに乗り始めて早いもので20日が経ちました。


総走行距離は...

近所のスーパーで888kmだったので、おそらく今は889か890kmです。

ZED号と同じように、ミニカーの為にちょっと遠くまで走ったり...

今日は時間の関係もあって、ワークスで初めて高速(東名と圏央道)に乗りましたが、まぁ速いの何のw

5速80km/h+αで巡行してても、まだまだ余力を感じます。
強いて言うなら、6速があれば燃費の面でも静粛性の面でも良さそうかなぁ~と思います。

本当に660ccのターボなのか疑っちゃうくらい余力を感じます。




通勤や休日の買い物、ドライブ等そこそこのペースで乗っているので、マニュアルもだいぶ慣れてきました。
苦手だった坂道発進も特に問題なく出来るレベルにはなれました。
まだまだ乗りこなせたとは言えませんが(^^;




そんなワークス、街中でも十分に楽しめますが、この車が本領を発揮するのは峠かも...?

先日、みん友の空線さん(AGSのワークス)と某峠を流してみたのですが、この楽しさは今まで味わったことのなかったものでした。

安全マージンを確保したペースで流しても、スポーツモデルでしか味わえない世界がありますね。
これはZED号では絶対に味わえません。





色々な峠に出かけたくなりますね(^^)





あと、この車の凄いところが燃費の良さ。
毎日通勤で乗ってるので、スポーツモデルとはいえ燃費は気になるところです。




これはちょっと前に撮ったものですが、だいたい平均燃費は13.6km/l~14km/lあたりを表示することが多いです。
私的には結構回してるつもりですが、それでいてこんなに走るのは大満足◎

燃費意識した走りをすれば普通に20km/lは超えるでしょう。





そして、あくまでもアルトで"あると"いうことで、室内もそこそこ広くてお買い物にも使えるという素晴らしさ♪w

この点はある意味、以前父が乗っていたエボⅨやレガシィなんかにも共通する点ですね~



そういえば、1つ前回のブログで触れようと思っていて忘れてましたが、

白ナンバーです!

ラグビーのラの字も知らないですが、軽で白ナンバーという面白さというか...(笑)
番号は...リアルにお会いした方だけが知ることが出来ますよ!(え?別に会いたくない?)




近いうちにお盆休みがあるので、1回は大黒にでも出向きたいなぁ~と考えています。
いつ大黒行くよ~とかあれば教えてください(笑)





ZED号と違って、ミニカー(↑はラジコン)も割とあるのがミニカーヲタ的には嬉しかったりwww

今月中だと思いますが、1/43スケールでHA36Sワークス4色とも出るので、とりあえずシルバーは予約済みw

2017年07月23日 イイね!

Riding Hi,...?

Riding Hi,...?既に愛車紹介や何シテル?、他のSNSを見ていただいている方はご存知かと思いますが...







































アルトワークス買っちゃいました!!!





タイトルの「Riding Hi,」は、CA/CC72V(初代)アルトワークスのキャッチコピーです。

まさかCA72Vを...買う訳ないというよりは買えないです、タマ数少なすぎて。







ってことで、HA36Sです。

仕様としてはボディカラーがスチールシルバーメタリック、ミッションはワークスのウリであるMT。
おそらく36ワークスでは最もスタンダードな仕様(?)でしょう。




7月20日の仕事が終わった後に納車され、今日で4日目です。
200kmほど乗りましたが、その間にエンストした回数は数えきれません...ww

久しぶり過ぎるMTは難しいですね...
ですが、3日間乗ると少しずつコツが掴めてきました(特に今日は左足が調子よかったww)






基本的なスペックは64PS/6000rpm、10.2kg・m/3000rpm。
R06A型、直3のターボでもちろん660cc。

ですが、乗ってみるとこの数字を疑いますよ。
670kgしかない車重もかなり効いていると思いますが、それにしても64PSは嘘なんじゃないかと思っちゃいますww


割と簡単にホイールスピンしますし、これはMT初心者が乗るクルマじゃないかもww






アシはやはりゴツゴツしていますが、この手の車が好きな人には心地良い固さです。
レカロのシートもやっぱりイイですね~



父も言ってましたが、良い車買いました。

楽しくて仕方ないです。

毎日乗らないと気が済まないです。

1週間に8日乗りたい。 ←※CL/CM11V(2代目)のカタログに載ってるワード


とりあえず弄る弄らない以前の問題で、まずはしっかり乗りこなせるようにならないと。





Posted at 2017/07/23 23:38:42 | コメント(12) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記

プロフィール

「ホントにカッコいい
父親がずっと乗り続けていてくれれば...

三菱「ギャラン」(6代目) 国産マッチョ&ハイパワー4WDの原点が残した爪あととは?
http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171014-10274714-carview/
何シテル?   10/14 23:23
yuuki0825です。 基本的にミニカーな人です(謎) いつから車が好きなのか自分でもわからないくらい幼少の頃から車が大好きです...若い頃ダルマセリ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

お友達

お友だち申請大歓迎です!
特に同車種にお乗りの方、ミニカー好きの方、私と同年代の方は是非(^^)
147 人のお友達がいます
どどまいやどどまいや * ライト パープルライト パープル *
5番機5番機 * examineexamine *
MLpoloMLpolo * シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認

ファン

157 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エブリイワゴン ZED号 (スズキ エブリイワゴン)
H22年式、DA64W 5型のPZターボです。 一応父の車ですが、私が走った距離の方が ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
アルトワークス買っちゃいました(笑) 遂に自分名義の車です!(ZED号は一応親名義) ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
エボは維持費が高く、手放さなければならなくなりました... そこで、ハイパフォーマンス ...
三菱 ランサーエボリューションIX エボ (三菱 ランサーエボリューションIX)
グレードは、ホモロゲモデルでマグネシウムタービンのGT。 GTはリアワイパーが無いのがG ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.