• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つねちゃんのブログ一覧

2017年11月23日 イイね!

GLIM SPANKY BIZARRE CARNIVAL Tour in なんばHatch

今年好きになったバンド、GLIM SPANKYですが、すでに今回で今年3回目のライブ観戦となりました。



実は抽選先行予約を京都磔磔となんばHatchの二ヶ所に保険かけて申し込んだら両方とも当選してしまい、きょうは11月3日の磔磔に続く同ツアー2回目のライブにいってきました。
磔磔は350人程度の小さな箱で、彼らの曲調とあいまって場末感が似合っていましたが、なんばHatchはキャパが1500人で2階席もあり、近代的なライブハウスなので、まったく逆な新しいことをやってるバンドって感じに見えます。
今日の客入りはほぼ満員ながらぎゅうぎゅう詰めではなく、95%の入り位か?
休日ということと、3500円という敷居の低さで初めて彼らのライブに参加する若い方も多かったみたいです。



18時開演を5分ほど超過して、前回同様、ニューアルバムから、THE WALLでスタート。
流石に新しいホールだけあって音が良い。

途中のMCで、磔磔で予告していた重大発表がありました。
それは「武道館単独ライブ決定しました」ということで、二人ともテンション高めで発表です。
来年5月12日(土曜日)だそうで、行ってみたいなあ。。。でもその頃防府基地祭かも。
明日から先行予約だそうです。

前回の磔磔とセットリストにはたぶん変更がなく、アンコールは私の涙腺刺激トップテン上位の「大人になったら」、そしてみんなで盛り上がった「褒めろよ」で終了。
2時間の時間がアッと過ぎた良いライブでした。
カメちゃんのギタープレイは、2016年のライブDVDや野音ライブの時には、早引きが破たんする、微妙な音程のずれがあると安定していませんでしたが、今回はバッチリ決まっていて、テクに磨きがかかったように感じました。
レミさんのボーカルは元からブルージーでがなり立てる歌い方には変わりはなく、高いクオリティーを提供していました。

音楽業界はアイドルに駆逐され、オリジナリティーが高い個性的なミュージシャンの活動チャンスが失われていると思ってましたが、彼らを見るとまんざら日本の音楽業界も見捨てたものじゃないなと感じました。


Posted at 2017/11/23 22:35:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライブレポート | 音楽/映画/テレビ
2017年11月23日 イイね!

東京へ出張でした

昨日は東京へ出張でした。
東京ビッグサイトの展示会の見学です。
朝一番のセミナーを聴講するため、伊丹空港から羽田空港に飛行機で行き、羽田からバスで会場に向かいました。

伊丹空港ではスターオーズのペイントの飛行機が出発していきました。



今日はANAのB787ですが、機内はWIFI接続ができるようになっており、スマホで音楽や映像、現在地情報などが視聴でき、有料でインターネットへの接続もできるようです。



でも映像を見てると当然バッテリーが減っていきます。

展示会からの帰り道にちょこっと日本科学未来館に立ち寄ったところ、ASIMOのデモが見ることが出来ました。







ついでにフジテレビ社屋も見てきて、夕方、東京支店に単身赴任中の同僚と駅近くのもつ鍋店で食事をして帰りました。



帰ったころには日が変わっており、長い一日でした。

Posted at 2017/11/23 22:42:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年11月19日 イイね!

航空自衛隊岐阜基地航空祭2017

どえらやー人だったわ。
十万人は来てるでよ。
三柿野駅降りて、手荷物検査終えるまで一時間以上かかったでよ。



並んでるところに機動飛行始まとるがね。
基地内入っても身動きできせんがや。
KC-767の航過飛行は見れたけど、
北基地から南基地に移動しようと連絡バスに行ったら小銭がありゃせん。



売店でこわそうと戻ろうとしたらブルーのテーマソングが聞こえてくるがや。
結局バス乗り場の横で見ることになったでよ。



日差しがあったのにだんだん怪しくなってきた。



結局、第4区分で最後にコークスクリューで終わったで。



X-2の展示も昨年は2時間待ちだったらしいが、
今日は待ち時間5分だら。



昼からのエアレースの室屋選手の演技は冴えとったがや。



ここで帰ることにしたがや。
帰りは六軒駅に行ったらセントリャ空港行の列車が入ってきたんで座って名古屋まで行けたがや。

Posted at 2017/11/19 21:53:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自衛隊イベント | 趣味
2017年11月14日 イイね!

アートガーファンクル あましんアルカイックホール

もう何十年も前だろうか。
「明日にかける橋」がヒットしたのは。
丁度中学生のころ、洋楽ポップスを聞き始めたころにはカーペンターズやサイモンとガーファンクルは入門としてよく聞いていた。
そのサイモンとガーファンクルのアートガーファンクルの来日公演があるということで本日あましんアルカイックホールに行ってきました。
平日、しかも大阪市内ではなく、阪神尼崎駅近くということで客入りはどうなんだろうと思ってましたが、我々世代かちょっと先輩ってな男女が殆どで当日券ありましたが、ほぼほぼ満員でした。
開演予定の午後7時を少し回ってスタート。
バックはアコースティックギターとキーボードだけのシンプルな演奏で、サイモンとガーファンクルの頃の曲を何曲かをかつては天使の歌声といわれた今は年相応に枯れた感じながらも心地よく歌い上げます。
7時40分でショートブレイクが入り、8時から再開。
8時20分頃、「明日にかける橋」でいったん終了。
アンコールにすぐに答えて8時35分に終了。
実働65分ぐらいでしたが、もうそんなに生で聞く機会はないかもしれないのでと思い切って高いチケットを買って、聞きに来た甲斐がありました。
とは言え、サイモンとガーファンクルのデュオのハーモニーが良かったのに、一人で歌い上げるのは正直さみしいなあ。


*11月15日追記
そうそう歌と歌との間のMCで、
「1967年、50年前、半世紀だよ。
ポールサイモンとスタジオAでレコーダー(はじめリコーダーと聞き間違えた)でなんちゃらかんちゃらしていた」
とか、当時の自分かポールのガールフレンドにちなんだ歌の話をしたりして、何回もポールとの思い出話が出てきていたように思います。
比較的ゆっくり、わかりやすい英語だったので、雰囲気で内容が何となく伝わってきました。
喧嘩別れしてサイモンとガーファンクルは解散ということでしたが、その後、お互いが年を取っていろいろ経験し、一時期再結成してコンサートツアーやっていたけど、再び決別。
今、懐かしそうに昔の話をする76歳の老人となり、もうそんなに時間があるわけではないので、二人そろってのコンサートを聞いてみたいです。

Posted at 2017/11/14 22:47:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライブレポート | 音楽/映画/テレビ
2017年11月12日 イイね!

姫路食博2017「全国ご当地おでんと地酒サミット」

姫路駐屯基地の記念行事で姫路まで出たのだから、ちょうど開催していた姫路食博2017にて昼ご飯がてら寄ってきました。
バスで姫路城の近くまで行きます。

5分ぐらい歩いたところにある公園で結構な人で賑わってました。
ここでは全国当地おでんと地酒サミットが行われており、どちらかというとこっちがメインかな。

友人夫妻とここでおちあい、お酒やおでんを食べて夕方に離脱。
白鷺城もちょっと赤らんでます。

駅に到着するころには日も沈み、ライトアップされたお城が良く見えました。

昨日はブルーインパルス映画のイベント、今日は陸自のイベントが続いていますが、それ以上に日本酒のイベントもこれから多くなる季節です。

Posted at 2017/11/12 21:33:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | お酒 | グルメ/料理

プロフィール

マイカー歴は学生時代にスズキのマイティーボーイを2年落ち中古車を購入して以来、社会人なりたての頃のバルブ期には新車とあまり価格差が無かった中古のプレリュードBA...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

2 人のお友達がいます
シークーシークー * realizewakayamarealizewakayama

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V40 ボルボ V40
WRブルーのスバルフォレスターから真っ赤なボルボV40に乗り換えました。
スバル フォレスター スバル フォレスター
3度のリアセクションの衝突事故でフレームが歪み、ガソリンタンク付近からのガソリン臭に悩ま ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.