車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月25日 イイね!
カチカチ君 施工ロードスターのドア開口部は、パネルが3枚~5枚重なっていて、
スポット溶接が4~7cm間隔で入っています。
応力が集中しそうな箇所はパネル枚数も多く、
スポット溶接間隔も狭くなっています。

ただ、パネル間の隙間も結構あり、マイナスドライバーを突っ込んで、
こじってみるとパネルが動きます・・・・
やはり、NA6ボディ・・・剛性低そうだ…




であれば、あのうさん臭いと酷評していた「カチカチ君」も結構効くのでは?ということで、購入に踏み切りました!
で、早速取り付けにかかったのですが、意外に大変です。親指が大変なことになります(笑)
親指の感覚を無くしながら、開口部1箇所あたり、約70個とりつけてやりました!



ただ、一番補強したい曲線部は、パネル枚数が多く、カチカチ君が付きません。
そこで、隙間だらけの曲線部には、粘性が高く充填可能、且つ硬化後の収縮も少ないと思われる、ダイソーの2液混合型エポキシ樹脂を、ぶちこんでやりました(笑)

あと、ハードトップのフックには、ターンバックルを追加して、固定度UP!。
フロントメンバーには、「ど~だSMB FR」を取り付け!



これだけやっても、先日取りつけた「ど~だRPB」も合わせて、1kg増にとどまっています!

どんな感じになるかは、来年のお楽しみです!
Posted at 2016/12/25 16:53:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月10日 イイね!
どーだRPB 装着!去年から、かなりボディの補強を行ってきましたが、
手付かずだったのが、リアメンバーの補強。
NA8以降はリアメンバーの下側が補強バーによってボディと
つながっていますが、NA6はぶら下がった状態・・・

なんとかしたかったのですが、そのためにはリアメンバーの交換か、
マルハさんのブラケットを購入して溶接するか、どちらかなので、
なかなか手を出せずにいました。

そんな中、たまたまヤフオクで見つけたのが、石井自動車さんの
「ど~だRPB(バージョン不明)」。
すでに絶版品なので、新品購入はできません。

この製品、リアフレームバーとロアアームバーを、アルミ角材(3室構造)2本でつなぐもの。
リアフレームの補強とリアメンバーとのジョイントが同時にできる、自分にとっては理想的な商品。
しかも軽い!

絶対欲しいということでスイッチが入り、応札にも競り勝って、想定金額内で落札することができました。

で、本日早速装着!

結構かっこいい。もう、それだけで満足です(笑)
Posted at 2016/12/10 17:26:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月27日 イイね!
MSGS最終戦に参加してきました。

今回のコースは美浜ジムカーナDAYの午前コースと午後コースを足した感じのロングコースなので、
「しめしめ」とほくそ笑んでおりました(笑)

練習走行も、路面が冷えている状態から、1分22秒台が出て、「今日はいただきだな!」と調子こいていました(笑)

しかし、本番1本目でDC2の方が、1分21秒6のスーパータイムを叩き出して、2番手に後退。

そして、迎えた本番2本目、気合が空回りし、いたるところでタイヤをロックさせ、ラインを少しづつ外した結果、練習走行のタイムより、遅い1分22秒3でフィニッシュでした。

シリーズポイントも、1ポイント差で2位。
今年も真珠計画は失敗に終わりました(笑)

初戦のダブルPT、ノーポイントが痛かった・・・・

これが、気合が空回りしている動画です。マメゾウさん、ありがとうございます!

来シーズンは、どうもエキスパートクラスになりそうなので、天気予報と相談しながら、参加したいと
思います。もちろん、タイヤはR1Rです(笑)
Posted at 2016/11/27 06:06:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
この前のG6の0-100mタイムが気になったので、計算してみました。

計算式は以下のとおりです。
・加速度a=(トルク×9.8×ギア比/タイヤ半径)÷車重
・走行距離L=(最高速度^2-初速度^2)÷(2×加速度a)
・走行時間s=(最高速度-初速度)÷加速度a

この式を使い、NA6・NB6・NB8(前期、後期)の0-100mタイムを出してみました。
計算式の「トルク」は路面に伝わるトルクなので、1速はエンジン出力比マイナス2kg・m、
2速以上はエンジン出力比マイナス1kg・mと設定しました。

【NA6】車重980kgf、6MT、ファイナル4.3、レブ8000rpm
①1速(トルク12kg・m): 5~ 50km/h加速タイム  1.8秒
②2速(トルク14kg・m):50~ 90km/h加速タイム  2.3秒
③3速(トルク14kg・m):90~109km/h加速タイム   1.5秒
④0-100mタイム ①+②+③+シフトロス0.4秒=6.0秒

【NB6】車重1080kgf、5MT、ファイナル4.3、レブ7000rpm
①1速(トルク12kg・m): 5~ 55km/h加速タイム  2.6秒
②2速(トルク14kg・m):55~ 95km/h加速タイム  3.0秒
③3速(トルク14kg・m):95~100km/h加速タイム   0.6秒
④0-100mタイム ①+②+③+シフトロス0.4秒=6.6秒

【NB8前期】車重1080kgf、6MT、ファイナル3.9、レブ7000rpm
①1速(トルク13kg・m): 5~ 50km/h加速タイム  2.0秒
②2速(トルク15kg・m):50~ 85km/h加速タイム   2.3秒
③3速(トルク15kg・m):85~103km/h加速タイム   1.6秒
④0-100mタイム ①+②+③+シフトロス0.4秒=6.3秒

【NB8後期】車重1080kgf、6MT、ファイナル4.3、レブ7000rpm
①1速(トルク14kg・m): 5~ 47km/h加速タイム  1.6秒
②2速(トルク16kg・m):47~ 80km/h加速タイム   1.8秒
③3速(トルク16kg・m):80~109km/h加速タイム   2.2秒
④0-100mタイム ①+②+③+シフトロス0.4秒=6.0秒

ほぼ、G6実タイムと同じ結果となりました!
1600ccだと、ドライバー込みで1t切らないと、ちょっと勝負にならない感じですね。
やはり、NA8軽量化+6MT+ファイナル4.3+レブ8000rpmが最強の組み合わせか。

NA6もあと、100kg軽くできれば最強になれるかも(笑)
無理だけど・・・











Posted at 2016/11/23 16:38:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月21日 イイね!
非常に心地よい晴天の中、G6フェスに参加してきました。

1本目は、路面が一部乾いていないところもあったので、2本目勝負の様相でした。

その2本目、0-100mはロドスタではトップクラスの5.974秒!、
セクター2は、ロドスタトップの32.368秒!

ここまでは良かったのですが、奥の島回りで3速から2速に落とす際に、2速がひっかかり、
落とすタイミングが遅れた結果、回転が合わず痛恨のシフトロック・・・・
そのうえ、シフトロックした位置が悪く、そのままスッピン・・・終了でした・・・

そのあと、最後のおにぎりで、試しにクラッチ蹴ったら、どうなるか試してみたら、ここでもスッピン・・・・
周りの人の視線が痛かったです(笑)

そんなこんなで、今年のフェスは10番でした・・・・

車は速いが、ドライバーはショボイ・・・・
一番、かっこ悪いパターンです(笑)
Posted at 2016/11/21 05:52:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「カチカチ君 施工 http://cvw.jp/b/1147608/39059783/
何シテル?   12/25 16:53
@kosuです。中部地区でG6や美浜ジムカーナを中心に気楽にジムカーナを楽しんでいます。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
100123 ハードトップの取り付け方変更 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/18 16:22:25
ホームセンターの汎用ゴム デフマウントスペーサ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/03 16:25:24
3月3日 G6 ルーズドックRd いつものコースシフトイメージ・・・・(#^.^#) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/01 07:25:43
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
平成5年式 NA6CE ○エンジン:ひー3さん製作B6エンジン(93700km載せ換え) ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
平成7年式 EK4 ジムカーナをはじめた想い出の車です。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.