• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

み・けのブログ一覧

2017年12月17日 イイね!

ロドBAKA2017・・・ついに鈴鹿ドライ初走行!

ロドBAKA2017・・・ついに鈴鹿ドライ初走行!2017年12月15日・・・鈴鹿サーキットにて開催されました「ロドBAKA 2017」に参加して参りました。

昨年も参加する気満々だったのですが・・・・めっちゃ忙しい年末の平日・・・泣く泣く断念してしまいましたので、今年は早くから仕事の段取りを付けて?参加の運びと相成りました(*^_^*)。

我々JRCチームから3台の出走。前日夜に高松を出発し、鈴鹿市内のホテルで一泊。そして翌日・・・鈴鹿サーキットです!

2度目の鈴鹿。1度目は昨年4月。FunRunスペシャルステージでの参加でした。ただ・・・その時は・・・大雨(T_T)。まともに走ることも出来ず、赤旗中断もあり~の、自らも130Rでスピンしてますので、「鈴鹿=怖い場所」という刷り込みが・・・(>_<)。

ただ今年の鈴鹿は・・・超晴天!!!朝は雲一つない青空&アタックに最高の気温!朝日を浴びながら記念撮影。

alt

alt

準備を終え、ブリーフィングを終え・・・いよいよ走行。真ん中のチャレンジクラスで申し込みしましたが、せっかく鈴鹿まで行くんだから走れるだけ走ろう・・・という事になり、余ってたエンジョイクラスとのダブルエントリーにしました。つまり、1時間枠×2本!

それにしても・・・周りのロドさん達が凄すぎましたねぇ。ほとんどの車にでっかいGTウィングが付いてて、タイヤもSタイヤを持ち込んでる方がたくさんいました。

対して私の車は・・・ラグジュアリー仕様(^_^;)。助手席シートもノーマル。エンジンもノーマル。幌は継ぎ接ぎだらけの純正ナイロン。タイヤは9月の富士マツ耐からの使い古しダンロップZⅢ。マツ耐ならこれでも良いけど、この走行会ではちょっと場違いな感じがしましたね(*^_^*)。でもまぁ楽しく走れたら良いかと・・・。

alt

11時30分・・・1本目開始。1周のフォーメーションラップを終えて・・・いよいよフリー走行開始!

いつもの岡国よりスピードレンジが高いので、最初はおっかなびっくり。でもだんだんと慣れてきてスピードアップ。

最初の30分枠でやっと2分47秒台。なかなかクリアが取れないけど、まぁこんなもんか。ラグジュアリーだから・・・(^_^;)。ただ・・・デグナーの一つ目を過ぎる時に車体の底が擦れる!ありゃりゃ・・・足が柔らかいのが原因か?車体が重いのが原因か?どっちもか?

エンジョイクラスの走行が終わりそのままチャレンジクラス走行へ。タイヤも暖まってるので一気に行くぞぉ~と思ったら・・・・すぐに赤旗。スプーン出口でクラッシュしてる車がいて、撤去の為。

明日は我が身なので仕方ないけど・・・出鼻をくじかれちゃった。

赤旗が終わってアナウンスは「残り5分です」。悲しい・・・。2周走って終了。私はまだダブルエントリーだったから良いけど、チャレンジクラスだけの人はほとんど走れてない。でもまぁこれも「サーキットあるある」の一つ・・・。

alt

約2時間のインターバルの後、いよいよ2本目。結果的にこちらは赤旗中断もなく1時間みっちり走行できました。

タイムは・・・2分44秒台。目標が45秒台だったからぎりぎりクリア。

今回はタイムより「サーキットを楽しむ」のが目的だったので、余り縁石も使わず安全走行しましたから、新品タイヤを履いてもっと頑張ればあと数秒は・・・。でもその数秒の為に車壊して三重から香川まで積車頼んだらいったいいくらかかるのか???安全運転が一番!

というわけで非常に楽しい1日を過ごす事ができました。

一応ダイジェスト版・・・作ってみました。良かったらどうぞ↓m(_ _)m。



それにしても・・・サーキットは「非日常のドキドキを味わう場所」だったはずが・・・最近はねぇ・・・岡国やセントラルに行っても余りに慣れ親しんだ場所になりすぎて、ドキドキワクワクがなくなって来てました。だから、ほぼ初めての鈴鹿サーキットを走れて久しぶりにあの「サーキットを走り始めて間もない頃」のドキドキワクワクを味わえて本当に良かったです。

今年はまだ半月ありますが、一応これで今年のサーキット走行は走り納め・・・の・・・つもり(^_^;)。しばらくお休みして、また「ドキドキワクワク」が戻ってきた頃に復活しようかなと思っております。

(あれ?こないだの岡国マツ耐のブログ書いてないな?忘れてた(^_^;)。気が向いたら書きます(*^_^*)。)



Posted at 2017/12/17 13:24:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年11月26日 イイね!

アクセラハイブリッド・・・やっとの事でホイール塗装完了(^_^)v

アクセラハイブリッド・・・やっとの事でホイール塗装完了(^_^)v我が愛車・・・アクセラハイブリッド

購入して早3年9か月・・・。まだまだ綺麗だけど。近くで見るとあちらこちらに経年劣化が起きております。

遠目で見れば綺麗だから良いけど・・・(*^_^*)。

そんなアクセラハイブリッドですが、最近は新しいパーツを購入することもなく、洗車といえばただ洗車機を通して、拭き取りもせずそのまま走って自然乾燥が続いておりました。

いくらガラスコーティングしてるからと言っても、これじゃぁねぇ。

でもね・・・どうしても綺麗にする気力が沸かなかったわけです。その理由が・・・ホイール

購入した時は16インチ純正。今は18インチが純正になってるけど当時は16インチ。それではちょっとさびしかったので購入1年後にXD用高輝度塗装の18インチ純正ホイールをポチって交換。



「高輝度」というだけあって本当にキラキラして綺麗なホイールでした。それが・・・・交換して1年した頃から・・・高輝度塗装が剥がれ出し・・ついにこんな状態↓に・・。



その頃に書いたブログが↓です。

『アクセラハイブリッド・・・高輝度塗装が・・・(T_T) 』

まぁひどいもんです。

その後もどんどん剥がれは進行していき、みじめなホイールに・・・(T_T)。

オシャレは足もとから・・・と言われるように、こんなホイールではいくらボディを綺麗にしても満足感は全然得られない。

というわけで、アクセラ愛がどんどん冷めていったわけでございます。見る人見る人みんな「せっかくオシャレな車に乗ってるのに、このホイールはないわ!」と言われる始末。それでも塗装する気力が沸きませんでした。

そんな状態のアクセラでありましたが・・・ついに一発奮起して知り合いのツテをたどってなんだかんだでついにホイールを塗装することになりました

せっかく塗装するんだったら同じシルバーではつまらない。色々考えた結果、「やっぱりガンメタでしょ!」という事で決定!こんな風になりました。





タイヤが汚いのでスプレーしようとしたら「まだ塗装が固まってないので1週間は何もするな!」と怒られちゃったのでタイヤは汚いままですが・・・(^_^;)・・・やっと昔の元気なアクセラに戻ったようでなんだかうれしい!

最近はロードスターの事で頭がいっぱいで、アクセラにかまってやれてなかったので、もうちょっと愛情を注いでやらんといかんですねm(_ _)m。

おわり
Posted at 2017/11/26 22:08:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクセラハイブリッド | 日記
2017年10月02日 イイね!

マツ耐 第4戦 富士スピードウェイ!(後編)

マツ耐 第4戦 富士スピードウェイ!(後編) 前回のつづき

予選が終わって少し時間が取れ、最後の調整をしてトライアル2本目に挑みます。こちらは前半でアタック、後半で燃費走行のデータ取りが目的です。

予選と同じく2周だけアタック。すると・・・タイムは・・・2分18秒。予選より4秒も速いやんか~い!まだまだ余力があったけどそこでアタックは終了。後は燃費走行。

トライアルしてる人の邪魔にならないように後方を確認しながら走行。すると燃費OKのラインでも22秒が出せる・・・。予選タイムとほぼ同じ(^_^;)。だいたい22秒から25秒くらいのペースでいけることを確認。良いデータが取れました!

トライアルも終わり・・・いよいよマツ耐本戦



スタートドライバーは私。予定より少し遅れて2時45分にスタート。最初はトラックポジション重視で、ある程度燃費を考えず飛ばす。24位から始まり、20分後には7位まで一気にジャンプアップ!それでも予定より燃費は良い。

そこでドライバーチェンジ。2分27秒から30秒ペースで進行。続いて3人目にドライバーチェンジ。同じくらいのペース。

そしてラスト30分・・・再びの私の出番!

ガソリン消費的には予定より約2リッター余裕がある状態。油断はできないけど、最後までなんとか保つ!というわけで・・・出発!



特にぶっ飛ばしたわけでもないですが、20秒から22秒平均で進行。でも最後の方はもう各車ばらけてるので、順位を一気にあげるのも難しく、なすすべ無し。

それでも頑張ってると・・・終盤・・・コーナーに入ると・・・ん???・・・ガソリンにエアが噛みだしてる・・・ガス欠症状。

慌てて携帯で「ガソリンがやばい!あと何周???」

「今チェッカーが振られました!」

というわけで最後の直線へ。トロトロ走ってると後ろからすごい勢いで3~4台の車がぶっ飛ばしてくる!ここで抜かれるわけにはいかない!最後の力を振りしぼり再度アクセル全開!

なんとかかわしてそのままゴール!



結果は・・・18位(^_^;)。色々ありましたからまぁこんなもんか!仲間内4台の中ではトップだしね。(最終リザルトでは繰り上がって15位になってました)

それと・・・本戦で自分が走った合計50分間・・・結局1台にも抜かれなかった(^_^)v。

とまぁ・・・色々あった富士マツ耐。でもこれで終わりではありません。翌日からみんな仕事があるので、強行軍で急いで香川へ。

18時半に富士を出て、途中休憩を挟みながら一路うどん県へ。さすがにみんな疲れ切って、車内で睡眠を取りながら交代で運転。

トラック置き場に到着したのが夜中の3時過ぎ。そこから搬出作業。トラックは翌日から業務で使用するので迷惑かけられませんからね。

搬出が終わり解散したのが4時。そこから30分かけて我が家へ。もちろん翌日(というか、当日)月曜日は仕事。50代のおっさんのすることやおまへんで(>_<)。



今回ほど準備に忙殺したマツ耐はありませんでしたねぇ。正直・・・地元での企画・準備の段階でもうヘロヘロ。レースが「始まった」段階で「やっとゴールにたどり着いた!」って感じでしたからね(^_^;)。

マツ耐初めて、富士初めて、ロードスター初めての人たちがほとんどでしたから、それらの人たちに細かく教えていく作業は本当に疲れました。もちろん同じくらい楽しかったわけですけどね。

それと、これだけの大人数になると、小回りが効かないし、自分の意見や希望も通りにくくなるのも事実。それでもやっぱりたくさんの人たちと行くと楽しいのも事実!

優勝を狙ってたわけでも、表彰台を狙ってたわけでもないので楽しかったらまぁいいかと。

そんなマツ耐のスタート部分だけですが・・・良かったらご覧くださいm(_ _)m。



次回は12月の最終戦、岡山国際サーキット。

次の岡国マツ耐は・・・

「結果にコミットします!」

(あれ?このセリフ・・・富士の前にも言ってたような・・・(^_^;))
Posted at 2017/10/02 08:27:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年09月30日 イイね!

マツ耐 第4戦 富士スピードウェイ!(中編)

マツ耐 第4戦 富士スピードウェイ!(中編) 前回のつづき

翌日24日・・・レース当日。他のチームのメンバーは用意ができてるのでホテルの朝食を食べてゆっくりサーキットまで「ご出勤」(^_^;)。うちのチームはぜんぜん車の用意ができてなかったので朝6時に先に出発。

実は大阪から「コロちゃん」が助っ人に来てくれました。コロちゃんはNDロードスター乗りで、12月の岡国マツ耐に出場予定です。これまでも何度も助っ人に来てくれてたんだけど、今回はわざわざ土曜日から来て、荷物の搬出やらガソリンの購入やら他のチームの手伝いやら色々やってくれました。

コロちゃんがいなかったらうちのチームもどうなってたことやら・・・。コロちゃんありがとね!!!

そのコロちゃんのロードスターに乗ってサーキットに先乗り。昨日できなかった車のセッティング等々の準備。

しばらくして残りの人たちも続々とサーキットへ。

今回のこの慌ただしさには原因がありまして・・・実は「マツ耐」「サーキットトライアル」のダブルエントリーだったわけです。


(うどんTシャツが決まってます(^_^;))

「トライアル」とは、15分と20分の2本走って、タイムを争うイベントです。これはこれで楽しいのですが・・・マツ耐のスケジュールと同時進行で進んでるので、車検やらブリーフィングやらの時間が思い切りかぶってるわけです。おまけにマツ耐とトライアルではピットもゼッケンも計測器も違うわけです。

普通のサーキットならそれでもなんとかやっていけるのですが、富士スピードウェイは余りにも広くて、ピットと車検場とブリーフィング会場までの移動だけでも大変。だから、よほどきちんと時間管理しないと、いったい今どちらの何をやってるのかがさっぱりわからなくなります。

こうなることがわかってたので、ダブルエントリーは当初反対してたんですが・・・「せっかく富士まで行くんだから走れる枠は全部走りたい!」という意見が大半を占めましたので、一緒に登録することに・・・(T_T)。


(ブリーフィング風景)

ちなみに、拠点のマツ耐ピットとブリーフィング会場までは数百メートル離れてて、車検場までは1キロくらい離れてます。移動だけでも結構な時間がかかってしまいます。

それらの対策としてハイエースが活躍しました。みんなでハイエースに乗り込み、ピットからブリーフィング会場まで全員を一度に乗せていきます。そしてそのまま会場前で待機し、ブリーフィングが終わったら全員を乗せてピットまで戻る作戦です。巡回バスみたい(*^_^*)。

そんなこんなで用意は進んでいきます。そこで大チョンボ!

9時55分からトライアル前のパレードランが始まり、10時5分からトライアル1本目が開始されるというのに・・・うちのチームは用意がバタバタですっかり失念しておりました(>_<)。

他のチームがすでにサーキットを走ってるのに、それに気づかず用意に没頭。気づいたのは10時15分。トライアルは20分まで。もう時間が無い!

大慌てで用意をしてすぐにサーキットに出ましたが、車の準備も心の準備もさっぱり。結局アウトラップ、インラップの2周で終了(T_T)。

でもこれだけでは終わりません。その10分後にはマツ耐の予選が始まるからです。

もう・・・・わけワカメです(>_<)。


(予選前のピットロード)

わずか2周のトライアル1本目を終え、そのままピットレーンへ。すでにたくさんの車がマツ耐予選のために並んでます。本来なら前の方に並んでクリアが取れるうちにタイムを出したかったところですが、それもかなわず。

加えて初めて富士を走るメンバーの為に予選の時間を残さないといけないので、実質タイムアタックは2周。この2周でタイムを出す必要があったんです。

で・・・結果は・・・全くクリアが取れず・・・2分22秒で・・・24位。見事に撃沈してしまいました(^_^;)。でもまぁ、これはダブルエントリーを選択した時点でなんとなく予想はしておりました。

つづく

Posted at 2017/09/30 08:14:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年09月27日 イイね!

マツ耐 第4戦 富士スピードウェイ!(前編)

マツ耐 第4戦 富士スピードウェイ!(前編)9月24日・・・富士スピードウェイで開催されました「マツ耐 第4戦」に行って参りました。

6月のオートポリス以来のマツ耐。通算4度目の参戦です。

去年まではわずか3名(+応援2名)体制だったマツ耐。今年のオートポリスから2台体制になりましたが・・・今回は・・・なんと・・・4台20名体制!形だけならほぼワークスチーム(^_^;)。

同じような車ばかりでどれがどれだかわからなくなったらいけないので・・・わかりやすいように車に「色」を付けるよう総監督から指示が。



青の車体に赤のハチマキ、それにドアミラーには黄色のテープ・・・信号機やんか~い(*^_^*)。

4台のロードスターは11トン車に2台と4トン車に1台づつ、計3台で運び、残りのメンバーは2台のハイエースで移動。合計5台ですか・・・やっぱりすごいですねぇ。

開催に先立ちまして2日前の22日の夜に車や荷物の積み込み。クレーンを使って荷台にロードスターを乗せます。




その他の大きな荷物も全部トラックへ。富士は広いので自転車も2台乗せてます。積み込みを終え、最終打ち合わせをしてからいったん帰宅。

翌日23日は朝5時過ぎに集合。トラックは先発隊ですでに出発。我々はハイエース2台で一路富士へ。途中食事休憩等挟みながら富士に着いたのが14時。

なんとまぁ・・・今年3度目の富士スピードウェイです(^_^;)。



休む間もなくトラックから車と荷物の搬出作業。ものすごい荷物の量なので、みんなで手分けして手際よくピット前まで搬出。ピットは17時にならないと使えないので、それまで待機。

それと同時進行で前日受け付け。翌日は大変な事になるのがわかってたので、前日受け付けが絶対条件。15時までの受付だったので搬出と合わせてみんな大慌て。

搬出、受付が終わり、ドライバー全員でピットアウト場所(第1ゲート)やら計測地点やら乗り換え場所の確認やらブリーフィング会場の確認やら入念な打ち合わせ。富士の経験者が少ないので、どうしても私が先導する形に・・。

いったい自分がどのチーム所属なのかわからなくなるくらいに目が回る作業の連続(T_T)。

17時になりピットが空いたので、やっとピット内に車と荷物を搬入。ガソリンタンクは全部でなんと13個!



その他諸々の作業で外は真っ暗になり、自分の車のセッティング等々は全くできず。翌日に持ち越し。

その時点ですでにクタクタでしたが、再びハイエースに乗り込んで御殿場のホテルへ。すぐに集合して近くの焼き肉店へ。話す気力もないくらいに疲れてましたが・・・みんなは元気。なんで?(^_^;)



21時に終わり、ホテルに戻ってからはもう動く体力ゼロ。翌日の本番に備え早めの就寝。

~つづく~
Posted at 2017/09/27 23:26:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「ロドBAKA2017・・・ついに鈴鹿ドライ初走行! http://cvw.jp/b/115122/40859882/
何シテル?   12/17 13:24
アクセラハイブリッドとNBロードスターの2台持ちです(^_^;)。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラハイブリッド マツダ アクセラハイブリッド
プリウスからのハイブリッド繋がりです(*^_^*)。 一度ハイブリッドの魅力(燃費・静け ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
『このクルマを手に入れるほんの少しの勇気を持てば、きっとだれもが、しあわせになる』 こ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2009年4月2日予約、6月27日納車でした。当時はとっても長く感じましたけど、今思えば ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる