車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!
アクセラハイブリッド・・・高輝度塗装が・・・(T_T)今日は久々のアクセラネタです。

我が家のアクセラハイブリッド・・・納車されてからもうすぐ3年になろうとしております。本当に早い・・・。

そのアクセラハイブリッドのホイールの話。

今はLパケのホイールは純正で18インチになってるけど、3年前は他のグレードと同じ16インチでした。



買ってから1年経過の頃・・・軽い接触事故を起こしまして・・・修理と同時に18インチに交換しました。ヤフオクで手に入れたXD用の高輝度塗装の純正品です。



これ・・・ピカピカしててとてもお気に入りでした・・・。



しばらくはきれいに乗ってたのですが、去年の夏前に・・・ホイールに異変が!

黒い斑点が出だして・・・そこから剥離が始まりました(T_T)。どうしようもないのでそのまま放置。すると・・・どんどん剥離がひどくなっていきました。

そして・・・現在の状態が・・・↓です(>_<)。(クリックで大きくなります)





まぁ・・・ひどいもんです(T_T)(T_T)(T_T)。

ネットで色々検索した結果・・・3年ほど前のXDの高輝度塗装には同じような現象(黒い斑点)が出てるものがたくさん存在するそうです。ほとんどの人はその時点で異常に気づき、ディーラーに報告して・・・その結果、対処済みのホイールに交換をしているようです。もちろん無償です。

対して私のホイールは・・・上に書きましたように購入時のものではなく、オークションで手に入れたものですから、純正品とはいえ当然補償の対象にはなりません。

一度ディーラーに現象を報告した事があるんです。

私 「高輝度塗装のホイールが剥がれてきた」
デ 「そ、そうなんですかぁ・・・どうしたんでしょうかねぇ(汗)」
私 「もちろん、私が勝手にオークションで交換したので、自己責任なんですけどね」
デ 「実は・・・同じような現象が起きてるって報告が上がってるんですよぉ~(安堵(^_^;))」

わかりやすい反応です・・・(^_^;)。当然の対応ですかね(*^_^*)。

さて、原因ですが・・・高輝度塗装に使われたメタリック塗装に含まれるカルシウムが雨等の水に反応して斑点となり、そのまま放置してるとそこから剥がれてくる・・・という事らしいです。もちろん・・・隣の大陸製です(>_<)。

今も黒い斑点は増え続けておりますので、これからどんどん剥がれていくわけでございます。それがまぁ・・・悲しい事に・・・「それでもまぁいいか!」って思ってる自分がいるわけでございます(^_^;)。(確か・・・メインカーだったはず・・・(>_<))

イヤイヤ・・・このままではイカン!

というわけで・・・近々ホイールの塗装をしようかと。そのためにはまず高輝度の塗装部分を剥がして、その上にガンメタなりを塗るようになるわけですが・・・いったいいくらかかるのか???

正直、今はロードスターさんの方にめちゃくちゃお金がかかるので、アクセラさんの方にはあんまり投資ができない事情もあるし・・・。でもこのままではねぇ・・・。

ちょっと思案中ですm(_ _)m。

初期のXDに乗られてる方・・・ホイールに斑点・・・出てませんか???出てたら剥離が始まる前にディーラーにて交換をおすすめ致します。
Posted at 2017/01/14 21:53:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | アクセラハイブリッド | 日記
2016年12月27日 イイね!
阿讃走り納め&今年のサーキット総括年の瀬も押し迫った12月25日・・・久しぶりに阿讃サーキットに行ってきました。10月以来2ヶ月ぶりです。

朝起きるまでは行く予定ではなかったのですが・・・天気は晴れ、気温は10度くらい・・・とくれば・・・走り納めをしようと思っても不思議でないわけで・・・そして、そう思うのはもちろん私だけではないわけで・・・30台近くの車が集まってました(*^_^*)。

今回の目的はもちろん記録更新。10月の走りで50秒切りは達成してたので、それを超えるタイムを出す事。

たぶん出るだろうなとは思ってましたが・・・あっさり出ました48秒台!48秒797

10月より1秒短縮。アタック3周目の事でした。それからは48秒台と49秒台を行ったり来たり。50秒台に乗る事はありませんでしたね。

もちろん記録が出たのはそれなりの理由があるわけで・・・別に車が変わったわけでもなく、腕が上がったわけでもなく・・・理由は↓です。



なんてわかりやすいグラフなんでしょ(^_^;)。赤が今回、青が10月の前回です。一目瞭然ですね。単純にパワーが上がったからですね。そのおかげでアクセルを踏んだ時の伸びが違ったってわけですね。

原因はおわかりのとおり、「気温」ですね。今回の最高速は114キロ。10月より5キロ伸びてます。各コーナーでこれだけ伸びがあれば1秒なんてあっという間に短縮できちゃいますね。

予定通り記録更新できたので、30分1本だけ走って退散。阿讃はタイヤに厳しすぎますからね。

ちなみにちょうど1年前の12月26日に阿讃を走った時のベストが51秒857。1年で約3秒の短縮ですね。この調子でいけば来年の今頃は・・・・45秒台!!!(ないない(^_^;))。

これで今年のサーキットランは終了。



いや~今年はたくさん走りました。

走ったサーキットを整理してみましょう。

① 阿讃サーキット・・・10回以上
今年前半は阿讃で腕を磨きました。特に夏の4時間耐久レースに向けてのヴィッツでの練習は、その後の走りに大いに影響を与えました。



② 岡山国際サーキット・・・7回
中四国では最高のサーキット。自分の車と腕の試金石的なサーキットです。特に夏と冬の「マツ耐」は楽しかったですが、同じくらい悔しさも・・・。8月までは2分5秒台だったタイムが12月には2分を切るまで速くなりました。来年の2月には・・・いったいどんなタイムになるのか・・・今から楽しみです。



③ セントラルサーキット・・・6回
岡国とともに今ではメインサーキットに。特に10月の「お遊び100分耐久」は今年1番充実してたレースでした。秋以降の後半は危機一髪のシーンがたくさんありましたが(^_^;)、ドライでもウェットでもうちの車には一番相性の良いサーキットです。



④ 富士スピードウェイ・・・1回
ここはロードスターではなくアクセラで走りました。といっても「エコカーカップ」ですが・・。今年で3回目の富士。あの長いストレートをロードスターで走ってみたいもんです。来年の2月にはプリウスで走りに行きます。



⑤ 鈴鹿サーキット・・・1回
いつかは走りたいと思っていた日本一のサーキット。大雨だったので今は「怖くて長い」という印象しかありませんが、来年も走りますのでドライで思いっきり走ってみたいです。



⑥ 備北サーキット・・・1回
2つのコースがあるこのサーキット。ドリフト兼用で、コースアウトしたらその場で車から降りて箒で砂利を掃くという「特別ルール」が(*^_^*)。2つのコースを1日走って6千円程度。セッティングに使うにはもってこいのサーキットですね。



⑦ カートランド四国・・・5回
人生初のカート。その2日後には「4時間耐久」に出場しました(^^)/。我が家から30分弱のところにあるので、いつでも行けますが、逆にいつでも行けるのでなかなか行かないサーキット。来年はもっと行く機会を増やして練習したいですね。



合計すると30回以上サーキットで走ってったって事になりますね。

車自体1年前とは別物になった感がありますが・・・ドライバーの腕の方もまだまだ下手くそながら1年前とは別物になったって・・・勝手に思ってます(^_^)v。

これらのサーキットに加えて来年は九州のオートポリスを走る予定です。加えて広島のTSタカタにも2年ぶりに遠征したいし・・何より岡国の「REBORN」が待ち遠しいですね。まだまだ夢が広がります。

体力と財力が続く限り・・・走り続けますよ!
Posted at 2016/12/27 22:56:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年12月13日 イイね!
2016 岡国マツ耐に参加してきました!(後編) 前回のつづき・・・

ピットインで若干順位を落としたけど、それからは抜くわ抜くわ・・・ジャンプアップ。でもこの時間になると周回が違う車がいっぱいいるので、どの車が直接のライバルなのかさっぱりわからない。

走行30分くらいには一桁台が狙える位置まで挽回!ただ・・・そこから更に雨が強くなってきました。そうなるとうちの「ボロードスター」は一気にスピードダウン(T_T)。ABSなし、トラクションコントロールなし、VSCなし、加えて運転スキルなしでは最新デバイスの付いた車にはかないません(T_T)。




後半は抜かれ始めましたが、なんとか食らいつく。そして・・・食らいつきすぎて・・・最終コーナー手前でクルッとスピン。でもここはコース幅が広いので、無理してハンドルを操作せず流れに任せて滑らせました。

おかげで見事1周クルッと回ってそのまま前を向いて復帰!ほとんどタイムロスなし。う~ん・・・運が良い(^_^)v。

雨はどんどん強くなる。で・・・・最終ドライバーのkureさんは岡国の雨・・・どころかサーキットでのウェット走行経験が・・・ゼロ。正直これは怖い。



コース上では頑張りすぎてグラベルに飛び出してる車がいっぱい。復帰できれば良いけど、できなければ・・・今までの努力がすべてパー。

耐久レースはチェッカーを受けてなんぼ。そこでkureさんには順位は良いので、とにかくゆっくり走って完走を目指してください」と指示。

残り30分弱。最終ドライバーkureさんにバトンタッチ。Kureさんは・・・見事に「大役」を果たしてくれました!車を壊す事なく、スピンすることもなく、無事にチェッカー。で・・・順位は・・・・最終的に・・・26位。ちょうと真ん中。



チーム戦とはこういう事。ピットクルーも含めて全員の総合力の結果。これで欲を出して「kureさん、飛ばして!」なんて指示を出してると・・・チェッカーを受けられなかった可能性が大。それを考えると今のうちのチームの実力はちょうど真ん中。

次の目標が出来て良いじゃないのさ!!!

こうやってレースは幕を閉じました・・・。

そんなレースのダイジェスト版を作成いたしました。ちょっと長いですが、見たい方だけ・・・どうぞ(*^_^*)。



レースが終わってみんな放心状態。疲れが一気に襲ってきました。しばらく動けず。でもこれで終わりではありません。最後にマツダ車300台によりますパレードラン!

こちらはメンバー全員で我がメインカー「アクセラハイブリッド」に乗り込みコースをゆっくり約2周。これだけのマツダ車が一緒に走る姿は・・・ちょっと感動(T_T)。ホームストレートでは車を停止してみんなで記念撮影の予定だったけど・・・雨が強すぎて・・・どの車も誰も外に出ない(^_^;)。まぁ仕方ないね。




これで・・・1日が終了。片付けをして岡国を後に・・・。

最後になりますが・・・今回のイベントのメインはもちろん「マツダ ファンフェスタ」。車種毎にたくさんのマツダ車が集まり、その中にはもちろん我がアクセラの集まりも。アクセラ、デミオ、ロードスター、アテンザ等々でサーキットのパレードランも行われてました。

それ以外にも往年の名車787BやRX-3、コスモスポーツ、また新型ロードスターRF等々の展示もあり、各ショップのテントでは色んなグッズの販売、それにコーヒー無料サービスやサーキットクィーンとのじゃんけん大会等々・・・・ものすごい数のイベント&オフ会が開催されてましたが・・・・



それらイベントのただの一つにも参加できませんでしたぁ~(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)。

まぁ・・・それくらいマツ耐の時間がタイトだったって事ですが、正直マツ耐でアップアップになり、それ以外を見る心の余裕がなかったってのも事実ですね。

来年は・・・もっと心の余裕を持って、周りのイベントを見ながらゆっくり参加・・・・なんか・・・せ~へんぞぉ~!!!!!!!

もっともっとマツ耐に集中して、来年はもっと上のリザルトを目指すんやから!ファンフェスタなんか眼中にないわい!!!!!!サーキットはコースを走ってなんぼじゃい!!!

(ウソですよ・・・来年はこっそりクィーンとのじゃんけん大会に参加して、ショップテントでお土産をゴッソリ購入する予定ですよ(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*))

おしまい
Posted at 2016/12/13 15:45:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年12月10日 イイね!
2016 岡国マツ耐に参加してきました!(中編) 前回のつづき

記念写真の撮影が終わりスタート5分前。夏のマツ耐の時は撮影のあとゆっくりしてたらスタートの準備がギリギリになったので、今回は走って車に戻り余裕を持って準備。(ここらが成長の証(^_^;))

シートベルト装着、アクションカム・ドラレコの確認、ラップタイマーの確認・・よし!準備OK.!

そうこうしてるうちに、表彰台では、田川ヒロアキ氏によるエレキギターでの国歌演奏。表彰台は本来のポールポジションの位置のすぐ横なのでゆっくり堪能。


(グリッドから見た光景)

1分前・・・エンジン始動。そして・・・フォーメーションラップのスタートです。ゆっくりコースを1周。でも先ほどのパレードランでの1周とは中身が全く違う1周。レースはローリングスタート

最終コーナーを回りグリーンランプ点灯!でもスタートラインまでは前車を抜いてはいけないので微妙なライン取りで加速!





このレースは150分の無給油耐久レースなので、各チーム色んな作戦を組んで挑んでるわけで・・・最初から思いっきり飛ばすチームもあれば前半は燃料をセーブしてゆっくり走るチームもあるわけです。

だから飛ばしてる車に後ろに付かれてもあえてバトルをする必要もないし、前がゆっくり走ってたら抜いていったら良いわけです。



でもね・・・前に同じくらいのスピードの車が・・・それもロードスターがいたら・・・やっぱりバトルしたくなっちゃうわけですよ(^_^)v。それは向こうも同じ。そうやって抜きつ抜かれつしながら楽しむわけですよ(*^_^*)。

40分経過・・・順調にドライブ。車も問題なし。燃費はギリギリ。順位は10番台をずっとキープ。とても良い感じです。

そこで2番手kureさんとドライバー交代。Kureさんは夏のマツ耐以来の岡国。でもyoutubeでじっくりシミュレーションしてるみたいだから・・・大丈夫・・・らしい(*^_^*)。



あまり慣れてないので私より巡航で5秒~10秒落ちくらいの速度。でもこれがチーム戦。みんながみんな飛ばしてたらガソリンがいくらあっても足りない。私がちょっと飛ばしてた分kureさんには燃費を稼いでもらう作戦。

それでもずっと10番台はキープ。そして30分が経過した頃・・・・空から・・・ポツポツと・・・雨が・・・(>_<)。

ついに来たか。

Kureさんからも電話で連絡が・・・「テールが流れる!」。しばらく思案。そして・・・次のピットイン時に減衰を変更する事に。



しばらくして2度目のピットイン。雨はどんどん強くなってる。ドライバーは再び私。ここでぷり太さんとコロ太さんの出番。ボンネット担当とトランク担当に分かれて前後に付いてる減衰のツマミを柔らかい方へ。前は○回カチカチ、後ろは○回カチカチ。

ピットストップタイムは1分間。その間に二人は見事にやってくれました!空気圧はドライ設定のままだけど減衰を変えるだけで走りが変わる!

というわけで再びのスタート!

雨が降るとこうなるだろうなぁと・・予測してました・・・「雨のレースをした事がない人がたくさんいるはずだから、しばらく慣れるまでは怖くてなかなかアクセル踏めないだろうなぁ」と・・・。


(ピットの風景)

予想どおり、周りは一気にスピードダウン。一部雨に慣れたチームだけがものすごいスピードでぶっ飛ばしてましたけど・・・(^_^;)。

私はというと・・・自他共に認める雨男(^_^)v。わずか1週間前のセントラルも大雨のレースだったし、雨の岡国はしょっちゅう走ってるので、どこが滑るか、どのラインがグリップするかはある程度把握しております。はい・・・追い上げるよぉ~!

つづく
Posted at 2016/12/10 08:00:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年12月08日 イイね!
2016 岡国マツ耐に参加してきました!(前編)12月4日(日)岡山国際サーキットにて「MAZDA Fun ENDURANCE(マツ耐)」が開催されました。

この日のために色々準備してきました。メンバーは・・・

ドライバー      ピットクルー
 み・け         AYAさん
 Kureさん       ぷり太さん
              コロ太さん       の計5名体制。

朝の6時から受け付け開始という事で、ロードスターとアクセラの2台で高松を3時半に出発。5時半前にゲート前到着。

5時半にゲートオープン。ピットへ。さっそく準備。まだ外は真っ暗。



6時過ぎにさっそく係員がやってきて車検。7時10分から予選のブリーフィング。あわただしく時間が過ぎていきました。

その頃には外も明るくなり・・・天候は・・・晴れ。



一応雨予報だけど、ほんまに降るんかな?ってくらいの良い天気でした。結果・・・予想以上に降りましたけど・・・(^_^;)。


(まわりにはファンフェスタで集まったマツダ車でいっぱい!)

8時半から予選。前の方に並んでいざ出陣!本当なら1周目はゆっくりタイヤを温めたいところだけど、そんな事してると後ろからどんどん抜かれて温まった頃にはクリアが取れなくなる恐れがあったので、ピットアウトの瞬間からフル加速!




当然タイヤは冷えてるので・・・ズルズル・・・。

各コーナーでカウンターを当てながらタイヤを温めていきます。

ようやく温まってきた3周目にベスト。まだまだカウンターを当てながらのドライブでしたが、なんとかギリギリ2分は切る事ができたのでとりあえず目標はクリア。その時の動画です↓。



本当は5周目くらいから本格的にグリップし出したんだけど、その頃にはすでにクリアが取れる状態ではなかったので、さっさとやめてkureさんと交代。

結果・・・53台中14番手をゲット。まぁまぁってところでしょうか。あのまま頑張ればあと1秒くらいは縮められたと思うけど、それでも10番手に入るか入らないか。レベルが高いです(>_<)。

予選から本戦までは2時間ほど時間が空きましたが、その間に本戦用ブリーフィングが入り、ガソリンを満タンにし、携帯のチェックをし、タイヤの空気圧・減衰を調整してたらあっという間に時間が過ぎていきました。



そして昼食。ぷり太さんが持ってきてくれたカップラーメンを食べてると・・・なんと集合時間に!急いで用意をして車に乗り込み。

1周目はパレードランという事で、助手席に人を乗せてもOKだったので、AYAさんを乗せてゆっくり1周。そのままグリッドへ。そのグリッドが・・・わからない・・・。



14番グリッドってどこだ???今回は台数が多いので路面に書かれているグリッドよりポール位置がずいぶん前との事。ゆっくり前に進んでいくとアナウンスが。

「グリッドに書かれてある番号に13足してください」と。

それを信じて前に進んでいくとメンバーが待ってました。そのグリッドは・・・なんと・・・1番!!!つまり本来のポールポジションの位置であります(^_^;)。そりゃそうです。1+13=14ですからね(*^_^*)。


(知らない人が見たら・・・ポールポジション!(^_^;))

なんて縁起が良いんでしょう(^_^)v。



グリッドに着いた後は前方に集まって記念写真。終わって車に戻りスタートの用意。そして国歌演奏が始まり・・・・いよいよスタートです!!!

つづく
Posted at 2016/12/08 21:01:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
プロフィール
「アクセラハイブリッド・・・高輝度塗装が・・・(T_T) http://cvw.jp/b/115122/39176438/
何シテル?   01/14 21:53
アクセラハイブリッドとNBロードスターの2台持ちです(^_^;)。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
タイヤの残り山の見分け方について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/06 14:59:05
ファン
39 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アクセラハイブリッド マツダ アクセラハイブリッド
プリウスからのハイブリッド繋がりです(*^_^*)。 一度ハイブリッドの魅力(燃費・静け ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
『このクルマを手に入れるほんの少しの勇気を持てば、きっとだれもが、しあわせになる』 こ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2009年4月2日予約、6月27日納車でした。当時はとっても長く感じましたけど、今思えば ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.