• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

み・けのブログ一覧

2017年07月05日 イイね!

エコカーカップ2017 サマーフェスティバル!

エコカーカップ2017 サマーフェスティバル!2017年7月7日・・・富士スピードウェイで開催されました「エコカーカップ2017 サマーフェスティバル」に参加してきました。

4年連続のサマーフェスティバル。加えて、今年は2月のレースも参加してますから5回目の参加となります。

チームは「なぜか赤プリ」。メンバーは3人。私以外は初心者2名。というわけで、成績がどうのこうのというより、今回はこの2名にサーキット走行を楽しんでもらおうという気持ちで臨みました。




うちのメンバー(^_^;)

車は30プリウス。タイヤは195のエコタイヤ。その他ほぼ純正のままのどノーマルです。

まずは予選。アタックは私が担当。アウトラップを終えて2周だけアタック。2名にも走ってもらう必要があったから・・・。

正直、車が車なので全く期待してなかったのですが・・・2:32:353がでました。これは、去年自分のアクセラで出したタイムよりなんと3秒以上も速いタイムです。どなんなっとるんでしょ。去年が遅すぎた?(*^_^*)。

というわけで75台中15番手。ものすごくビックリなグリッドです。ただ・・・これが後の「誤算」に繋がりますけど・・・(>_<)。

そんな予選の動画は↓です。


11時からレース。余りに前の方のグリッドなので、いつもと違う景色(*^_^*)。スタートランプ消灯でスタート!!!



エコカーカップのルールは「こちらのブログ」に詳しく書いております。1周3分15秒以上で走らないといけません。ただ1周目は3分まで許されております。ゼロスタートから渋滞をかいくぐって走ると、どんなに頑張っても3分切る事はありませんから、1周目は何も考えずにぶっ飛ばしてどんどん前に出て行きます・・・いつもなら・・。

いつもと違うのは・・・グリッドが余りにも前過ぎた事・・・。

前にいるのは14台ですから大した渋滞も発生せず。徐々に抜いていき・・・最終コーナーを立ち上がってアクセル全開で飛び出したら・・・あっという間にトップに・・・。

そこまではある意味予定通りだったのですが・・・なんと・・・計測ラインにて・・・3分を切っちゃいましたぁ~(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

完全に油断してました。まさかのまさかです。1周目で3分切りなんて全く眼中になかったものですから、1周目用のストップウォッチの用意すらしておりませんでした。その時の画像が↓です。(画像をクリック)



すでに計測ラインを超えてますが・・・ミラー左のタイムは・・・2分58秒・・。

5回目の参戦で初めてペナルティを受けてしまいました(>_<)。

しばらくショックから立ち直れませんでしたが・・・(^_^;)・・・気を取り直して走り続けました。

ただ、もっと大きな「問題」は残りの2人。ほとんど初めてサーキットを走る2人。大渋滞の中サーキットを走るだけでも大変なのに3分15秒チョイというタイムを刻み続ける事ができるのか???

そんな不安の中で3時間・・・走りきりました!

結果は・・・75台中8位入着!!!!まったく想像もしてなかった好成績です!!!

そしてそして・・・このプリウス・・・とっても燃費が良くて・・・着順と燃費成績を合わせた総合成績で・・・なんと・・・クラス優勝を果たしてしまいましたぁ~!!!!



ペナルティを食らってたので、入賞などさっさとあきらめておりましたが、まさかのまさかです。

これで私は2年連続クラス優勝!でも去年はアクセラ参加1台だけだったので完走すれば優勝(*^_^*)。今年のは「本物の」優勝ですよ。

この優勝の決め手はサーキット初心者2人がめちゃくちゃ頑張って、私のペナルティのミスをカバーしてくれた事に他なりません。あとはこのプリウスの燃費性能のおかげですね。

いや~とても良い思い出ができました。もう思い残す事はないですかね(^_^)v。

ムラさん、ぱぱささん・・・・ありがとうございましたm(_ _)m。

最後に一緒に参加した仲間たちとの思い出の写真です。



みなさん・・・ありがとうございました・・・m(_ _)m。
Posted at 2017/07/05 22:22:37 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年06月18日 イイね!

マツ耐 第2戦 オートポリス!

マツ耐 第2戦 オートポリス!前回の続き・・・

さて、マツ耐です。昨年の8月、12月に続いて3回目のマツ耐。今まではホームサーキットの岡国だったわけですが、今回は初めてのサーキット。燃費走行データが全くなかったので、そこが一番の不安材料でした。

土曜の午前はライセンス枠を使って全開走行しましたが、午後は燃費データを取る為の走行に切り替えます。オートポリスは燃費がきついサーキットらしいのでこれ、重要です。

そうそう、今回のメンバーもkureさんと2人で走りました。そして監督兼ピットクルーにあやさん。それと・・・実は同じうどん県から兄弟チームがもう一台出走。2台体制で臨みました。


(うどん県の2台です)

そんな午後の走行ですが・・・色々試行錯誤した結果・・・なんと・・・想定タイムで走って予定燃費よりリッター1キロも余っちゃう結果に。オートポリスの燃費走行・・・掴んじゃいまいした(^_^)v。とても良い感じ!

逆に言うと予定燃費で走ると想定タイムよりたぶん2~3秒ほど速く走れる計算になりますが・・・相方の燃費が予定燃費を下回ってたので、今回は燃費を稼ぎながらタイムも稼ぐ必要があるわけです。



そんな感じで終わった土曜日・・・。


(2チーム仲良く夕食です(*^_^*))

翌日日曜日は・・・朝から・・・雨。これはわかってた事。予選は午前中にあるのでウェット走行になります。時間は20分。予選前から小降りになり、路面はどんどん良くなってたので、最終ラップが勝負!と思ってたら・・・クリア取れず・・・(T_T)。結局11番手。う~ん・・・消化不良。


(予選前の車検)

レースは12時50分から。その頃には路面は完全ドライ。よし!いける!昨日の燃費走行を続けられたら良いところまでいける自信はありました。

1周のフォーメーションラップを経てローリングスタート!最初の数周は燃費無視のガチンコスプリントレース!後方なんか気にしない!どんどん前へ!!!5周目には6位までジャンプアップ!

その時点で、当然ですが、予定燃費のマイナス1キロだったので、そこからは燃費走行へ。それでもまぁまぁのタイムで走れたのでずっと8位をキープ。燃費を予定燃費に戻してからkureさんにバトンタッチ。



~中略~

最終的には・・・12位でフィニッシュ。う~ん・・・。消化不良・・・・。今回は最低ベスト10フィニッシュ、最悪でも予選の11位以内ではフィニッシュする予定だったのに・・・・なぜか12位。

色々ありましたので多くは語りませんが・・・やっぱり完全消化不良・・・。

リザルトを見て後で計算した結果・・・8位あたりは軽く狙えてたかな?って感じだったので・・・くやしいですねぇ。でも結果が全て。紙の上での計算なんて何の役にも立ちませんしね(^_^;)。それに、まだまだノウハウが足りない・・・(T_T)。

ただし、これ↑はあくまで「レース」としての結果。「イベント」として考えたら、順位がどうのこうの言うより、2台が揃って事故なく完走でき、笑いながら楽しく走れたのが一番の喜びだったりします(^_^)v。

そんなマツ耐の冒頭部分だけ動画にしてみました↓。




(土曜日のピット・・・まだ余裕があった頃です(^_^;))

ちなみに・・・ですが・・・昨年の熊本地震の影響でオートポリスでのマツ耐は2年ぶり。その2年前のデータに今回の我々のデータを当てはめてみると・・・なんと・・・5位に相当するわけですよ!

つまりこのマツ耐のレベルがどんどん上がってるわけです。というか、参加台数がどんどん増えてきて、それに伴って速いチームがどんどん参加するようになってきたから、去年と同じような体制で臨むと確実に去年より沈むわけです。

次回参加予定は9月の富士スピードウェイです。富士はエコカーカップで何回も走ってるし、今年も2月に走って、7月初めにも走りに行きますからコース自体は完全に把握してますが・・・エコカーカップで走るのとマツ耐で走るのとでは見える景色がまるで違うでしょうし、準備・体制・お金等々も別物ですから・・・今から準備を始めなきゃ。



それにしても・・・富士スピードウェイ・・・遠いなぁ・・・(*^_^*)。

P.S.レース前に千葉からはるばる参戦してる「AZ-1生誕25周年記念チーム」ロバのイーヨーさんがご挨拶に来てくださいました。イーヨーさん・・・・ありがとうございました。


(イーヨー先輩・・・ピンぼけでごめんなさい・・・m(_ _)m)
Posted at 2017/06/18 20:14:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年06月14日 イイね!

つ、ついに・・・オートポリスを走ってきました(^_^)v

つ、ついに・・・オートポリスを走ってきました(^_^)v6月10日・・・ついに行ってきました!オートポリス!!!

11日のマツ耐に先立ち、練習走行を兼ねて前日入り。というか、9日(金)の夜中に高松を出て八幡浜からフェリーで九州入り。そのまま10日の早朝にオートポリス入り。

なんて広いサーキット!岡国とは比べものにならないくらい広大!周りの山々も美しい!細かい所をみればアスファルトの間から草が生えたりして、ある程度の古さも感じますが、そんなのが気にならないくらいに素晴らしい!


コース近くの雲海です。

コースは富士スピードウェイより長い4.674キロ。直線は900メートル

さて、走行です。マツ耐用の練習走行枠は午後から3本あったのですが、午前にはライセンス枠で2本別にありました。もちろんオートポリスのライセンスは持ってませんが、岡山国際サーキットと提携してるので、岡国のライセンスで走れるわけです。

2月に岡国でライセンス取ったのは今回の為でもあったわけです。

マツ耐練習枠と合わせて合計5枠。最初のライセンス枠は下見走行&全開走行で、午後からは燃費走行に。

というわけで・・・オートポリス・・・走ってみました。

事前にyou tubeで予習はしてたので、コース自体は把握してましたが、見ると走るでは大違い。想像以上にアップダウンがきつく、さらにブラインドコーナーもたくさん。ある程度走り込まないとタイムアップは望めそうに無い状態。

目標タイムは2分30秒。NBロードスターの初走行的にはこんなもんかと・・・。

9時30分・・・1本目スタート。1周のウォーミングアップランを経ていよいよ全開?走行。

するとまぁ・・・1周目で2分27秒台が出ちゃいました(^_^)v。あんまり攻めたつもりはなかったのですが・・・目標クリアです。才能を感じますねぇ(^_^;)。

ただ・・その後はイマイチコースを攻めきれず、1本目のベストは2分25秒8止まり。才能の限界を感じますねぇ(T_T)。

2本目はほんの少しだけ減衰を固めにセッティングしてトライ!



25秒台は普通に出るようになりましたが、そこから先がなかなか・・・。

とにかくコース取りが難しい。複合コーナーが多いので、一つリズムが崩れたらもうダメ。後はブラインドコーナー・・・これは慣れないとなかなか攻められない。勇気を持って飛び込むほどリスクを犯す必要もないし・・・。

そしてギア選択。後で動画を見たら実はこれが一番の原因だったような・・・。

最終的に24秒9が最高。最後の最後でベスト狙いに行った周はクリア取れず(>_<)。才能の無さを感じましたm(_ _)m。

ギア選択を変えてもう1度同じ条件で走れたら22秒~23秒くらいまでは伸びる可能性はあるけど・・・それは次回の課題。

でもまぁ・・・とにかく楽しいコースです!

長い直線あり、高速コーナーあり、起伏にとんで飽きさせない工夫がありますね。

直線では175キロを記録。岡国の最高が165キロだったので、10キロアップですかね。そこからフルブレーキングで入る下りの1コーナー・・・しびれます。

また下り勾配10%のバックストレートエンドからの高速コーナーのスピード次第でその後の上りタイムが大きく変化!

そんなチャレンジングなオートポリスの動画です。見たい人だけどうぞ(*^_^*)。



とまぁ・・・ライセンス枠2本を思いっきり楽しみました!その後は午後のマツ耐枠へ。そのまま翌日のマツ耐に繋がっていきます。

それはまた後日・・・m(_ _)m。
Posted at 2017/06/14 21:56:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年05月25日 イイね!

色々ありすぎた・・・5月・・・・散財編

色々ありすぎた・・・5月・・・・散財編5月も残すところあと1週間足らずと相成りましたが・・・みなさまいかがお過ごしでしょうか(^_^;)?

私はと言うと・・・本当に色んな事があった5月でした。

まずは・・・人生初の青キップ2回です(T_T)。多くは語りません・・・。正直・・・「普通に」走ってて覆面とねずみ取りにやられました。

5月初めに捕まって・・・なんと・・・その10日後にまた捕まりました(T_T)。40キロのところを60キロちょいです。もちろん重大な違反です。ちなみに今はゴールド免許です。合計3諭吉。

そんな忘れたい過去は置いといて・・・(^_^;)・・・ついに・・・念願の・・・「タイヤ置き場」を手に入れました(*^_^*)。普通のレンタル倉庫ですが・・・。

現在ロードスター用に2セットのタイヤを使用しております。使う場所(サーキット)やレースに応じて使用するタイヤを選択できるようにするためです。ただ、当方の住まいがマンション(それも6階)なので、外したタイヤの置き場所に困っておりました。

今まではマツ耐パートナーのkureさんの会社に置かせて頂いておりましたが、いつまでもお世話になるわけにもいかず・・・色々置き場所を物色しておりまして、ようやく決めました。

「倉庫」と言っても1m四方の小さなコンテナです。



ここにタイヤとジャッキ、インパクトレンチ等々を保管して、いつでもタイヤ交換できるような体制を取りました。




ちなみに今、コンテナに入っているタイヤは、ダンロップDIREZZA ZⅢの新品です。来月のマツ耐に履かせる予定です。

それともう一つ・・・ついに買ってしまいました・・・「HANS」です。



サーキット走行は非常に危険なスポーツ。いつ事故ってもおかしくないわけで・・・その時に首を守ってくれるのがこの「HANS」です。

一番安い物です(^_^;)。高くても安くても効果は一緒なのでこれで十分。それでも6諭吉くらい。(ちなみに値段によって軽さが違ってくるみたいです)

ただ、HANSを買っただけでは取り付けができません。うちのヘルメットはバイク用の安物なので、HANSを取り付けるクリップなんか当然付いてません。

そのため、ヘルメットを加工してこのクリップを取り付けて頂きました。



このクリップだけでも1諭吉しますからね。ヘルメットの穴空け工賃は・・・不明(^_^;)。

更に更に・・・なんとなんと・・また新しいレーシングスーツを購入。今度はSPARCOのレーシングスーツです。実は、いきつけのショップのお客さんが集まってレーシングチームを作ろうという話になって、「チーム作るんだったらスーツも統一したいね」という事で、みんなで同じ物を購入しました。

ちなみにチーム名は「JRC」。これ・・・「ジジイレーシングクラブ」の略です(*^_^*)。「ジャパン」ではありませんからぁ~(>_<)。

スーツ自体は6諭吉くらい。なのに・・・JRCの統一ロゴ(胸と背中)やら色んなメーカーのロゴやら自分のネームやらを印刷(刺繍ではありません。糸は燃えるからダメらしいんです)したら・・・なんと・・・11.5諭吉!なんでやねん!正直・・・どん引き価格です(T_T)(T_T)(T_T)。

そしてこれらをミックスした写真がこちら↓。



というわけで・・・今月は青キップも含めて・・・軽く20諭吉オーバーでございますm(_ _)m。もう限界・・・(T_T)。

最後に・・・今年の夏も阿讃サーキットの4時間耐久に出場します。昨年同様ドンガラヴィッツです。昨年の模様は「こちら」です。

早速1回目の練習へ。昨年と同じ車ですが・・1秒ほどタイムアップ。スピンなし。う~ん・・・この1年・・・猿のように走り続けた「成果」が現れております(^_^)v。

次は・・・いよいよマツ耐です。
Posted at 2017/05/25 15:37:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年05月02日 イイね!

友人のNAロードスターで岡国!

友人のNAロードスターで岡国!4月29日(日)・・・岡山国際サーキットに行ってきました。

先週末にセントラルサーキットに行ったばかりなのに・・・。当初はこの岡国は予定してなかったのですが・・・急遽決定。

それは・・・6月11日のマツ耐の為。

我がチームはいつものように出場予定なのですが、仲間内でもう1台出場が決定しまして・・・そちらの車のセッティングの為に同行しました。

車はNA8。つまり初代ロードスターです。

足回り以外はほぼノーマル。今年買ったばかりでオーナーもほとんど走れてないので、セッティングができておりませんでした。というわけで、私が実際に乗って色々チェックする・・・と言う係です。

さっそく初搭乗。乗ってみた感じは・・・いつものNBと大差無し。車高がやや低い感じ。それ以外は普通に乗れちゃうかも。

マツ耐用セッティングなので、ガソリンはギリギリまで並々いっぱい。腹10分目。いざ出発!

走ってみた感想は・・・

車の挙動はうちのNBとほぼ同じ。滑り出しも素直だし、よく曲がる。パワーは・・・若干NBの方があるかな?

ただ、これには理由が・・・。NBは6速MT、このNAは5速MTなので、シフトポイントがまるで違うわけです。NAだとバックストレートでも4速でカバーできます。

シフトチェンジが少ないので余裕を持って運転できますし、チェンジの際のロスも少ないし、ストレートエンドではブレーキに集中できるメリットがあります。ただ、裏を返せば各ギアの間隔が広いので加速感が鈍ります。



一方NBはとてもクロスレシオなので、シフトチェンジが大変。ロスも大きいし、バックストレートエンドでは5速から2速まで落とす必要があるので、慌ただしくて大変。特に最終コーナー手前のマイクナイトでは3速だとリミッターに当たっちゃう。

もちろんメリットも大きいわけで、クロスレシオだけに1速毎のふけ上がりが早い分、加速は良くなります。

両車の違いを一番感じたのはアトウッドからバックストレートへの立ち上がり。どちらも3速で立ち上がりますが、NAはアクセル全開でも前に進まない。立ち上がりをアウトに振って大回りする必要があります。

NAがバックストレートを3~4速でカバーするのに対し、NBは3~5速なので、当然NBの方が加速も良くなるわけです。

とまぁ・・・細々と書きましたが・・・このNA・・・気に入っちゃいました(^_^)v。30分走行枠で、後半10分は雨が降ってきて、最後はスコール状態になったので、まともに走れたのは5~6周。これから!って時の雨は残念でした(T_T)。

タイムは2分1秒8くらい。うちのNBベストの約4秒落ちですが、ガソリン並々満タンなのでこんなもんでしょう。

予選並のガソリン量にして、タイヤを205(今は195)に替えたら余裕で2分は切るポテンシャルを持ってる車ですね。ノーマルエンジンにしては上出来ではないでしょうか?

というわけで・・・一応動画あります。良かったら見てやってください。



この後、実際のドライバー2人が運転して、納得の仕上がりに。

あらら?この車・・・よく考えたらうちのチームのライバルやんか!敵に塩を送りすぎたか(^_^;)。いやいや・・・どちらも楽しく走って完走できれば良しとしますか!(大人の対応(*^_^*))
Posted at 2017/05/02 09:11:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「エコカーカップ2017 サマーフェスティバル! http://cvw.jp/b/115122/40043086/
何シテル?   07/05 22:22
アクセラハイブリッドとNBロードスターの2台持ちです(^_^;)。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

タイヤの残り山の見分け方について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/06 14:59:05

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラハイブリッド マツダ アクセラハイブリッド
プリウスからのハイブリッド繋がりです(*^_^*)。 一度ハイブリッドの魅力(燃費・静け ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
『このクルマを手に入れるほんの少しの勇気を持てば、きっとだれもが、しあわせになる』 こ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2009年4月2日予約、6月27日納車でした。当時はとっても長く感じましたけど、今思えば ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.