• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おうぎ。のブログ一覧

2017年09月14日 イイね!

ないじぇる本庄サーキット走行会



快晴のサーキット日和です。
13日の水曜日にないじぇる本庄サーキット走行会に参加して来ました。最後に走ったのが、6月だった気がしますがその時は水温の上昇で対策を考えなきゃなって事でシーズンオフを迎えました。

そして9月の少し気温の高い日を狙って新しいラジエターの具合を見ようと今回の走行会に参加しました。天気、気温共に夏日で狙いどおりです。

更に今回は

破格で手に入れたSPOONのカーボンルーフスポイラー
こちらは話題のフリマアプリでとにかく置き場に困るって事で状態の良い中古品を破格にて購入しました。
クリアゲルコートの状態だったので知り合いの板金屋さんにてクリア塗装をしてもらってます。純正に比べて半分程の重量なので、少しでも軽くなってもらえれば満足です。


SPOONテールサイレンサーN1
マフラーも交換しました。
こちらもパワーとかよりも少しでも軽くなればって事で取り付けを行いました。実はDC2からずっと欲しかったものですが、EK9だとバンパーのクリアランスの問題で取り付けを渋ってましたがとりあえず装着してから考えようって事で買っちゃいました。

今回の走行会の目的はタイムよりもラジエター交換で前回の水温の上昇の対策は出来ているか?リヤ周りの新しいパーツで変化があるかってのを見られれば良かったのですが、タイム的には48.725とこの気温ではまずまずのタイムで、午後のレースではポールポジションでのスタートとなりました。

そしてレースでは



何とか逃げ切りで1位でゴールすることが出来ましたー!!
スタートでミスったのと、ダンロップコーナーでリヤが流れて後ろの車に迷惑が掛かってしまったのがすっきりしませんがこういう車のイベントで一位を取ることは初めてなのでとにかく嬉しかったです。


レース中水温の上昇を見つつ走ってましたが、上昇もなくやっぱり純正のラジエターが寿命だったようですね。
そして、特にガソリンが少なくなったレースではマフラー交換とリヤスポイラーが効いてるのか、フルブレーキング時にリヤが流れる事が顕著に出たので車高、乗り方を今後考え直す必要が出て来ました。

今回一緒に走ってくださった皆様ありがとうございました。
Posted at 2017/09/14 21:46:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | サードシーズン | 日記
2017年04月21日 イイね!

4月18日本庄サーキット特盛走行会



値段がとっても安くて、いっぱい走れてお昼まで出る本庄サーキット特盛走行会に参加して来ました。

前日まで天気がころころ変わって走り始めるまで天気がどうなるかわからない状態でしたが、何とか一発目からほぼドライでコースインできました…が…



今回台数がとーてっも少なく、自分と友人と積載で来てたガチ勢のS2000のみでしたw
1ヒート15分を6本と車とドライバーに厳しい走行会ですが、台数が少ないのでクリアラップが取りやすいので走りやすいです。
この日は早朝の天気とは打って変わって、お昼前には27℃くらいの気温になり、3ヒート目には自分がクラクラして来てしまい、一旦コースから撤退…

降りると頭はクラクラするし、何故か鼻血が(笑

とりあえず、お昼を食べて気を取り直して再び4ヒート目へ

何とか体調はお昼を食べたら元に戻った気がしましたが、午後は明らか車速が落ちてしまってベスト更新は到底無理と踏んだので色々試して見ましたが…

やっぱりタイムは変わらない。
5ヒート目ではずーっと、クリアラップだったのでつい熱くなってしまい、ふと純正の水温計を見るといつもより、上を向いている…

このままコースから出ても、水温が上がるのでクーリング走行に切り替え、1週も走ったら水温計はいつもの位置に戻ってくれました。

さすがに、6ヒート目は走っても車に負担が掛かるだけなので友人のスイスポに同乗させて頂きました。S2000も途中で帰ってしまい、スイスポ一台だけの走行だったのは言うまでもありませんw



水温ですが、そういえばシビックを買ってから冷却水の交換とか全くしてませんでした。なので、冷却水の量不足と暑さにより水温が上がってしまったのが原因です。
オーバーヒートをさせなかったので、セーフということにしましょう(笑

次回は、タイヤを新しくして、冷却水を交換してリベンジします
Posted at 2017/04/21 19:23:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | セカンドシーズン | 日記
2017年04月09日 イイね!

ミッションOH後、初走行

8日の土曜日に、新しいミッションでプロアイズ走行会に行ってまいりました。前日まで天気が曇りか雨かって感じでしたが、残念な事に雨。とりあえず、純正ヘリカルから機械式になって少しでも挙動の変化が掴めればオッケーてな感じで走らせて来ました。



こう写真を見ると、一台普通の遅そうなシビックが居ますが、一応この日では何故か最速枠での走行です(笑
3リッター超えの大排気量やらドイツの水平対向やらが居て、この枠では唯一のアンダー2リッターという完全なる場違いの中、自分が頭の方でスタートすると必ず迷惑が掛かるので、なるべく最後尾からのスタートです(笑



今回、ブレーキ周りもミッションも変わってるんで探り探りの走行しました。4ヒート走行枠がありましたが、そのうち3ヒートはウェットで、最終はほぼドライで走行出来ました。
ですが、最終ヒートでタイヤが良い感じになって来たところで走行終了…
天気はあいにくの雨でしたが、楽しく走ってこれたんで良いでしょう(笑




LSD導入により、コーナーでトラクション掛かるようになった気がしますが、雨だったのでアクセル開けられず、雨だと純正ヘリカルのがタイム的には速いんじゃないかな?
雨だとタイヤがグリップしないので、アクセル開けて車は曲がろうとはしますが、外に膨らむばかりで前に進まない感じでしたねー。
というより、タイヤの方もそろそろ終わりが近づいて来た感じで亀裂が入って来てます。

外に雨ざらしで置いといたのが良くなかったんでしょーかね?(え

これからメジャーになるであろう、最近気合が入りまくりのZⅢも良いですが圧倒的グリップ力のRE-71Rも気になります。AD08Rは出てから結構経つのとRE-71Rと金額が変わらないか、むしろ高いので選択肢には入りませんね。
一番気になるのは、去年ひっそりデビューしたR888Rですね。上記のタイヤに比べて、同メーカーのR1Rと同様、異端な雰囲気なタイヤですがポテンシャルは高そう。
なんといっても、回転方向がないらしいので右コーナーの多い本庄サーキットをバカみたいに走っても左右の入れ替えが可能…
TOYOも来月から値上げらしいので、うーん、悩ましい。まだ、ZⅡ☆溝あるしなー(笑

18日にも特盛走行会に参加するつもりなので、それがZⅡ☆最後の走行かもしれせんね。
決算賞与が、出る?らしいのでそれで新しいタイヤを買って5月にベスト更新を狙って行きたいですが、さてどーだろう(笑
Posted at 2017/04/12 18:40:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | サードシーズン | 日記
2017年02月23日 イイね!

ミッションオーバーホール完成!

ミッションオーバーホール完成!ミッションオーバーホールからシビックが帰って来ました。今回はミッションオーバーホールのついでにLSDも取り付けしてもらったのでフィーリングの変化が楽しみです。

せっかくのミッションオーバーホールなので、もちろん、ファイナル変更…はしませんでした。定番のDC2ファイナルを導入すれば、戦闘アップするのはわかりますが、メリットばかりでは無いんですよねー。ファイナル変更で、速くなるサーキットもあれば弊害が出るサーキットも確実に出てくるってアドバイスを受けて今回はあえて全て純正ギヤ比でオーバーホールをお願いしました。


作業の様子を写真にて残して頂きました。オーバーホールされたミッションが、搭載された図ですね。
ニューミッションはLSDが変わっただけなのに、明らかにアイドリングから変化を感じることが出来ました。先ずは、アイドリングでの振動が減り、アイドル中の歯打ち音のようなものが無くなってます。本当に凄いっ!


ミッション内部の図。
現在、自分のシビックは160000キロを走破してますが、開けてみるとミッションケース内部が焼き付いていて結構な状態だったようです。ミッションオイルはマメに交換していたのですが、これは前オーナーさんがズボラだったんでしょうかね?
サーキットでのギヤが抜けなくなるのもこういった内部のダメージと、純正のミッションオイルでは役不足だったようですね。


160000キロを走破したミッション内部にはこーんなに鉄粉が入っていました。各ギヤの磨耗に関しては、距離相応って感じで、特に入りの悪かったリバースなんかはギヤが欠けちゃってたりで。そりゃ入りも悪くなるわなって感じでした。

慣らしを500キロほどやってねって言われていますので、まだ慣らし中ですが、どのギヤを使っても安心感があり、とても良い感じ。慣らしを終えて、ミッションオイル交換後が完成という事なのでじっくり慣らしをやっていきたいと思います。
LSDの方もそこまでブリブリ効く感じではなく、街乗りでもそこまで乗りにくくはない感じなのでサーキットでの効きが楽しみですね。

その他にもブレーキのローターの交換とパッドの交換とオイルパンのパッキン交換もして頂き、サービスでオイルパンに遮熱シートを施工してもらったり


ホイールセンターハブも塗装してくれたのか、綺麗になってます。


今回の作業はなんと、TYPEONE ブログで紹介されてます!!
また、シビック引き渡しの際に市嶋相談役にも遭遇しました。
本当に生で見れて満足です!

今回色々TYPEONEにはアドバイス、サービスをして頂き本当にありがとうございました。今後も困ったら頼りたいそんなチューニングショップでした。
Posted at 2017/02/23 19:37:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | サードシーズン | 日記
2017年02月14日 イイね!

シビックをタイプワンに預けてきました。

色々なお店にミッションの件で相談させて頂き、一番納得のお店だったSPOONのアンテナショップの「TYPE ONE」にシビックを13日に預けてきました。

色々と相談して、今回は特にギヤ比の変更などは無しでシンプルにミッションOHと手持ちのLSDの取り付け+フロントローターとパッドの取り付けをお願いしました。

今日進捗の電話があり、とりあえずミッションが降りたとのこと。内部は距離の割には特に破損などもなく、ミッションが降りてから判断しようと思っていたクラッチも問題無いとの事。
ただ、B型である特有のエンジンオイルパンからの滲みがあり色々な部品が外れてるという事で、部品代のみでオッケーとの事なので追加で作業を依頼しました。

今週末には完成しそうとの事なので新しく組まれたLSD付きミッションが楽しみでなりません。


ZE1 初代インサイト、TYPE ONEの代車です。ちょうどB型からK型へシフトしていく中、アルミフレーム、ホイールスカート、2シーターなどホンダの当時の狂気を感じる車ですね。今のハイブリッドカーの前身。2代目インサイトは、大人の事情でインサイトっていう車名を付けざるを得なかったらしいですが、どちらかというとCR-Zの方がこの車の後継って感じもしますね。
Posted at 2017/02/14 23:14:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | サードシーズン | 日記

プロフィール

「[パーツ] #シビックタイプR トランスミッションオーバーホール NTS http://minkara.carview.co.jp/userid/1153779/car/1788101/8659439/parts.aspx
何シテル?   08/21 17:00
シビックでサーキット始めました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

YOKOHAMA ADVAN Neova AD07 205/50R16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/26 21:35:16
SPOON OFFICIAL WEB SITE 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/17 00:40:31
 
R-style 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/08 08:58:20
 

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
ランエボの事故後、再びDC2にて復活が濃厚でしたが縁があってEK9の後期型がやって来まし ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
まさか最初の車でタイプRに乗るとは思っていませんでした。ですが、乗りやすく燃費も良く維持 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
ランサーGSRエボリューションⅣ。   インテグラを潰してしまい、色々わがままを言って偶 ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
ランサーが追突され約三ヶ月の間、このレンタカーのアクアに乗っていました。 エアコン使って ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.