• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エッセ~!のブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

スクーターのプチ補修

スクーターのプチ補修








1998年の初期モデルなので19歳のリード100
物持ちが良いのにも程があるというか...捨てられない性格です

内側の無塗装樹脂部分は長い年月で本来の色を失い、ほぼ白濁ライトグレーの様相を呈していますが

以前「オートグリム・バンパーケア」を使ったら奇麗になったので、今回もチョロッと奇麗にしてやるべーとスポンジに含ませて塗布...しかし奇麗になりません

なんか樹脂が変性し過ぎて表面に膜を作りケミカルを吸い込まないで弾いている感じ

チョッと焦ってシリコンオフで表面を擦りまくり、その後硬めのスポンジにバンパーケアを付けてゴシゴシやったら少しずつ黒く復活し始めました

予定では5分位でチャチャッと終わらせるはずでしたが、全部やるのに2時間程度かかってしまった...

オートグリム・バンパーケアはドロッとした緑の液体で、白濁した無塗装樹脂に良く効くのですが
タイヤワックスやポリメイトよりチョッとだけ長持ちする程度で、樹脂そのものを再生復活させるものではありません
そういう点ではタイヤワックスと大差は無いです

しかし今回は白濁が凄く、シリコンオフ後に試しにタイヤワックスも塗布してみましたが、コチラは全く復活せず、やはりバンパーケアなりの高性能さは発揮してくれました


で、樹脂部分が奇麗になると黄色〇あたりの錆が気になり、鉄製の25mm高ナットをステンレス30mmに交換、スクリーンの取り付け金具とミラーのステーは錆を落として再塗装しました
因みにこのスクリーンはDioかなんかのを加工して無理やり付けています

変速ベルト、ウエイトローラー、遠心クラッチ、マフラー、リヤショック、フロントショック(サス毎)交換とそれなりの整備はしてきましたが、この手のスクーターってどれくらい維持できるんですかねぇ...

外装関係の補修パーツはまず出ないと思いますし、20年とか経てばホンダの事ですからエンジンその他の機能パーツも もう出ないでしょうね

コレがベスパなんかだとずっと直し直し乗れるそうですが...国産は高品質だけど長く乗るのは難しいですね

Posted at 2017/08/19 08:24:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | リード100 | クルマ
2017年08月18日 イイね!

シェンムー3キター

シェンムー3キター











キックスターターが成立してソニーも金出す事になったらしいです
リアルタイムでプレイしてた方ってみん友にも殆どいないかもしれませんが...

17年(らしい)待ちました...てかもう出ないと諦めていました

当時セガのドリキャスで出て「1」をクリア
「2」をやっている途中でドリキャス故障!

ドリキャス自体が売れずに製造中止が決定した後だったので
最後の新品探し回ってやっとこ入手

「2」の最後の方...唐突に終了 チャンとしたエンディングではなく あまりにも唐突に終了しました

「えっ?」 「ええっ~!!」みたいな ゲームの進行途中で隣の部屋に行ったら終わりました・爆

そして17年 2018年末リリース予定だそうですが、どうせ2~3年遅れるでしょうから
トータル20年待ちかぁ...



しかしネット見てると
「PS4ならいらん 旧セガ派としてはPS4買う訳にはいかんし」とか
「ドリキャスで出るのかと思ったらPS4かよ 任天堂派としてはスルーだな」などなど

アホですか ナントカ派とかなんですのん? 派閥決めてゲームやってるとかマジですか

ハード買えない小学生の負け惜しみじゃあるまいし
ゲーム好きの大人なら興味あるゲームが出たらハードも一緒に買うでしょ
ていうかハード出たらとりあえず買ってソフト何が出るか待つでしょ 

違うのかな...そういうのって異常?w

※ていうかPC版も出るようです 



まあいいや..出来がチョット...いやかなり心配ですが...でもとにかく出るんだから素直に喜んで待つ事にしよう



Posted at 2017/08/18 10:31:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | テレビゲーム | 日記
2017年08月17日 イイね!

アク〇シャイン・シルク その後のその後

アク〇シャイン・シルク その後のその後







少し前のブログで「雨中走行後汚れてもホース水圧程度で汚れが落ちる」と書きましたが

その後雨続きの中何度か走行していて、やはり汚れた後にホースで流すと汚れが落ちる...を繰り返しています

これは過去に固形ワックスや割とお手軽な液体ワックスでも体験できなかった不思議現象なんですが
なんて言うか...お手軽コート系の唯一にして最大の欠点である「ホースで流すとコートが落ちてしまう」ってのが関係しているようです

お手軽コート後に濡れないでいるとソコソコ効果は維持されていて、触るとツルツルがイイ感じ
で、ソコにホースで強水圧にして流すと一瞬凄い水玉になって水流がボディ上を踊りながら流れ落ちます
通常のワックスでは見られないような凄い水はじきなんですが...数秒流し続けるとあっという間に水玉の踊る感じが失われ...その程度でコートが剥がれてしまったらしく拭き上げた後は奇麗になってはいるものの、もうあのツルツル感はありません

どうもこの「潔いほどのコートの剥がれっぷり」が汚れを落とす効果として効いているようで
雨天走行程度ではなんとか剥がれない(表面に汚れが付着)、その後ホースで流すと汚れごとコートまる剥がれ...というある意味絶妙な剥がれっぷり...なのかw

コレがメーカーの意図したものなのかは不明ですが...説明書にこの件について触れられていないので多分偶然なのかもしれません...が、なんにしても素晴らしい絶妙設定です

弊害としては「汚れて水流で奇麗になった後、必ず次回雨天走行前に再コートしなくてはならない(かもしれない...多分)という点でしょうか

しかしそれを実践する限り、スポンジ+洗剤の本格洗車から解放されるような気がします
まあどちらがより大変か...というのは駐車状況などで個人差があるでしょうが

ぬかるみ走行で泥だらけになってそのまま乾いた...なんてのには対応しきれないと思いますが
私の使用状況ではそういうのは滅多にありませんので
このまま「汚れを落としたら即コート」を暫くは繰り返していきたいと思います
※そんなん毎回やってられるか...という意見もあるでしょうが、習慣になると案外ヘーキです
 作業がチョーお手軽なのと、あと軽セダン? なので車体が小さくて楽ってのはありますが

なによりいつもキレイでピカピカというのは気分が良いですしね
Posted at 2017/08/17 08:55:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイハツ エッセ | クルマ
2017年08月14日 イイね!

なんか落ち着かない

なんか落ち着かない








こういう躍動感のあるホイールっていつの時代も人気ですね
純正装着車も多くて、新型NSXなんかも一部グレードで採用されていますが

コレがなんか落ち着かない...というか納得できない

というのも視覚による回転方向ってのがあると思うんですが
画像だとコレは「左回り」 車体で言うと助手席側用  運転席側は逆回転になってしまいます

昔は純正ホイールでも(私の乗っていたBA-5プレリュードとか)左右が指定されていて
つまり左右逆回転の2種類のホイールが用意されていることが多く、デザイナーの拘り? が感じられました

しかし近年このタイプは純正・社外ともに左右別仕様って見た事ありません コスト削減でしょうか
安いクルマの安いホイールならまだしも、1500万のNSXでそれは無いだろうと

純正のカタログでも逆回転になる方は写さない事が多く、デザイナーも「意識」はしているんでしょうが

でも先日友人が新車買ってそういうホイールだったので
「イイクルマだけれどホイールのデザインが残念」とかツッコむと(大きなお世話なんですがw)

「何のこと? えっ? 回転方向が逆? あっ ホントだ! 全然気が付かなかった! 」なんて事がありました
大らかで細かい事にこだわらない好人物です 会社での地位も高かったですが


どうでもイイ事にこだわっているからいつまで経っても生活が楽にならないのではないか...と
今更手遅れですがそんな事を考えた今日この頃でした
Posted at 2017/08/14 13:26:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年08月12日 イイね!

ビードブースター

ビードブースター








「ビードブースター」です チーターなんて呼び名もあるようですが
引っ張りタイヤのビードを上げる工具

今履いているテッチン5.5Jに155/65を組んでビード上げるのに凄く苦労した経験がありまして

引っ張りタイヤといえば強燃性クリーナー缶等を使った「爆発式」が有名ですが
動画を見て真似をして4本中3本はスンナリ上がったものの
残り1本が中々上がらず 前3本とのやり方の違い(失敗の理由)も判らず 

そうこうしているうちに自家塗装したホイルの塗膜に引火して燃えたりして
まあなんとか上がりましたが
「コレは毎回使うテクとしてはヤバイ部類ですわ」と思ったわけです


ココはやはり他の動画で見た「ビードブースター」が安全確実ではないかと...
当時7~8000円でしたが

そのうちに買おうと思っていたら
送料込み4800円で出ていたので買ってしまいました


次に使う機会があるのか...いつ使うのか...「今じゃないでしょ」...みたいなところはありますが
まあ工具は持っていれば役に立つ事もありますので...


フェンダー爪折り機なんかも持っていて一度も使った事ありませんがww



さて...エッセはもうそろそろ引退かもしれないけれど...6Jに155入れてみたいなあ...爆

Posted at 2017/08/12 21:33:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 工具 | クルマ

プロフィール

「スクーターのプチ補修 http://cvw.jp/b/11613/40268475/
何シテル?   08/19 08:24
千葉市在住のクルマ好きオヤジです 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

補助灯プチマニア DIY系 ぬるい走り系
60 人のお友達がいます
紫エッセ紫エッセ * 喜喜喜喜 *
campagnolocampagnolo * miya39miya39 *
金田一耕助金田一耕助 * はっせはっせ *

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
安いエコを買ったはずなのに次々とやりたいことが出てきて...全然エコじゃないかも(^^;;
ホンダ その他 ホンダ その他
隣人より中古で購入 年式不明 多分初期型 殆ど乗らずに放置するも、屋内保管ゆえ程度は中々 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
維持するだけで大変ですが、二度と買えそうもないので必死で持ち続けています。
スバル フォレスター スバル フォレスター
かなり古くなりました いつまで維持できるか不安です 追記) 平成28年3月22日 上の ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.