• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エッセ~!のブログ一覧

2017年06月23日 イイね!

コンプレッサーを追加購入する

コンプレッサーを追加購入する








10年くらい前に買った19800円のコンプレッサーの安全弁の調子が悪くなり

汎用のパーツに交換しようかとホームセンターに行ってみたら

なんか妙に安い(13800円・税込み)コンプレッサー発見

カインズホームの「工具祭」というセールで、普段価格18800円の5000円引きです


コンプレッサーは稼働音がうるさく、住宅街だと近所の迷惑を考えると使用時間帯が限られるのが難点です

で、次に買う時は「静音タイプ」にしようと考えていたのですが、ネットで評判の静音タイプは35000円はしますので決断しきれないでいたのですが...

13800円 安さに負けて逝ってしまいましたw

吐出性能はなんかよくわからないものの、タンクの大きさが20L→30Lに増えているのでイイかもしれない...と、大して調べもせず、細かい事も気にせず、買ってしまいました

買った後でアマゾンで見ると、型式HX4004 アネスト岩田というメーカー 17800円で出ていました

まずは低評価を見る...「とにかくウルサイ」

その通りでした・爆


我が家の先代に較べてもかなりうるさい

しかし、早朝深夜で近隣で許される騒音域が仮に100までとすると

先代が200 今回のヤツが300くらいか 

どっちにしても許されないので昼間に使うしかないわけで、まあイイカ...とww


先代は圧力ゲージが1個しかなく、0.8kgで安全弁が働く仕組み

常に0.8で吐出されていたので用途によっては減圧調整弁を中間に入れて調整しなければならなかったのですが

コレは本体ゲージの他にゲージ付き圧力調整弁が付いていますのでそれなりにグレードアップしています

家庭用安物ですので多くを望んでも仕方ありませんが

それにしてもうるさいです

音の大きさの他に「音質」も重要で、コレはなんというか「威圧感」のあるとでもいうか...w


ズラリ並んで売られている電動工具類、買って初めてわかる事ってありますが

性能、使用感の中には騒音の度合いも入れないとイカンですね
Posted at 2017/06/23 10:21:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 工具 | クルマ
2017年06月17日 イイね!

かなり差を付けられたカモ

みん友の方のブログ見て愕然としました

ダイハツ・キャストvsスズキ・ハスラー 自動ブレーキ対決



ダイハツ車に乗っている自分としては認めたくないですが...ハッキリ言って勝負になりませんね

コレ見ただけで購入車種決める人も出てくるかもしれません

ダイハツの開発陣も当然承知しているはずなので、早急に性能向上させて欲しいですね




※自動ブレーキ選択しない人には関係ないハナシですけどね
Posted at 2017/06/17 23:30:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年06月10日 イイね!

ワイドビノ28 とかいうヤツらしい

ワイドビノ28 とかいうヤツらしい








探し物をしていたら偶然発見した双眼鏡みたいな...かなりチープな感じなんですが

でもズッシリと重い 

金属削り出しっぽいけど仕上げはチープ でも要所はキッチリ加工している

中国という感じではなく、むしろソビエトの香りか...


なんで持っているのか、いつ買ったのか、全然思い出せません


で、苦労して調べてみると、どうも「笠井トレーディング」というところで発売している「ワイドビノ28」というオペラグラス的な、2.3倍率、視野角「28度」の双眼鏡でした

星座観察やバードウォッチングに重宝という用途らしいですが


で、コレは予想どうりと言うか、旧タイプのソビエト製(当時モノ)

現在の復刻版は中国製造になっているそうで、ある意味貴重品か

そして驚きなのが価格、復刻版でなんと16200円(税込み)


ソビエト物は1994年発売でほどなく発売中止になったそうで、おそらくは20年モノの貴重品?ナリ

当時の価格は不明ですが、ネットで見ると復刻版より高値がついていたりします


しかしいつ、幾らで、何のために買ったのか...思い出せないww


折角出て来たので八ヶ岳あたりに行って星座でも見てみようかな...



Posted at 2017/06/10 21:24:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年05月30日 イイね!

ルームランプも高性能化する

ルームランプも高性能化する








またまた大陸製のLED室内灯を買いました...送料込み183円

例によって注文~到着に3週間掛かりました


以前ランプカバーをクリスタル化した時に買ったヤツが画像左のLED24発(送料込み180円)ですが

今回は右のLED48発です

LED自体の規格には疎いので詳細はよくわかりません

LEDの数が増えたらもっと明るくなるんじゃないの? 位の期待で買いましたが

1個の大きさが小さいのでどうなんだろう...と、点灯してみたら数は倍ですが明るさは1.5倍位でしょうか

数値化できないのであくまで「雰囲気」ですが...


カバーに入れて点灯


コレ1灯で文庫本が読めます

必要以上の明るさというか、夜間走行中に助手席のヤツにスイッチ入れられたら運転の邪魔になるレベル


しかし毎度同じセリフですが、チョイと前なら中々入手できなかったLEDチップを48発も基板に装着してチップ抵抗も入れて3種の接続ソケット付けて大陸からの送料+日本国内の送料込みで183円

コレで儲けがあるというのが信じられませんねしかし
※アマゾンは引き落とし手数料が0円なのもこういう格安品だと地味にメリットあります

発熱が少ないというLEDですが、このクラスの明るさになるとそれなりに無理しているのか、5分も点灯していると案外熱くなります(素手で触れないほどではない)

まあ電球だと5~7wでも火傷するほど熱くなりますので、このLEDの発熱で室内灯機器への悪影響は無いと思います...火を噴いたりしなければ


火を噴いたりするとかなり危険ですから導入する場合は自己責任でお願いします
※大陸製品はわりとマジで火を噴いたり爆発したりするようなのでw



Posted at 2017/05/30 20:07:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイハツ エッセ | クルマ
2017年05月28日 イイね!

ドア下フットライトを高性能化する

ドア下フットライトを高性能化する








ドアポケットの下面にφ5の穴を12個開けて5mm砲弾LEDを12発、カーテシ連動で夜間のフットライトとしていました



それなりに明るいし満足していたのですが、アマゾンで面白そうなものを発見


今現在286円送料込み(2個入り)ですが、私が買ったときは248円でした

最近アマゾンで買うのは専ら大陸製の格安部品です

過去ブログでは「届くのが遅い」「信頼性が無い(かも)」とか散々文句言ってますが

なにしろ安い 送料込みで数百円のパーツ類なので「ダメ元」で買うのが癖になってしまいました

で、結果としては確かに遅いですが届かない訳でもなく、気長に待つ事が出来るのであれば

中々イイんじゃないか...とか、都合の良い事を言っていますw


砲弾LEDは嵌め込んで固定しているだけなので押し出して取り外し

届いたパーツを両面テープ固定




明るさは3倍増しといったところでしょうか

耐久性は未知数ですが、予備にもう1セット買ってあります


しかし安い

こういったパーツを検索していると関連のジャンルで同じような格安物件がゴロゴロ出て来ます

高級車なら国産パーツ逝きますが、エッセあたりならこういう格安が良く似合うような気がします
Posted at 2017/05/28 20:46:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | ダイハツ エッセ | クルマ

プロフィール

「コンプレッサーを追加購入する http://cvw.jp/b/11613/39978962/
何シテル?   06/23 10:21
千葉市在住のクルマ好きオヤジです 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

補助灯プチマニア DIY系 ぬるい走り系
60 人のお友達がいます
おくぴょんおくぴょん * 金田一耕助金田一耕助 *
KAZIKAZI * campagnolocampagnolo *
しろ いろしろ いろ * はっせはっせ *

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
安いエコを買ったはずなのに次々とやりたいことが出てきて...全然エコじゃないかも(^^;;
ホンダ その他 ホンダ その他
隣人より中古で購入 年式不明 多分初期型 殆ど乗らずに放置するも、屋内保管ゆえ程度は中々 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
維持するだけで大変ですが、二度と買えそうもないので必死で持ち続けています。
スバル フォレスター スバル フォレスター
かなり古くなりました いつまで維持できるか不安です 追記) 平成28年3月22日 上の ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.