車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月23日 イイね!
多少距離があったものの、興味のある分野の写真展があったので富山県の富山市科学博物館に行ってきた。


一階の受付で入場料を支払い展示場へ。


入ってすぐ置いてあった持ち帰り可能なA4三枚の出展目録が一番の収穫だった。各作例の撮影時のパラメーターが書いてあった(^^)


商用利用はダメだがブログ程度の個人利用に限っては各作品の撮影が可能とのこと(°∀°)


会場の雰囲気はこんな感じでゆっくり各作品を鑑賞できた。平日万歳ヽ(´ー`)ノ


もちろんお触りはNG❤️


個人的にいいなと思った一枚。

定番のニコン14-24をアダプター経由で6Dに装着したもので撮影したものもあり、色々と参考になった。

個人的に星の流れやコマ収差はない方が良いのかなと思ったが、各作例をよく見ると、それらがあっても全体の仕上がりが良く大して気にならなかったのでこだわりすぎる必要はないのかなとも思うことができた(笑)

長距離運転で多少疲れたが得るものが多かったので良かった。大体自分が考えているのと同じ条件での撮影が多かったので、あとは道具と根性と運だなと感じた。

これから夏の天の川が撮影できるシーズンなので、今年は一枚くらい撮影したいと思ったり。

たまには遠出もいいもんだ(^^)
Posted at 2017/05/23 17:52:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 一眼レフ | 趣味
2017年05月19日 イイね!
時間があり、旬だと思ったので気分転換に撮影へ。


まさに菜の花は見ごろを迎えていた。


巡り合わせが悪かった。稜線が拝めただけ感謝か・・・(^^;)


逆側の空はほぼ快晴。嚙み合ってないね(笑)


絞りを変えて遊んでみた。


綺麗だったので思わず岩を撮影(ノ∀`)


たんぽぽヽ(´ー`)ノ

今週末は天候が期待できるので、明日以降撮影に行ける人は羨ましいですなァ。

妙高山は雲がかかり気味だったが、現場にいた多分セミプロの年配の方の、雲がある方が味があっていいという言葉に納得したため帰宅(笑)

夏の天の川の撮影を行いたいので、Sigmaから14㎜が出ない場合、別のS社に浮気してしまいそうでござる。なるべく国産レンズがいいので早く発売してほしい・・・ (´・ω・`)

まぁ200千円あたりだったら確実に海外S社の14単になるんだろうけどw

メインはビジターセンターで帰りにここというスタイルで今後は撮影するのが自分に合っていそう。次の妙高は恐らく夏ですな・・・。

それまでにDachi(目付役)とまた撮影旅行でも行こうかな・・・。
Posted at 2017/05/19 19:03:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2017年05月08日 イイね!
35㎜で星を撮影していていると、スローシャッターで13秒くらいが限界で、それ以上シャッターを開け続けると、星が流れてしまう。赤道儀を使用すると解決できるが手間がかかる。そのため、固定撮影で星が流れないように工夫してみた(といっても主にフリーソフトを使用しただけであるがww)

①Deep Sky Stacker(以下DSS)を使用して空を合成

DSSというフリーソフトがメジャーで、任意のRAWファイルを選択し、簡単に設定を行うだけで、星空の重複部分を合成してくれる。3枚で合計39秒だが、13秒単発撮影よりも星がくっきりと見える(°∀°)

②DSSでTIF形式で出力したファイルをLightroomで切り取り&調整

主に重複していない部分を切り取ることと、星空の色を調整することが目的。Lightroomは有料ソフト。


この段階で地上部分も調整するテクがあればいいが、ないので別写真から合成するため以下の手順へw

③DSS合成で使用した地上部分を含む写真を用意

前述の星空にこの写真の地上部分を合成する。

④GIMP(フリーソフト)で地上部分を切り取り

ここでもフリーソフトが大活躍(´ー`)

⑤星空部分と地上部分を合成

ぶっちゃけブログくらいならペイントで編集してもダイジョウブ。 ぁ

と、こういう流れで編集すると星空も地上も割とくっきりとした写真になる。
実際にこうは見えないものの、写真としてはアリかもしれない。

新しいことを始めるにあたり、ダークフレームやら減算処理やら知らない単語が山ほどでてきたので、そういった意味ではいい収穫になった。地上部分を撮影し、あとは14~16㎜の画角で500(25×20)秒ほど撮影すれば、そこそこ天体も写すことができそうな気がする。

車検費用が安上がりだったら星景用レンズを考えよう(^^;)
Posted at 2017/05/08 19:40:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 一眼レフ | 日記
2017年05月03日 イイね!
忙しいシーズンが終了したのでプチGWで妙高へ。


春色妙高山。今日は23㎜がしっくりきた。


水芭蕉と妙高山。


黒姫山も。


遊歩道ではまだ桜も楽しめた。


水芭蕉に囲まれた遊歩道。


車検近し。タイヤの残溝がヤバイね!!車検はいくらかかるのかww


妙なコラボ。


麓は間違いなく春。


キタコブシ。


望遠は便利だ。


最短撮影距離の壁があるので、次はマクロもいいかも。


◇時間もあったので、ほかの有名な撮影スポットの大洞原に向かった◇


が、まだ季節外れでしたw角度的にビジターセンターからのほうが好み(´ー`)


菜の花やひまわりと妙高山のコラボが楽しめるようである。

ビジターセンター周辺はGWということもあって、午前7時過ぎから観光客の数が多くなってきたので、風景のみの撮影を楽しみたい場合、午前5時~6時あたりがおすすめ。

今年も色々な妙高山が撮影できそうなので今後が楽しみである。
Posted at 2017/05/03 10:53:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2017年04月16日 イイね!
風が強く現場でレンズ交換するとチリが怖いので日を分けて今日は望遠撮影w

35㎜単よりも印象的な写真が撮影できたのが意外だった。


やはり夜明けの桜は良い。


並木ver.


醒めちまったこの街に・・・熱いのは・・・俺たちのShooting・・・ なんちゃってw


300㎜で月を撮影してみた。ここまで寄れるならベランダからも撮れそう。


サギ系の鳥かと思われる。スピードが速くてもAFで対応できた。


桜と月を合わせてみたが、センスが無ぇwwこういう組み合わせでうまく撮影できる人は尊敬。

とりあえず望遠系も感覚が戻ってきたのでよかった。

もう近所の桜は葉桜が目立つようになってきたので、ここから桜を撮影したい場合は長野などに行かないとだめかもしれない(^^;)

まぁ、小一時間ほどいい散歩になったので、近所の早朝撮り歩きは結構よかった。
Posted at 2017/04/16 06:26:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 | 日記

プロフィール

「◎」
何シテル?   05/30 16:45
タイヤやバッテリーの交換など、難易度の低い作業しか 自分でできませんが、それなりにカーライフを楽しんでいます(^^)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
前車はいい車でしたが、思うところがあり、この車を購入。お金がないので中古ですが(笑)
スズキ スイフト スズキ スイフト
知人の元へ旅立ちました。 今後の活躍に期待(^^)
トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
恐山遠征など、いろいろ活躍してくれました。 お疲れ様でした。
トヨタ デュエット トヨタ デュエット
写真が残っていたのでアップ(笑) この車のおかげでMTに慣れました。 燃費は平均20km ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.