• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2007年12月20日 イイね!

『ルディープロジェクト 2008モデル』

『ルディープロジェクト 2008モデル』イタリアのスポーツグラスブランド、「ルディープロジェクト」の2008モデルが出揃いました。

←私が自転車、スキーの際に使用している’05モデル「カリオス」です。
軽量でノーズパッドが可動式。レンズはもちろんUVカットレンズを使用していて、とても快適です。(^.^)

ルディープロジェクトのHPは★こちら★からどうぞ。

’08モデルの筆頭は「ZYON(ジオン)」です。
う~ん、ガンダムっぽい名前ですね~。(^.^)

ジオンの面白いところは、レンズ後方、テンプルのところに風の巻き込み防止フィン(サイドシールド)が装着できるところです。

面白い装備ですが、私的には風の巻き込み防止を考えるなら「フリーオン」などのレンズが顔面サイドまで回りこんだ一眼レンズ(レンズが1枚モノ)か、目の周辺をフレームで被うようなデザインの「エキノクスSX」のようなモデルの方が適していると思いますね。

私がカッコエエと感じるのは、「ルディープロジェクト レーシング」ですね~。

レーシングホワイトのフレームにRUDY PROJECTのブランドロゴが入っています。
プロアスリートへ供給されているモデルですので、結構、人気が出るような気がしますね。(^.^)

ルディープロジェクトと言えば、今を去ること21年前の1986年・・・。
自転車ロードレース界の皇帝と呼ばれたベルナール・イノーが、ルディープロジェクト・パフォーマンスをかけてツール・ド・フランスを走っていました。
滅茶苦茶、カッコ良かったです。

その後、自転車をメインに徐々に他のスポーツ選手も使用するようになってきまして、今では、阪神タイガースの選手もルディーのスポーツグラスを使っています。

軽量でテンプル、ノーズパッドが自由に調整できますので、自分なりのフィット感を得ることができます。
スポーツシーンでは重要な部分ですね。
運動中にスポーツグラスが鼻や耳からズリ落ちてはダメですから。

また、ルディーのレンズの中には、「インパクトX・調光レンズ」という紫外線量に応じてレンズの濃さが変化するレンズがあります。
天気が曇りや朝・夕はレンズが薄くなり、日中の日が照っているときはレンズが濃くなります。
また、夜間はレンズが透明(調光クリアレンズの場合)になるというスグレモノです。

インパクトX・調光レンズの詳細は★こちら★から。

様々なシーンで快適な視界を提供してくれるルディープロジェクトのスポーツグラス。
デザインも良いですし、私は好きです。(^.^)
Posted at 2007/12/20 19:36:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車用品 | スポーツ
2007年01月30日 イイね!

『モンベル キャメルバック.ハイドロバック』

『モンベル キャメルバック.ハイドロバック』カミさんが私の少し早いバレンタインにこのバッグをプレゼントしてくれました。

←モンベルの「キャメルバック.ハイドロバック」という商品です。
バックパックのような外観ですが、荷物を入れることはできません。
(ちょっとした貴重品を入れる程度のポケットはあります。)

この中にリザーバーが入っていまして、その中に水やスポーツドリンクなどの飲み物を入れて、そこから延びるチューブでもって飲み物を口にするというモノです。

自転車に乗っていると、通常はフレームのボトルゲージに入れてあるボトルを手で取って口に運ぶという動作をしなければなりませんが、キャメルバッグの場合、肩口から出ているチューブに口を持って行くだけ・・・という動作の少なさが特徴です。

運動中は水分を少量ずつ、チビチビと飲む必要があります。
喉の渇きを感じる前に、あらかじめ少しずつ飲んでいくという感じです。

ボトルですと、どうしても飲む回数が少なくなり、一度に多くの飲み物を飲んでしまいがちです。
一度にたくさん飲むと、体内組織に浸透しない水は余分な水分として尿となり、体外に排泄されてしまいます。
常に少量ずつ飲むということは、消化器官から少しづつ体内に吸収され、体の隅々に水分が安定して回ってくれるので脱水症状を防いでくれるということです。

私も昨年の夏に「グランフォンド 洞川温泉・吉野」へ行ったとき、終盤、脱水症状になってしまいました。
喉はカラカラ、汗もかかなくなり、脚に力が入らないという異変に襲われました。
それを防止するためにも有効なバッグだと思います。

飲み物を背中に背負うので、フレームのボトルゲージにはチューブやパンク修理用品、ウィンドブレーカーなどが収容できそうですし、その分スペースが空くサドルバッグには他のモノが入れられそうです。

まだ使用感は分かりませんのでの、一度試してみることにします。



↑リザーバーの丸いフタを開けて飲み物を入れます。
容量は1.5Lですので、背中に背負うには良い重さではないでしょうか?
(あまり大容量になっても重くなって体にはキツくなりますし・・・。)
Posted at 2007/01/30 19:13:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車用品 | スポーツ
2007年01月16日 イイね!

『自転車用ウィンターシューズ』

『自転車用ウィンターシューズ』昨年秋に発注していた自転車用ウィンターシューズがようやく到着しました。
(前回のブログはこちら

←ガエルネ社製「エスキモー・ロードシューズ」です。
通気性をなくした、あたかもシューズカバーを被せたような外観です。
このシューズを販売しているショップを探すのが一苦労でした。(^.^)

昨年の10月末に発注して2ヶ月半・・・長かった・・・。

私が発注したサイズ27.5cmが入荷待ちの状態だったのです。
(27cmか28cmですと入荷待ちはなく即納だったのですが、私は27.5cmで待ち続けました。)
ようやくの現品到着です。
厳寒期の足元の冷えから解放されるかと思うと、とてもうれしいです。(^.^)



↑ベルクロではなく、ヒモを締めて足にフィットさせます。



↑中は厚い生地(内側は起毛処理がされていません。)に足が包まれるので暖かそうです。



↑私が使用しているペダル、TIME・エキップ(旧タイプ)には「タイムペダル用アダプター タイムテーブル」がないとクリートをシューズ裏に固定できません。(シューズ裏はLOOK対応。TIME現行タイプは直接装着可能。)
シューズと同時発注しました。



↑注文していないTIMEクリートまで送っていただきました。
有難うございます。m(_ _)m

シューズ裏へのクリート装着には簡単な工作が必要でした。
工作の模様は整備手帳からどうぞ。


実はこのシューズを発注しましたのは、東北地方のサイクルショップ「サイクルミノルさん」でした。
関西のスポーツサイクルショップを何軒か当たりましたが、取扱いしていないところばかり・・・。
ネットにてウィンターシューズを探していたところ「サイクルミノルさん」にたどり着きました。

その「サイクルミノルさん」のオーナーさんが、「みんカラ」でお友達になりました「オヤジ監督さん」でした。
しかし「オヤジ監督さん」は、ある理由から「みんカラ」を退会されてしまいました。
(事の一部始終はROMさせていただいておりましたが・・・。)
一度しかブログにコメントを入れさせていただかなかったので非常に心残りでなりません。

短い期間でしたが、ウィンターシューズの発注・発送、及び「みんカラ」でお世話になりました。
この場をお借りしまして、お礼を申し上げます。
有難うございました。m(_ _)m

「サイクルミノルさん」のHPはこちら

「サイクルミノルさん」のブログはこちら

Posted at 2007/01/16 18:44:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車用品 | 趣味
2006年11月08日 イイね!

『スポーツグラス』

『スポーツグラス』最近、スポーツの分野を問わず、スポーツグラス(サングラス)をかけているアスリートは多いですね。

←イタリアのルディープロジェクト、’05モデル・カリオスです。
重量21gと軽量なところが良いですね。
ノーズパッドがエルゴノーズ2で自分好みの位置に(自分の鼻のカタチに合わせて)可動させることができます。

私もスポーツグラスは使用しています。
自転車に乗っていると、目には絶えず風が当たりますし、ゴミや虫が目に飛び込んで来る可能性も高いので目の保護ということからもスポーツグラスは必須アイテムとなっています。

私は自転車・ロードでは定番のブランド、ルディープロジェクトのサングラスを長年愛用しています。
ルディープロジェクトは1985年にイタリアで生まれ、自転車ロードレースと共に歩んできたブランドです。
今では自転車以外にも、ウィンタースポーツや陸上競技など幅広いスポーツシーンで見ることができます。
(阪神タイガースの選手や監督もルディープロジェクトのスポーツグラスをかけています。)

1986年、ロードレース界の帝王&フランスの国民的英雄「ベルナール・イノー」がルディープロジェクト・パフォーマンスをかけてレースを走る姿がカッコ良かったです~。
当時、アメリカの新興ブランド、オークリー・アイシェードと共に勢力を二分していた記憶があります。



↑’06モデル、アパッチです。
ノーズパッドをエルゴノーズ2(エルゴノーズ3でも可)に換装しました。
色合いの渋さがお気に入りです。


’07モデルはSYLURO(シルロ)がラインナップされるようです。

カリオスを精悍にしたスタイルですね。
(私はカリオスがあるので必要ないかなぁ~と思います。)

最近はスポーツグラスも各社から出されているので、選択に迷うことも多いですね。
デザインと共に、レンズの性能も進化しています。
ゴミや紫外線から目を守るスポーツグラスは、スポーツの中で重要な位置を占めると思います。

どうも最近の冷え込みで風邪をひいてしまいました。
微熱があるようなので養生します・・・(-_-)



↑ルディープロジェクト・オキシゲンです。
かなりレアな一品かと思います。(たぶん・・・。)
ミゲール・インドゥラインが’94(?・・・記憶があやふやです・・・(^^;;))ツールで使用しているのを見ていたので、東京のショップで偶然見つけて即購入しました。
なかなか面白いデザインです。
Posted at 2006/11/08 20:06:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車用品 | スポーツ
2006年10月25日 イイね!

『自転車用ウィンターシューズ』

『自転車用ウィンターシューズ』
だんだん朝晩が冷え込むようになってきました。

←インターマックスのX-ライトです。
カッコエエです。(^.^)
(今年のMt.富士ヒルクライムの出店ブースにて。)



「自転車・朝練」と称し、早朝、自転車に乗るようになって1年が過ぎました。
昨年の今頃は、まだ冬用品を買い揃えていなかったために、真冬は相当寒い思いをしてしまいました。
商品によって11月末には、もう欠品や生産終了というモノをありまして、今年は早目に準備をしないと!・・・と考えています。(^.^)

さて、先の冬、早朝に走ってみて最も悩ませられたのが“足先のシビレ&痛み”です。
厳冬期(1~2月)の大阪の最も低い最低気温(AM5:00~6:00)は氷点下2℃(ポラール実測)。
まあ、大阪ではこれ以上気温が下がることはなかったのですが、奈良方面へ走りに行けばもう少し気温は下がります。

冬用のシューズカバーも市販されていますが、厳しい寒さには防寒効果も期待できません。
気温が2℃以下になると、シューズカバーでも足先が痛みを伴なうシビレを誘発し非常に厳しいです・・・(T_T)
走り出して2~30分は問題ないのですが、あの布地の薄さですから、いくらウインドストップ素材の生地を使っていたとしても冷たい北風がビュービュー吹く中を走れば、足先はどんどん冷やされ、1時間も走ればやがて・・・(>_<)

パールイズミのシューズカバーを利用していましたが、このような状態ですと、どうしても使う気になれません。
ウェアー類、特に冬用ウェアーに定評があると言われる、スイスの「アソス社」の製品を使おうかとも思いますが、シューズカバーで¥9,000-・・・シューズカバーの割に価格が高いのがネックですね~。

そうは言っても、この辛さから抜け出すためには、それなりの投資が必要ということで・・・。
ここは思い切って最終兵器、ウィンターシューズ(冬専用シューズ)の購入を検討しています。
「Gaerne(ガエルネ)」から「エスキモー」と「ポラールロード 3ストラップ」という2種類のシューズが出ているようで、どちらかをGETしたいと考えています。

詳しくはこちらのサイトをどうぞ→ダイナソアのHPより

おそらく、防寒という意味では最強でしょう。
評判はなかなか良いようで、シューズの脱ぎ・履きもしやすいようです。
“起毛内張(=シューズ内部が起毛処理されている)”なんて聞きますと、冷たさから解放されるのではないか!?・・・と期待してしまいます。(^.^)

これを買っても足先がシビレるようなら、諦めもつきます。
金額もそれなりにしますが、ここはひとつ“清水の舞台から飛び降りる”つもりで購入したいと思います。(^_^;)
Posted at 2006/10/25 18:59:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車用品 | スポーツ

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
POTATOPOTATO でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ
くまのり@京都くまのり@京都 セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.