• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2010年02月04日 イイね!

『Newセルテート』

ダイワのHPで、新型セルテートの詳細がアップされています。

Newセルテートは、★こちら★からどうぞ。


マシンカットデジギアⅡ、サイレントオシレーションⅢ、エアローター、ABS(アンチバックラッシュシステム)Ⅱ、ネオクロスラップ、ツイストバスターⅡ、アルティメットトーナメントドラグ、リアルストッパー、マグシールド、新CRBBと、ダイワの技術が惜しげもなく投入されてますね~。

特に注目なのが、マグシールド。

ボディーとローターの隙間を磁性を持つ液体で満たして、外部からの海水やゴミの進入を防ぐというスグレモノです。
ただ、この特殊な液体をシールドにするということは、ユーザーが勝手に分解&メンテを行うというのは、難しくなりそうですね~。(^^;)

アルティメットトーナメントドラグも気になりますね~。
私の場合、なかなかドラグがジージーと出るような大物を釣ることはありませんが・・・(爆)

2506で、定価¥38,000-というのは、無理をすれば、何とか手に届きそうですね~。
シマノの新型ステラ(定価7万円)よりも、現実味がありますし・・・f(^^;)

ただ、今後、カスタムバージョンが続々と登場するでしょうから、要注目ですよ。(^-^)


さて、フィッシングショーOSAKAが2日後に迫りました。

仕事の都合で行けるのかどうか微妙なところです。(^^;;)
できれば、行きたいところですね~。
ダイワブースで、Newセルテのハンドルを回しまくりたいで~す!(*^_^*)
Posted at 2010/02/04 20:43:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2010年01月23日 イイね!

『Newステラ&Newセルテート』

フィッシングショーも近付き、’10新製品の情報がチラホラと出てきていますね。(^-^)

釣具では大手の2社から、注目の新製品がアナウンスされています。


まず、シマノから・・・。

いよいよ’10ステラが出ますね!

詳細は、シマノHPへ★こちら★からどうぞ。


リールでは最高峰のフルモデルチェンジですから、注目度は大でしょう。(^-^)

ボディは、シマノ得意のカーボン素材のCI4ではなく、マグネシウムボディを採用していますね~。
ローターも同じくマグネシウムを採用です。

金属のマグネシウムを使うあたり、他のモデルとの差別化を図ってます。
やはり、釣りの世界では、「金属ボディ=高級&頑丈&高剛性」というイメージが強いのかと・・・。
(同じカーボン素材を使用する自転車の世界では、カーボンの強度トン数が大きい方が、高級&高強度というイメージですが・・・(^.^))

X-SHIP、大径ドライブギア、ピニオンギア2点サポート搭載など、駆動系に関しては、かなり力を入れているようで、かなり期待できると思いますよ。d(^^*)

ただ、個人的な好みで言えば、スプール側面の丸穴ボコボコは、少々「???」ですが・・・(^^;)
’07ステラのスプールの方が、カッコエエと思いますね。(^-^)


さて、一方のダイワですが・・・。

いよいよ、セルテートがフルモデルチェンジですね!(^_^)
満を持しての新型セルテート登場は、かなり期待していますよ。

ダイワのHPでは、新型セルテートの概観の一部のみ公開されてますが、詳細は未公開です。

新型セルテートについては ★こちら★からどうぞ。


スプールのデザインは、なかなかエエのではないでしょうか?
“回転革命”のコピーが気になりますね。
駆動系に新しい技術が投入されるのではないかと・・・(?_?)

ダイワ党の私には、新型セルテートの方が、実は気になってます。
セルテートの頑丈さは、定評があるところ。
その頑丈さに、どのような機能が加わるのか、大注目ですよ。(^_^)

どちらも、あと2週間に迫った、フィッシングショーOSAKAで発表されますので、実物を目にするのが楽しみで~す♪d(^^*)
Posted at 2010/01/23 15:19:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2010年01月07日 イイね!

『アジングロッド(クロステージ CRS-S732AJI)』

『アジングロッド(クロステージ CRS-S732AJI)』ルアーでアジを釣るアジング用に仕入れたアジングロッドです。

軽量ジグヘッドをキャストするアジングには、やはり専用ロッドが必要ということで・・・(^.^)

ただ、あまりお金をかけることができませんので、リーズナブルなモデルのみを探してみました。(^^;)


候補に挙げたのは、次の2つです。


●「クロステージ CRS-S732AJI」

●「ゴールデンミーン JJ-MACK JMS-73」


いろいろと思案しまして、結局、CRS-S732AJIにしました。


CRS-S732AJI


決め手は、使用できるルアーウェイトでした。
CRS-S732AJIは0.5~5gに対して、JMS-73は0.5~3.5g。
4~5gのキャロシンカーを使いたいと考えていましたので、ウェイトの問題からCRS-S732AJIにしました。
CRS-S732AJIはソリッドティップモデルで、アクションはファーストです。


リールシート




ついでに、ジグヘッドやワームなどのアジング用品も買ってみました。d(^^*)


ワーム&ジグヘッド&シンカー

↑ワームはOSAMU’S FACTORY 「ボコボコヘッド」と「ただ引きプルプル」。
キャロシンカー2.5g、シンカーキャップ、がまかつ「キャロヘッド 0.4g ♯6」です。


アジングキャロセット

↑手っ取り早く、お手軽にアジングが始められる、C.C.Bait’s 「アジングキャロセット」も購入。


ワニグリップ

↑アジングには魚つかみが重要・・・ということで、伊丹さんが使用してお馴染みの第一精工「WANI GRIP mini」も逝っときました。(^_^)


予算が限られていますので、とりあえずこれだけで・・・(^^;)

さて、この寒い冬、どれだけ釣行できるのか分かりませんが、メバルやガシラもOKなので、今後、機会を見て・・・というところで・・・(^-^)


 

↑アジングではありませんが、関根健太プロの解説で、これから本格シーズンインのメバリングの実釣映像をどうぞ。
Posted at 2010/01/07 01:18:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2010年01月05日 イイね!

『アジング&ガシリング in 神戸空港&神戸港』

『アジング&ガシリング in 神戸空港&神戸港』年末のお話しですが・・・。

年末の釣具セールで手に入れたアジングタックルを手に、神戸方面へアジングへ行きました。

場所は、ポートアイランド沖、神戸空港近くにあるベランダへ行ってみました。


駐車場に到着すると、釣り人がチラホラといます。
気温も下がっていますので、顔に当たる風が冷たいです~。(T_T)

 
ツカツカとポイントに入り、常夜灯近くで第1投。
スプリットショットでアジ狙いです。


キャスト後、ジグを底まで沈めて、リフト&フォールでスローリトリーブ。


しかし、ここで根掛かりが頻発・・・(‐”‐;)


このベランダ、下を覗いてみると、常夜灯の光に照らされて、底が丸見えです。
足元付近から5~6mほど先までが極端に浅くなっていまして、回収間際のカケアガリあたりで、根掛かりしているようです。(^^;)


その後、1時間ほど粘ってみましたが、反応がありません・・・。

このポイントに見切りをつけて、移動です。



お次は、神戸港某ポイントで、小移動をしながらランガンです。


・・・が、全くダメですね~。(;^_^A
魚の反応がありません。


ここは、目先を変えて、底モノのガシラ(カサゴ)を狙ってみることに・・・(^.^;


タックルボックスにあった「まうすりん」に手持ちの月下美人ビームスティック・グローピンク2インチを装着してキャストです。

まうすりんが14gあるので、シンカーMAXが5gのアジングロッドのティップが、おじぎしっ放し・・・
(;´Д`A ```
垂らしを長くとり、フライ気味にボワ~ンと投げて、ロッドを折らないようにキャストしました。


まうすりんを着底させ、底をスローにズル引きしていきます。


ん!? ロッドティップにプルプルと反応が!(;゜ロ゜)


すかさずアワセて、リールを巻きます。


ライトタックルなので、小さい魚でもロッドが曲がって、楽しいですね。(^_^)


ガシラ

↑ガシラが釣れました。(^_^)v


ガシラ

↑マミー・ガッシーらしく、お腹が抱卵して膨れています。

16~7cmほどのマミーなので、リリースです。


ガシラ

↑続けて、同じサイズのマミー・ガッシーをGet。(^-^)


まうすりんを根掛かりでロストさせてしまったところで、タイムリミット。
ストップ・フィッシングとしました。

やはり、この時期は、ガッシーの活性が高いですね。
結構、イージーに釣れてくれます。d(^^*)

ただ、ガシラは食べる身が少ないので、小さい固体は、リリースしてあげる方が良いと思います。
特に、抱卵しているママさんガッシーは、リリースしてあげましょう!(^_^)

アジ(メバル)がダメなら、ガシリングというパターンは、釣果が思わしくないときに良いかもしれませんね。f(^^;)


↓今回使用したタックル

●アジング
ロッド;クロステージ CRS-S732AJI
リール;ルビアス 2506
PEライン;0.4号
リーダー;フロロカーボン1.25号を1ヒロ。
キャロシンカー;DECOY 飛びキャロ 2.5g 
ジグヘッド:がまかつ キャロヘッド 0.4g ♯6
ワーム;OSAMU’S FACTORY ボコボコヘッド 2.2インチ グローホワイト&クリアーピンクラメ&グローチャート

●ガシリング
ロッド;クロステージ CRS-S732AJI
リール;ルビアス 2506
PEライン;0.4号
リーダー;フロロカーボン1.25号を1ヒロ。
ジグ;まうすりん 14g ♯16 グロー
ワーム;月下美人 ビームスティック 2.2インチ グローピンク
Posted at 2010/01/05 20:53:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2009年11月25日 イイね!

『ワインド実釣映像』

『ワインド実釣映像』私がワインドをする上でバイブルとして参考にしている映像がYouTubeにありましたので、ご紹介します。
昨年の当方ブログでも紹介させていただいてますが・・・(^^;;))


解説、実釣は、「健ちゃんプロ」こと、関根健太氏です。
タックルから、シャクリ方まで、ワインドの基本から解説されているので、参考になると思いますね。





↑前編





↑後編


ワインドの肝は・・・。

①ZZヘッドとマナティーのセッティング
②シャクリ方

この2点だと思います。
シャクったときに、きっちりとマナティーがダートしてくれないことには、タチウオは釣れませんから。(^.^)

ロッドはシーバスロッドやエギングロッドの柔らかめのモノがシャクリやすくて良いと思います。
ガチガチの硬いロッドだと、すぐに疲れてしまいますよ。
柔らかいロッドだと、ロッド自体の反発力を生かして、楽にシャクれます。
(映像中の関根さんは、がまかつ・ラグゼ・ソルテージチータR86Mという柔らかめのロッドを使用しています。)

ワインド専用ロッド、「ショアワインダー」もありますが、基本的にシーバスロッドやエギングロッドで十分、代用は可能だと考えてます。


釣り上げられたタチウオは、銀ピカでめちゃくちゃキレイです。
背びれが、ウ~ネウネしているところが面白いですね。

身は淡白な白身で、とても上品な味です。
特に釣りたてのタチウオは、生臭さが全くありません。
魚嫌いな方でも、食べやすいと思いますよ。(^.^)
Posted at 2009/11/25 20:24:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘 POTATOPOTATO
sonchsonch セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる