• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2009年05月15日 イイね!

『自家製お茶作り、その後・・・』

『自家製お茶作り、その後・・・』茶摘みからお茶の話題が続きますが、これにて最終回です。f(^^;)
どうぞ。お付き合いのほどを・・・m(_ _)m


宇治で茶摘みをしてきた茶葉を我が家に持ち帰り、自家製のお茶を作ろうと悪戦苦闘・・・(^^;;)

ショッパナに茶揉みに失敗し、味のうっすーいお茶になってしまいました。(^.^;

そこで、残りの茶葉を使って、再度、茶揉みにチャレンジです。

今回は、できるだけ茶葉を揉みまくって、茶葉の中の旨味成分を葉の外に出すように頑張りました。

お盆で揉み→ホットプレートで乾燥→お盆で揉み→ホットプレートで乾燥・・・をひたすら繰り返します。

茶葉を揉むと葉から水分が出てきます。
感触としては、葉っぱにしては意外と“モチモチ”としていますね。
茶葉の水分が抜けるには、かなりの時間がかかりまして、約2時間ほど格闘・・・(^^;;)

ほぼ、水分が飛んだ状態から、ホットプレートの上で完全乾燥させました。

そして・・・。


茶葉

↑ようやく、完成(?)しました。(^.^)


さて、お茶を入れてみます。

今回は、何となく上手くいくような気が・・・(?_?)

急須から湯呑みにお茶を注ぐと・・・。


お茶

↑お~!! 色がしっかりと出てますがな~っ!!o(^∇^)o


恐る恐る飲んでみると・・・。


ウマいっ!!(^_^)v


渋みが無く、お茶の深い旨味が凝縮されているような感じですね。
味の濃さがハンパではありません。
お茶が持っている甘味を感じられるのは驚きです。

煎茶の渋みを取って、5倍ぐらい味を濃縮したような(?)イメージですよ。
まさしく、玉露を飲んでいるのと同じですわ~。

揉み方がド素人なので、味に関しては、これで良いのか分かりません。
しかし、この味が出せたということに満足しちゃってます。(^.^)

自分でお茶を摘み、作る・・・貴重な体験ができた今回のイベントでした。(^∇^)
Posted at 2009/05/15 20:02:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 和食 | グルメ/料理
2009年05月12日 イイね!

『伊藤久右衛門』

『伊藤久右衛門』茶摘みをした後、久しぶりに宇治茶の老舗、「伊藤久右衛門」へ行ってみました。

伊藤久右衛門のHPは★こちら★からどうぞ。

店内へ入ると・・・。

お~、スゴイ人ですね~。


店内の一角に喫茶コーナーがあるのですが、着席待ちのお客さんが溢れています。(^.^;

店内は、お茶のみならず、様々な洋・和菓子がたくさんあります。


キットカット

↑キットカットの限定版があったりします・・・(^.^)


私が宇治と聞いて、すぐに思いつくモノは・・・。


茶だんご

↑『茶だんご』です。
抹茶の風味が美味しい私が大好きな団子です。
コレに宇治茶がメチャクチャ合いますっ!!(^^*)


銘柄はお店の指定になりますが、お店オススメのお茶が試飲できたりしますので良いですよ。(^.^)

ウチが購入したのは、↓「かぶせ茶」。

かぶせ茶

手頃なお値段で、玉露に近い味が楽しめます。
茶葉は、茶畑の上に黒い布をかぶせた「覆下園(おおいしたえん)」で作られたものを使用しています。
基本的に玉露と同じ栽培方法で作られてますね。

お茶はピンからキリまでありまして、上を見れば本当にキリがありません。


玉露

↑100gで¥5000-という高級品もあります。(^.^;

お茶は、手軽においしくいただくのが良いと思いますよ。(^.^)

今度、伊藤久右衛門へ行った際には、茶房で「抹茶パフェ」を食べたいです~。(#^.^#)
Posted at 2009/05/12 18:48:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 和食 | グルメ/料理
2009年05月11日 イイね!

『茶摘み』

『茶摘み』夏も♪ ち~かづ~く♪ は~ちじゅ~う♪ は~ちや♪

・・・ということで、新茶の季節になりました。

日本茶といえば、宇治!!

そこで、京都府宇治市まで、新茶の茶摘みへ行ってきました。


宇治市主催のイベントということで、うれしいことに参加費無料で新茶を摘み放題です。(^.^)
(ただし、摘んだ新茶は各自持ち帰って、自分で茶揉みをするなり、天ぷらにして食すなり、お好みで・・・ということになります。)


大阪から京阪道と京滋バイパスを経由して宇治市へ入り、会場に到着。

早速、ビニール袋をもらって・・・。


入口

↑茶畑へ入ります。


茶畑

↑宇治茶でも、「玉露」や「かぶせ茶」という種類のお茶は、このように茶畑の上に黒いネットをかぶせてあります。
これを『覆下園(おおいしたえん)』と呼ぶそうです。
覆いのない普通の茶畑を『露天園(ろてんえん)』というそうです。


新茶

↑柔らかいお茶の新芽が出ています。(^.^)


摘む人々

↑みなさん、新芽を摘むのに必死です。(^.^;


説明されたように、新芽の部分の葉、2~3枚ほどを摘んでいきます。


チビ助

↑ウチのチビ助達もがんばって摘んでいます。(^.^)


収獲

↑ビニール袋3つ分の茶葉を摘みました。


さて、この茶葉を持ち帰り、いただいた説明書通りに自分で茶揉みをしてみることに・・・。


茶葉

↑葉っぱを100gほど、電子レンジで1分間チン!します。
(蒸しの変わりですね。)

お盆に広げて、「揉む→ホットプレートで水分を飛ばす」を繰り返していきます。


お茶完成(?)

↑格闘すること1時間で、何とかお茶(?)っぽくなりましたが・・・(^^;;)


完全に乾燥させてから、試飲でございます。


急須に茶葉、お湯を入れてしばし待ちます。
ちょっとワクワクですね。(^.^)



・・・で、お茶を湯呑みに入れてみます。



んっ!? かなり色が薄いですなぁ・・・f(^^;)



飲んでみると・・・



・・・味が薄~い・・・(^_^;)


もっと味が濃くないとダメです。
お湯にかすかなお茶の味では・・・(?_?)

茶葉の揉みが、まだまだ足りないということでしょうね~。
結構、揉んだつもり(ただの素人の揉みなので、揉み方が正しいのかどうかも分かりませんが・・・(^^;;))なんですが、実際にはこの味の薄さ・・・。
いやはや、お茶屋さんの苦労がよく分かりますわ~。(^.^;

玉露で100gが¥3000や¥5000のお茶というのは、手揉みでかなりの手間ヒマがかかっているということですね。
良いお茶を作るのは、大変です~。(^.^)


お茶の葉を摘み、揉んでお茶を作る・・・日本の文化を肌で感じた一日でした。
とても良い経験になりました。

まだ茶葉が余っていますので、しばらく“茶揉み修行”が続きます。(爆)爆)爆)
Posted at 2009/05/11 18:36:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 和食 | 日記
2009年04月02日 イイね!

『ひっぱりだこ飯』

『ひっぱりだこ飯』少し前のお話しですが、スーパーで駅弁フェアーがあったので、久しぶりに駅弁を買ってみました。

←買ったのは、兵庫県・西明石駅の「ひっぱりだこ飯」です。(^.^)

他にも有名な駅弁がたくさんありましたが、なぜかタコに惹かれてしまいました。
軟体形は私も好きですので・・・(^.^;


中身

↑中は、炊き込みご飯の上に、タコ、タケノコ、しいたけ、菜の花、金糸卵、にんじん、アナゴが乗っています。


タコも柔らかくて、良い感じで味が染みて美味しいですね~。
タコを噛み締めると良い味が出てきます。

ボリュームも結構ありますよ。
タコ壺型の容器にご飯がギッシリ詰まっています。
駅弁を食べると、少し物足りなさが残る場合が多いのですが、この「ひっぱりだこ飯」は、それが他の駅弁に比べて少ないですね。(^.^)


容器

↑タコ壺型の容器は、またお家で再利用できそうですね。(^.^)


久しぶりの駅弁で美味しかったで~す。(^^*)
Posted at 2009/04/02 19:00:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | 和食 | グルメ/料理
2009年02月03日 イイね!

『越前ガニ』

『越前ガニ』ウチのジジ・ババが福井県へカニツアーへ行っていまして、その土産に、今が旬の越前ガニをもらいました。

発泡スチロールの箱が長さ60cmほどあるので、脚を折り曲げた状態でそれにキッチリ入る大きさのカニです。脚を広げるとデカイです。(^.^)


関西の人は、冬にカニ(いわゆるズワイガニと言われるカニです。)を食べるのが大好きで、福井県、京都府北部、兵庫県北部、鳥取県など日本海側の各地へカニを食べを行きます。
関西からは、これらの地域へカニを食べる専用ツアーがあったりしまして、カニに対する執着心はスゴイものがあります。(^.^;

※ズワイガニ;水揚げされる地域によって呼び名が違います。松葉ガニ(鳥取県)、間人(たいざ)ガニ(京都府)、越前ガニ(福井県)と様々な呼び名があります。カニの中でも旨味、甘さはピカイチ!めちゃくちゃ美味しいカニです。

大阪にはカニ料理の殿堂、「かに道楽」があるぐらいですから、大阪の人もカニは大好物ですね~。(^.^)

ウチの娘、4歳にして“カニ味噌”に目覚めてしまいまして、カニの身をカニ味噌に混ぜ混ぜしながら、バクバクと食べていました・・・(^^;;)ソリャ、オイシイデショウ・・・

美味しいモノを子供に食べさせてはいけませんね。(^.^;
末恐ろしいことになります・・・(^_^;)

これだけ大きいカニですが、相当な量をチビ助達2人で食べてしまい、親はあまりカニにはありつけず・・・(;_;)

この冬は、これでカニは最後でしょうから、また次の冬ということで。

福井県で美味しい越前ガニが食べたい・・・(#^.^#)


今を去ること2年と少し前、福井県・越前町へカニを食べに行ったときのブログを★こちら★からどうぞ。
冬の日本海は、海の味覚が最高ですよ。(^.^)

Posted at 2009/02/03 18:47:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 和食 | グルメ/料理

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘 POTATOPOTATO
sonchsonch セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる