• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2006年02月28日 イイね!

『体調がすぐれず・・・。』

先の週末から、胃腸風邪にかかり体調が悪いです・・・(+_+)
ノロウィルスorロタウィルス(?)にでも感染したのでしょうか?

ほとほと、この手の風邪の症状には参ってしまいます。
嘔吐こそないものの、胃のムカムカ感(+食欲不振)と水溶性下痢に加えて37℃台の微熱・・・。
(若干の頭痛はありますが、ノドの痛みや鼻水、咳などはないんですよ。)
お腹が痛いということはないのですが、普通の風邪やインフルエンザとはまた違うジワジワとくる辛さがあります。

どうも原因は寝冷えにあるようです。
夜中に布団を掛けて寝ていなかったようで・・・。
(子供みたいですね・・・(^^;;))
その数日前には、下の子供に似たような症状が出ていたのですが、すぐに症状は治まってしまいました。(?_?)

今のところ、症状は徐々に良くなってきています。
早く全快になって欲しいものです。(-。-;)
ここは、やはり“気合い”が必要ですかね~。(^.^;

愛車がディーラーから戻ってきましたが、セレナ(代車)生活は実質2日間で終わってしまい残念・・・。
週末、体調が良ければ、もっと運転できたでしょうに・・・。(;_;)
Posted at 2006/02/28 18:50:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2006年02月24日 イイね!

『Mt.富士ヒルクライムにエントリー』

いろいろと考えましたが、先日、『Mt.富士ヒルクライム』へエントリーしました。

先の予定は、なかなかハッキリとは決まらないものですし、エントリー手続きをしてそれに参加できるように自ら予定の調整をしていこうと考えました。

たいてい私の場合、今までイベントへのエントリーは郵送で行なっていましたが、初めてネットを使ってエントリー手続きを行いました。

RUNNET(ランネット)というサイトにWEB登録をしてエントリー手続きを行いましたが、簡単で良いですね。
ネットで仮エントリー、お金を振り込んでエントリー完了という流れはシンプルで良いと思いました。

さて、エントリーしたからには、トレーニングに励まないといけませんね。
気合いを入れないと!(^.^)
しかし、上り坂を走るのはツライですから、モチベージョンの維持が問題ですね・・・(^^;;)
ロード乗りのブログを読んで、少しでもその維持に努めたいところです。

最近では、「マウンテンサイクリングin乗鞍」をはじめ、数々のヒルクライムレースで優勝・入賞している「筧 五郎選手」のブログをよく見ます。
私のようなヘタレ・ローディーとはレベルが違い過ぎますが、日々トレーニングに打ち込む姿は、私の心を打つものがあります。
(結構、くだけたブログだと感じますが・・・(^^;;))

ブログ内にある『筧五郎 熊野の水軍と戦う』の映像を見て、奮起したいと思います。(^.^)
Posted at 2006/02/24 18:24:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | Mt.富士ヒルクライム | スポーツ
2006年02月23日 イイね!

『セレナ(代車)生活 2日目』

『セレナ(代車)生活 2日目』セレナ(代車)生活は2日目です。

いつもと違うクルマを運転するのにうれしくなりまして、携帯デジカメでいろいろ撮ってしまいました。f(^^;)
フォトギャラリーにアップしましたので、よろしければご覧ください。

フォトギャラリーへはこちらから。

シートアレンジはエルグランドより優れていると思います。
特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では重宝する場面が多いのではないでしょうか?
(“ベビーカー丸ごとモード”“ベビーフレンドリーモード”などは良いと感じました。)

私の主観でのコメントが入っていますので、お気にさわる方がいらっしゃいましたらご容赦願います。m(_ _)m
Posted at 2006/02/23 19:57:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2006年02月22日 イイね!

『セレナ(代車)生活 スタート』

『セレナ(代車)生活 スタート』我が愛車は法定点検&不具合個所のチェックのために、ディーラーへドック入りしました。

インテリジェントキーで開錠した際に、時々、助手席側オートスライドドアーが開かなくなる現象が起きます。
オートスライドドアーが開かないときにドアロック部を見てみると、ロックキーが完全に解除されておらず、これが原因で開かないものと思われます。
このあたりを検査してもらって、ノントラブルの状態になって帰ってきてもらいたいですね。(^.^)

ところで、代車でお願いしていたセレナがやって来ました。
(↑上の画像のクルマです。)

数日、このセレナとお付き合いということになります。

セレナは良いですね~。
5ナンバーサイズで室内がこれだけ広ければ文句はありません。
2列目、3列目のレッグスペースもシート位置の調整で十分確保できますから、多人数乗車には威力を発揮しそうですね。
このセレナの内装の色合いもファミリーカーを意識した印象で、私は好きです。

運転してみると、やはり取り回しが楽です。
車庫入れもし易いですし、何よりCVTの独特な感じが気に入りました。
アクセルを踏み込むと、自然でスムーズな加速です。
乗り心地もマイルドで良いですね。
私の年齢ぐらいになると、これぐらいのマイルドさが気持ち良いです。(^.^)

3列目シートを跳ね上げる際にシートが重くて苦労するのですが、セレナはスプリングアシスト機構が付いているのでシートの跳ね上げが簡単で楽々!
ホント、シートが軽く感じます!
これは、我が愛車にも是非欲しい機能ですね。

いずれにせよ、数日間の“セレナ生活”は楽しみです。(^.^)
Posted at 2006/02/22 18:33:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2006年02月21日 イイね!

『自転車・朝練 in 天保山』

『自転車・朝練 in 天保山』自転車・朝練シリーズです。
今朝は大阪市内方面へ・・・。
大阪市港区にある『天保山』まで走ってきました。

←これは、天保山の三角点です。
標高4.53m。日本一低い山ということです。(^.^)

公園の一角にあるのですが、辺りを見渡たしても“山”とは感じられません。
確かに階段がありましたので、標高は周りよりは若干高いようですが・・・(^.^;
私はスロープを自転車で登って、無事、天保山に登頂成功!(^_^)v

この天保山は天保2年(1831年)に安治川河口を改修の際に、浚渫された土砂を積み上げて造られた高さ約20mの人工の山で、高灯籠をたてて、航行する船の目印となる役割を担っていたとのことです。
砲台の設置、地盤沈下の影響で時代とともに低くなり、現在の状態に・・・。
(↑例のごとく、ウケウリ情報でした・・・(^^;;))

           

          ↑三角点のすぐ側にあった張り紙・・・。
          登山証明書なるものを発行しているらしい・・・。

近くには「海遊館」や「天保山ハーバービレッジ」、「サントリーミュージアム」「大観覧車」などの商業・レジャー施設が建てられ、上を見上げると、阪神高速湾岸線の高架橋がそびえ立っています。

その傍らでひっそりと佇む天保山・・・。
天保山は、この街の移り変りをどう見ているのでしょうか?

早朝の潮の香りを嗅いで、ふとそんなことを考えてしまいました。(^.^)


             


          ↑天保山三角点のすぐ近くにある「明治天皇観艦之所碑」です。
           (どうやら、裏側を撮ってしまったようです・・・(^^;;))
           明治元年、わが国初の観艦式がここで行なわれ、
           明治天皇がご覧になったそうです
Posted at 2006/02/21 18:35:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車・朝練 | スポーツ

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v POTATOPOTATO
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.