• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2006年11月28日 イイね!

『子供への虐待』

ここ連日、子供への虐待に関するニュースが多くなっています。

実の我が子を父母が虐待、内縁の夫・妻が虐待・・・。
日本の家庭環境がどんどん悪くなっている印象です・・・。

ここ数年で表立ってきただけで、虐待そのものは以前からあったように感じます。
最近のニュースで出てくる加害者は概ね20~30代が中心のような印象です。
(私もこの世代に入りますが・・・。)

この世代が虐待をしているとなると、虐待を加えている20~30代の親(and内縁の夫・妻)自身が育ってきた家庭環境に問題があったのではないかと想像してしまいます。
よく言われますが、虐待を受けて育った人間は、生まれてきた子供にも虐待を加えるということを思いだします。
それに加えて、すぐにキレる人間というのも、根本的に育った家庭環境に問題があったとしか考えられません。

たいていは「しつけ」と称し「虐待」ではないという理屈で児童相談所や学校には説明するらしいのですが、ケガをするまで暴力を加えたり、何日にも渡って食事をさせないなどは、「しつけ」を通り越した行き過ぎた行為であることは、世間の常識であると思います。

そして、気になることが母親の“母性”の欠落です。

母親が交際相手の男性(いわゆる内縁の夫)と同居。
母親の子供(連れ子)に内縁の夫が虐待を加えるという構図がよく出てきます。
ここで疑問に感じるのが、内縁の夫がこともあろうに自分が産んだ我が子に虐待を加えているのを止めない、もしくは内縁の夫に同調して共同して我が子に虐待を加える・・・というとんでもない事例があることです。

母親は我が子を守る(=母性)行動を起こすものという認識をしているのですが、我が子をそっちのけで交際する男の側に付いて虐待するなんて・・・。
母親である前に“女”であることを選択する女性・・・我が子より男が大切??
何も抵抗もできず、誰からも守ってもらえない子供はどうすれば良いのでしょうか?
まったく、私は男ですがこの現状に憤りを感じてしまいます。

これらの根っこの部分を考えると、結局“家庭”に行き着くことになると思います。
私の親の世代(団塊の世代あたり)にかなりの問題があったとも感じますね。
「子供は親の鏡」とは、まさにこのこと。
今の実状はそれを物語っているのではないでしょうか?

ただ、他の要因に責任転嫁するのはダメだと思います。
今の親が悪いのは、その親の親が悪い・・・という姿勢は良くありません。
また、核家族化や離婚の増加などで、特に母親への子育ての負担が大きいことも承知しています。
しかし、取り巻く環境がどうであれ、20~30代の親も立派な大人なのですから、我が子のことをイチバンに考えることが重要だと考えます。
(私の亡くなった祖母は、太平洋戦争で夫が戦死。終戦後の大変困難な時代を女手ひとつで私の母を育てました。無一文から自ら商売を始め、貧しい生活の中、必死に生きてきた祖母は純粋に凄いと思います。)

子育ては、究極の“滅私奉公”です。
自分の欲求を抑え、ひたすら日々子供のことを考えて働き、育児をするということですね。
この滅私奉公に耐えられる親の精神力、子供の将来を見据えた冷静な判断力は必要でしょう。
これがないと育児放棄(ネグレクト)、虐待など様々な問題が出てくると思います。

自由に過ごす時間がない、自由におカネが使えない・・・など、親に自己犠牲が強いられるのも事実ですが、その自己犠牲の上に子育てが成り立っているということを理解せずに子供をもうけてしまっていることが大きな原因のような気がします。
私も子供を持ってから、つくづく「子育ては大変だな~。」と思い日々の生活を送っていますが、そんな自己犠牲の中でも、日々の子供の成長を楽しみにする大らかさも必要かと・・・。

まず、今の親がしっかりしないと!
私も偉そうに言える立場の人間ではありませんが、最近、自分自身にそう言い聞かせています。

児童虐待の定義とその原因、対策が紹介されているサイトはこちら

Posted at 2006/11/28 19:00:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 思いのままに・・・。 | ニュース
2006年11月27日 イイね!

『COSTCO 祝“プルコギベイク”復活!』

『COSTCO 祝“プルコギベイク”復活!』またまた家族で定期の「COSTCO」へ買出しです。(^.^)
(前回の模様はこちら。)


←COSTCO尼崎店の入口を外から撮りました。
COSTCOの会員証(全世界共通)を入口の係員に機械でピッと読み取ってもらってから入店となります。


今回はいつも利用している近畿自動車道~名神・尼崎ICというコースを通らず、全線阪神高速を走って加島ランプを出てCOSTCOへ行きました。
その方が、高速料金が安くなりますので。
(片道を通常¥700のところ、ETC休日の2割引で¥560となります。)

2階(?)駐車場にクルマを止め、エスカレーターに乗って1階へ。



↑このエスカレーターを下って行くと、お店の入口です。



↑店内の様子です。
月末でみなさん、結構買い込んでいらっしゃいました。(^.^)

今回は洗濯柔軟材ダウニー、ベーグルぐらいしか買うものがなかったので、簡単に一通り買い物をして、お楽しみのイートインコーナーへ・・・(^^*)

そこで、うれしい光景が・・・(^.^)



↑何と!我が愛しの「プルコギベイク」復活!!

プルコギベイクがなくなりチキンベイクとなってから少し物足りない印象を持っていたのですが、プルコギベイクの復活はうれしいですね。

プルコギベイクは、表面はパリパリ、中はモッチリしたパン生地の中に、甘い味付けをしたプルコギ(焼肉)が入っていまして、この甘い味付けがパン生地と相性バッチリ!
おまけに、肉はジューシー・・・あぁ~、おいしいです~。o(^∇^)o

子供達もピザを食べまくっていました。
宅配ピザは、そんなに食べないウチのチビ達ですが、なぜかCOSTCOのピザはお気に入りなのか、スゴイ勢いで食べていました。(;゜0゜)
表面はパリパリ、中はモッチリの分厚い生地に、濃厚な味のチーズが良いのでしょうね。
食べ応え十分なピザです。(^.^)

お腹が満腹になって満足!満足!
COSTCOを後にしました。
今回は、買い物より食事がメインになりました。(^.^)



↑飲み放題のフリードリンクは驚愕の¥84!!
カロリーが気になる方はウーロン茶かダイエットCokeをどうぞ。(^.^)
Posted at 2006/11/27 19:26:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | COSTCO(コストコ) | ショッピング
2006年11月25日 イイね!

『自転車・朝練 in 高島屋本店&NGK』

『自転車・朝練 in 高島屋本店&NGK』自転車・朝練シリーズです。

今朝は大阪の中心部、ミナミまで走ってきました。

←高島屋・大阪本店です。
全国にある高島屋の総本山がココです。

最近の多忙と風邪のため、ここ1ヶ月近く朝練はしていませんでした。(^_^;)
運動不足は体に悪い・・・ということで、早朝の出撃でございます。

もう11月も末、寒いですね~。(+_+)
ロングスリーブジャージ、タイツ、シューズカバーの冬仕様の装備で出発しました。

上本町から千日前通りを西へ走り、ミナミへ到着。
御堂筋との交差点を左折して、高島屋正面へ進みます。



↑なかなか荘厳な店構えです。(^.^)
南海電鉄・難波駅が併設されています。

高島屋は1831年(天保2年)に「飯田新七」が京都烏丸で古着商(屋号「たかしまや」)を開いたのが始めと言われています。
1898年(明治31年)に大阪・心斎橋に進出。
その後、長堀橋へ移転しますが、1932年(昭和7年)に南海電鉄・難波駅の完成と共に百貨店の業務を駅ターミナルビルへ移しました。

オープンしてからは、日本初の全館冷暖房完備を実現し、「10銭ストアー」を設けて生活用品をオール10銭均一で販売しまして話題となったそうです。
(現在の100均ショップと同じですね。)

戦時中、空襲にあいながらも完全破壊は免れ、終戦時はキタ(梅田=JR大阪駅前)の阪急前に立つと、南の方向には高島屋の建物しか見えなかったとのこと・・・。
街全体が全て焼け野原になってしまったのですね~。

現在、高島屋本店は再開発事業中だそうで(最近、高島屋へ行っていないので工事のことを知りませんでした。)、店舗の改装・拡大して、2009年秋には日本最大級の売場面積を持つ百貨店に変身するようです。

ここまで着たのですから、ついでにもう1箇所寄って行くことに・・・。



↑吉本興業、並びにお笑いの聖地、「NGK」です。
NGKとは「なんば・グランド・花月」の頭文字を取ったものです。(^.^)

日本のお笑い界を牛耳る、お笑い界のドン=吉本興業の本拠地ですね。
この劇場では、吉本新喜劇や漫才などの様々な催しで人々を楽しませてくれます。

という私は、まだNGKで吉本新喜劇を見たことがありません・・・(^_^;)
「池野めだか」のネコ芸&カニ挟み芸を生で見てみたい。(^.^)

この後、道頓堀へ行こうと近くまで行きましたが、早朝にもかかわらず人の多いこと!
夜更かしした(夜を明かした)青少年の巣窟となっていました。(^_^;)

・・・ということで、道頓堀へは進入せずに帰宅の途につきました。

AM6:00を過ぎても真っ暗です。
だんだん冬至が近づいてきているのですね~。
そろそろ冬本番間近というところでしょうか?



↑NGK、本日の公演予定を撮っておきました。(^.^)
知っている芸人は、「おかけんた・ゆうた」「西川のりお・上方よしお」「中田カウス・ボタン」「桂文珍」ぐらいですね~。
若手漫才師は全く分かりません・・・(^.^;
Posted at 2006/11/25 18:29:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車・朝練 | スポーツ
2006年11月24日 イイね!

『幼稚園 バザー&園児作品展』

『幼稚園 バザー&園児作品展』
昨日は、ウチのチビ助が通う幼稚園のバザー&園児作品展へ行ってきました。

←子供達に大人気の「たこせん」売場です。
タコ焼きを大判のエビせんべいで両方からサンドイッチにする独特の食べ物です。
大阪ではメジャーな食べ物です。(^.^)

運動会とバザー&園児作品展は一年の内で、もっとも重要なイベントで、お母様方も何日も前から準備に追われていました。
特にクラス役員の方々は大変だったようで、会場の設営からバザー商品の陳列までいろいろとご苦労があったようです。

バザー担当の保護者の方々、ありがとうございました。m(_ _)m

大人(お母さん)はバザー、子供はゲームや軽飲食と、それぞれ棲み分けがハッキリしていました。
子供達は「当てものゲーム」や「釣りゲーム」に夢中・・・。
お母さんはバザー品の品定めに夢中・・・(^.^)

ウチのチビ助の作品展も見ました。
絵心のないウチのチビ助にしては、よく描けていましたね~。
描いた絵は“サツマイモ”・・・。
絵が上手なのかどうなのか、私にはイマイチ判断できませんでした。(^.^;

廃品を使っての“お弁当工作”も展示されていました。
スパゲッティーはオレンジの毛糸、ハンバーグは丸めた新聞紙に色を塗ったもの・・・という感じです。
見た目も、なかなか様になっています。

幼稚園の先生も大変だと思いましたよ。
ウチのチビ助のセンスでは、こんな見栄えの良い“お弁当”は作れないと思いますもの!(^_^;)
先生が手取り足取り教えて下さったのでしょう。
先生には感謝でございます・・・m(_ _)m

さんざん遊んで幼稚園を後にしました。
チビ助達も楽しかったようです。
カミさんもバザーで食器をGET!(^_^)v

楽しい休日になりました~。(^.^)
Posted at 2006/11/24 18:56:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供 | 暮らし/家族
2006年11月22日 イイね!

『回転寿司』

『回転寿司』先日の日曜日、家族で大阪府堺市にある「堺中央綜合卸売市場」へ行きました。

←大起水産の直営店です。
海産物がところ狭しと並べられています。(^.^)

卸売市場ということで、魚は良いモノがたくさんありました。
これからカニのシーズンということもあり、冷凍や生のカニがたくさん売られていましたね~。
(冷凍モノは避けたいので、生のカニを・・・ただ、やはり高いので手は出せず・・・(^_^;))

刺身の盛り合わせは、大きさ・ボリューム共にGOOD!でございました。
大きなマグロの頭部(1尾分を丸のまま)を売っていましたが、一般客が買って行くのでしょうか?(^.^;

さて、買い物も一段落しまして、お腹が空いてきました。

・・・と、卸売市場のすぐ隣りに回転寿司の看板が目に入ったので、そのお店へ行くことに・・・(^.^)

着席して回ってくるネタを見ていると・・・。

スズキ、イサキ、ノドグロ、カンパチ、ブリ(ブリトロ)、キンメ、タチウオなどなど・・・良いネタが回っているではありませんか!(^.^)
どれもネタが大きくて、ぶ厚いこと!
これぐらいネタが大きければ納得ですね~。

1皿100円の回転寿司(たいていの場合、関西ではメジャーな「くら寿司」へ行きます。)が常連のウチにとって、良いネタのオンパレードは心踊ります。\(^ ^)/

早速、これからが旬の冬魚の王様、ブリ(しかもトロ)をいただきます~。

お~!! ぶ厚いネタの脂の乗りが素晴らしい~!!
これは、マグロの大トロよりおいしいです~。(私の主観です・・・o(^∇^)o )
ブリ特有のおいしさが感じられました。
いや~、おいしかった!(^_^)v

私の好物のエンガワを食べます。
コリコリとした歯ざわりから、これまた脂がジワ~ッ!と出てきますよ~。o(^∇^)o
エンガワの脂と大葉の香りの爽やかさが良いですね。おいしいなぁ・・・(^.^)v

・・・と、食べたネタをひとつひとつレポートしていてはキリがありませんので、このあたりで終わりにするといたしまして・・・。

このお店は大起水産という水産会社の直営回転寿司店ですので、さすがに良いネタを出しています。
身の新鮮さといい、弾力といい、100円寿司では実現できない高レベルなネタの数々・・・しかも、おいしい。(^^*)
かといって、高級ネタが凄く高いかというと、そうでもありません。
高級ネタにもリーズナブル感があります。
(一番高いお皿で¥525円です。)

なかなか大阪で美味い回転寿司屋は少ないのですが、これだけの良いネタを揃えているこのお店は良いですね。
まあ、カウンターの正式(?)な寿司屋なら、高くて良いモノを食べられるのは当たり前。
安くて良いモノを食べるところに食の王道を感じる今日この頃なのですが、久しぶりに満足できる回転寿司が食べられました。
(私がお気に入りだったおいしい回転寿司店、大阪・上本町の「回転寿司 トト丸」の閉店にショックを受けていましたもので・・・(・_;))

この年末にかけて、関西初出店の回転寿司店があるとの情報も聞いています。(九州の回転寿司店「寿司めいじん」です。)
また、関西に1店舗のみの宮城県を中心に店舗展開している「うまい鮨勘」(残念ながら、カウンター寿司のようです・・・。)の2店舗目もオープンするとの情報もあります。

(私が個人的に関西に来て欲しい寿司店は静岡県の「魚がし鮨」ですが・・・(^.^))
(「魚がし寿司・御殿場店」の様子を書いたブログはこちら。)

この2店舗は期待通りの味か、期待を裏切る味か・・・ここはひとつ大起水産回転寿司店と味比べといきたいところです。
楽しみです!(^.^)

大起水産のHPはこちら




↑店内の様子です。
ブレてボケボケな画面で申し訳ありません。m(_ _)m
なかなかキレイな店内です。
Posted at 2006/11/22 18:33:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | 和食 | グルメ/料理

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ * くまのり@京都くまのり@京都
POTATOPOTATO セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.