• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2006年12月25日 イイね!

『関西国際空港 スカイミュージアム』

『関西国際空港 スカイミュージアム』昨日、久しぶりに家族で『関西国際空港』へ行ってきました。

←展望デッキから見る関西国際空港の全景です。
海上空港ですので、これ全てが埋め立てによって造られています。
よくこれだけの土地を埋め立てたものです。(^.^)

阪神高速湾岸線~泉佐野~空港連絡橋を走り、まずは旅客ターミナルビルへ到着。

時間もお昼ということで、ターミナルビルで昼食です。
・・・が、なぜか子供達がハンバーガーを食べたいというので、定番のマクドナルドへ行くことになりました。
マックの店内は国際空港らしく、TVにはCNNが流されていました。(^.^)

腹ごしらえが終わったところで、今回の目的地「スカイミュージアム」へ向かいます。
ターミナルビルから離れた滑走路北端にある展望施設内に「スカイミュージアム」はあります。



↑展望施設入口です。
冬ということもあり、人は少なかったです。



↑3Fのスカイミュージアム入口です。

このスカイミュージアムは航空機関連の展示・体験スペースとなっています。
規模は小さいですが、なかなか楽しめる施設です。



↑飛行シュミレーターです。
これは遊覧飛行用で操縦はできません。
この隣りにフライトシュミレーターがあり、こちらは操縦可能だそうです。
(ウチのチビ助は年齢制限でこちらのシュミレーターにしか乗れませんでした。)



↑コックピット・シュミレーターです。
操縦はパイロットの衣装(レンタル)に扮したチビ助です。
操縦するのは良いものの、コースアウトしまくり・・・(^_^;)
実際の飛行では、確実に“墜落”ですね~。(^^;;)



↑計器類がなかなかリアルです。

私もコックピット・シュミレーターで操縦してみましたが、まあ難しいこと!
クルマの運転のように機敏に飛行機が動いてくれるワケではないので、コースアウトしたときの飛行ルートの立て直しがとても困難です。
やはり、飛行機のパイロットは凄い技術を持っています。(^.^)

一通り館内を巡って、展望デッキに上がりました。
滑走路を離着陸する飛行機がひっきりなしに行き来します。



↑展望デッキから見る旅客ターミナルビルです。

この展望デッキは主に離陸の飛行機を見るには良いところです。
離陸する飛行機がゴォ~、キ~ン!!と間近(厳密に言いますと左斜め上方)を通り過ぎていきます。
迫力満点です~。(^.^)

そんな飛行機達を見ているうちに、ジャンボではない見慣れない機体が・・・。



↑コレがその見慣れない機体です。

隣りにいた航空機ファンの方が「アントノフだ~!」と驚いた様子でした。
その方に聞いたところによりますと、アントノフとは世界最大級の輸送機で、チャーター便での運航のため、その機体を見るのは非常に珍しいとのこと。
(さすが航空マニア! 詳しいです・・・(^.^))

機体上方から延びる大きな翼に、ジェットエンジン4発は重量級の外観です。
見応えがありますね。
こんな機体を見られるとはラッキーでした。(^.^)

そして、楽しかった関西国際空港を後にしました。

やはり空港の雰囲気はサイコーですね。
はるか彼方の見知らぬ国へ旅立つ飛行機を見ていると、私も飛んでいきたい衝動にかられます。
ウチのチビ達も楽しめて、とても良かったです。(^.^)



↑アントノフを後ろから。
あまりにも巨大で両翼が誘導路からはみ出ていました。
ジャンボどころの大きさではありません!(^.^)
Posted at 2006/12/25 18:16:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供 | 旅行/地域
2006年12月22日 イイね!

『L.L.Bean』

『L.L.Bean』ウチのカミさんが、いつもミスボラシイ冬用の上着を着ている私を見かねて、新しいジャケットを買ってくれました。(^.^)

←アウトドア系のブランド「L.L.Bean」のジャケットです。
このモデルの赤は人気商品らしく、店舗での在庫はゼロとのことなので、取り寄せで注文をしてくれました。

「Storm Chaser 3-in-1 Jacket(ストーム・チェイサー3イン1ジャケット)」というこの商品、外側のシェルと内側のライナー(=フリース部分)はファスナーで2枚を合わせる(固定する)ことができます。

シェルとファスナーさえ合えば、他のフリースや薄いダウンなどもライナーとして使えるそうで、寒さの度合いによって調整できるようです。

シェルには耐水加工が施されており、雨や雪にも対応。
快適最低気温は-7℃から -26℃なので、スキーウェアーとしても使用できるようです。

さすがにアウトドア系のブランドは応用範囲が広いですね~。
今年の冬はスキーへ行く予定なので、このジャケットにスキーパンツを揃えるのみでゲレンデへGO!(^.^)

このモデルの詳細はこちら

私が服を選ぶときに困るのが、服のサイズです。
幾分、標準より手が長い私は日本のLサイズでは袖丈が少し短くなります。
かといって、LLサイズを買うと袖丈はちょうど良いのですが、胴体がブカブカ・・・。

カミさんも身長が高く(172cm)、国内メーカーの既製品の服ではなかなか好きなモノを選べない状況です。

そこで、どうしても外国ブランドのメーカーの服を買ってしまいます。

L.L.Beanなら各サイズに“レギュラーサイズ”と“トールサイズ”が設定されていまして、M・トールサイズにすると私にはピッタリ!
この良心的なサイズ展開は、日本のメーカーも見習ってほしいものです。

※アメリカンサイズの表記なので、L.L.BeanのMサイズは日本のLサイズとなります。(^.^)

一時期、○ニクロを買っていた時期もありましたが、やはり「安かろう、悪かろう」的な部分が多く、1シーズン着ればかなりくたびれてしまいます。
(私の着方に問題があるのかもしれませんが・・・。)
フリースもスカスカ感があったりしまして・・・。

カミさんは5年以上前のL.L.Beanのダウンを今でも着ているのですが、撥水加工されているので雨水もはじきますし、今だにダウンがフカフカでとても暖かです。
(このダウンは日本になく、カミさんがアメリカへ通販で注文し手に入れたシロモノです・・・(^.^))

購入時、結構なお値段がしたようですが、これだけ長持ちすれば文句はありません。
高機能・高性能・高耐久な服を販売する・・・ブランドのブランドたる所以は、こいういところにあるのでしょうね?

値段的には「エーグル(フランスのアウトドア系ブランド。もともとはブーツ屋さん。)」に比べても割安感がありますので、手が出しやすいですね。

この暖かさを経験すると、冬はL.L.Beanを手放せなくなります。(^.^)
Posted at 2006/12/22 18:53:30 | コメント(2) | トラックバック(1) | ショッピング | ショッピング
2006年12月21日 イイね!

『日産 顧客情報流出』


夕方のニュースでこんなものがありました。
(WEB記事はこちら。)

日産ユーザーの一人として、あまり気持ちの良いニュースではありませんね。
流出した顧客情報の中に、私の住所・氏名・年齢etcも入っているかもしれません。

まあ、私の個人情報はたいしたものではありませんので、悪用する方がバカを見るとは思いますが・・・(^.^;

変なダイレクトメールや電話などが増えることも考えられますし、妙な犯罪に巻き込まれることも予想されますので、用心に越した事はありません。

日産には顧客情報の管理を徹底してもらわないと!
企業としての信用を失ってしまいます。
今後の日産のセキュリティーに対する対応を見てみたいと思います。
Posted at 2006/12/21 18:56:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニュース記事 | ニュース
2006年12月19日 イイね!

『タチウオ釣り 西宮ケーソン』

『タチウオ釣り 西宮ケーソン』12月17日の深夜から朝にかけて、兵庫県西宮市にある『西宮ケーソン』へ、タチウオを狙っての単独釣行です。

←西宮浜にある防波堤、通称“西宮ケーソン”です。
朝、納竿直前の様子です。
隣りのグループはルアーでタチウオを狙っているようです。

自宅をAM1:40出発。
阪神高速神戸線を走り尼崎東ランプで下りてつりエサを買い、国道43号線を走って西宮ヨットハーバー駐車場へ到着。
この時点で天候は無情の雨・・・(T_T)
雨合羽を着て荷物を持ち、西宮ケーソンへ徒歩で向かいます。

しかし、いかんせん初めての釣り場なもので迷子になってしまいました。(^_^;)
トラック出入口は鉄の扉が閉められていて、どこから入っていいのか分かりません。(?_?)

・・・と、ひとりの釣り人が工事看板のある出入口から出てきました。
人が入れるのはこの1ヶ所のみ・・・。
とりあえず、ココから入ります。

岸壁まで行くと、目の前には長く延びる防波堤がありました。
ひたすら暗く雨の防波堤を歩いて先端を目指します。

雨ということもあり、釣り人は少ないですね。
電気ウキを使ってエサ釣りをしているところを見ると、みなさんタチウオを狙っているご様子・・・。

前日には西宮ケーソンでタチウオ55匹の爆釣情報も有り、それをあてこんで来られているのでしょう?
(そういう私もその一人です・・・(^_^;))



↑“西宮ケーソン”の地図です。
陸地から地続きで、根元から先端の灯台までは1.2kmあります。
沖に突き出たかなり長い防波堤です。

第1コーナー、第2コーナーを曲がり防波堤先端を目指しますが、歩きすぎて汗をかいてしまいました。(;´Д`A ```
疲れてきたので、第2コーナーと先端との中間地点で釣り座を構えました。

今回は電気ウキを使ったエサ釣りでタチウオを狙います。
エサは生のキビナゴ1匹付けです。
仕掛けを準備して、ウキ下(=ウキ止めから釣り針までの長さ)はタチウオの夜釣りでは定石の2ヒロに設定し海へちょい投げで防波堤西側の神戸方面へ投入。(AM3:30頃)
アタリを待ちます。(^.^)

釣り始めて20分ほどたった頃・・・。

・・・ウキが上下に不自然な動きが・・・(;゜0゜)

待つこと20秒ほど・・・なかなかウキが海中に消し込んでくれないので、ゆ~っくりとリールを巻き、エサを引いて少し動きを与えタチウオが食い込むのを待ちます・・・。

と!、その瞬間! タチウオ独特のゴンゴンというアタリが来て、竿をグッ!と立ててアワセを入れます!

お~! タチウオがハリに掛かりましたよ~!
滅茶苦茶、引きが強いですね~。
竿がこれでもか!というほど曲がります。

リールをゴリ巻きしていると、銀色のヘビのような魚影が水面に現われました。
そして堤防上へタチウオを抜き上げます。



↑1本目のタチウオをGETでございます。(^_^)v
指3本クラス、全長80cm程のタチウオです。(^.^)



↑獰猛なタチウオの顔です。
フィッシュイーター(魚食魚)ですので強面ですね~。(^_^;)

これは幸先の良いスタートです。
その後もアタリがガンガン来るのかと思いきや、完全に沈黙・・・。

ここでウキ下を1ヒロ深くして3ヒロに設定しました。

待つことしばし・・・。

またウキがゆっくりと沈んでいきます。
次に来るであろうガンガンというアタリを待ちます。

・・・と、今回はガンガンではなく、勢い良くウキが海中に消えました!
ここでアワセです!

引いていますよ~。o(^∇^)o
この瞬間が楽しいですね♪
手応えバッチリのタチウオの引きです。(^.^)



↑堤防上に抜き上げ、2本目をGETです。(^.^)
これまた指3本クラスですね。
全長は70cmほどと、まずまずのタチウオです。

時間はAM5:00を過ぎ、そろそろたくさん釣れる時間帯なのですが、なかなかアタリがありません。
ウキ下を短くしようと仕掛け回収のためリールを巻き上げているときに、突然リールのハンドルが重くなってきました。(?_?)コレハ、タチウオ??

すかさずリールを止めて、本アタリを待ちます。

・・・ゴンゴン・・・来ましたよ~!
アワセです!!o(^∇^)o

ほとんど防波堤際でのアタリだったので、リールをゴリ巻きするとすぐ海面に浮き上がってきました。



↑3本目をGETです。(^.^)
仕掛け回収のために引いていたキビナゴに食いついたようです。
またまた指3本クラスです。
大型は釣れませんね~。(^.^)

AM6:00を過ぎて、少し明るくなってきました。
しかし、タチウオの音沙汰はなく・・・。
オマケに風が強くなってきました。
西風で仕掛けを投げるには風がアゲインスト。
仕掛けが全く飛びません。(+_+)



↑波が大きく海面を揺すります。

風下側の東に向かって投げますが、それでもアタリはありません・・・。

まあ、タチウオ3本は確保しているので、このあたりで納竿(AM7:00)としました。
雨はもう上がっていました。

帰り道の防波堤上は人もまばらでしたが、サビキでアジを釣っている人やサヨリを釣っている人もいましたし、セイゴ(40cm以下のスズキ)を釣り上げる瞬間を見ました。(^.^)

冷たい雨に降られた今回の釣行でしたが、そんな条件の中、タチウオが釣れて良かったです。(^.^)
今年の大阪湾のタチウオは例年になくシーズンが長いようで、来年1月中旬まで釣れそうとの予想だそうです。

これにて今年は釣り納めです。
次の釣行はいつになりますかね~。
全くの未定です。最悪、来春になるかも・・・(^.^;
(冬のカレイや根魚も釣りたいところですが・・・。)



↑自宅・まな板上のタチウオです。(まな板が汚いです・・・(^_^;))
1匹だけハリを飲ませてしまったのは、ご愛嬌ということで・・・(;´Д`A ```
Posted at 2006/12/19 18:34:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2006年12月15日 イイね!

『釣り道具』

『釣り道具』これからの釣りに備えて、釣り用品の買い足しをしました。
とはいっても、どれも高価なものではありませんが・・・
(^_^;)

←スピニングリール、Daiwa CY.3500です。
冬のバーゲン品をGETです。(^.^)


釣り具も上を見ればキリがありませんね~。
スピニングリールでも高級品になれば6~7万円もしますから・・・(^^;;)
竿にしても高いモノで8~10万円、もっと高級になれば15万円以上・・・。

やはり値段が高いものは、高品質・高耐久・軽量と私が乗っているスポーツ自転車に通じるところがあります・・・しかし、今の私にはそんな高級品は必要ありません。
リールも竿も5~6000円クラスのもので十分です。(^.^)



↑磯竿2号4.5mも購入です。
使い勝手も手ごろで応用範囲も広そうです。



↑ちょっと見かけたテトラ竿です。
長さ1.7メートル(値段1700円)。テトラの穴釣りや防波堤の際釣りで使えそうです。
ちなみに小型両軸受けリールは600円の超安物・・・(^.^;
最小の投資で最大の効果を上げるのも釣りの面白いところかと・・・(^.^)

これから寒くなるとカレイの投げ釣りが本格的になりますね~。
“ちょい投げ”ですと磯竿+中・小型スピニングリールでも使用可能ですが、ある程度遠投を考えると、投げ竿+投げ用スピニングリールも必要かなぁ・・・。
物欲はとどまる所を知りませんね。(^_^;)

その前に、釣行未定の現状をどうにかしないと・・・。
そろそろ釣りに行きたい病が発症しそうです。(#^.^#)



↑兵庫県西宮市・尼崎市、武庫川(むこがわ)河口沖にある「武庫川一文字」です。
(前回の武庫一・タチウオ釣行の模様はこちら。)

※(関西では沖にある防波堤を一直線に延びるそのカタチから“一文字”と呼びます。)

砂利運搬船付近ではアジ。防波堤の垂直壁面ではマダコ。内向き(陸地方向)ではサヨリ、アブラメ(アイナメ)、ガシラ(カサゴ)。外向き(沖方向)ではタチウオ、チヌ(クロダイ)、スズキ、アナゴなど魚影が濃い沖防波堤です。
今年はまだタチウオが釣れている様子・・・また行ってみたい・・・(^.^)
Posted at 2006/12/15 19:28:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
くまのり@京都くまのり@京都 でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ
POTATOPOTATO セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.