• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2007年04月27日 イイね!

『エビ撒き釣り 実釣』

『エビ撒き釣り 実釣』何度か行っている「エビ撒き釣り」ですが、大阪湾周辺のみというあまりにもローカルな釣法のため、なかなかこの釣りに関する“How to本”が見当たりません。
(チヌのフカセ釣りや紀州釣りの本は山ほど出ているのですが・・・(^^;;))
見よう見まねの我流でやっています。

←兵庫県西宮市鳴尾浜にある「鳴尾新波止」です。
チヌ狙いの釣り人が多数いますね。
手前は武庫川河口。奥は芦屋の街と山は六甲山です。
後ほど映像に出てくる「鳴尾テトラ」はこの防波堤の直ぐ向う側にあります。

そこで、ときどきエサの購入で利用させていただいている「尼エサさん」のHPに実際のエビ撒き釣りを紹介されている映像がありますので、↓こちらをご覧ください。

★エビ撒き釣りの映像★
(File No.1~3をご覧ください。)

私もコレを参考に実釣しています。
仕掛け投入→ウキ近くに撒き餌のシラサエビをかぶせる→誘いをかける・・・が基本ですね。

撮影場所の鳴尾テトラは、ハネやチヌの好ポイントとして知られています。
この付近はハネ・チヌの魚影が濃く、“年なし”と呼ばれる50cm以上のチヌが上がる場所ですので、いつかは行きたいところです。(^.^)

お話は少し変わりますが・・・。

昨日、サンテレビの釣り番組「ビッグフィッシング」を見ました。
内容は・・・。

●若狭大島イカダの52cmイシダイ&46cmグレ
50cmオーバーのイシダイはデカイ!の一言。(^.^)
50cm近い丸々と太ったグレは、キレイなブルーの美しい魚体をしていました。
それにしても強烈な引きで、竿が見事に曲がっていましたね~。

●岸和田ハネ釣り大会(エビ撒き釣り)
大阪府岸和田市沖にある沖堤、「岸和田一文字」で開かれたエビ撒きでのハネ釣り大会の様子でした。
50cmオーバーの良型が釣れていました。
小学生が60cmのスズキを釣り上げる場面も・・・(;゜0゜)

●武庫川一文字のハネ(シラサエビを使った“ズボ釣り”)
兵庫県尼崎市沖にある武庫川一文字でのハネ釣りの模様でした。
「ズボ釣り」は大阪湾独特の短竿(関西ではズボ釣り用の竿も売られています。)を用いてケーソン際に仕掛けを下ろし、ハネやアイナメを狙う釣法です。
(詳しくは、また後日にでも・・・。)
短竿が満月のように曲がり、ハネの強烈な引きを味わうのはズボ釣りの醍醐味です。
良い感じにハネが釣れていました~。(^.^)

ここ最近、大阪湾のハネ・チヌの釣果は好調で、GWも期待できそうです。

さて、私はGWに釣行を予定しているのですが、この度、釣行先が決まりました。
兵庫県芦屋市にある「南芦屋浜」です。
狙いはハネ・チヌで、もちろんエビ撒き釣りをする予定です。

子供達も行くので、釣り場の近くに公園や人工砂浜、トイレ、駐車場も完備されており、釣りに飽きた子供達が遊び回るには最適な環境です。
お父ちゃんはハネ釣り。子供達とカミさんは釣りor公園・渚遊びと応用範囲も広くてGoodな釣り場です。d(-_^)good!!

この数日前、南芦屋浜で全長90cmのビッグなスズキが釣れていますので、期待度大です。
(^.^)
さて、実際の釣果の方はいかに・・・??(^_^;)

いずれにしても楽しみです♪
Posted at 2007/04/27 18:31:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2007年04月26日 イイね!

『自転車・朝練 in 鶴見緑地』

『自転車・朝練 in 鶴見緑地』久しぶりの自転車・早朝ランです。(^_^;)

今回は大阪市鶴見区にあります「鶴見緑地」まで行ってきました。

←夜明けが早くなりましたね~。
AM5:20の鶴見緑地です。(^.^)


この鶴見緑地は1990年(平成2年)に開催された「国際花と緑の博覧会(花の万博)」の会場となった場所です。

今では道路が整備されマンションが立ち並ぶキレイな街になりました。
私が小さい頃、この緑地はゴミの埋立地でしたが、現在はその面影すらありません・・・。

私も「花の万博」に行ったことがありました。
学生の時分だったので、こういうイベント物はよく行きましたね~。
友達や女の子と行ったことを思い出しました・・・(#^.^#)



↑「展望塔」です。
かなり高いですね~。大阪の街が一望できることでしょう。(^.^)



↑「咲くやこの花館」です。
巨大温室だった(?)と思います。



↑広々とした原っぱが広がります。
子供連れでお弁当を広げるには良い場所ですね。(^.^)



↑花がキレイに咲いていました。
花を見ていると、心が和みますね~。(^.^)

早朝から緑地内はジョギングやウォーキングをしている人で賑わっていました。
GWは相当な人出になると思います。

花を観るも善し! 家族や仲間とバーベキューをするも善し! 原っぱを思いっきり駆け回るも善し!

楽しみ方がたくさんある鶴見緑地でした。(^.^)
Posted at 2007/04/26 18:32:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車・朝練 | スポーツ
2007年04月24日 イイね!

『COSTCO』

『COSTCO』この日曜日、「COSTCO・尼崎店」へ定期の買い出しに行きました
(前回のCOSTCOレポートはこちら。)

←洗濯用洗剤「Tide(タイド)」です。
これは、柔軟材「ダウニー」混入タイプです。
タイド、ダウニーは、我が家では「COSTCO=ダウニー orタイド」というほど、COSTCOの代名詞的存在です。
(^.^)

今回はコストコ会員の年次更新もしなければならなかったので、会費¥4200-を払ってきました。(^.^)

さて、今回の買出しは定番のコレ↓



↑洗濯用柔軟材「ダウニー」です。
服の香りが全て“アメリカン”になる逸品です。(^.^)



↑お~、私とチビ助達の大好物「ヌテラ」です~。(^.^)
このチョコレートクリームはおいしいですね。
パンにこのヌテラをぬるだけで、私にとっては至福のひとときが・・・(^^*)



↑今年の初めあたりから店頭に並びだした「スフレチーズケーキ」です。
賞味1240gで¥1249-也!
1キロ越えのケーキを見られるのもCOSTCOならでわ・・・(^_^)v



↑「インディアンプレート」というインドカレーのセットです。
¥1029-で、ナンが2枚、カレー3種類(チキン、ほうれん草、豆)、タンドリーチキンが入っています。
このお値段で、お手軽に本格的なインドカレーが食べられます。
1人前としては十分なボリュームです。
比較的辛さが弱い「豆カレー」ならお子さんでも大丈夫ですので、家族で食べるのもヨロシイかと・・・(^.^)



↑試食した「ハワイアンポテトチップス」です。
初めは甘く、後からピリピリと辛さが来ます。
味の濃さといい、味付けといいアメリカンですね~。(^.^)

今回の何かと楽しめました。
外国製品は面白いものがたくさんあります。
どう見ても10畳以上はありそうな大きな物置が売られていたりしまして、日本で買う人はまずいないだろうという商品もたくさんあります。(^.^;

お昼ご飯は、イートインコーナーで食べました。
チビ助達は、大好きなチーズピザをたくさん食べて大満足!o(^-^)o
私もプルコギベイクを食べて大満足!(^_^)v
(プルコギベイクを話題にした当方ブログはこちら。)

雨の日のレジャーには打ってつけのCOSTCOでした。(^.^)



↑大人1人が余裕で入ることができる容量を持つ大きな冷蔵(冷凍)庫です。
我が家にはコレを置けるスペースはありません・・・(^_^;)
Posted at 2007/04/24 19:09:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | COSTCO(コストコ) | ショッピング
2007年04月23日 イイね!

『アムステルゴールドレース』

『アムステルゴールドレース』自転車ロードレースの話題です。

日本時間の昨夜、オランダでプロツアーレース、第42回「アムステルゴールドレース」が行なわれました。

←S・シューマッハー(ゲロルシュタイナー)、渾身のアタック!
ゴール手前2km付近でのスパートでした。(^.^)

コースはオランダ・マーストリヒト近郊の丘陵地帯をグルグルと周る252.5kmです。
レース名からアムステルダムで開催されるレースと思われる方も多いと聞きますが、このレースのスポンサー「アムステルビール」の名前がその由来となっているそうです。

コースは小刻みなアップダウンの連続で、インターバル的な走りを余儀なくされます。
道幅の狭い区間も多く、走るレーサー達には体力的・テクニック的にも難しいコース設定となっています。

見所はレース中3回上らされるカウベルクの上りですね。
3回目、このカウベルクを上りきってゴールです。
ゴール手前にあるフロムベルク、コイテンベルクの上りも終盤のアタックが頻発する上りとして要チェックなポイントです。

さて、レースですが、今回も「Jスポーツplus」でLIVE中継です。
スタート時間が遅れたようで、LIVE中継も少々遅れてスタートです。

レース中盤以降、先頭で逃げグループが形成され、後続を大集団が追う展開になりましたが、ゴールまで残り30kmを切って、この逃げも吸収されてしまいました。

ゴールまであと20km。
ここでS・シューマッハー(ゲロルシュタイナー)がアタック!

このアタックをきっかけに、5人の逃げグループが形成されました。
メンバーは、シューマッハー、D・レベッリン(ゲロルシュタイナー)、M・ボーヘルト(ラボバンク)、M・ケスラー(アスタナ)、P・ベッティーニ(クイック・ステップ)と、どれも優勝の可能性が高い5人です。

ゴールまで16.8kmのフロムベルクの上りに入ると、ボーヘルトが先頭でスピード上げ、揺さぶりをかけます。

後ろからD・ディルーカ(リクイガス)、ヴェークマン(ゲロルシュタイナー)の2人が先頭グループに合流!
これで先頭は7人になり、このうちゲロルシュタイナーのメンバーが3人とレベッリン、シューマッハ-、ヴェークマンにとって有利な展開になります。

さらに、後ろからA・バルベルデ(ケスデパーニュ)が追いついて来た!

バルベルデが追いつくと同時に、ヴェークマンがアタック!
ゲロルシュタイナーが攻勢をかけます。

しかし、ヴェークマンのアタックはディルーカの引きで後続グループに吸収され失敗・・・。

ゴールまで残り12km。コイテンベルクの上りに入ると、ディルーカがアタック!
ベッティーニがすかさず後ろに付き、後をボーヘルト、レベッリンの順で続きます。

続いてベッティーニ、レベッリンが先頭に出てペースアップ!
集団の人数を絞り込んで、人数を少なくする動きに出ているのでしょうか?
このペースアップにヴェークマンが遅れ、先頭グループは7人に。

その後、先頭グループは順次先頭交代をしながら逃げ続けます。
後続集団との差は縮まらず、レベッリン、シューマッハー、バルベルデ、ディルーカ、ベッティーニ、ボーヘルト、ケスラーの面々からすれば、まずこの中から優勝者を出すことは確実な展開になりました。



↑先頭の7人です。
良いペースで逃げ続けます。

ゴールまで残り3kmを切り、先頭グループ内では牽制が始まっているようです。
お互いの顔を見合って、誰が先頭を引くんだ?・・・と全員がライバルをキョロキョロ見回しています。



↑ゴールまで2km付近(?)で、シューマッハーがアタック!

あら~、後ろのグループ内でまたお見合い状態・・・。
誰が後を追うんだ?・・・と牽制しています。
シューマッハとの差は開くばかり・・・。



↑これを見かねたディルーカが先頭に立ちペースアップ。
いつもは先頭をガンガン引くボーヘルトはグループ後方・・・。
毎年、先頭をガンガン引き、疲れた挙げ句に優勝できないボーヘルトは脚を残しておく作戦でしょうか・・・??

シューマッハーは独走でゴールまで残り1km地点を通過!



↑シューマッハーが最終ゴール、カウベルクの上りに入ります。

追撃グループの中から、ケスラーがアタック。
単独でシューマッハーを追いに出ます。



↑勾配のキツイ区間をダンシングでシューマッハーが上ります。



↑TV画面では、後ろのケスラーと追撃グループの姿が映されますが、シューマッハーの勝利は間違いないでしょう!



↑そのまま、シューマッハーがトップでゴール!



↑ケスラーはゴール寸前で追撃グループに吸収され、スプリントの結果、レベッリン、ディルーカの順でゴール。

地元、オランダ期待のボーヘルトは5位・・・。



↑今年で引退を表明しているボーヘルトだけに、どうしても勝ちたかった母国でのレース・・・。
勝利の女神は微笑まなかった・・・(^.^;

シューマッハーのアタック後、追撃グループの中で牽制が起こったことが勝敗の分かれ目になりましたね。

後ろのグループでは、チームメイトのシューマッハーが逃げているので同じチームのレベッリンは先頭を引く必要がありません。
残り、ベッティーニ、ディルーカ、バルベルデ、ボーヘルト、ケスラーが共同して追うべきところでしたが、ベッティーニはかなり試合巧者のバルベルデを意識していたと思います。
ディルーカはベッティーニ、バルベルデをマーク。
ボーヘルトは毎年の失敗から、自ら先頭を引いて体力を消耗するより、ゴール前まで脚を残しておく作戦だったのでしょう。
後はケスラーぐらいしか自由に動くことはできませんね~。

ディルーカが先頭に出てペースを上げましたが、ディルーカも「ここで自分1人が脚を使って体力を消耗してはかなわん・・・。」ということで、本気でシューマッハーを追っていたとは考えられません。

結局、後ろのメンバーは「他の誰かを先頭で追わせて体力を消耗させ、ゴール前でスパートをかけて自分が優勝してやろう!」と考えていたばかりに、シューマッハーを逃がしてしまいました。

シューマッハーのイチかバチかの賭けがドンピシャ!で後ろの牽制を生みましたね。
こうなれば、全力でスパートするシューマッハーの勝ちです。(^.^)

頭脳戦、心理戦も駆使しなければならない自転車ロードレース。
かなり面白いところですが、こうも牽制ばかりのレースというのも逆に面白くない部分があります。(^.^;

次回のプロツアーレースはベルギー・アルデンヌ地方で開かれる「リエージュ~バストーニュ~リエージュ」です。
またまた「Jスポーツplus」でLIVE放送!
次の日曜日が楽しみです♪



左から3位ディルーカ、1位シューマッハー、2位レベッリンです。
若きドイツ人の勝利は、これからのレース界を面白くしてくれそうです。(^.^)

Posted at 2007/04/23 18:59:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車ロードレース | スポーツ
2007年04月20日 イイね!

『鯉のぼり』

『鯉のぼり』今年も端午の節句の季節になりました。

←ウチも「鯉のぼり」を揚げています。

ウチはベランダに取り付けできないので、玄関先で揚げています。(^.^;

屋根よ~り♪ た~か~い♪ 鯉の~ぼ~り~♪

ではなく・・・

屋根よ~り♪ ひ~く~い♪ 鯉の~ぼ~り~♪(^_^;)





↑兜も室内に飾っています。
「武田信玄になる!」という息子も、今年はコレをかぶって写真撮影・・・といきたいところですが、成長して体が大きくなっているので、もうかぶることはできないでしょうね~。
(小さい兜なもので・・・(^.^;))
Posted at 2007/04/20 18:58:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 子供 | 暮らし/家族

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘 POTATOPOTATO
sonchsonch セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる