• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2008年09月29日 イイね!

『いろいろな料理に“ウスターソース”を使いますか?』

先週、TVでウスターソースの料理での使い方を特集していたそうです。

私は大阪出身ですので、基本的にあらゆる料理にウスターソースをかけることが多いですね。

例えば、目玉焼き、カレー、トンカツなどの揚げ物全般、天ぷら・・・。

ウチのカミさんに「天ぷらにウスターソースはダメでしょう!?」と言われてしまいます。

山梨県出身のカミさんは、あまりウスターソースを普段から使ったことがないようで、「ソースを使うのは焼きそばのときぐらい」なんだそうです。
東日本では、ウスターソース自体、馴染みのある存在ではないようです。

しかし、大阪というか関西圏では、ソースはかなり日常的に使いますよね?
(関西圏の方にうかがいますが・・・(^.^))

カレーにウスターソースを入れると、味に深みが出てマイウ~だと思います。
トンカツの付け合わせに付いてくるキャベツの千切りにウスターソース(またはトンカツソース)をかけて食べるとサイコーじゃないですか!(^.^)

天ぷらに関しては、最近、天つゆで食べることが多くなりましたが、ウスターソースも付けて食べますよ。
さつまいもの天ぷらにウスターソースが良い感じに染み込んだ状態で食べると、これがまたウマイわけです。(^.^)

関西でソースと言えば“ブルドック”!
関西のスーパーでは、ブルドックソースがバラエティーに陳列されています。
少し影が薄いですが、「オリバーソース」も良いですね。(^.^)

ウスターソースはおいしいと思いますが、カミさんはやはりダメなようです。
ソースの魅力に開眼するのはいつになることやら・・・。
まあ、カミさんは醤油&ポン酢派ですから、無理かもしれませんが・・・(^.^;

ちょっとした文化の違いのお話しでした。(^.^)
Posted at 2008/09/29 19:58:28 | コメント(7) | トラックバック(0) | 大阪 | グルメ/料理
2008年09月26日 イイね!

『タチウオ爆釣&青物回遊 大阪湾~和歌山市沿岸』

『タチウオ爆釣&青物回遊 大阪湾~和歌山市沿岸』ここ最近、兵庫県・神戸港や武庫一(沖堤)、大阪府・貝塚、泉佐野、和歌山市沿岸でタチウオがたくさん釣れています。

激熱ポイントは和歌山市沿岸!
田ノ浦や和歌山マリーナシティーでは、1人で10尾以上の釣果になっています。
エサ釣り、曳き釣り、ルアーと釣法も“よりどりみどり”です。(^.^)

おまけに、青物も釣れているようで・・・。

ツバス~ハマチ(ブリの幼魚)やサゴシ(サワラの幼魚)、シオ(カンパチの幼魚)が活発に回遊しているようで、早朝の時合いはショアジギングの人で主要ポイントは混雑しているそうです。

兵庫県神戸市垂水~須磨、神戸港、武庫一、大阪府・泉南、和歌山市沿岸では、ショアジギングやアジのノマセ釣りで釣果が上がっています。
神戸港の神戸大橋(三宮とポートアイランドを結ぶ赤い橋)の下でサゴシが釣れているのですから驚きです。(^.^)

ハマチが1尾でも釣れれば、刺身で最高な食卓になるかと・・・(^.^)

ショアジギングをやりたいところですが、ジギングロッドがありません・・・(^.^;
MHクラスのエギングロッドを持っているので、代用できれば良いのですが・・・。
メタルジグを遠投するには、やはりジギングロッドの方が有利ですよね~。

リールが4000番以上のものを持っていないので、いろいろな面でジギングには厳しいと思います。
高速リトリーブは、大型リールでないとできませんし・・・。

しかし、青物狙いは面白そうですね!

あ~、青物、釣ってみたい・・・(^.^)
Posted at 2008/09/26 19:16:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2008年09月22日 イイね!

『悲しい事件』


まず、WEB記事をどうぞ。


先週、福岡県で起きた事件ですが、殺害された子供の母親が逮捕されました。

母親が我が子に手を掛けるという、あまりにも悲しい結末に、どれほどの人が落胆したことでしょう・・・。

子供が発達障害という疾患を持っていたとはいえ、我が子を殺すことに関しては、母親が批難・糾弾されても仕方がないと思います。
しかも、自分で殺しておきながら、第3者の殺人を装う偽装工作・偽装証言をしているのですから・・・。


しかし、ここでひとつだけ考えないといけない事柄があります。

この事件の動機になった“発達障害”とは何かということです。

発達障害といっても、その症状はかなり広く、子供によって様々で特異な行動パターンがあります。
報道の内容からして、おそらく『注意欠陥・多動性障害(AD/HD)』と思われます。


AD/HDとは、幼児期(2歳~)から、ことばの遅れ、多動、他人とかかわらないなどの症状が出始め、幼稚園へ通うころになると、多動性、衝動性、不注意が顕著に表れ、幼稚園など集団活動をする中で友達とトラブルを起こすようになり、次第に問題児と見られる傾向にあります。

AD/HDの典型的な特徴である、多動性、衝動性、不注意の内容は次の通りです。


●多動性・・・落ち着きがなく、じっとしていられない。
●衝動性・・・思い付くと咄嗟に行動する。順番が待てない。
●不注意・・・物事に集中できない。忘れ物が多い。


ただ、精神医学というものは、まだまだ確立されていない分野です。
自閉症やアスペルガー症候群にも同様の症状が表れますので、AD/HDなのか、自閉症なのか、アスペルガー症候群なのかハッキリとした識別はできないようです。


このようなAD/HDの子供を持つ親は、周りの人から「あの子が落ち着きがなく、よく問題を起こすのは親の躾が悪いからだ。」など、周囲の評価に対してかなり敏感になるようです。

幼稚園などでも、友達のオモチャを取り上げたり、話し合いで解決ができずに相手を叩いてしまったり、先生の言い付けを守れなかったりで、かなりトラブルメーカーとして見られてしまうので、親子共に精神的負担は大きくなります。

今回のこの事件の場合も、殺害の背景にこのような要因があったのかもしれません。


社会的にAD/HDが広く認知されることが必要ではありますが、さらに問題なことは、これらの障害を抱える子供が治療できる施設が不足しているということです。

なかなかAD/HDを診てくれる民間の医療機関は少ないですね。
近くにこのような医療機関がない場合、何時間もかけて遠くの病院へ通うご家庭もあるそうです。

私が住んでいる市にも、自閉症やAD/HDを専門に診察する公的施設があるのですが、いくつかの問題点があります。

まず、この公的施設の診察を受ける場合、大学病院など他の医療施設の紹介状がなければ診察してもらえません。

しかも、紹介状を持って行ったとしても、実際に診察されるのに約6ヶ月も待たなければなりません。

これは、精神科医や各種療法士の不足もさることながら、行政の予算削減などで、施設運営がなかなか難しい状況のようです。
施設の受け入れ態勢が、疾患を持つ子供の数に十分対応できていないのです。

今回の事件は、まだまだ犯人の母親が置かれていた状況や背景が分からないので何とも言えませんが、AD/HDの子供を問題視する周りの目、上記のような医療体制の不備なども、犯人の母親に大きなプレッシャーを与えていた一因かもしれません。

そういう意味では、犯人の母親に同情的な見方をすることもできますが、前段に書きましたように、犯行後、あたかも第3者が子供を殺したかのごとく偽装工作をしたことについては、厳しく断罪されるべきだと思います。


親の愛情が不十分であったり、躾ができていないことで、このような問題行動を起こす子供もいます。

しかし、十二分に愛情を注ぎ、躾もしているのに、子供がこのような問題行動を起こしてしまう場合もあります。

もし、後者の場合、迅速に精神医療を受けられる医療機関に診察してもらえる体制を整備する必要があります。

AD/HDは脳の一部に障害を持っているので、治療による完治は見込めません。

しかし、専門の医療機関へ行けば、AD/HDの子供への日頃の接し方やAD/HDの症状が出にくい環境の整備は精神科医からアドバイスを受けられます。
場合によっては、家庭・医療機関・学校が連携して対処することもあります。
日常生活が困難な場合は、投薬による薬物療法も行なうことができます。

AD/HDを持つ子供には、迅速で適切な療法開始が望ましいと思います。
親子共に精神的負担の大きい疾患ですので、これらの障害を持つ家庭のサポート体制の整備が、このような事件を少なくする最も良い対策だと思います。


私の身近にAD/HDのお子さんがいるので、今回の事件を見て、このような内容を書いてみました。

AD/HDは決してごく稀な疾患ではありません。
有病率は学齢期の子供の3~7%といわれていまして、30人クラスに換算すると、1クラスに1~2人いる計算になるそうです。
そのことからも、AD/HDは珍しい疾患とは言えないでしょう。

最近、多動などでメディアでも取り上げられるAD/HDですが、社会一般のより深い理解も必要だと思います。
Posted at 2008/09/22 19:25:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | ニュース記事 | ニュース
2008年09月18日 イイね!

『CYCLE MODE international 2008』

『CYCLE MODE international 2008』スポーツ自転車の祭典、「サイクルモード・インターナショナル 2008」が開催されます。


詳細につきましては、サイクルモード・インターナショナルのHPへ★こちら★からどうぞ。



11/2~3が大阪会場・インテックス大阪で、11/7~9は東京会場・幕張メッセでの開催になります。

大阪は連休中の開催ですか~。
凄い人出になりそうですね。(^.^;

私は試乗会はパスしますので、主にブース内を偵察することが任務になります。(^.^)

’09モデルは、どのような展開になるのでしょうか?
とりあえず、カーボンフレームは定着しましたし、各パーツのカーボン化も行き渡っている状態です。

そんな中、私の注目はシマノの最高峰ロードコンポーネント「DURA-ACE 7900」ですね。

シマノはイタリアのカンパニョーロ社と変速機・駆動系パーツでは、世界を二分するトップブランドです。
そのシマノの最高級ロードコンポ、シマノの顔とも言うべきデュラ・エースがモデルチェンジです。
(今年末に発売予定)

そして、とうとう変速システムに電子化の波が・・・(;゜0゜)

このデュラ・エース7900シリーズ対応の「DURA-ACE エレクトロニック シフティングシステム」が登場します。
(発売は来春を予定とのこと。)

これまでのロードコンポにおける変速システムは、シフトチェンジレバーから変速機に直結されているワイヤーを引いたり・緩めたりすることでシフトチェンジをしていました。

要は、このワイヤーを無くし、シフトレバーから電気信号によってモーターを動かすことで変速機が作動するというシステムです。

’90年代にも、MAVICが電子変速システムを登場させていましたが、耐久性など様々な問題を解決できず、“没”となったことがありました。

さて、シマノがどれだけの耐久性と変速性能を持った製品を出してくるのか楽しみなところです。

今のところ行けるのかどうかは未定ですが、予定がつく限り見学しに行きたいと思います。(^.^)
Posted at 2008/09/18 19:19:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | スポーツ
2008年09月15日 イイね!

『中秋の名月』

『中秋の名月』中秋の名月ということで、月見だんごを食べました。

シャトレーゼで買ってきたものなんですが、まあ、これはこれで善しとしましょう。(^.^)

残念ながら月を見ながら団子を食べることはできませんでしたが、季節の移り変りを感じました。(^.^)



もう、すっかり秋ですね~。
朝・夕と過ごしやすくなってきました。

秋は何かと行事が多くなり、忙しくなりますね。
運動会、秋祭りなど行事が目白押しです。(^.^;
Posted at 2008/09/15 17:43:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家族 | 暮らし/家族

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v * POTATOPOTATO
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.