• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2008年11月29日 イイね!

『さよなら・・・新幹線0系』

メディアでも取り上げられていますが、いよいよ初代新幹線「0系」の引退が今月末に迫りました。

1964年(昭和39年)の東海道新幹線開業から長らく、日本の経済成長、日本の大動脈を支え続けてきた車両ですね。
私も子供の頃、大阪から九州へお盆の帰省に0系ひかりに乗っていましたので、私の夏の思い出の中に0系はしっかりと残っています。

流線型の丸っこいデザインは、最近ありがちなシャープさを追及する尖がったデザインにはない愛嬌があります。
この0系の姿もとうとう見納めになります・・・。

すでに0系は東海道新幹線区間では全廃され、山陽新幹線区間でのみ運用されています。
全盛期の16両編成から現在では6両編成に短縮され、「こだま」の運行をメインに細々と走っています。

最終営業運行は11/30、岡山~博多間の「こだま」ということです。
ラストランは12/14、新大阪~博多間で往年の「ひかり」として最後の雄姿を披露してくれるそうです。

昭和の象徴ともいうべき0系の引退に時代の流れを感じますね~。
昭和というノスタルジーを感じるモノが少なくなっていくというのは、そこはかとなく寂しさを感じます・・・(;_;)
Posted at 2008/11/29 00:37:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味
2008年11月27日 イイね!

『和菓子・・・鶴屋吉信』

『和菓子・・・鶴屋吉信』京都土産といえば、様々なモノがあってどれを買えば良いのやら・・・と、頭を悩ませてしまいますね。

今回の京都土産は、「鶴屋吉信」の上生菓子にしてみました。

見た目も鮮やかで綺麗ですが、食べても美味しいんですよ。
甘過ぎない上品な甘さ、こし餡の滑らかさ・・・京生菓子の王道ですね。(^.^)

和菓子通の方には、「とりたてて特徴のない和菓子」と言われる鶴屋吉信の和菓子ですが、これはこれで万人に受け入れられる標準的な和菓子のスタンダードな味として考えれば良いかと思います。


上生菓子 2

↑秋らしい色使いが良いですね~。(^.^)


鶴屋吉信は全国の百貨店で出店していますので、生菓子以外にも干菓子などもお手軽に買うことができますよ。

世の女性はどちらかというと洋菓子に目を向ける傾向が強いですが、日本の伝統文化、和菓子も負けないくらい美味しいですっ!(^^*)
やさしく淡い甘さは、甘いモノ嫌いの男性でも十分いただけてしまいます。


上生菓子 1


上生菓子に日本茶の組み合わせは、「日本人に生まれて良かった!」と思わせる逸品だと思います。
もっと和菓子を楽しんじゃいましょう!(^_^)v


鶴屋吉信 本店

↑京都市上京区・堀川今出川交差点近くにある本店です。
貴賓に満ちた店内は京菓子文化の雰囲気満点です。
2階へ上がると喫茶室があり、和菓子とお茶がいただけま~す。(^.^)

おすすめスポットをご参考に★こちら★からどうぞ。

Posted at 2008/11/27 19:18:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | 和菓子 | グルメ/料理
2008年11月26日 イイね!

『学園祭&舞子さん in 京都』

『学園祭&舞子さん in 京都』この連休、家族で京都へ行きました。
秋の行楽シーズンということで、京都はスゴイ人出でしたね。

大阪から電車で京都へ。
京阪電車は混みまくり、市バスも混みまくり・・・と、朝の通勤ラッシュを彷彿とさせる状況で、公共交通機関での京都市内移動は大変でした。(^.^;


学園祭シーズンも大詰め・・・。
最後の学園祭は↑ココで〆です。

学祭パンフレットを有料配布というところにサービスの悪さを感じながらキャンパス内へ・・・(^.^;

チビ助達がいるので、まずは鉄道研究会の展示を見に行くことに・・・。


鉄研

↑走ってますよ~。Nゲージの鉄道模型が!(^.^)


教室に入れば、禁断の鉄道ワールドが広がります。
息子は鉄道模型にクギ付けです~。(^.^;
レールに顔を「これでもか!」というほど近づけて、走り去る電車を見ています。f(^^;)

このままでは、鉄研に居候になりますので、ほどほどにして屋外に・・・。


フォーミュラーカー

↑ここでもフォーミュラーカーが!娘は運転席に座りご満悦。(^.^)


先日の某私立大学学園祭のフォーミュラーカーよりスポンサーのロゴが多いのは気のせいでしょうか?
大学の有名度によってスポンサーの付く数が決まってくるのでしょうね~。

学生さんのお話しでは、スポンサーが提供してくれた部品を組み付けて完成させたとか・・・。

先日の某私立大学の、「パイプを曲げてフレームから手作りです。」のフォーミュラーカーに比べて“努力が足りん!”と思いましたが・・・(^.^;
知名度にアグラをかくのはダメですよ!学生さん!
(これは、オッサンの苦言ということで・・・(^.^))


グランドの特設会場を一回りして学園祭は撤退です。
チビ助達は、屋台の焼きそばやホットドッグを平らげ、満足な様子。
華々しい学園祭を後にしました。


お次は、JR京都駅へ向かいます。

・・・が、バスでの移動は過酷を極めました。(+_+)

バスは満員でギューギュー・・・。

道路は大渋滞・・・。

たいした距離ではないのですが、1時間以上もかかってJR京都駅に到着・・・。

途中、三条、八坂神社、清水寺と通るので仕方がありませんね~。
連休の京都は大混雑です・・・。


京都駅

↑JR京都駅も人でごったがえしています。


京都駅前で“舞子さん”を発見!


舞子さん

↑芸名「弥須葉さん」。日本の美ですなぁ~。


駅前で舞子さんとなると、もう黒山の人だかりです。(^.^;
一眼レフのオヤジ達がシャッターを切る中、何とか接近して撮りました。(^.^)


舞子さん

↑やっぱり、舞子さんはエエどすなぁ~。(#^.^#)


この後、京都伊勢丹でお土産モノを購入。
電車で帰宅の途につきました。

秋の京都は疲れました~・・・(+_+)
Posted at 2008/11/26 19:22:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 学園祭 | 旅行/地域
2008年11月25日 イイね!

『仮面の忍者 赤影』

先週、偶然、番組表を見ていると関西テレビの深夜に「仮面の忍者 赤影」が放送されているのが目に留まりました。(^.^)

早速、録画予約を入れて見てみました。

↓YouTubeでどうぞ。




いや~、懐かしいですね~。

豊臣秀吉がまだ木下籐吉郎だったころ、琵琶湖の南に“金目教”という怪しい宗教が流行っていた・・・

↑このナレーションが良いですね!
オープニングソングがワクワクのうちに始まります。(^.^)


私はオンタイム(←1967年当時、私はまだ生まれていません・・・f(^^;))ではなく、夕方4時ぐらいからの再放送を見て育ちました。
かなりの回数、同じシリーズを延々と放送していましたので、私の脳はしっかり赤影に洗脳されていますよ。(^.^;

この番組、青影の「だいじょ~ぶ!」のゼスチャーで知っている人も多いのではないでしょうか?

それにしても、赤影のヘアースタイルは激しいアクションにも崩れず、鉄壁のリーゼントですね!

金目教の祈祷師である悪の親玉、「甲賀幻妖斎(こうがげんようさい)」も、また悪そうな風貌が悪役の雰囲気バツグンです。(^.^)

忍者という時代劇の域にとどまらず、巨大怪獣が出てきたり、空飛ぶ円盤が出てきたりと、ある種のSF時代活劇を地でいっていたと思いますね。
久しぶりに見て、とても楽しめました。(^.^)

近畿地区では、関西テレビで先週の深夜に放送されていました。
11/22(土)で金目教編の放送が終了したということで、関西テレビには、できれば続編の「卍党編」を放送してほしいですね。

卍党編は、“ギヤマンの鐘”を巡る戦いだった(?)と思います。(^.^)
Posted at 2008/11/25 18:44:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | テレビ | 音楽/映画/テレビ
2008年11月21日 イイね!

『ミシュランガイド 東京 2009』

昨年、日本初のミシュランガイドが発売されましたが、それから早一年・・・。

今年も「ミシュランガイド 東京 2009」の発売日だそうです。

果たして、日本人でこのミシュランガイドを使っている人はどれだけいるのでしょうか??

それでも、2008年版は30万部を売り上げたそうで・・・(^.^;
この30万部のうち日本人がどれだけ購入したのかは分かりませんが・・・。

「メディアで騒いでいるミシュランガイドとは何ぞや?」というある種の流行に飛び付いた日本人も多かったことでしょう。

リッチな外国人旅行者には参考になるものと思いますが、日本人に関しては参考になったのでしょうか?

ミシュランガイドは、レストランを★の数で格付けするワケですが、フランス料理を始めとする西洋レストランならともかく、果たしてミシュラン(=フランス)の感覚・規準で日本料理店を評価できるのかは、甚だ疑問です。
(まあ、調査員は外国人だけでなく日本人も入っているとは思いますが・・・。)


京都の有名料亭でのお話し・・・。


ミシュランの調査員を名乗る客から、この店をミシュランガイドに掲載したいとの申し出があったそうです。

しかし、その料亭の責任者はミシュランガイドへの掲載を断ったそうです。

その理由は・・・。

「日本料理、日本文化への理解なしにフランス人の評価で格付けしてほしくない。」


詳しくは、★こちら★のWEB記事でどうぞ。



このWEB記事にもあるように、確かに、京都の料亭は“一見さんお断り”の店が多いです・・・。
閉鎖的に見えるこの“一見さんお断り”ですが、料理やそれに付随するサービスの質を落とさず、最高のおもてなしをお客さんに提供するという観点では必要なことだと思います。

店先に客の行列ができて、お店も“てんやわんや”の状態では、質の良いサービスを提供することはできないでしょう。

私には縁のない高級料亭ですが、それもまた日本文化の考え方かと・・・。


考えてみれば、人間の「格付け」という作業も「いい加減」な部分も多いですよね。


例えば、最近の大きなニュース、世界を巻き込んだ金融危機で良い例があります。

アメリカの証券会社「リーマンブラザーズ」が経営破たんをしたのは誰でも知るところです。

よく会社の格付け評価を業務としているアメリカの某有名格付け会社の格付けもどうなんでしょう??・・・と疑問に感じます。

これらの格付け会社は、リーマン・ブラザーズが経営破たんするまでに、下位ランクに格付けを下げて一般の人々に警告を促していたのでしょうか??

現実には、リーマンブラザーズの実態を格付けによって評価できていなかったワケです。

投資家などには崇められる格付け会社にしても、この有様です。

いかに格付けがアテにならないかが分かりますね。


いずれにしても、流行に踊らされやすく、他人の格付け信仰&ブランド志向の強い日本人ですが、果たして「ミシュランガイド 東京 2009」はどれだけ売れるのでしょうか?

少々、辛口寸評になりましたが、私としては“格付け”に関して冷静に考えた方が良いと思います。(^.^)
Posted at 2008/11/21 20:03:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 洋食 | グルメ/料理

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v * POTATOPOTATO
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.