• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2009年10月29日 イイね!

『CYCLE MODE international 2009』

『CYCLE MODE international 2009』今年も、サイクルモードの季節が近づいてきました。

←’07の会場入口の様子です。

サイクルモードとは、国内外の自転車メーカーが出展する、スポーツ自転車の祭典です。
自転車の種類も様々で、ロードバイク、マウンテンバイク、BMX、小径自転車、リカンベントetc・・・。

自転車を乗る人にとっては、各ブランドの最高級自転車が、間近に見られるチャンス!
1台100万円オーバーの自転車に目を輝かせながら、「あーだ、こーだ」とウンチクをたれることができますね。(^.^)

サイクルモードの詳細は、HPへ★こちら★からどうぞ。


できれば、今年はサイクルモードへは行きたいと考えています。
ロードバイクを中心に、いろいろと見て周りたいですね~。

ブランドとしては、ピナレロ、TIME、コルナゴ、デ・ローザの有名どころを中心に、SCOTT、スペシャライズド、キャノンデール、BMC、ウィリエール、オルベア、ブリヂストンに、SHIMANOのコンポーネント。
サイクルウェアーやアイウェアー、ヘルメットを中心に見てみたいです。(^.^)


ピナレロでは、’10モデルで、新型ドグマ60.1のオールカーボンフレームは、必見かと・・・。



↑ドグマ60.1のプロモーションです。(長いPVですが・・・(^^;;))


カーボンフレームでは、やはりTIMEは外せないブランドだと私は思っていますので、エントリーモデルのEDGE PULSEから、フラッグシップのRXR ULTEAMまでを舐めるように見てみます。
新型のミドルグレードモデル(?)、「NXR インスティンクト」「RX インスティンクト」も注目です~。


SHIMANOの電動デュラエース(DURA-ACE 7970 エレクトロニック シフティングシステム)は、今年イチバンの話題ですね!
(私はアルテグラで十分ですが・・・(^^;;))
カンパニョーロの11スピードより注目度は大でしょう。
SHIMANOブースは、外せません。(^.^)


また、今年のツール・ド・フランスに出場&完走した日本人選手、新城幸也、別府史之、両選手がサイクルモードに来場するとのこと。
大阪会場にも来てくれるそうで、期待してますよ~。


今年も、Jスポーツの解説でお馴染みの今中さんをインターマックスのブースで見られると思います。
現役引退後も、あれだけスマートな体形を維持しているのは、すばらしい・・・。
スーツ姿が決まっていて、なかなか、ダンディーな方ですよ。(^∇^)

とにもかくにも、今年のサイクルモードは楽しみです。(^-^)
Posted at 2009/10/29 19:33:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | スポーツ
2009年10月28日 イイね!

『ジロ・デ・イタリア 2010 コース発表』

『ジロ・デ・イタリア 2010 コース発表』自転車ロードレースの話題です。

来年、2010年のイタリア一周レース、「ジロ・デ・イタリア 2010」のコース発表がありました。

コースマップは、★こちら★からどうぞ。

全ステージのコースプロファイルは、★こちら★からどうぞ。



全21ステージ、休息日2日を含む23日間の設定で、総走行距離は、3418km。


コースは、イタリアを飛び出し、5/8にオランダはアムステルダムからスタートです。
アムステルダム市内の個人タイムトライアルで開幕したジロは、ユトレヒト、ミデルベルクの3ステージをこなして、飛行機でイタリアへ移動。

サビリャーノ~クーネオの第4ステージ、チームタイムトライアルから、イタリア国内を巡っていきます。


本格的な山岳ステージは、第8ステージ、キアンチャーノ・テルメ~モンテ・テルミニッロで始まりますね。
ゴールは、モンテ・テルミニッロ(標高1672m)の頂上ゴールです。
総合優勝争いが、本格的に開始されるステージになるでしょう。


ジロ後半の山岳ステージは、難所に次ぐ難所のテンコ盛りです!

まずは第15ステージ、メストレ~モンテ・ゾンコランまでの218km。
今年の難所の第一弾、モンテ・ゾンコラン(標高1730m)が登場です。
距離10.1km、標高差1200m、平均勾配11.9%、最大勾配22%!!
強烈な急勾配の上り坂が延々と続きます。
あえぎながら上る選手達が、気の毒になるほどですね~。(^.^;
モンテ・ゾンコランで、総合優勝争いが、かなり絞りこまれるハズです。

休息日を1日おいて、第16ステージは、上りオンリーの個人タイムトライアルです。
サン・ビーリョ・ディ・マレーべ~プラン・デ・コローネス/クローンプラッツまでの12.9km。
先のモンテ・ゾンコランと並び、強烈な上り坂が待ち受ける、プラン・デ・コローネス/クローンプラッツは、もうひとつの最大難所です。
最大勾配24%は、プロレーサーにして、“蟻の歩み”にさせるほどの激坂ですよ!(^.^)


そして、第19ステージは、これまた、難所中の難所、パッソ・デル・モルティローロ(標高1854m)が登場します。
これまで、ジロで数々の名勝負が繰り広げられた、有名な峠ですね。
距離12.8km、標高差1317m、平均勾配10.3%、最大勾配18%となっています。
モルティローロの上りは、選手達もかなり辛いそうで、勾配が緩む場所がなく(=休む場所がありません・・・。)、延々と続く10%強の上りは、相当、堪えるようです。

モンテ・ゾンコラン、プラン・デ・コローネス/クローンプラッツ、パッソ・デル・モルティローロの3つを一度に組み込むとは、レースオーガナイザーもヒドイというか、意地悪ですよね~。(^.^;
たいてい、最大難所は、毎年、1ヶ所だけ組み込まれることが多いのですが、来年は、この難所が3つも入れられているのですから・・・(^_^;)

そして、最終の山岳ステージ、第20ステージは、ボルミオ~パッソ・デル・トナーレまでの178km。
チーマ・コッピ(その年のジロでの最高標高地点)である、パッソ・ディ・ガヴィア(標高2618m)を越えます。
24.9kmを延々と上りっぱなしです。
峠頂上は、5月下旬にして、冬の様相となっていることでしょう。

そして、最後の頂上ゴール、標高1883mのパッソ・デル・トナーレ頂上へ向かうバトルで、山岳ステージは締めくくられます。

最終日、5/30の第21ステージは、ヴェローナでの個人タイムトライアル。
総合上位陣のタイムが僅差だった場合、一発逆転の可能性も残されています。
ヴェローナのゴールで、マリア・ローザ(総合リーダーを示すピンク色のジャージ)が確定です。


いや~、来年のジロは、相当、エキサイティングなレースになるでしょう!

自転車ロードレースでは、まず出てこない“未舗装路”が登場します。
第7ステージ、カラーラ~モンタルチーノの215kmでは、レース終盤、ポッジョ・チビテッラの上りに未舗装路(10km程度)が設定されています。
上りのタイムトライアルのゴール、プラン・デ・コローネス/クローンプラッツにも、未舗装路がありますし・・・。
未舗装路で上りとなると、かなり苦しいでしょうね~。
パンクなどのトラブルも予想されます。

また、山岳コースは、もはや殺人的・・・(^^;;)
これだけ山岳コースを厳しくされるのは、選手達にとっては憂鬱だと思いますが、見る側にとっては、とても面白い展開になると思いますよ。
山岳スペシャリストが総合優勝する予感がしますね~。


いずれにせよ、来年の5月が待ち遠しいです♪♪o(^ー^)o





↑’08ジロで個人タイムトライアルが行われたプラン・デ・コローネス/クローンプラッツの映像です。
クローンプラッツはスキー場なんですよね。
ゲレンデの未舗装路をそのままコースにしてしまったのでしょう。
まあ、スゴイ激坂ですなぁ・・・(^^;;)
Posted at 2009/10/28 20:04:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車ロードレース | スポーツ
2009年10月27日 イイね!

『大阪府庁舎移転問題』

大阪府のローカルネタですが・・・(^^;;)

大阪府の橋下知事が打ち出している、大阪府庁のWTC移転問題で、大阪府議会が結論を出しました。

※WTC(大阪ワールドトレードセンタービルディング)とは、大阪南港という埋立地に建つビルのことです。

WEB記事は、★こちら★からどうぞ。


●WTC購入案→→→可決


●大阪府庁移転案→→→否決


「何だコリャ!」ですよね~。
あまりにも、分かり難いですよ。

WTCのビルを購入するのは賛成で、しかし、府庁を移転させるのは反対・・・??(?_?)

では、何で府庁を移転させるつもりはないのに、WTCの建物を買っちゃうのでしょう??(?_?)

さっぱり、ワケが分かりません。(-"-;)


そもそも、府庁移転反対なら、WTC購入も否決すればいいワケですよ。
府会議員の思考回路に「???」ですわ~。(-。-;)


このあたり、徹夜で調整していたそうで、府会議員達の賛成&反対を足して2で割った、ヘンテコリンな結果ですね。


私の考えでは、財政再建中の大阪府は、なるべくお金をかけないで、庁舎を移した方が得策だと思いますが・・・。

ただ、橋下知事の主張する、WTC庁舎移転が実現した後、30年後のグランドデザインには、少し疑問な部分もあります。
WTC周辺に、JR大阪駅から関西空港までリニアモーターカーを通す・・・と言われても、イマイチ、ピンと来ないものですから・・・(^.^;

それよりは、「WTCに庁舎を移転する方が、これだけお得になりまっせ!」という、損得勘定で説明した方が、府民には理解しやすいと思いますね~。


埋立地に建っているWTCは、地震に弱いのでは?・・・ということで反対する人もいますが、現在の大阪府庁がある大阪城西側の大手前は、“上町断層”にほど近いところにありますから、大阪では危険と言われる上町断層を震源とする直下型地震が起きれば、大阪府庁は木っ端微塵に崩壊する(立て替えて最新の庁舎になっとしても・・・)ことだって考えられます。

日本列島の上に住んでいる限り、地震から逃れることはできません。
地震を理由に庁舎移転反対を言うのであれば、地震に対して安全な土地が大阪府のどこにあるのか示して欲しいところですね。


圧倒的な支持率の橋下知事を敵に回したくない府会議員の心情は分かりますが、このような決着に至った、府会議員の良識を疑う今回の顛末でした。(+_+)
Posted at 2009/10/27 19:24:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | 大阪 | ニュース
2009年10月23日 イイね!

『りくろーおじさん チーズケーキ』

『りくろーおじさん チーズケーキ』久しぶりに、「りくろーおじさん」のチーズケーキを買いました。

大阪・ミナミのお店には、チーズケーキを買う人の長蛇の列が・・・(^.^;


行列に並んでいると、店員さんが店内から試食のための焼きたてチーズケーキを持ってきて、店頭でザクザクと大きくカット。

大き目の試食用チーズケーキをお客さんに配り始めました。

私も大きなチーズケーキをもらいました。
ラッキーでしたね。(#^.^#)

焼きたてのチーズケーキは、冷えたチーズケーキとは、また別物です!
何しろ、チーズケーキ自体が、フワフワ・・・(^^*)

アツアツ、フワフワが、滅茶苦茶おいしかったです~。(^∇^)


帰ってから、早速、カットしたチーズケーキを電子レンジでチン!して食べてみました。
(箱にも、温めて食べるとおいしいとの説明書きもあったようです。)

お~、店頭で食べた試食チーズケーキと同じ食感と味!

今度から、りくろーおじさんのチーズケーキは、電子レンジでチン!してから、食べます。o(^∇^)o
Posted at 2009/10/23 18:48:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 洋菓子 | グルメ/料理
2009年10月22日 イイね!

『エギ伝3』

『エギ伝3』先日、パソコンでポチッとしたエギングDVDが到着しました。

DVDを早速、拝見。

悪天候で、かなり苦労していましたが、最終の夕マズメでモンスターをGet!
メイク・ドラマでした。(^.^)

今回の内容は、デカイカを釣り上げるまでのドキュメンタリーのようなものですね~。
エギングHow toの内容なら、エギ伝2の方が充実していると思いました。

私も購入して、使い辛いなぁ~と感じていた「ブリーデンスナップ」。
このブリーデンスナップからのエギの脱着のコツが、DVDの中で解説されています。

ブリーデンスナップにエギを装着するときは、すんなりいくのですが、スナップからエギを外すときに、とても苦労していましたから・・・(^.^;
“知恵の輪”状態に陥り、格闘しなければなりませんでした。(爆)

それにしても、モンスターが掛かったときの、スプールが逆回転して、ラインがジーーーー!!と出て行く、あの場面。
私も体験してみたいですね~。(^.^)

4280gのイカは、巨大でした!!(^∇^)


Posted at 2009/10/22 19:36:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
セキヤンキング (*^∇゜)vセキヤンキング (*^∇゜)v POTATOPOTATO
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ くまのり@京都くまのり@京都
ありんこ@ありんこ@ よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.