• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nジャン(N-JUNKIE)のブログ一覧

2010年06月30日 イイね!

どれくらいの人がいるかな?

どれくらいの人がいるかな?早めの就寝。

オイラもその一人(笑)。

お休みなさい夜眠い(睡眠)
Posted at 2010/06/30 22:24:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと | モブログ
2010年06月30日 イイね!

このロクでもない素晴らしき世界

このロクでもない素晴らしき世界ご存知の通り、サントリーBOSSのコメディタッチのCM。

放映開始からこのCMのファンで個人的には「ツボ」。
毎回本当に笑わせてくれるのです。





朝の通勤時、民放FM(静岡K-MIX)の情報番組を聴きながら通勤するのが最近の日課。
AM8:00前に流れるこのBOSSのCM。
TVとは違うラジオのCMは別バージョンのCMなのでこちらも面白いワケ(笑)。

もう楽しみでしょうがないな(笑)。
Posted at 2010/06/30 22:03:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2010年06月30日 イイね!

お疲れ様でしたサッカー

お疲れ様でしたPKまでもつれたじゃないか。

感動をありがとう。

何か負けても悔しくないぞ。

心から拍手をexclamation×2
Posted at 2010/06/30 01:47:17 | コメント(7) | トラックバック(0) | スポーツ | モブログ
2010年06月29日 イイね!

【日産応援団 Nジャン】`10 スーパー耐久シリーズ2010 第4戦 スーパーTEC #6(FINAL)

【日産応援団 Nジャン】`10 スーパー耐久シリーズ2010 第4戦 スーパーTEC #6(FINAL)~回想 フォトヤマさん~

Nジャンの撮影作品とは「月とスッポン」。
相変わらずフォトヤマさんの作品は凄い。
技術もセンスも知識もまるで違うワケで…
「オレなんか、まだまだ足元にも及ばない」という印象が強い。

まぁ、ちょっと怪しい方(笑)ですけどね。
ブラザー・トム フォトヤマさん自身をNジャンが撮影してみた。
で、イジるとこうなる(爆)。↓


実に怪しくなった♪

なんてのはさておき、画像は、フォトヤマ編です。
今回はBGM入れてみよ♪



雨のレース。富士で開催されるS耐(N耐)は昔も梅雨時だった
※秋に開催された年もありました。

水しぶきを上げながら走るマシン達。
観客は屋根下。
ポンチョや雨合羽を着込んでコーナーで観戦するのもまた味なモノ。



もうフォトヤマさんとNジャンのコンビで書くブログは、早いモノで3年経った。

このS耐の画像を見るなり女房殿も言った。
「全然違う。」



フォトヤマさん本人は、この日のS耐写真撮影についてこう言っていた。
「最近はレース中の写真を撮ってないから冒険写真も撮れました。」

これらのドコが冒険写真なんだ!?



何故だろうか。
いつもそうなのだが、フォトヤマさんの写真見ていると、不思議とオイラの指がPCのキーボードを次々と叩いてる。





「S耐」こと「スーパー耐久」。
全身、「N1耐久」から数えて20年の歴史。





初めて我が愛車と同じクルマが走るレースを生観戦したのも、このレースだった。
女房殿との初デートは、このレースだった。
懐かしい記憶が蘇る。



※画像提供:フォトヤマさん

===================================

[業務連絡]

日産応援団の笑いに手段を選ばない「日本一煩い男」某隊長!

「しけたうどんこ」 ってか!?


「しけたうどんこ」をご存じない方は、逆さに読んでください。



Posted at 2010/06/29 22:40:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日産応援団 Nジャン | 日記
2010年06月29日 イイね!

【日産応援団 Nジャン】`10 スーパー耐久シリーズ2010 第4戦 スーパーTEC #5

【日産応援団 Nジャン】`10 スーパー耐久シリーズ2010 第4戦 スーパーTEC #5 ~Nジャンの思い~

久々のS耐観戦。
実に10年ぶりだ。
懐かしさを思い出したりもしたし、現役で走っているマシン、ドライバー、そしてS耐というイベントレース。
S耐はN1から始まり実に20年の歴史がある。
SuperGTよりも歴史がある。
しかし時代は変化してしまった。

今でも確かに面白い。
バラエティに富んだマシン達。

一番話題になったのは日産GT-Rのテスト参戦。
バトルを避けて、タイヤ交換を頻繁にしていたという個人的印象。
レースをやっていたにはやっていたのだけれど、主にデータ取りが目的なんだろうね。
フェアレディZも既に一部のチームが新型のZ34を導入。
日産は積極的にS耐に参加していた。



BMW Z4、ポルシェ911 GT2、BMW M3などの外国車勢の活躍も楽しい。



スバル・インプレッサ、三菱ランサーの4WD対決も見逃せない。



マツダ・RX-7、ホンダ・インテグラ/シビック/S2000が現役なのも嬉しいが…
ただ、今は生産していないクルマというのが寂しい。







これが自動車産業におけるスポーツモデル販売の現状と日本のモータースポーツの限界にも思えてしまう。
過去には、トヨタ・スープラや三菱・GTOなど多彩なクルマが走っていたというのに。

かつて、沢山あった販売店。
トラックの荷台を利用したステージにプレゼント企画も消えてしまった。
空席が目立つグランドスタンド。
主催者は一生懸命やっているのだが、この不景気と若者のクルマ離れ、エコに押される自動車業界が複雑に入り込んでいるのだろう。

プラモデルでも売っている販売店でもあれば、そんなに高くはないので購入してドライバーさん達にお願いして、箱にサインでも貰いたいとか思ったけれど、昔と違ってそういう事もできなくなっている(販売店が消滅)のは本当に寂しい限りだ。





ウチの子供達の目に、S耐はどう映ったのだろうか?



色々な意味で自動車業界、モータースポーツの今後の期待を込めてあえてイチ・ファンとして書かせてもらいたい。

二十代だったオレは愛車スカイラインを走らせ、レースを見に行った。
サーキットを走るマシンに胸躍らせ酔いしれた。
何かが欲しくなって販売店の列に並んだモノだった。

今、愛車スカイラインGT-Rのフロントグリルに貼ってあるエンブレム。
かつて、N1耐久時代に「ALTIA」ブースで買ったモノなんだよね。



Posted at 2010/06/29 21:23:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日産応援団 Nジャン | 日記

プロフィール

「【日産応援団】NISMO FESTIVAL 日産応援団企画 ~日産応援団長より~ http://cvw.jp/b/116827/40729559/
何シテル?   11/18 22:06
「治療不可能な日産中毒患者」、「N-JUNKIE」を略して『Nジャン』と申します。 少年時代、スカイラインに魅了された事にはじまり日産ファンに。 1...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Nジャン Twitter 
カテゴリ:PC関係
2012/05/14 22:10:22
 
SAVE JAPAN! 
カテゴリ:クルマ
2011/03/19 19:12:01
 
白馬ハイランドホテル スタッフブログ 
カテゴリ:宿泊施設
2011/01/05 17:19:03
 

お友達

楽しく行きましょう!

メーカー車種問いません!
192 人のお友達がいます
5SPEED5SPEED * ハイパーいわんハイパーいわん *
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * 虎猫飯店.jp虎猫飯店.jp *
グラッグスグラッグス * 辺境伯辺境伯 *

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
Nジャン家のエースカー。 女房殿のクルマです。
日産 モコ 日産 モコ
ノクターンブルーのモコ。 チョイノリ仕様です。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
スカG中毒常習犯。
日産 リバティ 日産 リバティ
永い間、本当にありがとうございました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.