• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

samurai.のブログ一覧

2018年02月04日 イイね!

後輩

後輩今日は素敵な後輩が神奈川から遠路遥々クルマを買いに来てくれた✨

高校時代から付き合いのある1つ下の後輩


本当にありがたい




『samuraiさんからクルマ買いたいんで、売ってくれますか?』


先月のそんな話から
今日来店して買ってってくれた


時間と交通費と労力
アイツは多くの事を掛けてくれたのに
俺は何の持て成しも出来ず…

申し訳ない😔

ただ…
この恩と義理は決して忘れない…
改めて身を締め直した




コノ時代
クルマなんて何処でも何でも買えるのに
わざわざ遠くまでアナログに買いに来てくれる

そんな
『繋がり』
が、俺は大好きだ‼︎

可愛い後輩に感謝🙏🏽










支えてくれる『仲間』が居てくれるから
今の俺が居る




『結果』



出さなくては漢になれないよな…



残り約2ヶ月

あと『21』


明日からまた気合い入れ直して
金色に輝くbadge💫獲りに行くゼ!
















本当にありがとうございます


いつも支えてくれる仲間へ


















Posted at 2018/02/04 00:41:02 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年12月28日 イイね!

samurai7 project『挑戦』

samurai7 project『挑戦』とうとう足を踏み入れる

TC2000















『挑戦』と名付けたtitle

俺にはワケあっての『挑戦』となる







2014年1月





想い…







大好きな後輩を失くし…








残された俺等に何が出来るのか…













失ったモノが大き過ぎて…

心に大きな穴がポッカリ開いてしまい…

なかなか頭も回らなかった…

本人に会いたくても会えないし…

残像だけが物語る

そんな残像も俺には今でも消える事は無くて

アイツのFCはずっと山に残っている…


























いつだったか…





アイツと2人で杉の山に居た時







将司『いつかsamuraiさんと一緒に筑波やりたいですね〜』

俺『ん⁉︎何を?』

将司『分斬りっス‼︎』












そんな言葉を思い出した



傷心しきってたけど…




その話を
REOSの仲間へ伝えると…











やろうぜ!
アイツの分まで…
アイツが叶えられなかった夢を
想い乗っけて

筑波の分斬り!
















そうして
team REOSが発足され
その仲間達皆んなで『やるゼ‼︎』と心に誓い






『筑波分切りへの挑戦‼︎』









それがこの『挑戦』の始まりだった…



その中で
team REOSが決めた俺等なりの条件

①家庭を壊さない
②仕事はキッチリやる
③ No.付きのunderground street machineである








コレで分斬り⚔️出来たらカッコイイでしょ!

それが
samurai7 project
の始まり🎊














師匠とのproject打ち合わせで

『走り出して1年でクルマに慣れて、2年目で地元のunderground獲る。その年の秋頃TC2000やって様子みて、3年後に結果を出しに行く形でprojectを組もう!』

そんなstoryを作成












そうして多くの方々からのご支援や御心支えを賜り
仕上がった

REOSの戦闘機であり俺の刀💥

『samurai7 』

そう名付けられたREOS仕立てなRX-7が野に放たれた⚡️












まずはundergroundで!

と地元を拠点に各地方へ出向き

幾多の戦さ






































そうした中でも…

時にはclosedで試験?みたいな

『time』

の測定とclosedでのbattle感を取り戻す





































満を持して…と言ったら大袈裟だけど


ある程度下準備をして




エビス西
3秒フラット
ならばと…
なんの根拠もない理由で
筑波1秒台イケるだろう…




そんな安易な考えで
挑んだ筑波TC2000











参加した走行会の主催は
UNLIMITED WORKS様

通称『アンリミ走』と言うらしい
エボを中心に構成されたshopの走行会


年末の仕事の都合やその他タイミング見てある条件が整えば出走しようと思ってた
その幾つかの条件もclear出来たので、『コレは出ろって事だろうな!😏』と参加を決意しました🤙🏾😎










1998年夏以来のTC2000で
全然感覚なんて覚えてなく

今年のマツフェス観に行って
『あぁ筑波ってこんな感じだったっけぇ〜?』
と思った位ご無沙汰でした

















外の駐車場で積載車からsamurai7を降ろして

とりあえずpitに入れる







さて

何するかな…

師匠にも『さてっ!何しようか⁉︎』
と言われて



昨日殆ど作業してきちゃったしな…








じゃぁ…
飯でも食いますか‼︎


と呑気な2人💦💦💦


周りはtire warmerとかcompressor動かして『本気感』出してるのに

俺等は舐め腐って余裕で朝飯を食う😅👍🏾






一通り準備も整い


周りのクルマがどんな感じかフラフラ見ていると有名なracing driverが2人居てなんだろうなぁ〜と不思議だった


ゼッケン貰いに並んで
受け取ると
『6』
ん⁉︎single?

entry listも配られて
見たら3classある内のA class
アレ?コレ分斬り猛者のclassじゃないか⁇
大丈夫かよ💦
まっ!よく分からないけど何とかなるだろ‼︎
で…名前見てくと俺のすぐ下の方が山田英二選手

ワォ🤨

山田選手の乗るクルマ見たらタイヤが見た事無いBSのタイヤだった
新作のtest?


暫くして
ドラミが始まり
どうやら明け方降った雨で濡れた路面を乾かすため専用の乾かしクルマが入るらしい
やっぱ大きいcircuitはやる事違うな〜と関心





A class出走前に路面を更に乾かす為10分間の野放し走行をする事になり

雰囲気掴みに出てみる



数週後…
ボンネットのダクトから湯気がモクモクと出てきた💦

エ゛…😱

ナニ?

壊れた?

まさかの出走直前に⁉️

とりあえずボンネット開けてみると…

プーリーに弾かれた冷却水が噴水状態に⛲️

😰

ソウカ…

今日はそう言う日なのか?
折れそうになる俺の心
師匠は一生懸命原因を探求してくれて
『コレならイケる!ブッ壊れたら造り直してやるから踏んで来い‼️』












1 roundは15分

ボンネットを閉めたのは残り5分前後?

行けても2本か?



out lap

front glassに無数の冷却水が飛んでくる…

不安だったけど
師匠の言葉を信じて

ブッ壊れたらブッ壊れたで…
今日は行くしかねぇだろ❗️😠

back straightからwaste gateを全開にして
不安を押し殺し最終cornerを立ち上がる

1'4"221







んんん…
微妙…


でもpowerは出てるし
tireもgripしてるから走らせ方もう少し覚えたらまだまだイケるな!

そんな感触を持ったまま
30分のintervalを使い改めて水漏れを確認するが…
漏れすぎててよく分からん💧

最初のroundで『全開』にしても大丈夫と分かったので、次のroundでは思いっきり行こう!











round2

out lap後2本目で1'2"608




ヨシ❗️少し冷やして再attackして1秒台狙うべ😤

と再attack中に著しいpower downを感じ、boostだけが跳ね上がる💦
コレはヤベぇだろ!とpitに入った

collector tankが入ってないsamurai7は燃料が減ってくるとcornerの横Gでfuel cutが起きてその様な症状が出てしまう…

慌てて燃料を補給するも🏁が振られtime out








ん〜…









なんか


色々考えさせられたな…





準備も対策も





コレ…
師匠が居てくれたらから平気で走っているけど…
もし1人で来てたら
諦めてたかな?
もし1人で来てたら
fuel cutだとすぐ気付けたかな?

それ以上にそもそも論として
TC2000に対してのクルマ造りが甘過ぎたのではないか?
もっとちゃんと造ってあげないとダメだな…
そう2roundを終えて感じていた












クルマが派手だからか?
多くのカメラマンさんが沢山撮影してくれて
外国の方々にもよく撮影されてた💦



READY GO NEXTの青木さんも近くに居たり
本物のracing driverも居て
凄く華やかな雰囲気であったのは事実で…

でもその中で
『走りきれない💢』
思いが強くあった

僅かしかない時間の『枠』
全然上手く使えてない😔









仕方がない😤
round3はcourseを覚える為に遅くてもタレてでも時間枠を全部使い切ろうと思った
そして走り切った!

15分の枠でout lap含め14周
外気温が上がる中
ずっと走り続けようと考えて
tireもタレて
powerも全然出なくて
round3後半なんかはもう誰も出てなくて…
timeも出ないcornerもズルズルの恥さらしみたいな…
それでも俺は走り続けたかった
人は笑うかもしれない

水漏れして湯気が出て
水温も油温も外気温も上がって
何の意味もないのに走り続けてる
アノ黄緑色のセブン

人は笑うかもしれない
そんなヤツを…
特に筑波の雰囲気ってなんかね…?だから…


でもサ!
イイんだ‼︎
俺は







今が全てではない









『次の自分の為に』









1'2"492





このtimeがこの日のbest

round3の4周目に出ていた





正直悔しかった…

俺の技術不足のせいで…
REOSのsamurai7はこんなモンじゃない!
そんな風に思ったから…

『今日』と言う日は帰らない
分かっているつもりだった…
ガキの頃から親父に叩き込まれていた
だから『今日』確実に結果を持ち帰る
raceの日、attackの日は知らぬ間に俺の心の火がその様にsettingされていた様な気がする








それでも
あと1年…







きっと…
俺が本気で取り組める期間は…






『次』の為に
『今』何が出来るのか…
改めて見つめ直す必要があった


もう少し少し走り込みたいな…
TC2000での車体の動かし方がまだ自分の描いたimageになってない🤔
今回は1cornerダメだったけど、対策は解ってきた🤨
特に難しいのは2ヘアと最終かな…🧐

あとはクルマ造りにも+αが必要かもしれない…
frontの空力が本当に必要なんだなと初めて感じた

undergroundでは無用なモノも
closedでは『必要』になる…















色々考えたり試したり…
少し時間掛かるかもしれないけど
立てた目標は必ず達成します‼️😏






























see you next samurai7 project ☆彡
Posted at 2017/12/30 23:51:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月02日 イイね!

stopping power of brake system

stopping power of brake system昨年から
久し振りにclosedなcircuitへ足を運ぶ機会が増え
samurai7に対する

『負荷』

がundergroundなstreetに比べて著しく増えた

そしたら…

自分の管理不足と使い方に問題があり
昨秋に壊してしまった

transmission










5lap raceの最終corner手前で破錠させてしまい…
なんとか惰性で🏁を受ける











自分のミスだと悔やんだ…











もっとsamurai7に思いやりを持っていたら…













それでも勝たせてくれた
samurai7と名付けた
REOS仕立てのRX-7









もっともっと大切に
そしてもっともっと高い場所へ


大きな翼を広げ、はばたいて共に行こうと考える














そんな

『負荷』

星の数ほどsamurai7にはのし掛かっているけど…

流石に全部はやりきれない…

しかも一気には到底無理💧


そこで
今回の作業は…







『brake rotor』















数多くの部品を提供して頂ける偉大なる先輩


Nさん







当初純正16inch用のbrake systemだったsamurai7だが、徐々に杉の山のペースも上がり、各地遠征なども行き始めると…


容量の足りなさが露呈され


『braking』

と言う項目に不満を抱く



すると…


N先輩が大事にしている
spirit R用の17inch brake systemを提供して頂ける運びになり

『コレでシッカリ勝って来い‼︎』

そんな熱いmessage…
『想い』を頂けました😂









から…


















その威力は爆発的なstopping powerで💥
16と17でこんなにも違うモノかと…
唖然とする😱




ところが…



undergroundで驚異的に感じたbrakingも
closedを詰めてくと徐々にソコのソレでは…と欲が出る💦



もっと奥へ
もうちょっと奥まで
肉食系男子なら誰しもが思う事??かと…

(苦笑)


結局rotorは限界値を超え







crack

crack

crack‼︎















何本の割れ目を目にしたか…👀










通常走行でもジャダーが出る様になり




















ソレでも向かった2017.4
エビス西

















とっくに限界値は超えてたけど…





なんとか耐えてくれた

samurai7とspirit R brake system











しかし…

その後…

もう限界なんて疾うに超えたrotorだったけど…
なかなか資金が募らず
交換出来ずに時ばかりが過ぎた初夏🌈


耐え難きを耐え、忍び難きを忍び



漸く



frontだけ変えられる事に✨















コレだけでも全然別モノ‼️




悩まされたジャダーも消え

stopping powerは増し




かなりイイ感じ😊


















そこから数ヶ月を経た今秋🍁

限界値を更に超えていた

rearのbrake rotor

やっと交換してあげられるゼ!

samurai7💫
















N先輩から譲り受けたspirit Rのbrake systemを更に向上させるべく







より強いstopping powerと…






より高いstageへ…















間も無く…















始まる














TC2000















ナンバー付き分切りへの挑戦‼︎































team REOSとして…














1つの目的地


















この2人で💫
Posted at 2017/11/05 02:32:56 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月08日 イイね!

1つのcorner…

1つのcorner…走り慣れた
杉の山⛰

最近では後輩に
『自分の車の限界値、over flowのさせ方を覚えておいた方がイイゼ!』
なんて生意気な言葉を吐いてたりして💦

確かに自分が若かった頃…
何処が今の限界値なのか?
よく筑波山で挑戦していた

けど…

人に言っておきながら、自分で最近over flowさせる様な限界値超えたZONEに踏み込んで無いんじゃないか⁉︎と反省し😔

特に限界値の高い今のsamurai7でbreakさせてしまったら…
大事に大事にしているsamurai7が無くなってしまう様な気がして…

壊さない様にブツけ無い様に
上手に速くなりたい!

そんな感覚を持つ俺が居た







でも…





仕事でも
遊びでも
その他だとしても


人にモノ言うなら
自分が身体と心張ってやらないと
伝わるモノも伝わらないんじゃないか?

己れがする事で自然と背中から伝わるのでは?

そんな風に思い返した

師匠がそうだった様に














そこで

ひと月振りに杉の山へ入る前

『今夜は何をテーマにしようか…』

考える事数分…


この前8810と一緒に走った時に感じた事を思い返す…
今の8810と自分でどこが1番weak pointになるのか…


shadow 8810を頭に浮かばせながら…
序盤の高速sectionで感じた距離感

ソレだな!
それを克服のテーマとし

動き出した10月の頭






議題のcornerはこの左



マァ〜このcornerは普通に抜ければ全然なんて事ない緩〜い左

ところが…ある一定の速度域から景色は別物でね!

2つのgapがJUMP台かよ⁉︎と言う程跳ね🛫
lineなんてホント人によりけり
どれが本当に良いlineなのかも解らなくなる程自由なangleから入れたり…

とは言っても

実は1つしか無いんだろうけどね…
本当に速いline

改めてそんな事を考えさせられた





















このcornerは手前から緩い右→緩い左→緩い左(今回の課題)

3つをリズムよく乗せなきゃ上手く勢い乗らないsection♪

3速upper目一杯で行く人
4速power bandのbottomから乗せる人

車種と人によりけり

俺はSタイヤなら4速
ラジアルなら3→4へ

コレを今履いてるラジアルでSタイヤと同じ勢いで突っ込む事をやってみようかと😤



何回もtry👍🏾



最初のうちは始めの右が勢い余ってover run😩
次第に克服し今度は2つ目左進入の速度が速すぎて怖過ぎる😨
気合いを振り絞って踏みっぱを何度も試て!が…なかなか上手くは行かない🌀

ようやくコツと勢いのバランスを手中に収められる様になると…

今度は2つ目のgapで速度が乗り過ぎてbumpした時に右のサイドステップに先ず当たる💥
次に右リアフェンダーにフルストロークしたタイヤとフェンダーが当たって瞬間的にロックする…

結構ヤバいよね😱

俺1人で練習してたので、次のcornerの広めな所でUターンしてると外からドリフトみたいなタイヤの焦げた臭いがしてきて💧

ギャラリーでsamurai7をCHECKしてみるとステップもフェンダーも厳しい状況に…







その後もadjustを繰り返し

『こんなモンか!』


と納得




最後にpower FC覗いて速度の確認


コレでSタイヤに履き替えたら…ヤベェじゃん😏

なんて甘い考えを持ちながら今回の課題は終了💮





車検を機にラジアルへ戻して数ヶ月

ラジアルでコレまでのpower FCに表示されたpeak speedから4km/hの上昇

この数字は自分的に結構高評価だな!


















たかが1つのcorner

それでも拘って煮詰めれば結果に繋がる大きなcorner…


俺は子供の頃のkart時代から1つずつジックリcornerを仕上げるタイプだったので、1周のtimeを纏めるのに結構時間掛かって苦労した💧
そんなんだから監督の親父にもボロクソ言われ続けて最後は資金凍結の引退😰

でも…
納得しないとなかなか次に行けなくてサ…

器用じゃ無いカラね💦


もっと器用にこなせてたら…今頃………















ただ‼︎
自分が本当に納得したcornerは正直負ける気はしなかった‼︎
ソコが勝負のcornerでもあった‼︎
(同じクラスの車だけね💦)


それ位1つのcornerに執着心を持って鍛錬してきたつもり🤙🏾



今回も何となく見えた気がして…

納得出来たかな⁉︎






ソレが俺の

『1つのcorner』







































Posted at 2017/10/14 22:47:39 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年07月07日 イイね!

MAZDA TUNING FESTA

MAZDA TUNING FESTARX-7




rotary engine




🍙












この2つの存在を











高校3年








小僧TZR時代に憧れ…












その年の秋に4輪の運転免許を取得‼︎

最初に得た刀は勿論『RX-7』なワケで💫










7月7日







彼女と星に願いを込める七夕の日🎋







から…








『RX-7の日』






と特別な日は移り変わり💧










大学入って







確か…1997年?1998年?に大黒PAでセブンDAYをやる様な事を知って
大学内で作ったteamの仲間に話すと『ヤバくね⁉︎超楽しそうじゃん‼︎』と数名で参加した初めての

『大黒7DAY』






何するわけでもなく




ただタダRX-7が沢山集まり


炎天下猛暑の中で


RX-7に囲まれる
ただタダ…ホントただタダそれだけで幸せな気分だったワケで…



今と違いSNSも無かった時代
雑誌の呼びかけで
『こんなにも纏まってRX-7が集まるなんて…』
『大黒入るだけなのにこんなにも7渋滞😵⁉︎』
『マジ半端ねぇだろ!コリャ〜凄ぇわ😁』
と大興奮だった記憶がある😤







それなのに…

いつしか

黒・赤2台のFCとお別れをし

3台目の白FCは実家に置き去りに…

engine不動のまま数年💧


7月7日は


また誰かと一緒に星を見上げる日に変わりつつ…🌌
(この日ってなかなか星出ないんだけどね💦)
























そして
近年











5台目となるRX-7








『samurai7』




この刀の仕上がりと共にまた改めて7月7日が特別な存在に変わりつつあった✨


















2017年7月7日





777のセブンの日!







この記事を雨さんのブログで見つけた時



大黒ではなく

この筑波開催のMAZDA TUNING FESTAに参戦したい‼︎と強く思った


しかし師匠とも色んな相談をし、諸事情をよくよく考え…😔
今年ではなく…
『来年』!
と観戦にとどめました…


















そんな2017年7月7日
MAZDA TUNING FESTA
7DAY🎋






















今回もteam REOSで行動✌🏾😋
REOS後輩の『8810』と高速のPAで待ち合わせ






そこから
イイ感じのペースで圏央道に入り
高速stageを満喫しながら筑波circuitへ🎶




高速を降り、下道を走っていると
何処からともなくrotary machi〜neが集って来て
見知らぬRX-7が一路筑波へ向かう雰囲気は…自ずとテンション上がって来るよね⁉︎

同じクルマでありながらみんなそれぞれの『rotary sound🍙🎵』を身に纏い、rotary musicを奏でながら田舎道をゆ〜っくりと進む




到着すると
約20年振りの筑波circuitを見て

『アレ〜⁉︎こんなだっけ?』


と昔より『華』が薄れた印象を持ちながら
観客用の駐車場に停めて






とりあえず暑過ぎるので☀️
ビーサンに履き替えて熱対策⛱👣



筑波が久し振り過ぎて建物の記憶がぶっ飛びつつ
ワクワクとパドックに続くトンネルを潜る


その先には










ヤッテルねぇ😆






7だらけだねぇ〜🎵









ひとまず今回出走されるbalanceさんへ挨拶する為にフラフラ〜と探し歩いていると


✨✨✨


華やかで煌びやかな彩取り取りのrotary machine🍙がズラリと並ぶ💫
オフ会は比較的苦手だけど、兎角『走り』に拘った刀達を前にすれば自ずとテンションは上がる🤙🏾🤙🏾🤙🏾


そして無事balanceさんへ挨拶と応援をヨロシク伝え、その場を後にし

またRX-7見学の旅に🎋





見れば見る程
より
本格的で…
それぞれ己が想いを馳せてこの場に立っているんだと…
痛いほどに伝わる瞬間でもあった

きっと…
色んな部分で色んな事を切り詰めたり
『こうしたい!』って想いがあったり




実際

維持するだけでも容易ではない
rotary machine🍙
年月が経てば経つほどに維持は困難で…

大抵のセブン乗りは平成も1桁代なワケで💧

余裕で20年overの旧車部類


そんな古い?クルマ達も

特製のspecial spiceを振り掛ければ🥂

物の見事に現代でも通用する
華やかなmachineとなり

そんなキラっキラ✨なRX-7達がそこにはあり🎋

普段街中ではなかなか聴けないtuned 3rotorや4rotor engineの音色に変身🎵

カッケ〜なぁ😆
この羽イイなぁ😋
コレ軽そうだなぁ〜

なんて色々思いながらの見学‼︎

夢の世界に惹き寄せられる様な感覚ですが
それと引き換えに
現実に戻される瞬間もあって…

余りにも高級過ぎる部品が当然の如く取り付けられてて…
『このクルマは一体いくら掛かってんだ?』だったり
『アレ〜⁉︎この辺の部品ってみんながみんな当たり前に付いてるけど…そんな安価だっけかな?』
と感覚が麻痺った😵

煌びやかな各machineを魅せられ、憧れ



そんな煌びやかなrotary engineに火が入り🔥
サァ実走💨


あんな素敵なモノ付けてるRX-7はどんな動きするのか…

楽しみだわ〜












最初にCheckしたのは2ヘア入口横







雨宮シャンテや雨宮ロータス
PAN SPEED 3rotor RX-8〔佐々木孝太〕
GLOW FD
SCOOT FDとか4rotor

凄いクルマが沢山走り去るのを見ながら
自分との違いを探していた…

この中で自分が走ったらどの辺りを走るのかな…

やっぱり置き去りにされてしまうのか?

はたまたもしかしたら勝負出来たりするのか…?









そう思っている内に



やっぱり…



『出たいな‼︎』




その想いが強くなるばかりだった















来年も…もし開催されるのなら…






出ます‼︎🤙🏾









俺の求める

classで🎋✨










Posted at 2017/07/22 00:21:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@謎のブローカーX

俺は免許取った頃から4灯が好きだったよ✨
2灯は渋さだね!

でも結局は『自分のcolor🌈』をどう出すか⁉︎
と俺は思う🤙🏾

俺の場合蛍光lime greenからinspirationされるモノが
REOSであり
samurai7かな😏👍🏾」
何シテル?   02/22 00:43
多くのジャンルに興味を抱き 日々『挑戦』! アイルトン・セナに憧れた小学生 F1目指してkartに励んだ中学生 全日本イケる?なんて調子に乗って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

☆遥か年下なライバル☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 09:07:22
stopping power of brake system 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/25 01:54:21
夜のサービスエリア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/01 20:51:33

お友達

似た匂いの方、雰囲気の合いそうな方・・・

お知り合いになってお互いチェックしあえたらイイナと思います!!
22 人のお友達がいます
イソメイソメ たかまるGTたかまるGT
KENTZ-MAXBOOSTKENTZ-MAXBOOST オレパンダ@うきオレパンダ@うき
ラックFDラックFD すみパパRすみパパR

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 samurai7☆ (マツダ RX-7)
とうとう悲願のFD3Sが俺の下に✨ 17歳のときに憧れ… 高嶺の花過ぎて 手にしたのは ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
仕事車デス‼︎( ̄^ ̄)ゞ でも オシャレな人が乗ってそうな『skyline』を描い ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
出会いは高校3年の冬 当時自分は別の黒FCを購入。 同級生の仲間がこの白FCを大阪から ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
免許を取って一番最初に購入した車(黒FC) 当時は必死で何も分からなかったけど… 多く ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.